ワイモバイルオンラインストアで機種変更した時の注文から開通までの流れ

  • 2019年8月11日
  • by.haru.10

ワイモバイル

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ソフトバンクのサブブランドとして、低価格かつ高品質な回線を利用できることで人気の高い格安SIMのワイモバイル。

ワイモバイルでは、大手キャリア同様に機種変更の契約をすることができます。

店頭はもちろん、ワイモバイルオンラインストアでも契約が可能です。

そこで今回は、ワイモバイルオンラインストアで機種変更をした時の、注文から開通までの流れについて徹底解説していきます。

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする時のポイント
  • オンラインストアで注文すれば自宅に新しい機種が届く
  • 回線切替手続きをすればすぐに使える
  • ワイモバイルオンラインストアなら待ち時間もなく在庫も豊富

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする時の注文から開通までの流れ

ワイモバイル

画像引用元:おトクに機種変更するならワイモバイルスマートフォン | Y!mobile

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする時の、注文から開通までの流れは以下の通りです。

注文から開通までの流れ
  • 購入したい機種を選ぶ
  • 希望のプラン・サービスを選ぶ
  • My Y!mobileにログインして必要情報を入力する
  • 自宅に端末が届く
  • 回線切替手続きをして開通

WEBでの申し込みになるため、店舗に出向く必要はなく、自宅にいながら簡単に機種変更をすることができるようになっています。

では、ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする時の流れについて順を追って見ていきましょう。

購入したい機種を選ぶ

まず、ワイモバイルオンラインストアのWEBサイトから購入したい機種を選びます。

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする場合は、ワイモバイルで取り扱いのある機種が対象になっています。

ワイモバイルでは、他の格安SIMと比較しても多くの機種を扱っており、豊富なラインナップの中から機種を選ぶことができます。

人気のiPhoneシリーズもiPhone7を筆頭に、低コストで運用できるiPhone6sや、今では希少となったコンパクトモデルのiPhoneSEと3機種を取り揃えています。

Androidスマホも、SIMフリースマホの中でも人気のHUAWEIのスマホやAndroid Oneの他に、格安SIMではあまり見ないシニア向けのかんたんスマホなど、豊富なラインナップとなっています。

【2020年】ワイモバイルおすすめスマホ機種ランキング|最新端末の比較・お得に機種変更する手順

希望のプラン・サービスを選ぶ

次に希望のプランとオプションサービスを選んでいきます。

機種変更なので、プランは元々使っていたものと同じものを選ぶこともできますし、機種変更と同時にプランの変更をすることもできます。

ワイモバイルのプランはSプラン・Mプラン・Lプランの3種類と非常にシンプルなものになっています。

Sプランは2GB、Mプランは6GB、Lプランは14GB使うことができ、通話に関しては10分のかけ放題が標準でついています。

また、機種変更と同時にデータ増量オプションに加入すると、通常月額500円のオプション料が24ヶ月間無料となります。

増量オプションに加入することで、使うことのできるデータ容量が増えるので、機種変更時は加入しておいたほうが良いでしょう。

ちなみに、増量オプション加入時のデータ容量は、Sプランは3GB、Mプランは9GB、Lプランは21GBとなっています。

ワイモバイルの料金プランについてまとめると以下のようになります。

項目SプランMプランLプラン
月額料金2,980円3,980円5,980円
おうち割光セット(A)-500円-700円-1,000円
合計2,480円3,280円4,980円
データ通信量2GB6GB14GB
データ通信量
(データ増量
オプション加入時)
3GB9GB21GB
通話10分かけ放題

その他にも、端末保証やかけ放題などのオプションもこちらから申し込みが可能となっています。

My Y!mobileにログインして必要情報を入力する

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をするには、My Y!mobileへのログインが必須となります。

My Y!mobile上で機種変更に必要な個人情報を入力すると、機種変更の注文は完了です。

あとは自宅に端末が届くのを待ちましょう。

自宅に端末が届く

注文完了後、審査が行われるので審査に問題がなければ、注文から数日で新しい端末が自宅に届きます。

審査状況やお住いの地域によって届くまでの日数は変動しますが、最短翌日発送となるので早ければ2〜3日後には届くでしょう。

回線切替手続きをして開通

ワイモバイル

画像引用元:おトクに機種変更するならワイモバイルスマートフォン | Y!mobile

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする場合、新しい端末が自宅に届くので到着後は、自分自身で開通作業を行う必要があります。

