STAR WiFiを使うまでの利用申込に必要なものから初期設定方法

  • 2019年7月27日
  • by 
STAR WiFiを使うまでの利用申込に必要なものから初期設定方法

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

今回はSTAR WiFIの申し込みに必要なものや申し込み手順、初期設定など、STAR WiFiを使うまでの流れについて解説します。

STAR WiFiは、ソフトバンク回線を利用したモバイルWi-Fiルーターレンタルサービスで、利用料金が安く利用期間がありません。

Wi-Fiは欲しいけど2年・3年縛られるのが嫌な方は、この記事を参考にSTAR WiFiをぜひ使ってみてくださいね!

トップ画像引用元:完全定額格安レンタルWi-Fi STAR WI-FI 契約縛り無しで完全定額、大容量のモバイルWiFiルーター

STAR WiFiとは?

STAR WiFi

画像引用元:完全定額格安レンタルWi-Fi STAR WI-FI 契約縛り無しで完全定額、大容量のモバイルWiFiルーター

STAR WiFiは、定額でデータ利用量の日にち制限・3日制限のないモバイルWi-Fiルーターレンタルサービスです。

WiMAXやポケットWi-Fiでよくある2年・3年の縛りがないので、短期間の利用でも気軽に申し込めます。

また、STAR WiFiを初めて使う方は7日間のお試しができるので、電波や使い勝手が不安な方でもとりあえず試せるのが嬉しいですね!

STAR WiFiの料金プラン

プラン月額料金クーポンコード
端末込み3,680円star-open
SIMのみレンタル3,580円star-sim

STAR WiFiでは、端末込みでレンタルするプランとSIMのみのプランがあります。

WiMAX等の普通のモバイルWi-Fiルーターの契約では、利用期間によって月額料金が変わることがままあります。

STAR WiFiはいずれのプランでも毎月の利用料金は定額なので、突然料金が変わる心配なく使えますね。

また、12ヶ月毎に利用料金0円があるので、年単位で利用する方は月額×11ヶ月分の料金で済みます。

そのため、ランニングコストを最低限に抑えてモバイルWi-Fiルーターを使いたい方にとって、STAR WiFiは有力な候補ですね!

STAR WiFiの初期費用

項目端末込みSIMのみレンタル
契約事務手数料2,980円2,980円
発行登録料4,980円2,980円
合計7,960円5,960円

STAR WiFiの初期費用は、契約事務手数料と端末 or SIMの発行登録料の2種類が発生します。

キャリアやWiMAXの契約では契約事務手数料の3,000円だけが多いので、STAR WiFIの初期費用は少し高く感じてしまいます。

とはいえ、キャリアやWiMAXを短期間で解約すると契約解除料でもっと高くなります。

長期間使う方も月額料金でペイできるので、契約月の請求だけ少し高めになるというくらいに考えておきましょう。

STAR WiFiは7日間お試しできる!

STAR WiFiは7日間お試しできる!

画像引用元:完全定額格安レンタルWi-Fi STAR WI-FI 契約縛り無しで完全定額、大容量のモバイルWiFiルーター

先にお伝えした通り、STAR WiFiでは7日間のお試し期間があります。

7日間のお試しの条件は次の通りです。

お試し利用する条件
  • STAR WiFiを初めて契約する方が対象
  • 別途申込は不要で、初契約の全員が自動適用
  • 端末到着から返却発送日までが7日以内ならOK
  • 7日以降は自動的に通常契約に戻る

このお試し期間中に電波や速度に不満を感じた場合は、STAR WiFiに端末を返却できます。

お試し期間中に返却すると…

  • 月額料金不要
  • 初期費用不要
  • お試しの手数料980円が発生

つまり、1週間980円の激安料金でSTAR WiFiが試せるということですね!

「電波が入るか不安…」
「どのくらいの速度が出るのか気になる」
「初めてモバイルWi-FIルーターを使う」

こうした方は、STAR WiFiなら安心して試せますね!

