水没したiPhoneを修理・データ復旧するために必要な手順と費用【キャリア別】

水没したiPhoneを修理・データ復旧するために必要な手順と費用【キャリア別】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

携帯性が良いためどこにでも持ち運ぶことが多くなったiPhone。

それに伴い、海や川のレジャー、風呂やトイレの中などで落としてしまい、水没によって壊してしまうリスクも増えました。

そこで今回は、水没したiPhoneを修理・データ復旧するために必要な手順と費用を、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア別に紹介します。

1 どのキャリアでも『AppleCare+ 』が利用できる

iPhoneを発売しているApple社は独自のサポートシステム『AppleCare+ 』を提供しています。

これは、任意で加入する正規のサポートです。

費用を支払って加入しておくと、iPhoneなどの修理のサポート、基本操作などに関する無償電話サポートを2年間受けることができます

ドコモ・au・ソフトバンクで契約したiPhoneでも、『AppleCare+ 』に任意で加入できるので、自分が加入済みか、保証期間が残っているのか確かめておくのがおすすめです。

項目内容
サービス内容修理・交換サービスを2回まで保証
補償範囲自然故障:0円
画面の損傷:3,400円
その他の損傷:11,800円
加入条件iPhone購入と同時か、購入日から30日以内に手続き
加入方法Apple Storeにて手続き
保証期間2年

※このうち水没による修理は「その他の損傷の11,800円」に該当します。

1-1 『AppleCare+ 』の費用

『AppleCare+ 』を利用する場合、Apple Storeへ事前に費用を一括払いしておく必要があります。

修理代金とは別で発生する加入のための費用です。

AppleCare+ for iPhone(税抜)
対象機種iPhone XiPhone 8 Plus
iPhone 7 Plus
iPhone 6s Plus
iPhone 6 Plus
iPhone 8
iPhone 7
iPhone 6s
iPhone 6
iPhone SE
iPhone 5s
iPhone 5c
費用22,800円16,800円14,800円12,800円

※ドコモのiPhoneは分割して月払いも可能です。

1-2 『AppleCare+ 』を利用する手順


では、実際に『AppleCare+ 』を利用するときの手順をご説明します。

1iPhoneが水没、壊れた

2修理依頼の方法を、配送・店舗持込から選ぶ

手続き方法

  • 配送:インターネットか電話(0120-27753-5)でApple社に修理依頼をする
  • 店舗持込:Apple Store、Apple正規サービスプロバイダ、キャリアの店舗に持ち込む。予約が必要なケースあり

※修理期間中は依頼した場所によって、代替機が借りられる場合があります。
※『AppleCare+ 』加入者は「エクスプレス交換サービス」が利用できます。
修理を待たずに、新品同様のiPhoneと交換も可能です。

33日〜1週間で修理済みのiPhoneが受け取れる
※代替機を受け取りと同時に返却

iPhoneの修理・故障はAppleCare+がお得?キャリアの保証サービスと比較

次のページでは、ドコモで水没したiPhoneを修理・データ復旧する方法を紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sunsun
sunsun
高校の頃からdocomoユーザー。スマホは電子マネーが使えるSHARP、SONYと渡り歩き、現在は片手で持てるSONYのXperia Compactシリーズを愛用。なのにPCはMacBook Airを活用しているのでスマホとPCに互換性がなく、接続時のトラブルによく遭遇している。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