ソフトバンクのオンラインショップ割でいくらお得

ソフトバンクのオンラインショップ割でいくらお得?他キャリアとの比較

  • 更新日:2023年12月31日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2023年12月31日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、ソフトバンクのオンラインショップ割について解説します。

ソフトバンクのオンラインショップ割まとめ

ソフトバンクオンラインショップには、通常よりも端末を安く購入できるオンラインショップ割があります。

これらのオンラインショップ割を使うことで、いくらお得になるのか?

他キャリアと比較してどのくらいお得になるなのかを、徹底的に調べました。

吹き出しアイコン

ソフトバンクオンラインショップの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ソフトバンクのオンラインショップ割とはソフトバンクのオンラインショップ割とは、ソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入するときに適用される割引です。

ソフトバンクのオンラインショップ割とは、ソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入するときに適用される割引です。

  • 対象機種が最大21,984円安く購入できる
  • 他社からの乗り換えが対象
  • ほぼすべてが対象機種
  • 指定プラン・オプションの強制加入がない
  • 新トクするサポートとの併用が可能
この記事を書いた人
ライター歴11年目のフリーランスライター。パソコン・スマホ・格安SIM関連の書籍やWebメディアを多数執筆。iPhoneの可能性に惹かれてこの道に入った、スマホ大好き人間。

ソフトバンクのオンラインショップ割はお得?【ドコモ・au・楽天モバイルと比較】

ソフトバンクオンラインショップ割

画像引用元:オンラインショップ割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

まずは、2023年12月時点で開催しているソフトバンクオンラインショップ割と、他のキャリアのオンラインショップ割を比較してみましょう。

ソフトバンクオンラインショップ割
割引名割引額期間適用条件
オンラインショップ割最大21,984円割引2023年10月12日(木)~①対象機種購入
②他社からの乗り換えで購入
ドコモオンラインショップ割
割引名割引額期間適用条件
機種購入割引最大44,000円割引2022年4月28日(木)~対象機種購入
オンラインショップおトク割最大44,000円割引2022年6月17日(金)~対象機種購入
5G WELCOME割最大22,000円割引、またはdポイント最大20,000ポイント付与2020年3月25日(水)~①対象機種購入
②白ロムを除くすべての購入方法に適用
端末購入割引最大22,000円割引
(※購入方法によって割引額が変動)
2019年10月12日(土)~①対象機種購入
②白ロムを除くすべての購入方法に適用
auオンラインショップ割
割引名割引額期間適用条件
au Online Shop お得割最大22,000円割引2020年4月1日(水)~①対象機種購入
②新規契約または他社から乗りかえ(UQ mobileおよびpovo2.0も)
③直近の購入機種を12カ月目以上利用(※機種変更のみ)
④対象の料金プランに新規加入または継続加入
⑤故障紛失サポートに新規加入または継続加入
楽天モバイルオンラインショップ割
割引名割引額期間適用条件
Androidガンガンキャンペーン!最大25,699円割引2023年7月4日(火)9:00~①楽天モバイルへ初めて申込
②対象機種購入
③申込翌月末日23:59までにプランの利用開始
④申込翌月末日23:59までにRakuten Link10秒以上通話
iPhoneトク得乗り換え!最大19,000円相当の楽天ポイント還元2023年9月12日(火)9:00~2023年10月31日(火)23:59①楽天モバイルへ初めて申込
②対象のiPhone購入
③買い換え超トクプログラム利用
④対象のiPhone下取り
⑤申込翌月末日23:59までにプランの利用開始
⑥申込翌月末日23:59までにRakuten Link10秒以上通話
スマホトク得乗り換え!最大29,000円相当の楽天ポイント還元2023年8月31日(木)09:00~①楽天モバイルへ初めて申込
②対象機種購入
③申込翌月末日23:59までにプランの利用開始
④申込翌月末日23:59までにRakuten Link10秒以上通話

ソフトバンクオンラインショップ割は、一見他キャリアのオンラインショップ割よりもあまりお得でないように見えます。

ところが、適用条件は全キャリアの中で最も簡単

iPhone 15シリーズなどの最新機種も対象となっています。

吹き出しアイコン

新トクするサポート」と併用すればかなりお得に購入できる点も、ポイントが高いです。

ソフトバンクのオンラインショップ割とは?