12ヶ月毎に月額料金0円は問い合わせが必要

STAR WiFiの料金プランは12ヶ月毎に月額0円になります。

ただ、この月額0円を適用させるには、STAR WiFiの問い合わせページから、「12ヶ月割引特典お申し込み」を選んで問い合わせる必要があることに注意しましょう。

STAR WiFiの申し込みに必要なものは?

STAR WiFiの申し込みでは、他のモバイルWi-Fiルーターの申し込み同様に本人確認が必要です。

また、支払い方法はクレジットカードのみ利用できます。

STAR WiFi申し込みに必要なもの
  • 免許証等の本人確認書類
  • クレジットカード

STAR WiFiの本人確認で使える書類

STAR WiFiの本人確認は、次の3つのいずれかを利用します。

本人確認書類
  • 運転免許証(表面・裏面両方)
  • パスポート(氏名・顔写真の面と住所記載の面)
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)

提出方法はスマホ等で写真を撮り、申し込み画面からのアップロードです。

また、本人確認書類に記載された住所以外の場所へ発送する場合は、発送先住所が記載された公共料金領収書が必要になります。

STAR WiFiの支払いに登録できるクレジットカード

STAR WiFiの支払いは、以下のブランドのクレジットカードが登録できます。

支払い登録可能なブランド
  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • AmericanExpress
  • Diners Club

つまり、国内でよく利用されている主要ブランドなら問題なく登録できるということですね。

なお、VISAプリペイドやデビットカードでの支払いは不可です。

クレジットカードを持っていない方は、STAR WiFI申し込み前に年会費無料・短期間で発行できるカードを用意しましょう。

初めて作るならこれ!年会費無料のおすすめクレジットカードまとめ

次の章では、STAR WiFiの申し込みの流れや設定について解説します。

STAR WiFiの申し込みの流れ

続いてSTAR WiFIに申し込む流れをチェックしましょう!

  1. STAR WiFiの公式サイトにアクセス
  2. 画面右上の「≡」→「お申し込み」をタップ
  3. 個人情報等を入力する
  4. 本人確認書類の写真をアップロード
  5. 端末込みかSIMのみかを選択
  6. 支払いに使うクレジットカードの情報を入力
  7. 利用規約の同意にチェックを入れて「確認画面へ」をタップ
  8. 内容に間違いがないかチェックして申し込みを確定

これでSTAR WiFiへの申し込みは完了です。

なお、STAR WiFI申し込み時には2つのオプションが同時申し込みされます。

同時申し込みされるオプション
  • 安心保証:月額500円
  • ウイルス対策セキュリティ:月額500円(初月無料)

このオプションは申し込み時に外すことはできませんが、端末到着後にすぐオプション解約できます。

どちらも不要な方は、初期設定をするときにSTAR WiFiにオプション解約を申請しましょう。

STAR WiFiの初期設定方法

続いてSTAR WiFiの商品が届いた後の初期設定方法を見ていきましょう。

端末セットはWi-Fi設定のみ!

STAR WiFIの端末は次の3つのいずれかが届きます。

STAR WiFiの端末
  • 601HW
  • 602HW
  • FS030W

端末はSIMカードを挿入して電源を点ければすぐ使える状態です。

Wi-Fi接続のためのSSIDとパスワードを確認して、接続する機器のWi-Fi設定を行いましょう。

なお、SSID・パスワードが記載されたプリントが同梱されていない場合でも、本体設定から確認できます。

例)601HW/602HWの接続情報

601HW_WiFi名

画像引用元:はじめにお読みください

601HWや602HWでは、「Wi-Fi名」を選択すると接続情報が表示されます。

SSIDが2つ表示され、初期状態で1つ目は暗号化方式がWPA2-PSKに対応したSSID、2つ目がWEPに対応したSSIDになっています。

セキュリティ面を考えるとWPA2-PSKで接続した方が安全なので、必ず1つ目のSSIDで接続しましょう。

iPhoneのWi-Fi設定

iPhone Wi-Fi設定

画像引用元:iPhone、iPad、iPod touch で Wi-Fi に接続する – Apple サポート

  1. 設定を開く
  2. 「Wi-Fi」をタップ
  3. 「Wi-Fi」の右側のボタンをタップしてON(緑色)にする
  4. 「ネットワークを選択…」からSSIDを探してタップ
  5. パスワードを入力して「接続」をタップ

