スマホのバッテリー交換の費用と寿命を延ばして長持ちさせる方法

  • 2019年2月5日
  • by 
スマホのバッテリー交換の費用と寿命を延ばして長持ちさせる方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

スマホを長く使っていると、バッテリーの持ちが悪くなってきます。

買った時は余裕で1日使っても余裕があったのに、2年近く経ったら午後にはほとんどバッテリーがない!

そうした経験ありますよね。
実はこれ、バッテリーの劣化が起こっている可能性が高いのです。

バッテリーが1日持たなくなると、バッテリー交換するべきか悩んでしまいます。

そこで今回はスマホのバッテリー交換の価格と、バッテリーの減りが早くなる原因とそれを解決して長持ちさせる方法を解説します。

1 スマホのバッテリー交換の価格を確認しよう!

ここ最近のスマホは、バッテリーが埋め込まれています。

そのため、バッテリーを自分で交換することはできず、メーカーに出して交換してもらう必要があります。

1-1 iPhoneのバッテリー交換価格【全キャリア共通】

スマホの比較

iPhoneのバッテリー交換価格は、モデルとAppleCare+の加入有無で対応が変わります。

iPhoneのモデルApple 製品限定保証または
AppleCare+ の保証対象
保証対象外
iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR0円7,800 円
Phone 8、iPhone 8 Plus以前のモデル0円5,400 円

参考:Appleサポート

交換回数は?

正規の価格なら何度でもOKです。

Apple Care+に加入している場合は?

Apple Care+の利用かつApple Storeに出向いてバッテリー交換を申し出ると、基本的に本体丸ごと交換されてしまいます。

バックアップをせずに交換に出すとデータがなくなるので注意してください。データを失わないためにiPhoneのバックアップ(データの移行)をしておきましょう。

1-2 Androidのバッテリー交換はキャリアで対応してもらう

Androidスマホ

Androidのバッテリーは、販売した各キャリアで対応しています。

電池パックが取り外せるスマホは電池パックを購入するだけですが、最近のスマホはバッテリー埋め込みになっているので修理扱いになります。

※電池パックとはユーザーの方が自分で交換できるバッテリーを指します。

1-2-1 電池パックが取り外せるスマホのバッテリー価格

電池パックが取り外されたスマホ

少し古いAndroidは電池パックを購入し、ご自身で交換できます。バッテリーの価格はスマホによって異なり、2,500〜3,500円です。

ただ、最近は電池パックの在庫を抱えないショップが多いので取り寄せ中心です。

ショップで取り寄せてもらうと待ち時間が長いので、オンラインショップから購入した方がいいでしょう。

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

ソフトバンク オンラインショップ

また、キャリアでは電池パック購入時の割引サービスやプレゼントを行っています。条件を満たせばかなりお得になるので必ず確認してください。

項目ドコモauソフトバンク
条件同一機種を1年以上利用安心ケータイサポートに加入安心保証パック(プラス)に加入
月額0円300円500円(650円)
特典継続利用10年以上:1,000ポイントで購入可能
それ以外:2,000ポイントで購入可能
同一機種1年以上継続で電池パック1個プレゼント
3年目に電池パックをもう1個プレゼント
同一機種1年以上継続で電池パック1個プレゼント

1-2-2 電池パックが取り外せないスマホのバッテリー価格

電池パックが取り外せないスマホ

最近の電池パックが取り外せないスマホでは、バッテリー交換は修理と同じ扱いです。

メーカーに1週間〜2週間預けることになりますが、代替機を借りればスマホのない期間はできないので安心してください。

バッテリー交換費用はキャリアやスマホで異なりますが、多くのスマホは1万円弱です。

項目ドコモauソフトバンク
バッテリー交換価格7,500円〜8,500円非公開(約1万円)7,500円〜8,500円
受付場所ドコモショップ
オンライン修理受付サービス
auショップソフトバンクショップ
オンライン修理受付

また、auとソフトバンクはバッテリー交換時に条件を満たしていると割安にできます。

項目ドコモauソフトバンク
条件-故障紛失サポートに加入安心保証パック(プラス)に加入
月額-380円500円(650円)
特典-1回目の交換:5,000円
2回目の交換:8,000円
25ヶ月以上利用:2,000円割引
同一機種を1年以上継続で3,000円割引

2 バッテリーの寿命を延ばして長持ちさせる方法は?

バッテリーといった電池類は消耗品ですので、不必要な充電を避けることが長持ちさせる方法になります。

バッテリーを劣化させる代表的な要因は以下のようになります。

バッテリーを劣化させる要因

  • 「サイクル劣化」:不必要な充電を繰り返すことで劣化するケース
  • 「保存劣化」:バッテリー切れで放置している状態や、充電が完了しているが電力を供給している状態にしているケース
  • 「高温環境」:気温の高い環境での使用は劣化を早めます

これらの条件を避けて使用することが、バッテリーを長持ちさせる方法になります。

日常的に行える対策はいくつかありますので、参考にしてみてください!

  • 使用しない「Bluetooth」や「Wi-Fi」は[オフ]にしておく
  • 「機内モード」を[オン]に設定しておく
  • 画面の明るさを低めに設定しておく
  • 「位置情報」は使用しない時は[オフ]に設定しておく
  • エフェクト、ライブウィジェット、ライブ壁紙は設定しないようにする
  • iPhone限定の機能「Airdrop」を[オフ]に設定しておく
  • 「AIアシスタント(Siri・Google)」を[オフ]に設定しておく

上記のことから言えることは、極力電力を使用しないようにするということです!

iPhoneには便利な機能が搭載されている分、活用していない部分で電力を使用している場合があります。

ですので、臨機応変に便利機能のオンオフを設定することを心がけましょう。

次のページではスマホのバッテリーの減りが早くなる原因について解説します。

iPhoneのバッテリー交換にかかる時間とどこでするか|予約も可能?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

Y!mobile(ワイモバイル)おすすめ最新スマホランキング【2018秋冬モデル】... 格安SIMの中でも確かな通信品質と安さに定評のあるY!mobile(ワイモバイル)。 ふてぶてしい表情がトレードマークの「ふてにゃん」でお馴染みです。 今回は、そんなY!mobile(ワイモバイル)の2018秋冬モデルの最新スマ...
【iPhone XS VS Xperia XZ3】徹底比較|どっちが買いか?その理由... 多くの人に支持されているiPhoneシリーズの最新作「iPhone XS」と最高のAndroidとも呼ばれる「Xperia XZ3」。 この2種類のスマホは人気が高く、多くの人が利用しています。 どちらかのスマホを購入したいけど迷っ...
SIMフリースマホ最新おすすめランキング【2018-19冬春モデル】... 格安SIMの人気が高まるにつれ、SIMフリースマホもラインナップが豊富になってきました。 格安SIMとSIMフリースマホの組み合わせはキャリアのスマホと比較すると、月額料金が格安になるのでおすすめです。 また、SIMフリースマホ...
宿検索はじゃらん!国内旅行の幅が広がるホテル予約サイト|ユーザーレビュー... ホテルの情報量豊富で口コミも充実・旅費節約やポイントを多く獲得できる 42歳 女性 よく使うホテル予約サイト:じゃらん じゃらんの利用人数:3人 じゃらんの満足度:★★★★ じゃらんの利用回数:10...