簡単な作業ではありますが、回線切替手続きを行うことで新しいスマホの開通が完了します。

回線切替手続きには2種類の方法があります。

コールセンターに電話する方法

1つ目は自分でコールセンターに電話をして切替を行う方法です。

電話をするといっても自動音声による案内なので、待ち時間などもなく自分のタイミングで簡単に回線切替をすることができます。

ただし、受付時間は10:00〜19:00となっており、到着から6日以内に回線切替をしなかった場合には自動切替となるので注意しましょう。

基本的にスマホやケータイの機種変更時は、この回線切替の方法となることが多いです。

自動で回線切替

2つ目は自動で回線切替が行われるパターンです。

この場合は自分で何かをする必要はありません。

ワイモバイル側で端末の到着を確認した日の翌日に自動的に回線切替が行われます。

基本的には新しい機種を受け取った次の日に回線切替が行われると思って問題ありません。

場合によっては日にちにズレが起こる場合もあるので注意しましょう。

自動での回線切替が行われるのは、アウトレット商品やSIMフリースマホなど一部スマホが対象になります。

また、これら2つの回線切替方式については、注文時のWEB受注番号で判別することが可能です。

  • WEB受注番号が「R」始まり:電話による回線切替
  • WEB受注番号が「C」始まり:自動での回線切替

となっています。

詳しい回線切替の方法や注意点については、機種と同梱されている説明書に記載があるので、そちらも合わせて確認しておくと良いでしょう。

回線切替の完了後は、新しいスマホの電源を入れて初期設定を行なっていきます。

ワイモバイルオンラインストアで販売されているスマホに関しては、面倒なAPN設定なども必要ないので、すぐに使える状態にすることができます。

あとは必要に応じてデータの引き継ぎをすれば初期設定は完了です。

次の章では、ワイモバイルオンラインストアで機種変更をするメリットについて詳しく解説します。

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をするメリット

店舗と比較して、ワイモバイルオンラインストアで機種変更をするメリットには次のようなものがあります。

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をするメリット
  • 待ち時間がない
  • オンラインなので24時間受付
  • 在庫が安定している
  • アフターサポートは店舗で受けられる

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

待ち時間がない

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする1番のメリットといえば、待ち時間がないというところになるでしょう。

これまでキャリアで機種変更をしたことがある人の中には、待ち時間だけで2〜3時間かかったという経験がある人も少なくないのではないでしょうか。

機種変更で長い待ち時間があるというのは、キャリアだけでなく格安SIMでも変わりません。

そしてワイモバイルでも同じです。

やはり店舗で機種変更をしようと思ったら、かなりの待ち時間がかかることを覚悟しておいたほうが良いでしょう。

その点、ワイモバイルオンラインストアなら待ち時間は一切ありません。

ワイモバイルオンラインストアのサイトにアクセスして、必要情報を記入するだけなので10分程度で注文が完了します。

注文から数日で自宅に端末が届くので、届いたら回線切替をするだけで使うことができるようになります。

店舗で待たされて時間を無駄にすることを考えれば、手続きにかかる時間の短いワイモバイルオンラインストアの方がおすすめです。

特に急ぎで機種変更をしたいという場合でもなければ、自分の都合に合わせて機種変更手続きができるワイモバイルオンラインストアが、快適にスムーズに機種変更をすることができます。

オンラインなので24時間受付

これも仕事などで日中に時間が取れない人には嬉しいポイントでしょう。

ワイモバイルオンラインストアはWEBサイトからの申し込みなので、もちろん24時間申し込みが可能です。

日中のお店が開いている時間に店舗に行くのが難しいという人でも、自分の都合の良い時間に申し込みをすることができます。

在庫が安定している

ワイモバイル

画像引用元:おトクに機種変更するならワイモバイルスマートフォン | Y!mobile

いざ店舗に機種変更をしに行っても、希望の機種の在庫がなかったり、欲しい色がなかったりして当日機種変更が出来なかったという経験はありませんか?

どうしても店舗にある在庫というのは限られているので、全ての機種や色のラインナップが揃っているということはありません。

ワイモバイルオンラインストアはワイモバイル直営ですし、在庫量も店舗に比べて安定しています。

万が一、在庫切れがあっても、ワイモバイルオンラインストアのページを見ればすぐに確認できるので、店舗に行く場合と比べて無駄になる時間もありません。

特にワイモバイルではiPhoneシリーズは人気なので、色や容量が全て揃っている店舗というのはやはり少ないようです。

欲しい機種や色が決まっているなら、店舗に直接行って契約をするよりもワイモバイルオンラインストアで機種変更をする方が確実に手に入れられるでしょう。

アフターサポートは店舗で受けられる

オンラインストアで機種変更をしたあと心配なのが、故障した場合などの対応方法ではないでしょうか。

ワイモバイルならオンラインストアで購入したスマホでも、全国のワイモバイルショップで相談することができます。

修理対応や、店舗に在庫さえあれば即日新品との交換をすることもできます。

格安SIMでは、故障や修理の相談は電話窓口でしかできないというところも多いので、その点でワイモバイルはオンラインストアで購入した後も安心して使うことができます。

【ワイモバイル】機種変更をオンラインでする4つのメリットとデメリット

次の章では、ワイモバイルオンラインストアで機種変更するデメリットについて解説します。

ワイモバイルオンラインストアで機種変更するデメリット

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をするということは、紹介したように多くのメリットがありますが、当然メリットばかりではありません。