これでiPhoneがWi-Fiに接続されます。

画面上部のアンテナピクトの横に扇状のWi-Fiアイコンが表示されるので確認しましょう。

AndroidのWi-Fi設定

Androidスマホは機種によって設定画面の項目が異なる場合があります。

ここではXperia 1を例にWi-Fi設定を見ていきましょう。

画像引用元:ネットワークを選択して接続する

1 設定を開く

設定を開く

2 「ネットワークとインターネット」をタップ

「ネットワークとインターネット」をタップ

3 「Wi-Fi」をタップ

「Wi-Fi」をタップ

4 「Wi-Fiの使用」をONにする

「Wi-Fiの使用」をONにする

5 該当するSSIDを探してタップ

該当するSSIDを探してタップ

6 パスワードを入力して「接続」をタップ

パスワードを入力して「接続」をタップ

これでWi-Fi接続設定は完了です。

問題なく接続されたら、画面上部のステータスバーに扇状のWi-Fiアイコンが表示されるので確認しましょう。

SIMのみ契約はAPN設定が必要

STAR WiFiでSIMのみ契約した場合は、利用するWi-Fiルーター等でAPN設定が必要です。

なお、STAR WiFiではiOS用の構成プロファイルも用意されているので、iPhoneやiPadでデータ用格安SIMと同じように利用できます。

Wi-FiルーターのAPN設定

STAR WiFiのSIMのみレンタルプランを利用する場合は、お持ちのモバイルWi-FiルーターのAPN設定が必要です。

設定方法は利用するモデルによって異なるので、お使いのモバイルWi-Fiルーターの取扱説明書やオンラインマニュアルを参照してください。

また、STAR WiFIのSIMはソフトバンク回線なので、利用するモデルはSIMフリーまたはSIMロック解除が必要となります。

キャリア販売の端末を利用する方は、ソフトバンク回線に対応しているかチェックしましょうね。

STAR WiFIのAPN設定値

項目設定
APNplus.4g
ユーザー名plus
パスワード4g

APN設定は上記の3項目を入力し、他の項目はデフォルトでOKです。

STAR WiFiを使うまでの流れまとめ

今回はSTAR WiFiを使うまでに必要なものや申し込み方法・設定方法について解説しました。

STAR WiFiは、2年・3年の縛りなく安く利用できるWiFiレンタルサービスなので、気軽に申し込みできます。

STAR WiFiの強み
  • 7日間お試しあり!
  • 12ヶ月毎に月額0円!

申し込み時はWiMAXやキャリアと同様に本人確認があり、支払いはクレジットカードが必要でしたね。

申し込み手順は画面の指示に従っていくだけの簡単操作ですが、途中で免許等の写真のアップロードが必要です。

STAR WiFi申し込みに必要なもの
  • 免許・パスポート・マイナンバーカードのうち1点
  • クレジットカード

また、申し込み時にはオプションサービスが必須となるので、端末が届いたら不要なオプションを解約する必要がありましたね。

同時申し込みされるオプション
  • 安心保証:月額500円
  • ウイルス対策セキュリティ:月額500円(初月無料)

安く縛りなしでモバイルWi-Fiルーターが使いたい方は、今回の解説を参考にSTAR WiFiをぜひ試してくださいね!

ポケットWiFi「STAR WiFi」の全て|容量無制限と契約縛り無しの実態

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