ポケットWiFi「STAR WiFi」の全て|容量無制限と契約縛り無しの実態

ポケットWiFi「STAR WiFi」の全て|容量無制限と契約縛り無しの実態

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

「容量無制限」で話題となったSTAR WiFi。

STAR WiFiは、当初の公式サイトによれば「容量無制限」に加え、「契約期間の縛り」がなく、「月額料金も安い」という優れた特徴を持っているはずでした。

しかし、サービス開始から数ヶ月が経つと、「速度制限された」などの意見が相次いで見られるようになったのです。

こうなると、STAR WiFiは本当に契約期間の縛りがなく、月額料金も安いのか不安になってきますよね。

今回は、これらの特徴がどこまで本当なのか解説していきます。

トップ画像引用元:完全定額格安レンタルWi-Fi STAR WI-FI 契約縛り無しで完全定額、大容量のモバイルWiFiルーター

▽STAR WiFi公式サイトはこちら

STAR WiFiの最も魅力的な点とは?

画像引用元:完全定額格安レンタルWi-Fi STAR WI-FI 契約縛り無しで完全定額、大容量のモバイルWiFiルーター

STAR WiFiの最も魅力的な特徴は、2年契約などの縛りがまったくない点です。

現在のWi-Fiサービスは、ほとんどのプランが2年契約・3年契約。

これを更新月以外に解約すると解約金が発生することは、もはや一種の「常識」になっています。

しかも、その金額は2万円近くになる場合も……。

スマホの解約金は1万円ほどですから、それよりも高額ということになります。

しかし、STAR WiFiにはこういった契約の縛りが一切ありません。

たとえ、契約から数ヶ月で解約したとしても、解約金が一切かからないのです。

Wi-Fiサービスお試しプランもある

さらに、STAR WiFiには「STAR-7」というお試しプランもあります。

STAR-7の内容
  • 端末到着から7日以内に返却発送すると、契約事務手数料・新規端末手数料・月額使用料が無料になる
  • 必要なのは、手数料の980円のみ

このSTAR-7は申し込み不要で自動適用となります。

7日以内に返却すれば、かかる料金は980円のみ。手軽にWi-Fiルーターを試すことが可能です。

Wi-Fiサービスは電波で通信するため、自宅や自分が使用したい環境に電波が届かないと、まったく話になりません。

また、たとえ電波が届いたとしても、速度が遅くて安定しないのであれば、使えないのと一緒ですよね。

このように、Wi-Fiサービスは実際に試してみないとわからないことが多いもの。

無料レンタルを利用して、不安な要素を事前に解消しておくことが大切です。

STAR WiFiの容量は本当に無制限?

以前のSTAR WiFiは月に使えるデータ量が「無制限」でした。

しかし、現在では公式サイトの文言が「大容量」に変わっています。

これはちょっと困惑してしまいますよね。

サービス内容をより詳細にチェックしてみましょう。

日にち制限なし!3日間制限もなし!

まずはっきり言えるのは、STAR WiFiには一日あたりのデータ量の制限がないことです。

また、3日間のデータ制限も存在しません。

よく「容量無制限」を目玉にしているWi-Fiサービスを目にしますが、それらは完全な容量無制限ではないことがほとんどです。

あくまで「月に使えるデータ量」の制限がない、ということを意味しており、大抵は「3日で10GB」などの制限が付いています。

しかし、STAR WiFiにはこういった短期間でのデータ量制限がありません。

これは、サービス当初から変わっていない部分です。

月制限は存在する(っぽい)

STAR WiFiには、短期間のデータ量制限は存在しませんが、どうやら月に使えるデータ量には制限が設けられているようです。

ただ、公式サイト上を見ても「月に〇GBまで」という記述は見つかりません。

しかし、ユーザーによるツイートを見る限り、確かに制限が設けられているようなのです。

STAR WiFiのデータ使用量に関するツイートの抜粋
  • STAR WiFi 107GBで通信制限
  • STAR WiFiをがっつり使いこんでみた。150GB以上使っても速度制限かからなかった
  • STAR WiFi使ってるけど月額使用量100GB超えで速度制限かかってイライラ
  • こんな月の中旬でSTAR WiFi142GBで速度制限きました。
  • 130GBで速度制限

