ソフトバンクの中古スマホについて|激安機種の紹介と使い方の解説

  • 2019年3月11日
  • by 
ソフトバンクの中古スマホについて|激安機種の紹介と使い方の解説

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2 ソフトバンクと相性が良い おすすめの激安スマホはこれだ!

画像引用元:SoftBank /スマートフォン 商品一覧│中古スマホ販売の【イオシス】

ソフトバンク回線で中古スマホも使えることがわかったところで、いよいよ本題に入りましょう。ずばり、中古でおすすめの激安スマホについてです。

ここでいう「激安」とは、単純な価格だけを指すものではありません。安さだけを求めるのであれば、中古市場なら本当にいくらでもありますからね。

すごく古い機種や訳ありの品をタダ当然で入手することも可能です。が、実際に使うこと考えたら、「安ければ何でもいい」とはいきませんよね。

そこで、このページでは価格と同じくらいスペックも重視し、コストパフォーマンスという観点から評価します。

新品でも2~3万円で買えるローエンドモデルが増えている今だからこそ、あえて中古で買うならば性能にもこだわるべきです。

それでは、具体的にどのスマホがおすすめなのか、見ていきましょう。

2-1 iPhone 7

画像引用元:SoftBank /iPhone(アイフォン)スマートフォン 商品一覧│中古スマホ販売の【イオシス】

iPhone 7は2016年に発売されたiPhoneです。もう3年前のスマホですが、当時はApple渾身のハイエンドモデルだったこともあり、性能面は今でもバリバリの現役です。

iPhoneでは初となる防水とFeliCa(日本での主要な電子マネーやクレカ決済に必要な技術方式)に対応したモデルであり、普段使いに不足ありません。

CPUにはA10 Fusionを搭載。AnTuTuベンチマークスコアでは約17万を記録します。

最近の重たい3Dゲームなどではややカクつきや発熱が気になりますが、それでも遊べるレベルではあります。そして、そういったゲーム以外の操作はまだまだ快適そのものです。

そんなiPhone 7ですが、中古なら3万円台から購入できます。ローエンドモデルと遜色ない価格であり、まさに激安です。

iPhone 7のディスプレイサイズは4.7インチと今時にしては小さいめなので、大画面がいいという方にはiPhone 7 Plusをおすすめします。

iPhone 7/7 Plusのスペック

項目/
モデル
iPhone 7iPhone 7 Plus
重量138g188g
ディス
プレイ
4.7インチ
Retina HD
ディスプレイ
5.5インチ
Retina HD
ディスプレイ
解像度1,334x750ピクセル解像度、326ppi1,920x1,080ピクセル解像度、401ppi
チップ64ビットアーキテクチャ搭載
A10 Fusionチップ
カメラ12MPカメラデュアルカメル:
12MP広角カメラ
12MP望遠カメラ
ビデオ
撮影
4Kビデオ撮影(30fps)
1,080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
Apple Pay
イヤホンジャック×

2-2 iPhone 8

画像引用元:SoftBank /iPhone(アイフォン)スマートフォン 商品一覧│中古スマホ販売の【イオシス】

iPhone 8は2017年に発売されたiPhoneです。iPhone 7より1年新しい分、CPUの性能が向上しているのが特徴です。

CPUのA11 BionicはAnTuTuベンチマークスコアで約23万を記録します。

このくらいの数値であれば、iPhone 7ではカクつきや発熱が気になる重たいゲームでも、スムーズに動作する場合が多いです。

中古なら最安値で3万円台から購入できるケースも出てきており、これまた激安という他ありません。

なお、iPhone 8は最新モデルであるiPhone XSやiPhone XR発売後も、長らく販売台数でトップを走っていた人気モデルです。

今買ったとしても古さをまったく感じさせないスマホですし、大画面のiPhone 8 Plusだと中古でも5万円超になります。

iPhone 8/8 Plusのスペック

項目iPhone 8iPhone 8Plus
搭載SoCApple A11 BionicApple A11 Bionic
ストレージ
(ROM)
64GB/256GB64GB/256GB
ディス
プレイ
サイズ
4.7インチ(LCD)
Ratina HD
5.5インチ(LCD)
Ratina HD
ディス
プレイ
解像度
1,334 x 7501,920 x 1,080
アウト
カメラ
12MPデュアル12MP
(広角と望遠)
インカメラ7MP7MP
ドコモのSIMロック解除|手続きする場合の手順と条件と期間を解説

次のページからは、Androidスマホのおすすめ機種も紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

携帯キャリア「分離プラン」は何がどう変わるの?今までとの違いは何?... 皆さんは「分離プラン」というものをご存知でしょうか? 分離プランとは、早ければ2019年夏に各大手キャリアに対して義務付けられる料金プランのことであり、月額料金を毎月払う我々の生活にも大きな影響を与えます。 特に、機種代金に与え...
ソフトバンクの機種変更でかかる初期費用(事務手数料・頭金)を抑える方法... ソフトバンクショップで初期費用として要求される「事務手数料」と「頭金」。 実をいうと、これらの初期費用は減額することができます。特に、頭金については「0円」にすることも不可能ではありません。 今回は、この初期費用を抑える方法につ...
ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ... 今回は、ソフトバンクの機種変更で絶対に抑えておきたい知識やテクニックを解説します! 機種変更の時期や手続きの方法、キャンペーンなどで月々の支払いが大きく変わることをご存知でしょうか? さらに、今回はソフトバンクが公表していないお...
Xperia XZ1を最もお得に購入できるのは機種変更・乗り換え・新規どれ?... 「だから私はXperia。」 Xperia XZ1はドコモ、au、ソフトバンク3社から発売されているSONYの機種です。 高いスペックとデザイン性から、Android=Xperiaという人も少なくないのではないでしょうか? ...