SpotifyとApple Musicを比較してみた!6つのポイントから見たオススメは?

  • 2021年6月4日
  • by.sekai

アップルミュージック

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!
9,000万曲以上が聴き放題で、今なら3ヶ月間の無料トライアル実施中!

SpotifyとApple Musicは人気の音楽ストリーミングサービスです。

それぞれのサービスを月額料金、曲数、音質、機能などから比較します。

メリットやデメリットまで徹底比較するので、SpotifyかApple Musicで迷っている方は参考にしてください。

SpotifyとApple Musicの比較まとめ
  • 月額料金
    家族プランの料金はApple Musicの方がお得
  • プラン
    無料プランやDuoプランなどSpotifyは種類が豊富
  • 曲数
    Apple Musicの方が9,000万曲と多い
  • 音質
    Spotifyの方が優秀だがApple Musicもアップデート予定
  • 機能
    Spotifyはプレイリスト、Apple Musicは検索機能が充実

トップ画像引用元:Apple Music – Apple(日本)

SpotifyとApple Musicの比較ポイントは6つ

Apple Musicバナー

画像引用元:Apple Music – Apple(日本)

SpotifyとApple Musicといえば、どちらも人気の音楽ストリーミングサービスです。

ですがよく見てみると、いくつか異なるポイントがあります。

そこでSpotifyとApple Musicを、下記の6つのポイントで比較していきます。

SpotifyとApple Musicの比較ポイント
  • 月額プラン
  • 曲数・ラインナップ
  • 音質
  • 機能
  • メリット
  • デメリット

その前に、まずSpotifyとApple Musicそれぞれの概要をみてみましょう。

Spotifyの概要

Spotify

画像引用元:‎「Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを発見しよう」をApp Storeで

Spotifyの概要は以下の表の通りです。

Apple Musicと似たようなサービスですが、Spotifyの楽曲数は約5,000万曲とやや劣ります。

Spotifyの概要
月額料金個人:980円
2人:1,280円
ファミリープラン:1,580円
学生:480円
楽曲数5,000万曲
App Store評価★★★★★
Google Play評価★★★★★
オフライン再生
オンデマンド再生
バックグラウンド再生
広告非表示
無料お試し期間3ヵ月
公式サイトSpotifyを見る

月額料金が無料の制限付きプランがあるのは、Spotifyだけの強みです。

またStandardプランなら無料トライアル期間が3ヶ月と長いので、有料プランと無料プランをじっくり使い比べることも可能です。

アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ

Apple Musicの概要

Apple Musicアイコン

画像引用元:‎「Apple Music」をApp Storeで

Apple Musicの概要は以下です。

Apple Musicは、約9,000万曲という楽曲数が特徴的です。

Apple Musicの概要
月額料金個人:980円
ファミリー:1,480円
学生:480円
Voice:480円※間もなく登場
楽曲数約9,000万曲
App Store評価なし
Google Play評価★★★★☆
オフライン再生
オンデマンド再生
バックグラウンド再生
広告非表示
無料お試し期間3ヶ月間
申し込みApple Musicを見るアップルミュージック

ファミリープランや学生プランと言った料金プランも多様で、多くの人がお得に音楽を楽しめます。

Apple Musicではどのプランでも無料お試し期間が3ヶ月あるのが嬉しいですね。

\3ヶ月の無料トライアル実施中!/

ただ概要を見ただけでは、サービスの特徴の違いがまだわかりづらいかもしれません。

ここからは、SpotifyとApple Musicの違いを6つのポイントに分けて深掘りして見ていきましょう。

SpotifyとApple Musicの比較|月額(プラン)

Apple Music利用イメージ

画像引用元:Music – Apple(日本)

音楽サービスを比較する上で、月額料金がいくらなのかは外せません。

まずはSpotifyとApple Musicの月額料金を比較していきましょう。

Spotifyの料金プラン

Spotifyの料金プランは、Standard・Duo・ファミリー・学割の4種類です。

Standardプランは3ヶ月の無料キャンペーン期間、その他のプランは1ヶ月間の無料キャンペーン期間があります。

プラン月額料金アカウント数
Standard980円1人
Duo1.280円2人
ファミリー1,580円6人
学割480円1人

上記の通りStandardプランは月額980円、学割では月額480円で1つのアカウントを使用できます。

Duoプランは月額1,280円で2つのアカウント、ファミリープランは月額1,580円で最大6つのアカウントが使用できます。

特にDuoプランは家族でなくても大丈夫なので、仲のいい友達やパートナーとシェアすることも可能です!

