ソフトバンクへのお得な乗り換え(MNP)方法|キャッシュバックもある

  • 2021年10月18日
  • by.bitWave編集部

ソフトバンクショップ

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクへの乗り換えでは、たくさんのお得なキャンペーンやキャッシュバックがあります。

キャンペーンやキャッシュバックを知らずに乗り換えると、大損してしまうことも少なくありません。

そこで、今回は特典や高額キャッシュバックをゲットしてよりお得にソフトバンクにMNPする方法を解説します。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)を検討している方は必見です!

ソフトバンクに乗り換えで得する方法
  • ソフトバンクの公式代理店から注文する
    スマホ乗り換え.com
  • 公式キャンペーンを活用する
    下取りプログラム
今のおすすめはこちら↓

トップ画像引用元:「ソフトバンク銀座」がリニューアルオープン! | ソフトバンクNOW | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

ソフトバンクに乗り換え(MNP)でキャッシュバック等で得する方法

ソフトバンク

画像引用元:スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

他社からソフトバンクへの乗り換えでは、公式キャンペーンや代理店を使うととてもお得です。

ソフトバンクの乗り換えで得するならこれらを活用!
  • 公式キャンペーンを活用する
  • ソフトバンクの代理店で注文する

これらのサービス・キャンペーンを使うと、キャッシュバックやPayPayボーナスライトがもらえます。

以下で詳しく見ていきましょう。

ソフトバンクの公式代理店で高額キャッシュバックをゲット

ソフトバンクのキャンペーン

画像引用元:トクするサポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクの販売店には、街中に展開している店舗とWeb上で販売している代理店の2種類があります。

そして現在、Web上で販売している代理店が高額キャッシュバックを実施しています。

「できるだけお得に購入したい」と考えている人は、積極的にWeb代理店を活用するといいでしょう。

とくにスマホ乗り換え.comを利用すれば高額キャッシュバックがもらえるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comではどのようなサービス、メリット・デメリットがあるのか見ていきましょう。

「スマホ乗り換え.com」で高額キャッシュバック

スマホ乗り換え.com

画像引用元:【公式】スマホ乗り換え.com | 特典&キャンペーン目白押し!のソフトバンク取扱店

スマホ乗り換え.com」は高額キャッシュバックを実施しており、なおかつキャッシュバックまでの期間が短いWeb代理店です。

手続きのすべてをオンラインで完結できるので、忙しい方が乗り換えや機種変更の手続きをすることにも向いています。

スマホ乗り換え.comのキャッシュバック

特典・キャッシュバック
  • 20,000円の現金キャッシュバック

キャッシュバックをゲットするための条件

キャッシュバックの条件
  • スマホと回線をセットで契約する
  • 料金プランの指定はなし

スマホ乗り換え.comのキャッシュバックは、加入する料金プランが指定されていないのが特徴です。

乗り換え(MNP)はMVNOからのMNPを含めてすべてキャッシュバック対象となっています。

申し込み方法

スマホ乗り換え.comは、都市部に実店舗が2店舗ありますが、公式サイトからの手続きのほうが簡単なのでおすすめです。

「プラン見積もり・お申込み」の専用フォームスマホ乗り換え.comから手続きを進めてください。

契約までの流れは以下のとおりです。

スマホ乗り換え.comで契約する手順
  1. 問い合わせフォームから必要事項を入力して送信する
  2. メールで送られてくる専用フォームから申し込む
  3. ソフトバンク側の加入審査でOKが出ればSIMとスマホが発送される
  4. SIMとスマホを受領したら開通手続きを行う
  5. キャッシュバック同意書に必要事項を記入して返送する
  6. キャッシュバックを受け取る

手続きはとても簡単ですので、上手く申し込めるかどうか心配することはありません。

どうしてもわからないポイントが出た際は、問い合わせれば詳しく教えてもらえます。

なお、手続きには以下のものが必要になるのであらかじめ準備しておいてください。

手続きに必要なもの
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • クレジットカードもしくは口座振替手続きに必要なもの(キャッシュカード等)
  • MNP予約番号

キャッシュバックのスケジュール

スマホ乗り換え.comでは、基本的に開通の翌週にキャッシュバックされます。

キャッシュバックまでの期間が短いため、うっかりキャッシュバックをもらい忘れる心配はありません。

また、スマホの代金に充当して支払いを軽減することも可能です。

オンライン限定!web割

web割

画像引用元:【オンライン限定】web割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

キャッシュバックではありませんが、ソフトバンクオンラインショップでも機種代金を割引してくれるキャンペーン「web割」を実施しています。

ソフトバンクでは他社からMNPするユーザーに向けて、機種代金が21,600円割引されます。

本キャンペーンを利用する条件は以下のとおりです。

web割を利用する条件
  • MNPでソフトバンクに乗り換える
  • ソフトバンクオンラインショップ/ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ専用サイト/ソフトバンク電話店のいずれかを利用する
  • web割の対象機種を購入する
  • データプランメリハリに加入する
  • 自宅受け取りを選択する

