ソフトバンクのオンラインで機種変更して開通手続きする流れ

ソフトバンクのオンラインで機種変更して開通手続きする流れ

  • 更新日:2024年1月15日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024年1月15日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、ソフトバンクオンラインショップで機種変更し、開通手続きを行うまでの流れについて解説しています。

ソフトバンクオンラインショップは、自宅で手軽に機種変更できるのが魅力です。

また、機種変更の初期費用が抑えられるなどのメリットもあり、利用する人が増えています。

しかし、はじめてオンラインで手続きする場合、手続き方法や開通手続きがしっかりできるのか不安な人もいるでしょう。

これからソフトバンクオンラインショップで機種変更を行う予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更して開通手続きする流れ

機種変更手順

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセスし、購入したい機種を選ぶ
  2. 機種を選んだら「予約・購入する」をタップ
  3. 「受け取り方法」を選び、お手続きは「機種変更」を選択
  4. 利用者の年齢を選択し「次へ」をタップ
  5. SoftBank IDとパスワードを入力し「本人確認をする」をタップ
  6. 「カラー」「容量」を選ぶ
  7. 支払い回数を選択
  8. 下取りプログラムを利用する場合は「出す」を選択
  9. 料金プランや通話オプションを選ぶ
  10. SIMの種類を選び「次へ」をタップ
  11. オプションを選択し「次へ」をタップ
  12. アクセサリを購入する場合は欲しいアクセサリを選択してから、購入しない場合は何も選ばず「次へ」をタップ
  13. 1つずつ同意事項の項目を選んで確認したら「すべてに同意する」と「同意する」にチェックを入れる
  14. 契約書類の確認方法を選び「次へ」をタップ
  15. 申し込み内容や配送先住所などを確認したら「お申し込みを確定する」をタップ

オンラインで開通手続きする手順

  1. ソフトバンクの「携帯電話機種変更オンライン切替のお手続き」ページにアクセス
  2. My Softbankアカウントでログイン
  3. ページに記載されている内容に従って手続きを完了させる

電話で開通手続きする手順

  1. 切り替え専用ダイヤル:0800-100-2555に発信
  2. 案内に従って手続きをすすめる

eSIMの開通手続き手順

  1. 旧機種で出荷完了メールに記載されているURLをクリックしログインする
  2. 画面に表示されるQRコードを新しい機種で読み取ってeSIMのプロファイルをインストールする
  3. 画面に従って「eSIMの利用を開始する」ボタンをタップ
この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更をするときの手順

iPhone15 Pro グリップ

さっそく、ソフトバンクオンラインショップで機種変更するときの手順を紹介します。

オンラインショップでの手順は非常にシンプルで、案内に従って進めるだけで手続きは完了します。

慣れてしまえば10分程度で完了するので、今後は積極的にオンラインショップを活用していきましょう。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するときに準備するもの

