ソフトバンクのXperia XZ3に機種変更|お得に購入する完全ガイド

  • 2018年11月17日
  • by 
ソフトバンクのXperia XZ3に機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2018年の秋冬モデルの中でも注目されているのがXperia XZ3ではないでしょうか。

Xperia初の有機ELディスプレイを搭載したXperia XZ3は、ディスプレイの美しさに定評があり、Xperiaシリーズの魅力でもある高音質なスピーカーを搭載しています。

カメラも従来のXperiaシリーズと比べてさらにパワーアップしており、既にXperia XZ3を手に入れているXperiaファンの人も多いです。

3キャリアで取り扱いされているXperia XZ3ですが、乗り換えと機種変更どちらがお得なのでしょうか。

今回は、ソフトバンクでXperia XZ3をお得に機種変更するコツについて詳しく解説をします。

トップ画像引用元:Xperia XZ3│モバイル│ソフトバンク

1 2018年秋冬モデルの中ではXperia XZ3がおすすめ

画像引用元:機種の選択 | ソフトバンク

2018年秋冬モデルの中でも特におすすめしたいのがXperia XZ3です。

Xperia XZ3の開発元である、SONYが製造している液晶テレビ「ブラビア」の技術を参考にしてディスプレイを作っています。

そのため、漆黒の画面に映し出される鮮明な映像とのコントラストが非常に美しいと話題になっています。

また、Xperiaシリーズ初の有機ELディスプレイを搭載しているという点も注目されているポイントです。

そこで、まずはXperia XZ3のスペックやメリット・デメリットについて見ていきましょう。

1-1 Xperia XZ3の価格・スペック・お得な料金プラン

まず、Xperia XZ3のスペック表を見ていきましょう。

Xperia XZ3スペック詳細
価格ドコモ:98,496円
ソフトバンク:119,040円
au:99,360円
カラーバリエーションブラック/ホワイトシルバー/フォレストグリーン/ボルドーレッド
ディスプレイ6.0インチ有機ELディスプレイ
サイズ約158mm×約73mm×約9.9mm
約193g
CPUSnapdragon 845 オクタコア 2.8GHz/1.8GHz
ROM/RAM64GB/4GB
外部メモリ(SDカード)512GB
カメラメインカメラ:1,920万画素
フロントカメラ:1,320万画素
バッテリー容量3,200mAh
防水防塵
OSAndroid 9 Pie

ハイエンドスマホとして定評のあるXperiaシリーズですが、Xperia XZ3も同じく10万円超えの高額スマホであることが納得できるほどに高スペックな設計となっています。

特筆すべきは有機ELディスプレイを搭載した漆黒の画面です。

有機ELディスプレイとは、従来の液晶ディスプレイと比べて薄型であることが特徴です。

さらに、湾曲部分への使用も可能になったため、より一層画面占有率の高いフルスクリーン仕様にすることが可能になりました。

解像度やコントラスト比も非常に高いXperia XZ3の、真っ黒な画面に浮かぶ映像はかなり綺麗だと評判です。

レンズはF値1.9

Xperia XZ3はカメラもパワーアップしています。画素数はもちろんですが、カメラのレンズがF値1.9と比較的明るいレンズを搭載しています。

そのため、夜景などの暗い写真のノイズを軽減させることはもちろん、昼間の写真も鮮明に撮影することができるようになりました。

自撮りでも、

  • 背景をぼかすポートレート仕様
  • 美肌モード

などで、より一層綺麗な自撮りを撮ることが可能になっています。

ソフトバンクでXperia XZ3を使うと最安値は1年間8,178円

ソフトバンクでXperia XZ3を24回の分割支払いにして最安値を計算した場合、8,178円となりました。

1年間は1,000円の割引が入るので、2年目は上記の金額から1,000円増えると思ってください。

プランは、

  • データ定額ミニモンスター
  • 通話も従量制

とした状態で最安値が8,000円台なので、Xperia XZ3の機種代金の高さがわかると思います。

ここから半額サポートなどで機種代金を半額にすれば、毎月2,000円程度は安くなります。

1-2 Xperia XZ3のメリット・デメリット

次に、Xperia XZ3のメリットについて解説をしていきます

まず、Xperia初の有機ELディスプレイを搭載したということで、6インチの大画面でありながら画面占有率が高く、比較的コンパクトなサイズ感になっていることです。

そのため、手の小さな女性にも比較的扱いやすい大画面スマホとなっています。

また、F値1.9の明るいレンズのおかげで明暗のはっきりとした写真を撮ることが可能になったのは前述の通りですが、さらに特筆すべきはXperia XZ3の動画の画質です。

フルハイビジョンの4倍の画素数を誇る4K動画の撮影はもちろん、HDRに対応しているので、目で見たままの風景をそのまま動画として撮影できるようになりました。

HDRはSDRに比べて雲の影や光などをより鮮明に映すことが可能です。

そのため、SDRでは潰れてしまっていた影や、飛んでしまった光なども、HDRではよりくっきりと映し出せるようになったのです。

さらに、Xperiaシリーズは音質に定評があります。Xperia XZ3でも、Xperia史上最大音量を実現し、高音質なハイレゾ音源に対応しています。

臨場感のある大迫力サウンドをスマホで楽しむことができるでしょう。

Xperia XZ3発売!Androidの王様の評価・特徴・価格・向いてる人

Xperia ZX3のスペック・メリット

  • Xperia初の有機ELディスプレイ搭載
  • F値1.9の明るいレンズで明暗のはっきりした写真撮影が可能
  • ハイレゾ音源を大音量で聞くことができる音質
  • 4K HDR対応で光の眩しさまで再現した高画質な動画の撮影が可能

次のページでは、Xperia XZ3は他社で乗り換えすべきか、ソフトバンクで機種変更すべきか?を解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクAQUOS R2に機種変更|お得に購入する完全ガイド... このところSHARPのフラッグシップモデルへの注目が高まってきています。 もともとSHARPは大手国産電機メーカーでしたが、2016年に台湾・鴻海精密工業の傘下に入りました。 その影響もあってか、現在はどことなく攻めた姿勢も感じ...
RAM6GB以上の高性能Androidおすすめ機種ランキング【2018年最新版】... 2018年冬発売モデルも一通り発表され、今回も高性能なモデルからローエンドモデルまで数多く登場しました。 高性能な機種も種類が多く、どうしても機種選びに悩んでしまいますよね。 そこで今回は2018年冬モデルを中心に、RAM6GB...
AQUOS zeroのAQUOS R2からの進化点|新機種を買うべきか否か... ソフトバンクから2019年冬春モデルとしてAQUO zeroが発表されました。 国内Androidモデルとして人気の高いAQUOSシリーズなので、狙っている方も多いことでしょう。 ただ、AQUOS R2も高性能モデルで性能の違いがわ...
ソフトバンクのGoogle Pixel 3/3 XLを最速確実に予約・購入する方法... 10月19日10時に予約開始のGoogle Pixel 3/3 XLを狙っている人も多いのではないでしょうか。 Googleのオリジナルモデルであり日本初上陸のモデルとしてかなり注目度も高まってきています。 そこで今回は、ソフト...