上記の条件を満たせば割引になるので、お得対象機種を購入するために条件をチェックしておきましょう。

最新のスマホも対象になっており、主な対象スマホは以下のとおりです。

web割対象機種
  • iPhone 12シリーズ
  • Google Pixelシリーズ
  • AQUOSシリーズ
  • Xperiaシリーズ

ほかにも対象スマホは複数あるので、公式サイトで購入したいスマホが対象かどうか確認しましょう。

web割の注意点

web割は機種代金が21,600円割引されるお得なキャンペーンですが注意点があります。

それはトクするサポート+を利用して月賦24回支払ったあとで機種変更した場合、割引額が半額になってしまう点です。

トクするサポート+は機種代金の最大24回払い分が支払い無料になりますが、web割で適用された21,600円割引の半分が無駄になってしまいます。

トクするサポート+とweb割を併用する場合は注意しましょう。

ソフトバンクの下取りプログラムでPayPayボーナスもゲット

ソフトバンク下取り

画像引用元:下取りプログラム(機種変更) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクには、「下取りプログラム(のりかえ)」というものがあります。

auやドコモなど、他社からMNPでソフトバンクにポートインするユーザーが対象です。

このサービスでは、他社で使っていた端末をソフトバンクへ下取りに出すことで、「PayPayボーナス」をもらうことができます。

もらったボーナスは決済に利用可能なので、実質キャッシュバックといえます。

具体的な対象スマホや金額についてみていきましょう!

下取りプログラム(のりかえ)の対象機種一覧

下取りに出すスマホやスマホ状態によって付与されるPayPayボーナスの額は変わります。

最大58,800円相当のPayPayボーナスがもらえるので、自分のスマホがいくらになるのかを事前にチェックしておきましょう。

2021年8月時点での下取り金額は以下のとおりです。

iPhoneを下取りに出す場合

下取り対象機種正常品破損品
iPhone 12 Pro Max58,800円17,640円
iPhone 12 Pro55,200円16,560円
iPhone 1244,400円13,320円
iPhone 12 mini37,200円11,160円
iPhone 11 Pro Max44,400円13,320円
iPhone 11 Pro40,800円12,240円
iPhone 1130,000円9,000円
iPhone XS Max30,000円9,000円
iPhone XS22,800円6,840円
iPhone XR19,200円5,760円
iPhone X19,200円5,760円
iPhone 8 Plus15,600円4,680円
iPhone 88,400円2,520円
iPhone 7 Plus12,000円3,600円
iPhone 76,000円1,800円
iPhone 6s Plus6,000円1,800円
iPhone 6s3,600円1,080円
iPhone 6 Plus3,600円1,080円
iPhone 62,400円720円
iPhone SE(第2世代)12,000円3,600円
iPhone SE2,400円720円

iPhoneシリーズのボーナスは比較的高額ですね。

Androidスマホを下取りに出す場合

下取り対象機種正常品破損品
Google Pixel 4a(5G)/5
※機種変更のみ
19,200円5,760円
Google Pixel 4/4 XL/4a
※機種変更のみ
9,600円2,880円
Google Pixel 3a/3a XL
※機種変更のみ
4,800円1,440円
Google Pixel 3/3 XL2,400円720円
Xperia 1/5/5 Ⅱ19,200円5,760円
Xperia XZ39,600円2,880円
Xperia XZ24,800円1,440円
Xperia XZs2,400円720円
AQUOS zero5G basic19,200円5,760円
AQUOS R5G9,600円2,880円
AQUOS zero2
AQUOS sense3 plus4,800円1,440円
AQUOS R3
AQUOS zero2,400円720円
AQUOS R2 Compact
AQUOS sense3 basic
HUAWEI Mate 20 Pro9,600円2,880円
HUWEI Mate 10 Pro2,400円720円
HTC U11
シンプルスマホ5
LG V60 ThinQ 5G9,600円2,880円
OPPO Reno3 5G4,800円1,440円
ZTE Axon 10 Pro 5G
LG G8X ThinQ
上記以外のスマホ720円360円
ケータイ一部機種1,200円360円

Androidデバイスの場合は、比較的新しいスマホでもiPhoneシリーズより安くなっています。

2019年のハイエンドスマホであるPixel 4でも下取り価格は19,200円です。

ディスプレイやバックパネルが割れているもの、ハードウェアボタンが破損しているもの、まともに動作しないものは破損品扱いです。

電源が入らないものやファクトリーリセットしていないものは下取り不可になるので注意してください。

MNPでソフトバンクの下取りプログラムを利用する手順

オンラインで下取りプログラムを利用する手順
  • ソフトバンクオンラインショップから申し込みをする
  • 端末をソフトバンクに送るための「送付キット」が送られてくる
  • 送付キットに端末を入れて郵送する