ここからは、ワイモバイルオンラインストアで機種変更をすることによるデメリットについて解説していきます。

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をするデメリット
  • 店員と相談して機種やプランを選ぶことができない
  • 実際に機種を見て選ぶことができない

それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

店員と相談して機種やプランを選ぶことができない

店舗で機種変更をする場合には、店員と相談して機種やプランを選ぶことができるのが当たり前です。

頻繁に入れ替わる機種の特徴や、わかりにくいプランの内容など聞きながら、自分にあった機種やプランを選ぶことができます。

店舗での機種変更であれば、スマホに詳しくない人でも機種やプランを納得して選ぶことができるというメリットがあります。

しかしながら、ワイモバイルオンラインストアでの機種変更だとそうはいきません。

機種もプランも自分で決めて申し込みをしなくてはいけないのが、オンラインストアの機種変更です。

さらに回線切替や初期設定も自分自身でする必要があります。

スマホにあまり詳しくないという人にとっては少しハードルの高い内容となっています。

店員に機種やプランの相談ができなかったり、初期設定を自分でしなくてはいけないといったところが、ワイモバイルオンラインストアで機種変更をするデメリットと言えます。

ただ、ワイモバイルの場合、大手キャリアに比べて機種もプランも少ないので、そこまで難しくはないのかもしれません。

ワイモバイルオンラインストアでの機種変更を検討している場合は、一度ワイモバイルオンラインストアのページを見てみて、自分でもできそうか確認してみると良いでしょう。

実際に機種を見て選ぶことができない

これも店舗では当たり前ですが、ワイモバイルオンラインストアではできないことです。

店舗に展示された実機やモックを見たり触ったりして、機種を選ぶということがワイモバイルオンラインストアではできません。

決まった機種を購入するには、在庫が安定しているワイモバイルオンラインストアがおすすめですが、自分にあった機種を探すには向いていません。

もちろん、WEBサイトでも機種のスペックや特徴は公開されています。

しかしながら、実際に見たときの色味や持って見たときの感覚など、実物を見ないとわからないこともあるでしょう。

特に動作スピードやカメラの画質など、スペックだけでは測ることのできない部分もあり、そういったところに関しては、実物を触ってみるしかありません。

ワイモバイルオンラインストアでの機種変更の場合は、実際に契約をして商品が手元に来るまで実物を触ることができないので、期待したものと実物とのギャップを感じる可能性もあります。

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする時の費用

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする時にかかる費用にはどのようなものがあるでしょうか。

まず、新しい機種を購入する際の機種代金がかかってきます。

もちろん分割購入も可能ですが、分割購入の場合でも分割支払い金額の端数として頭金の支払いがほとんどの機種で必要となっています。

また、一括購入用の割引が設定されている機種もあり、その場合は通常に比べて安く機種が購入できる代わりに、機種代金を最初に一括で支払う必要があります。

次に機種変更時には必ず事務手数料を支払う必要があります。

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする場合の事務手数料は一律3,000円となっており、機種変更当月の利用料金に合算されて毎月の料金と一緒に支払います。

ワイモバイルオンラインストアで手軽に機種変更

ワイモバイルオンラインストアなら、オンラインで注文するだけで自宅に端末が届くので、時間をかけずに機種変更をすることができます。

ワイモバイルオンラインストアで機種変更をする時の注文から開通までの流れ
  • オンラインストアで注文すれば自宅に新しい機種が届く
  • 回線切替手続きをすればすぐに使える
  • ワイモバイルオンラインストアなら待ち時間もなく在庫も豊富

アフターサポートも全国のワイモバイルショップで受けられるので、安心して利用することができます。

長い待ち時間や欲しい機種の在庫がないといった、店舗で機種変更をする時によくあるストレスからも解放されるでしょう。

ぜひ、ワイモバイルを利用していて機種変更を検討している人は、ワイモバイルオンラインストアを利用してみてはいかがでしょうか。

ワイモバイルの評判|料金、通信の速度・安定度は?他の格安SIMと比較

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルPayPayボーナス
ワイモバイルPayPayボーナス

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