明確な閾値はありませんが、どのユーザーもおよそ100~160GBで速度制限がかかっています。

このような意見があまりに多かったためか、STAR WiFiの公式サイトにあった「無制限」という文言は、いつの間にか「大容量」という文字に変わっていました。

よって、STAR WiFiは、1日や3日の短期間制限はないものの、月に使えるデータ量に制限がある、と言えるでしょう。

STAR WiFiでかかる料金

STAR WiFiには2種類のプランがあります。

項目端末込みプラン大容量SIMのみ
レンタルプラン
月額料金3,680円3,580円
初期費用7,960円5,960円

端末込みプランはWi-Fiルーターがセットになったプランで、大容量SIMのみレンタルプランは、Wi-Fiルーターをすでに持っている方用のプランです。

表中の月額料金はクーポンを使用した場合の金額となっています。

ただ、クーポンはSTAR WiFiの公式サイトで簡単にゲットできるので、誰でも表中の料金で利用可能です。

初期費用が高め

STAR WiFiでは、以下のような初期費用がかかります。

STAR WiFiの初期費用
  • 契約事務手数料:2,980円(両プラン共通)
  • 端末新規登録料:4,980円(端末込みプランのみ)
  • 新規発行手数料:2,980円(SIMのみレンタルプラン)

Wi-Fiサービスの初期費用といえば平均3,000円台ほどですが、STAR WiFiではその金額をはるかに超えてしまいます。

複数台契約プランもある

STAR WiFiでは、複数のWi-Fiルーターを契約する場合、2台目以降は事務手数料(2,980円)が無料になります。

これは嬉しいポイントですね。

ただし、この契約には6ヶ月間の縛りが発生し、契約内に解約すると9,800円の解約金が発生してしまいます。

よって、まずは1台目を契約し、使用しても問題がないと判断できてから、2台目を契約するようにしましょう。

STAR WiFiのオプション

STAR WiFiには2つのオプションがあります。

安心保障オプションはWi-Fiルーターのトラブル時に備えるためのものです。

特に屋外でWi-Fiルーターを利用する方にとっては、非常に心強いオプションですね。

一方、ウイルス対策セキュリティオプションは少々複雑です。

このオプションは、Wi-Fiルーターには直接関係ありません。

ユーザーのパソコンや携帯電話にウィルスセキュリティソフトをインストールできるというものです。

よって、これらの端末にすでにウィルスセキュリティソフトがインストールされている場合は、特に必要のないオプションと言えるでしょう。

安心保障

月額料金:500円

Wi-Fiルーター端末の保障オプションで、端末を破損や故障、水没、紛失、盗難などから守ります。電池パックの交換も可能です。

  • 保障対象:本体、背面カバー
  • 電池パックの交換条件:お申込み月から12ヶ月以上使用した場合
  • 盗難・紛失:2年に1度まで保障

ウイルス対策セキュリティ追加

月額料金:500円

ウェブルートのインターネットセキュリティプラスを提供するオプションです。自分が持っている端末に対して、3台分のライセンスが付与されます。

オプションは必ず加入!

しかし、STAR WiFiを契約する際は、上記2つのオプションに必ず加入する必要があります。

もちろん解約はいつでも可能です。

とはいえ、初月のオプション料は必ず発生してしまいます。

そこで、初期費用について、このオプション料を含めて再計算してみました。

STAR WiFiの初期費用
  • 端末込みプランの場合:8,960円
  • 大容量SIMのみレンタルプランの場合:6,960円
無制限に使えるポケットWi-Fiを比較|料金プランと速度でおすすめランキング

次のページでは、STAR WiFiの電波の提供エリアについて解説していきます。

▽STAR WiFi公式サイトはこちら

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

どんなときもwifi
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