オンラインショップで機種変更する際に準備するものは、以下のとおりです。

機種変更で準備するもの
  • My Softbankアカウントまたは暗証番号
  • メールアドレスの受信設定

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するには、My Softbankアカウントが必要です。

My Softbankアカウントを取得していない場合は、機種変更する端末の携帯電話番号と暗証番号でもできます。

どちらかを準備しておいてください。

また、ソフトバンクからのメールが受信できるように、迷惑メール設定を解除しておきましょう。

オンラインショップから通知される受付確認や入荷、発送などの連絡はすべてメールで送られてきます。

吹き出しアイコン

メールが届かないと手続きがスムーズに行えなくなる恐れがあるため、受信可能か確認しておきましょう。

ソフトバンクのメールアドレス
  • online-shop@mail.mb.softbank.jp

このメールアドレスから受信できるよう迷惑メール設定を変更しておいてください。

ソフトバンクオンラインショップでの機種変更手順

準備が整ったら、ソフトバンクオンラインショップで手続きを進めていきます。

  1. STEP.
    ソフトバンクオンラインショップにアクセスし、購入したい機種を選ぶ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  2. STEP.
    機種を選んだら「予約・購入する」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  3. STEP.
    「受け取り方法」を選び、お手続きは「機種変更」を選択
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  4. STEP.
    利用者の年齢を選択し「次へ」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  5. STEP.
    SoftBank IDとパスワードを入力し「本人確認をする」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  6. STEP.
    「カラー」「容量」を選ぶ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  7. STEP.
    支払い回数を選択
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
    新トクサポートを利用する場合は48回払いを選択してください。
  8. STEP.
    下取りプログラムを利用する場合は「出す」を選択
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  9. STEP.
    料金プランや通話オプションを選ぶ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  10. STEP.
    SIMの種類を選び「次へ」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
    特に希望がなければ「USIM」でOK。現在お使いのスマホに入っているSIMカードが利用できる場合、新しい機種に入れ替えるだけですぐに使うことができます。
  11. STEP.
    オプションを選択し「次へ」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  12. STEP.
    アクセサリを購入する場合は欲しいアクセサリを選択してから、購入しない場合は何も選ばず「次へ」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  13. STEP.
    1つずつ同意事項の項目を選んで確認したら「すべてに同意する」と「同意する」にチェックを入れる
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  14. STEP.
    契約書類の確認方法を選び「次へ」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  15. STEP.
    申し込み内容や配送先住所などを確認したら「お申し込みを確定する」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップ機種変更手順
  16. 終了

手順画像の引用元:オンラインショップ | ソフトバンク

以上で機種変更の申し込みは完了です。

申し込みが完了すると登録したメールアドレス宛に受付確認メールが届きます。

受付確認メールには問い合わせの際に必要な「受付番号」が記載されているため、商品が届くまで大切に保管しておいてください。

審査が完了するとソフトバンクから出荷完了メールが通知され、商品が発送されます。

商品が届いたら開通手続きを行ってください。

ソフトバンクの開通手続き手順

ソフトバンクの開通手続きは、必ずしも必要というわけではありません。

SIMカードが同梱されていない場合は、現在使っているSIMカードがそのまま使えるため、開通手続きは不要です。

一方、届いた商品にSIMカードが同梱されていた場合は、開通手続きが必要です。

開通手続きの方法は、オンラインと電話の2種類があります。

それぞれの手順は以下のとおりです。

オンラインで手続きする方法

オンラインでの開通手続き手順
  1. ソフトバンクの「携帯電話機種変更オンライン切替のお手続き」ページにアクセス
  2. My Softbankアカウントでログイン
  3. ページに記載されている内容に従って手続きを完了させる

なお、My Softbankアカウントを持っていない人は、

  • 携帯電話番号
  • 暗証番号

の入力でも手続きが行えます。

電話で手続きする方法

電話での開通手続き手順
  1. 切り替え専用ダイヤル:0800-100-2555に発信
  2. 案内に従って手続きをすすめる

いずれの場合も、機種変更の切り替え手続き受付時間は午前9時~午後10時30分(年中無休)までです。

手続きする際は受付時間内に作業するようにしましょう。

なお、回線切り替え手続きを完了した後は、必ずスマホの電源を切ってください。

通常30分程度で開通手続きが完了し、その後に電源を入れたら機種変更手続きは完了です。

eSIMの開通手続き手順

eSIM

画像引用元:eSIMの設定方法

機種変更時にSIMの種類で「eSIM」を選択した場合の開通手続き手順について解説していきます。

eSIMの開通手続き手順
  1. 旧機種で出荷完了メールに記載されているURLをクリックしログインする
  2. 画面に表示されるQRコードを新しい機種で読み取ってeSIMのプロファイルをインストールする
  3. 画面に従って「eSIMの利用を開始する」ボタンをタップ

以上で回線切り替え手続きは完了です。

eSIMの場合も、機種変更の切り替え手続き受付時間は午前9時~午後10時30分(年中無休)までです。

受付時間内に作業するようにしてください。

なおeSIMの開通切り替えでは、旧機種と新機種どちらもインターネットに接続した状態で行う必要があります。

詳しくはソフトバンク公式のeSIM設定手順をチェックしてください。

旧機種の故障・紛失やWi-Fiがない場合は、ソフトバンクショップで手続きしてもらいましょう。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリット

