ソフトバンク Xperia XZ1を最安値でお得に購入・機種変更する方法

ソフトバンク Xperia XZ1を最安値でお得に購入・機種変更する方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2017年11月に発売されたXperia XZ1は、約1年半前に発売されたスマホにも関わらず高性能なCPUと内蔵RAM4GBを搭載しているXperiaシリーズの1つです。

今のハイエンドモデルにも充分匹敵するスペックですが、後継機も出ているので格安で手に入りやすい国産スマホなので目を付けているユーザーも少なくありません。

ドコモ、au、ソフトバンクの3社で型番を変えてXperia XZ1を取り扱っていますが、特にソフトバンクが提供するウルトラギガモンスター+の50GBの通信容量とハイスペックなXperia XZ1の愛称は抜群です。

その為、機種変更をする際には最新版の低価格帯Androidに機種変更せずに、敢えてXperia XZ1に機種変更するのも決して悪い選択肢ではありません。

購入方法を選べば格安で手に入れる事も出来るので、今回はXperia XZ1をお得に購入する方法と機種変更する方法を紹介します。

ソフトバンク Xperia XZ1を最安値で購入・機種変更する方法
  • 単純な値段なら中古市場で手に入れるのが最安値
  • 各種キャンペーン活用で実質価格は中古市場より安くなる事もある
  • 店舗購入なら頭金の存在に注意しよう
  • 安くてもドコモ、auのXperia XZ1と間違えないようにしよう

トップ画像引用元:Xperia™ XZ1 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

1 まずはXperia XZ1(701SO)の市場価格を調べてみよう

Xperia XZ1

画像引用元:Xperia™ XZ1 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンク Xperia XZ1(ソフトバンク提供の型番は701SO)をお得に購入する為に、まずはXperia XZ1の価格の相場と最安値を調べてみましょう。

取扱金額
amazon38,600円~52,800円
楽天市場の中古市場20,314円~40,000円
ドコモオンラインショップ取扱なし
au公式ホームページ69,120円※予約ステータス

Xperia XZ1はソフトバンクオンラインショップでは購入できず、ソフトバンクの実店舗や家電量販店などの店舗で購入して機種変更となるので実際の値段は店舗によって異なります。

ただし、ドコモでは現在は取扱なし、auは予約ステータスで約70,000円となっています。

更にソフトバンクで機種変更する場合は事務手数料として3,000円、USIMカード再発行する必要がある場合は追加で3,000円必要となります。

上記の値段に最大で6,000円をプラスした場合、Xperia XZ1を最安値で購入するには、実はソフトバンクの店舗で購入するのが最安値になります。

中古市場では本体に傷が付いていたり、液晶画面にヒビが入っており動作確認だけ取れているXperia XZ1を入手してしまう可能性も無きにありません。

※価格については2019年6月15日の情報

2 ソフトバンクの店舗で新品購入しても実は最安

Xperia XZ1

画像引用元:Xperia(エクスペリア) XZ1 ドコモ SO-01K | ソニーモバイル公式サイト

Xperia XZ1を最安値で購入したいなら中古市場の価格をネットで探し回る…しかし本体に傷がついていたり品質は保証できかねる事は前述した通りです。

では、新品購入・auで予約待ちで約70,000円が必要なのか…と言われると実はそうではありません。

ソフトバンクでは新品でXperia XZ1を購入するのに、機種代金は48回の分割で月々640円の支払い、総額30,720円と大変お得になっています。

ここではソフトバンク でXperia XZ1(701SO)を購入する際のシミュレーションをしていきます。

2-1 半額サポートを適用する

Xperia XZ1(701SO)はソフトバンクが打ち出しているキャンペーンの1つ『半額サポート』の適用機種となっています。

『半額サポート』は48回の分割支払いでスマホを購入して、25回目以降に機種変更する際にXperia XZ1が問題なく動作して下取りに出せたらXperia XZ1の残債を支払わなくて良い、という内容です。

項目機種代金総額
48回分割640円/月30,720円
(640円✕48ヶ月)
25ヶ月目に機種変更する場合
(半額サポート適用)
640円/月15,360円
(340円✕24ヶ月)

実質Xperia XZ1を半額で購入できるという内容なので、Xperia XZ1を2年間しか使わないなら機種代金でも実質支払うのは15,000円程度になります。

この時点でamazonや楽天市場で販売されている価格を下回るので、半額サポート適用するなら中古市場よりも店舗で購入して機種変更を行うのがおすすめです。

ちなみに、ソフトバンクで機種代金を24回分割をすると、1,280円/月✕24ヶ月=30,720円となります。

2-2 下取りプログラム(機種変更)を利用する

Xperia XZ1に機種変更以外でも使える割引ですが、ソフトバンクでは機種変更の際に今利用中の携帯電話がソフトバンクで購入した物であるという事が条件です。

改造等をしてメーカー保証の対象外になっていなければ、今利用中の携帯電話を下取りしてその分から機種代金を24回分割り引く下取りプログラムがあります。

最新のスマホや人気のスマホだと割り引く値段が高くなりますが、最新版や人気のスマホでなくてもAndroidなら動作が正常なら2年間でトータル2,400円が割引されます。

先の半額サポートを利用すればXperia XZ1の料金が実質半額となり、更に下取りプログラムで2,400円割引されるので、この時点で中古を購入した時よりもさらにリーズナブルに新品購入が可能となります。

【機種変更先取りプログラム VS 半額サポート】お得なのはどっちか比較

次のページでは、頭金を支払ってでもXperia XZ1は店舗で機種変更すべきかについて考えてみます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