ソフトバンクの下取りプログラムは、実店舗の店頭かソフトバンクオンラインショップから申し込みをする必要があります。

ただし、すべての実店舗が本プログラムに対応しているわけではありません。

そのため、オンラインショップでの手続きをおすすめします。

MNPでソフトバンクに乗り換える手順

スマホアドバイザー

画像引用元:スマホアドバイザー | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

最後に、他社からソフトバンクへ乗り換えする際の大まかな手順を紹介します。

特に初めてMNPする方は、スムーズに手続きするためにもチェックしてください。

ソフトバンクへの乗り換え手順
  1. データのバックアップと移行の準備
  2. 転出元でMNP予約番号を取得する
  3. ソフトバンク(代理店含む)で契約手続きを行う

手続きする場所によってかかる日数は違いますが、上記全ての手順を行っても1日~数日ほどで完了します。

データバックアップ・データ移行の準備

ソフトバンクへのMNP手続きを進める前に、スマホの各種データ移行の準備を行いましょう。

Google Playのバックアップ機能や専用のバックアップアプリなど、使いやすい方法でバックアップを取っておきましょう。

MNP後に新しいスマホでリストアすれば簡単にデータを移行できます。

転出元でMNP予約番号を取得

MNP予約番号の取得方法
  • 電話手続き
  • 転出元のオンライン手続きサイト
  • 転出元のキャリアショップ

MNPの準備が整ったら、MNP予約番号を取得しましょう。

基本的にどこの会社でも、MNP予約番号は上記の方法のいずれかで取得できます。

オンライン手続きサイトでの取得が最も手軽で時間の節約になります。

もしオンラインで手続きできない場合は、電話窓口で手続きすることになります。

キャリアショップは時間がかかる可能性が高いので、切断型MNPをするときのみ利用するのがおすすめです。

ドコモやauでは、オンライン手続きや電話窓口では切断型MNPができません。

ソフトバンクで契約手続き

MNP予約番号が発行できたら、いよいよソフトバンクでの新規契約です。

家電量販店やソフトバンクショップでも手続きできますが、キャッシュバックを狙うなら、スマホ乗り換え.comなどを利用しましょう。

他社からソフトバンクへの乗り換えに必要な物

ソフトバンクへのMNPに必要な物は次の通りです。

乗り換えに必要なもの
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • クレジットカードやキャッシュカード(支払いに必要なもの)
  • MNP予約番号
  • メールアドレス
  • 機種購入代金(一括購入時)

なお、契約者が未成年者の場合は、上記の他に「ソフトバンクの親権者同意書」「親権者の本人確認書類」も必要になります。

また、家族にソフトバンクユーザーがいて家族割引を利用する場合は、「現ソフトバンクユーザーの本人確認書類」が必要になるので、忘れずに用意しておきましょう。

MNP予約番号の注意点

MNP予約番号には15日間の有効期限があり、期限切れになると失効して使えなくなります。

発行後はなるべく早く乗り換え手続きを行いましょう。

期限を過ぎた場合や有効期限の残りが短くなった場合は、MNP予約番号を再発行してください。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックを

スマホ乗り換え.com

画像引用元:【公式】スマホ乗り換え.com | 特典&キャンペーン目白押し!のソフトバンク取扱店

ソフトバンクへの乗り換えでは、「20,000円程度の現金キャッシュバック」があります。

不要なスマホがある場合は、下取りプログラムを利用するとさらにお得になります。

ソフトバンクにMNPする際は、これらのキャンペーンを積極的に使っていきましょう!

ソフトバンクへのMNP高額キャッシュバック
  • スマホ乗り換え.com
    10,000円分のPayPayボーナスライト+20,000円の現金キャッシュバック(合計30,000円)
  • ソフトバンクオンラインショップ
    web割で本体価格から21,600円割引
  • ソフトバンクの下取りプログラム
    最大58,800円のPayPayボーナスを追加でゲットできる

ソフトバンクの下取りプログラムと合わせて、スマホ乗り換え.comを利用すれば最大85,200円もお得になります。

このようにキャンペーンをうまく組み合わせると、ソフトバンクショップよりお得になりますよ!

今のおすすめはこちら↓
ソフトバンクに乗り換えで得する方法
  • ソフトバンクの公式代理店から注文する
    スマホ乗り換え.com
  • 公式キャンペーンを活用する
    下取りプログラム

ソフトバンクに乗り換えるなら、ぜひお得なキャンペーンやキャッシュバックを利用してください!

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
bitWave編集部
スマホ(iPhone・Android)やドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなど通信キャリア情報を扱うメディア「bitWave」の編集部。携帯キャリアの料金プランや割引キャンペーン情報をはじめ、最新スマホの評価レビューから使い方までスマホ・通信にまつわる記事を幅広く制作。