メリット
ソフトバンクオンラインショップには、ショップにはないメリットがたくさんあります。

ここからは、ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットについて見ていきましょう。

ソフトバンクオンラインショップのメリット

事務手数料がかからない

ソフトバンクオンラインショップは、自宅受取なら事務手数料がかかりません

通常、ショップや家電量販店で機種変更を行うと、3,850円の手数料がかかります。

機種代金に加えて負担する費用があるため、機種変更はお金がかかるイメージがある人もいるでしょう。

しかし、ソフトバンクオンラインショップで自宅受取を選択するだけで事務手数料0円になります。

吹き出しアイコン

特に家族まとめて機種変更する場合、事務手数料0円は非常に大きなメリットです。

待ち時間がない

ソフトバンクオンラインショップでは、24時間手続きが可能です。

営業時間の制限がないので、いつでも好きなタイミングで機種変更できます。

また、自宅で手続きを行うため、ショップのように混雑で数時間待ちということもありません。

忙しい人ほど、オンラインショップの待ち時間なしが大きなメリットとなるでしょう。

送料無料

ネット通販のデメリットといえば、配送料がかかることでしょう。

しかし、ソフトバンクオンラインショップでは、日本全国送料無料で配送してもらえます。

代引手数料も無料なので、商品を一括払いで購入する人にとってもお得ですよ。

なお、オプション品の購入については、合計額が5,500円以上なら無料です。

5,500円未満の場合は送料550円がかかるので注意してください。

在庫が豊富

ソフトバンクオンラインショップは、街中のソフトバンクショップより在庫が豊富に用意されています。

そのため、ショップに在庫がないものもオンラインショップなら購入できる可能性があります。

実店舗のように、在庫を探して何店舗も回る必要はありません。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更する際の注意事項

iPhone15 Pro Max カメラ

続いて、ソフトバンクオンラインショップで機種変更する際の注意事項について解説します。

これから機種変更を予定している人は、事前にしっかりチェックしておきましょう。

利用料金に未納があると手続きできない

ソフトバンクで機種変更する際、利用料金に未払いがあると手続きができません。

これはオンラインショップに限った話ではありません。

ショップや家電量販店で手続きするときも同じです。

利用料金を遅れて支払っているという人は、未納料金がないか確認してから手続きを行ってください。

未払い料金の支払い方法
  • My SoftBank:クレジットカード払い
  • コンビニ:払込み用紙で現金払い
  • ソフトバンクショップ:払込み用紙で現金払い

MNP予約番号取得中は手続きできない

MNP予約番号取得中は、機種変更手続きができません。

MNP予約番号の有効期限が切れるのを待つか、キャンセルすれば申し込みができるようになります。

MNP予約番号のキャンセル方法

法人名義では手続きできない

ソフトバンクオンラインショップは個人名義の人しか利用できません。

法人名義の人は店頭で手続きを行ってください。

契約者が未成年(18歳未満)の場合は「自宅等で受け取る」で申し込みできない

ソフトバンクオンラインショップでは、契約者が18歳未満の場合「自宅等で受け取る」で申し込みができません。

「店舗で受け取る」を選択すれば申し込みが可能です。

ショップで機種を受け取る際は、親権者同伴でショップに行くか親権者同意書が必要です。

また事務手数料が無料にならないことにも注意しましょう。

手続き当日に受け取りができない

ソフトバンクオンラインショップで購入した商品は、原則として手続き当日に受け取りができません。

商品が自宅に届くまで、発送から2~3営業日かかります。

すぐにでも新しい機種に買い替えたいという場合は、ショップや家電量販店をご利用ください。

吹き出しアイコン

なお、一部の地域は当日配送のサービスがありますが、2024年1月現在は当日配送の受付を中止しています。

特定のサービス・キャンペーン加入中は手続きできない

以下のサービスやキャンペーンに加入している場合、ソフトバンクオンラインショップで手続きができません。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更できないサービス
  • 家族データシェア
  • 「スマ放題 ・スマ放題ライト」ご契約回線から、iPhone/iPad/スマートフォン 以外へ機種変更
  • スマホファミリー割/iPhone家族無料キャンペーン
  • 4G/LTEスマホ家族キャンペーン
  • スマート一括
  • カーナビプラン
  • スマートフォンお試しキャンペーン
  • 「ガラケーのりかえ割」適用中
  • BBセット割
  • PCセット販売
  • 電話番号・メールアドレスお預かりサービス
  • 「ブループラン」「オレンジプラン」で「ハートフレンド割引」適用