Apple Musicの料金プラン

Apple Musicの料金プランは、個人プラン・学生プラン・ファミリープランの3種類です。

Apple Musicでは、どのプランでも3ヶ月間の無料トライアル期間があります。

プラン月額料金アカウント数
個人プラン980円1人
ファミリープラン1,480円6人
学生プラン480円1人

少し手続きが必要ではありますが、学生の方には断然480円の学生プランがお得です。

ファミリープランでは月額1,480円で6つのアカウントが使用できます。

Apple Musicの方が家族プランはお得か

Apple MusicとSpotifyの月額料金を一覧で比較してみましょう。

学割と個人のプランに関しては、SpotifyとApple Musicの料金に違いはありません

プランSpotifyApple Music
1人用プラン980円/月980円/月
2人用プラン1,280円/月-
家族プラン1,580円/月1,480円/月
学生プラン480円/月480円/月

しかし、SpotifyはDuoという2人対応プランがあるため、Apple Musicよりも柔軟なプラン選択が可能です。

一方でファミリープランはどちらも最大6人まで利用できるため、一人当たりの月額はApple Musicの方が安くなります。

\3ヶ月の無料トライアル実施中!/

SpotifyとApple Musicの比較|曲数・ラインナップ

Apple Music

画像引用元:Apple Music – Apple(日本)

Spotifyで聴ける曲数は約5,000万曲で、Apple Musicでは約9,000万曲が楽しめます。

Apple Musicは邦楽の充実度が高く新曲の配信も早いため、邦楽ランキングには流行が即座に反映されている印象があります。

ただSpotifyのユーザー数は世界でNo.1ということもあり、洋楽の充実度はとても高いです。

曲数でApple Musicに軍配

ラインナップに関して、どちらがどのような曲に適しているかは一概には言えません。

しかし、Apple Musicの曲数はSpotifyの約1.5倍と明らかに多いです。

幅広く音楽を楽しみたい方にはApple Musicの方がオススメと言えるでしょう。

\3ヶ月の無料トライアル実施中!/

SpotifyとApple Musicの比較|音質

Spotify

画像引用元: Listening is everything – Spotify

音楽を聴くうえで音質にこだわりたい人も多いでしょう。

Spotifyの音質は、4段階で利用できます。

Spotifyの最高音質である約320kbpsという値は、他の音楽サービスと比べてもトップレベルの音質です。

Spotifyの音質
  • 低音質:約24kbps
  • 標準音質:約96kbps
  • 高音質:約160kbps
  • 最高音質:約320kbps

なお、Spotifyで音楽をハイレゾで聴くことはできません。

一方、Apple Music最高音質は256kbpsとSpotifyにやや劣ります。

しかし、Apple Musicはアップデートにて2021年6月よりハイレゾ/ロスレスを解禁します。

現状はSpotifyの方が高音質

現行のサービスの範囲内ではSpotifyの方が高音質です。

しかし、2021年6月のApple Musicのアップデート以降は状況が変わるかもしれません。

音質にこだわったApple Musicに期待大です。

SpotifyとApple Musicの比較|機能

Apple Music

画像引用元:Apple Music – 特長 – Apple(日本)

音楽アプリを選ぶにあたって、サービスの機能も重要な要素の一つです。

そこでSpotifyとApple Musicの機能をチェックしていきます。

どちらも共通する機能が多いですが、その中でも特徴的な機能をピックアップしてみました。

Spotifyの主な機能

まずはSpotifyの機能をみていきましょう。

Spotifyでは、世界中の人やAIが作ったプレイリストが聴けます。

Spotifyの主な機能
  • 世界中の人が作ったプレイリストが使える
  • AIがプレイリストを作ってくれる
  • ビデオ番組の視聴
  • 無料のプランが制限付きで使える

また、Spotify限定のビデオ番組やMVの視聴も可能です。

ランダムで再生・スキップ制限などはあるものの、課金なしでずっと無料のプランも存在します。

Apple Musicの主な機能

Apple Musicの主な機能は以下の4つです。

Apple Musicは曲数が多い分、知らない曲と出会える機能に長けています。

Apple Musicの主な機能
  • AIがオススメの楽曲を提案
  • 「見つける」機能
  • ラジオ番組の視聴
  • ライブラリ機能

このように検索機能の充実やAIによる楽曲の提案機能があり、自分の知らない音楽に簡単に出会えます。

約9,000万曲という膨大な曲数も、これらの機能との相性が良いです。

音楽を保存するライブラリ機能も優秀で、CD等からも音楽が取り込めます。

プレイリストのSpotify、出会いのApple Music

以上のような機能を比較すると、Spotifyはプレイリスト関係の機能に優れていることがわかります。

一方で、Apple Musicは検索機能や膨大な曲数という点で優れていると言えます。

それぞれの特徴をサービス選びの参考にしてみてください。

\3ヶ月の無料トライアル実施中!/

SpotifyとApple Musicの比較|メリット

アップルミュージック

画像引用元:Apple Music – Apple(日本)

今までの情報をもとに、SpotifyとApple Musicそれぞれのメリットをまとめました。

まずはSpotifyのメリットをみていきましょう。

Spotifyのメリット
  • 様々な料金プランが選べる
  • 高い音質にこだわり◎
  • 様々なプレイリストが聴ける
  • 無料でも楽しめる

特に重要なメリットとなるのが、高い音質と様々なプレイリストです。

高い音質で、そしてあらゆるプレイリストで流れる音楽は飽きを生みません。

様々な料金プラン、そして無料のプランの存在も大きなメリットです。

Apple Musicのメリット

Apple Music最大のメリットは多くの曲が聴ける点にあります。

高い検索機能もあるため、理想の曲に出会える可能性を高めてくれるサービスと言えます。

Apple Musicのメリット
  • 9,000万と曲数が膨大
  • ハイレゾ/ロスレス関連のアップデートに期待大
  • Apple製品との親和性が高い
  • 高い検索機能が便利

