【テンプレ】スマホおすすめランキング記事

説明:○位 (全角スペース)機種名

9位 AQUOS sense3

説明:外観が見える上記のような画像

アクオスセンススリー

画像引用元:AQUOS sense3(アクオス センススリー)SHV45 | スマートフォン(Android スマホ) | au

説明:必ず複数行の文章

とにかくコスパを最優先にしたい方へおすすめなスマホは「AQUOS sense3」です。

「機能が多いのはいいんだけど、最近のスマホは高くて…」と、スマホの価格の高騰化にウンザリしている方も多いことでしょう。

そんな方におすすめしたいのが、AQUOS sense3です。

本機種には、ユーザーが「欲しい」と思う機能が高いレベルで搭載されています。

説明:端末の特徴を万能黒板で
AQUOS sense3の特徴
  • 高画質に定評のあるAQUOSのIGZOディスプレイ
  • 5.5インチの大きめ画面ながら、横幅7cmのスリムボディで持ちやすい
  • 2つのレンズでポートレート撮影、夜景モードでの撮影が可能
  • ストレージが64GBとミドルスペックにしては大きめ
  • 4,000mAhの大容量バッテリー
  • 防水・防塵・おサイフケータイに対応
  • 顔認証・指紋認証どちらにも対応
説明:スペック表。テンプレは table id=9450 これをコピーして使ってください。幅調整は各自でやっていただいてOKです。RAMやROMが複数ある場合は「・」で繋いでください。スペック詳細の中でも項目がある場合は「:」で繋いでください。

AQUOS sense3のスペック

AQUOS sense3
ディスプレイサイズ5.5インチ
本体サイズ高さ:147mm
幅:70mm
厚さ:8.9mm
重さ167g
アウトカメラデュアルカメラ
標準:1,200万画素
広角:1,200万画素
インカメラ800万画素
バッテリー4,000mAh
RAM4GB・8GB
ROM64GB・128GB
CPUSnapdragon 630
OSAndroid 9
認証指紋・顔
カラーソフトピンク・シルバーホワイト・ライトカッパー・ブラック
説明:価格を含めず最低2個以上のh3。画像はh3の下にも入れてOKです。フリー画像は入れません。フルサイズでお願いします。

ミドルスペックスマホで最高峰のバッテリー性能

AQUOS sense3の最も魅力的な点はバッテリー性能です。

容量4,000mAhというハイスペックスマホ並のバッテリーを搭載しており、最長で約1週間の電池持ちを実現しました。

ディスプレイは、画質に定評があるIGZO液晶。

カメラはレンズを2基搭載しており、ポートレート撮影も可能です。

さらに、防水性能も高く、お風呂にも対応しています。

AQUOS sense3の弱点

AQUOS sense3には1つだけ弱点があります。

それは、処理性能が価格どおりのミドルスペック並みであるということです。

よって、3Dデザインを使用したゲームなど、処理の重いアプリを多用する方には向いていません。

あくまで万人向けのスマホであって、ヘビーユーザー向けではないということですね。

説明:価格表。テンプレは table id=9451 これをコピーして使ってください。幅調整は各自でやっていただいてOKです。表だけでなく必ずコメントを。

AQUOS sense3の価格

キャリア機種代金割引適用時購入
ドコモ31,680円-ドコモ公式ショップ
au36,720円-au公式ショップ

特筆すべきは本体価格です。

これほどの機能を搭載しているにもかかわらず、なんと3万円台で購入できます。

高価格スマホから離れたい方には、まさにおすすめなスマホです。

AQUOS sense3はドコモとauで購入できます。

説明:変更可能性ありますが今は適切な関連リンクがあれば入れてください。なければ入れなくてOKです。
AQUOS sense3シリーズ徹底比較!basic・無印・lite・plusでおすすめは?