ソフトバンクのオンラインショップ割とは

ソフトバンクのオンラインショップ割とは、ソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入するときに適用される割引です。

適用条件は、他社からの乗り換えで対象機種を購入すること。

対象機種を表示する
21,984円割引機種
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Pro Max
iPhone 15
iPhone 15 Plus
iPhone 14 Pro
iPhone 14 Pro Max
iPhone 14
iPhone 14 Plus
iPhone SE(第3世代)
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 Pro
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 12(64GB/128GB)
iPhone 12(64GB/128GB) SoftBank Certified
iPhone 12 Pro(128GB/256GB) SoftBank Certified
iPhone 12 mini(64GB/128GB) SoftBank Certified
iPhone 11(64GB/128GB) SoftBank Certified
iPhone 11 Pro(64GB/256GB) SoftBank Certified
Google Pixel 8 Pro
Google Pixel 8
Google Pixel Fold
Google Pixel 7a
Google Pixel 7 Pro
Google Pixel 7
Google Pixel 6a
Google Pixel 6 Pro
Google Pixel 6
Google Pixel 5a (5G)
AQUOS wish3
OPPO Reno10 Pro 5G
AQUOS R8 pro
Xperia 10 V
Xperia 1 V Gaming Edition
Xiaomi 12T Pro
LEITZ PHONE 2
Xperia 5 IV
AQUOS sense7 Plus
Xperia 10 IV
AQUOS R7
Xperia 1 IV
シンプルスマホ6
BALMUDA Phone
LEITZ PHONE 1
AQUOS zero6
AQUOS R6
Xperia 5 III
arrows We
Redmi Note 10T
OPPO A55s 5G
シンプルスマホ5
20,616円割引機種
iPhone XS(256GB) SoftBank Certified
15,936円割引機種
iPhone SE (第2世代)(128GB) Softbank Certified
15,576円割引機種
iPhone XR(128GB) SoftBank Certified
13,416円割引機種
iPhone SE (第2世代)(64GB) Softbank Certified
10,776円割引機種
Redmi Note 9T

最新のiPhone 15などほぼ全ての機種が対象となっており、最大21,984円の割引が適用されます。

24回分割払いまたは一括払いで購入の場合は、機種代金の総額から割引額が適用。

48回分割払いの場合は、割引額を24回で割った金額を毎月の機種代金から割引されます。

では、よく似ている「【オンラインショップ限定】web割」とは何が違うのでしょうか。

また、最新のiPhone 15 Proを購入した場合にオンラインショップ割を適用するといくら値引きされるのでしょうか。

詳細を見ていきましょう。

【オンラインショップ限定】web割とは何が違う?

「【オンラインショップ限定】web割」は、2023年10月11日(水)まで開催されていたソフトバンクオンラインショップの割引です。

現在のオンラインショップ割の前身となる割引で、適用条件に違いがあります。

オンラインショップ割の適用条件
  • ソフトバンクへの乗り換え
  • 対象機種購入
  • 自宅受け取り指定
【オンラインショップ限定】web割の適用条件
  • ソフトバンクへの乗り換え
  • 対象機種購入
  • メリハリ無制限プランへの加入
  • 自宅受け取り指定

オンラインショップ割は、【オンラインショップ限定】web割よりも適用条件が緩和されました。

オンラインショップ割では、指定プランへの強制加入は必須ではなくなりました。

メリハリ無制限プランは、データ容量をあまり使わない人にとってはデータ容量を持て余してしまう上、料金も高額です。

小容量プランのミニフィットプラン+を検討している人にとっては、長期的にみてさほどお得ではありませんでした。

吹き出しアイコン

データ容量をあまり使わない人も気軽に利用できるようになったのはうれしいですね。

iPhone 15 Proを購入した場合のシミュレーション

では、実際にオンラインショップ割を使った場合はいくらになるのでしょうか。

今回のシミュレーションでは、下記の条件を設定しました。

オンラインショップ割 シミュレーションの条件設定
  • 購入方法:他社からの乗り換え
  • 購入機種:iPhone 15 Pro(256GB)
  • 支払い回数:48回払い(新トクするサポート加入で25ヶ月目に返却)
  • 利用期間:24ヶ月間
  • 契約プラン:ミニフィットプラン+
割引他社からの乗り換え新規・機種変更
iPhone 15 Pro(256GB)211,680円
オンラインショップ割-21,984円
新トクするサポート4,550円/月
ミニフィットプラン+3,278円/月3,278円/月
総額165,888円290,352円