手続きの際、「当サイトでは申し込めない契約」と表示された場合は、上記のいずれかに該当している可能性があります。

契約状況を確認し、上記に該当している場合はソフトバンクショップを利用しましょう。

データ移行や初期設定は自分でする必要がある

機種変更後のデータ移行や初期設定は、すべて自分で行う必要があります。

データ移行アプリなどを活用すれば簡単にデータ移行できますが、初めて自分で操作する人は手間取ってしまうかもしれません。

自分でできるか不安な人は、近隣ショップを受け取り先に指定しましょう。

受け取りの際、データ移行や初期設定について相談すれば、スタッフが詳しく解説してくれます。

システムメンテナンス中は手続きできない

ソフトバンクオンラインショップは年中無休で24時間受付可能です。

しかし、たまにシステムメンテナンスが行われ、その間は手続きできません

メンテナンス情報は公式サイト確認できます。

メンテナンス中が原因で手続きできないときは、終了を待って手続きを行いましょう。

機種変更前に忘れずに行っておきたい事前準備

Xperia 5 V

機種変更をする際、事前準備を整えておくとスムーズに新しい機種が使えます。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更手続きを行う前に、しっかり準備しておきましょう。

特にやっておきたい事前準備は以下のとおりです。

データのバックアップ

現在利用中のスマホに入っているデータは、バックアップしておきましょう。

スマホには、アドレス帳や写真、動画、メモなど、重要なデータがたくさん保存されています。

データ移行の際、間違ってデータを消してしまうかもしれません

そんなときもバックアップがあれば、いくらでも復旧可能です。

吹き出しアイコン

万が一に備え、データのバックアップができているか確認しましょう。

電子マネーは引継ぎ手続きor使い切っておく

スマホで電子マネーを利用している人は、電子マネーの引継ぎ手続きを行ってください。

電子マネーの引き継ぎ手順
  1. 電子マネーの公式サイトにログイン
  2. 電子マネーのデータを預ける
  3. 新しい端末に電子マネーアプリを入れる
  4. データを預けたのと同じIDで利用開始

電子マネーによって引継ぎ方法が異なるので、事前に確認しておきましょう。

なお、QRコード決済アプリの場合は、基本的に同じIDでログインするだけで使えます。

ソフトバンクのオンラインでの機種変更は開通作業も簡単

Xperia 1 Vディスプレイ面

今回はソフトバンクオンラインショップでの機種変更手順と、開通手続きの流れについて解説してきました。

オンラインで機種変更して開通手続きする流れ
  • SIMカードが同梱されていなければ開通作業は不要
  • SIMカードが同梱されていた場合は「オンライン」「電話」で開通手続きができる
  • eSIMの回線切り替えは出荷完了メールに記載されているURLから行う
  • 回線切り替えの受付時間は午前9時~午後10時30分(年中無休)まで

ソフトバンクオンラインショップの手続き手順は非常にわかりやすく、画面の案内に従うだけで簡単に機種変更ができます。

はじめてオンラインショップを利用する人も、スムーズに手続きができるでしょう。

開通作業も非常に簡単で、購入した機種にSIMカードが同梱されていなければ開通作業は必要ありません。

SIMカードが同梱されていた場合は、「オンライン」または「電話」で回線切り替えの申し込みを行うだけで開通させることができます。

eSIMの開通手続きも出荷完了メールに記載されているURLにアクセスし、画面の案内に従って操作するだけなので非常に簡単です。

これからソフトバンクで機種変更を検討している人は、ぜひソフトバンクオンラインショップを利用してみてくださいね。