Apple製品との親和性も高く、AirPodsと組み合わせて完全ハンズフリーでの再生ができたりと便利です。

2021年6月のApple Musicの音質面でのアップデートにも期待が高まります。

SpotifyとApple Musicの比較|デメリット

Spotify

画像引用元:音楽発見サービス – Spotify

次に、SpotifyとApple Musicのデメリットをみていきましょう。

まずSpotifyのデメリットは、邦楽が少ないことです。

邦楽が少ないといっても、広く一般的な楽曲は収録されているため困るほどではありません。

しかし、Apple Musicの収録曲数と比べるとどうしても少なく感じられます。

Apple Musicは有料プランのみ

Apple Musicのデメリットは、無料のプランがないことです。

いずれかのプランで初回3ヶ月間は無料トライアルができますが、それ以降は有料プランのみとなります。

とはいえ、使いやすさを考慮するとそこまでのデメリットでは無いともいえます。

\3ヶ月の無料トライアル実施中!/

SpotifyとApple Musicの比較まとめ

Spotify Premium

画像引用元:Spotify

ここまで6つのポイントで両者を見てきました。

最後にSpotifyとApple Musicの比較をまとめてみましょう。

大きく異なる点は少ないため、こだわりたいポイントを再度チェックしてみてください。

SpotifyとApple Musicの比較まとめ
  • 月額料金
    家族プランの料金はApple Musicの方がお得
  • プラン
    2人で利用するならSpotifyのDuoプランがお得
  • 曲数
    Apple Musicの方が9,000万曲と多い
  • 音質
    Spotifyの方が優秀だがApple Musicもアップデート予定
  • 機能
    Spotifyはプレイリスト、Apple Musicは検索機能が充実

月額料金に関してはほとんど変わりませんが、ファミリープランはApple Musicの方が100円お得です。

また聴ける曲の数もApple Musicが約9,000万曲とSpotifyよりも多いです。

音質とプレイリスト関連の機能ではSpotifyが優れ、曲の検索機能ではApple Musicが優ります。

Spotifyがオススメな人

2つのサービスを比較してきましたが、一体それぞれのサービスはどんな人にオススメといえるでしょうか。

まずSpotifyをオススメしたいのは、以下のような人です。

Spotifyでは、多様なプレイリストで飽きることなく音楽を楽しめます。

Spotifyがオススメな人
  • 音質にこだわりたい人
  • 無料で音楽を楽しみたい人
  • 同じ曲ばかりでは飽きてしまう人
  • 2人でアカウントを共有したい人

高音質で音楽を楽しめる点と無料プランの存在はApple Musicには無い利点です。

また、2人でアカウントを共有するプランがあるため、カップルなどでもアカウントを共有出来ます。

Apple Musicがオススメな人

一方でApple Music最大のメリットは、Apple製品との親和性です。

iPhoneを使う方ならアラームの音楽をApple Musicから設定もできます。

Apple Musicがオススメな人
  • Apple製品を使っている人
  • 自分の好きな音楽を見つけたい人
  • 家族で利用したい人

また高い検索機能とAIからの提案により、自分の好きな音楽に出会えるでしょう。

家族で利用する場合は月額料金が1,480円とSpotifyより100円安いです。

SpotifyもApple Musicも、良質な音楽ストリーミングサービス!

SpotifyもApple Musicを様々な観点から比較してみました。

Spotify・Apple Music比較まとめ
  • SpotifyもApple Musicも月額480円〜
  • Spotifyは無料でも楽しめるプランあり
  • Apple Musicは9,000万曲と多い
  • Spotifyはに最大約320kbps対応で音質が良い
  • Apple MusicはApple製品との親和性が高い
  • Spotifyはプレイリスト機能が充実
  • Apple Musicは検索機能が優秀

SpotifyもApple Musicも学割を利用すれば月額480円から楽しむことができます。

Spotifyはランダム再生なら無料でも楽しむことも。

曲数に関してはApple Musicが9,000万曲と多く、iPhoneとの親和性も高いのが特徴です。

一方、Spotifyはビットレート最大約320kbps対応しているため音質も良く、プレイリスト機能も充実しています。

どちらのストリーミングサービスも無料トライアルがあるので、実際に利用してみて使いやすい方を選ぶのが良いでしょう。

音楽アプリおすすめ人気ランキング|最新の無料/有料アプリを徹底比較【2021年】

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!
9,000万曲以上が聴き放題で、今なら3ヶ月間の無料トライアル実施中!

この記事を書いた人
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。
Apple Musicを3ヶ月無料でお試し