オンラインショップ割を利用すれば、最新のiPhone 15 Proは21,984円値引きされます。

また、新トクするサポートと併用すれば25回目以降の支払いが免除されます。

各種割引を適用しない場合と比較すると、総額で124,464円もお得になりました。

吹き出しアイコン

他社からソフトバンクへの乗り換えを検討している人なら、断然ソフトバンクオンラインショップでの購入がおすすめです。

オンラインショップ割のメリット4つ

オンラインショップ割のメリット4つ

続いて、オンラインショップ割のメリットについて解説します。

オンラインショップ割の主なメリットは次の4つです。

各メリットの詳細を見ていきましょう。

指定プラン・オプションの強制加入がない

ソフトバンクのオンラインショップ割では、割引適用のための条件となるプランやオプションの強制加入はありません

他社のオンラインショップ割では、指定プラン・オプションへの強制加入が条件となっていることが多いです。

その点、ソフトバンクのオンラインショップ割は、小容量プランを検討している人も気軽に利用できます。

▲章のはじめに戻る

割引の適用が早い

他社のオンラインショップ割は、購入してもすぐには適用されないこともあります。

その点、ソフトバンクのオンラインショップ割は、オンラインショップでの購入手続きが完了するとすぐに適用されます。

楽天モバイルのように通話アプリでの通話が必須など加入後の条件もないので、安心して利用できます。

▲章のはじめに戻る

ほぼすべての機種が対象

ソフトバンクオンラインショップ割は、販売しているほぼすべての機種が対象となっています。

また、ソフトバンク認定中古品(Softbank Certified)にも適用されます。

吹き出しアイコン

ドコモオンラインショップ割のように、割引額こそ大きいけれど対象機種が少ない割引と比較すれば、かなりお得と言えるでしょう。

▲章のはじめに戻る

事務手数料・送料が無料

ソフトバンクオンラインショップで購入手続きをすると、事務手数料と送料が無料になります。

本来、他社からソフトバンクへの乗り換えには3,850円の事務手数料がかかります。

その点、ソフトバンクオンラインショップで手続きをした場合は、事務手数料が無料になるのでかなりお得です。

また、5,500円以上購入すれば送料も無料になるので、初期費用を安く抑えることができます。

吹き出しアイコン

もちろんオンラインショップ割も適用されるので、通常よりもお得に購入できます。

オンラインショップ割の注意点はある?

オンラインショップ割の注意点はある?
続いて、オンラインショップ割の注意点について解説します。

主な注意点は次の3つです。

各注意点の詳細を見ていきましょう。

適用されるのは他社からの乗り換えのみ

オンラインショップ割の適用条件は他社からの乗り換えのみです。

残念ながら、新規契約や機種変更の際には適用されません。

▲章のはじめに戻る

店舗で購入の場合は適用されない

オンラインショップ割は、ソフトバンクオンラインショップ限定の割引です。

その他の条件を満たしていても、ソフトバンクショップで手続きする場合は適用されないので注意しましょう。

▲章のはじめに戻る

店舗受け取りサービスは対象外

ソフトバンクオンラインショップでは、自宅受け取り以外に店舗受け取りも利用できます。

ただし、店舗受け取りサービスを利用した場合はオンラインショップ割の適用外となります。

オンラインショップ割を利用する際は、必ず自宅受け取りを選択しましょう。

オンラインショップ割のよくある質問

オンラインショップ割は、2023年10月12日(木)から開始された新しい割引です。

そのため、まだまだ疑問に思うことがあるかもしれません。

ここでは、オンラインショップ割のよくある質問に回答します。

オンラインショップ割の申込み方法は?

オンラインショップ割は、条件を満たせば購入手続きの際に自動的に適用されます。

手続き時に対象機種かどうか、「他社からののりかえ(MNP)」「自宅などで受け取る」を選択しているか確認しておきましょう。

オンラインショップ割はいつから適用される?

オンラインショップ割は、申込みの翌請求月から適用されます。

一括払いまたは24回払いは機種代金の総額、48回払いは割引額を24回で割った金額が毎月の機種代金から割引されます。

オンラインショップ割にプラン・オプション指定はある?

オンラインショップ割の適用条件に、特定のプランやオプションへの加入指定はありません。

前身の割引は指定がありましたが、現在のオンラインショップ割は「ミニフィットプラン+」など小容量プランへの加入も自由になりました。

吹き出しアイコン

これまでプランの強制加入で断念していた人も、ぜひ乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンクのオンラインショップ割でお得に乗り換えよう

ソフトバンクオンラインショップ

画像引用元:オンラインショップ | ソフトバンク

今回は、ソフトバンクのオンラインショップ割について解説しました。

ソフトバンクのオンラインショップ割まとめ
  • 対象機種が最大21,984円安く購入できる
  • 他社からの乗り換えが対象
  • ほぼすべてが対象機種
  • 指定プラン・オプションの強制加入がない
  • 新トクするサポートとの併用が可能

ソフトバンクのオンラインショップ割は、他社からののりかえが大変お得になる割引です。

対象機種は、最新のiPhone 15やGoogle Pixel 8など、ソフトバンクオンラインショップで取り扱う機種ほぼすべて。

他社のオンラインショップ割は、指定のプラン・オプションへの加入が必須だったり、購入後に指定の通話アプリで通話する必要があったりなど、適用条件が面倒なことも多いです。

その点、ソフトバンクオンラインショップなら適用条件は非常に簡単。

「新トクするサポート」と併用することで、初期費用を大幅に安く抑えることができますよ。

吹き出しアイコン

他社への乗り換えを検討している方は、ぜひこの機会にソフトバンクをチェックしてみてください。