東京(秋葉原・新宿・池袋)エリアで選ぶおすすめのデータ復旧業者を紹介

日本に100社ほどあるデータ復旧業者の中でも、多くの依頼や情報が流通している東京のデータ復旧業者は技術力が高い傾向があります。実際に口コミをもとにした、技術力を見分ける7つのポイントや本当におすすめできるデータ復旧業者を紹介します。
  • 2022年8月19日
  • by.bitdds

HDD 開封

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

東京都内のデータ復旧業者をネットで検索してみると、業者がたくさん出てきて、どの復旧業者に依頼すればいいのかわからなくなってしまいませんか?

HDDやSSDなどは精密機器なので、故障してしまうと時間経過や少しの衝撃で症状が悪化してしまうため、なるべく早く持ち込みができるような復旧業者に依頼すべきです。

また、技術力の高いデータ復旧業者には全国から復旧依頼が集まっていますが、中には「安価な定額でデータ復旧」「復旧に失敗しても0円」などの謳い文句で、後から高額な料金を請求するような業者もいるため注意が必要です。

業者選びに失敗しないためにも、本記事では東京都内の優良な技術力の高いデータ復旧業者の選び方を解説し、ポイントを抑えた本当におすすめのデータ復旧業者を紹介していきます。

東京でデータ復旧業者を見極める7つのポイント
  • 復旧率が高い
  • 官公庁・警察・大手企業を含んだ復旧実績が多い
  • 対応できる障害の幅が広い
  • 緊急時にもスピード対応可能
  • ISO27000・Pマークなどのセキュリティ規定がある
  • 症状の相談・初期診断・見積の提示が無料
  • 好立地で直接持ち込みできる
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK
目次

口コミ・評判からわかる優良・悪質業者の傾向

外付けHDD 黒

データ復旧業者を選ぶうえで、まず目に入ってくるのが口コミではないでしょうか。

実際にデータ復旧をした方の口コミから、起きてしまったトラブルやデータ復旧業者のおすすめできるポイントを読み取るのはとても重要です。

東京の実際のユーザーのトラブルの口コミ・評判

東京はデータ復旧業者の数も多く、その復旧技術やサポート体制も様々なので比較がしやすいです。

実際のユーザーに起きた主なトラブルの口コミとして、以下の3点が挙げられます。

主なトラブルの口コミ
  • データが取り出せなかった・復旧不可で状態が悪化してしまった
  • A社では復旧不可と診断されたが、B社では復旧できた
  • 東京での復旧作業に対応していない

データが取り出せなかった・復旧不可で状態が悪化してしまった

データ復旧業者に依頼したが、データが取り出せなかったというのが最も多いトラブルです。

1番復旧できる可能性が高い方法はデータ復旧業者に依頼をすることですが、機器や保存しているデータの状態によってはデータが取り出せない・一部しか取り出せなくなります。

その上で技術力が低い業者では、データが復旧できずに無駄に時間とお金がかかり、一度作業の手が加わることによって機器の状態が悪化してしまったという事例も多いです。

技術力の高い業者は最初の診断の段階で、どの程度のデータが復旧できそうかを判断できるはずなので、曖昧な診断結果が返ってきたときには注意しましょう。

A社では復旧不可と診断されたが、B社では復旧できた

データ復旧業者によって技術力には大きく差があり、A社では復旧不可と診断された機器であっても、B社ではすぐに復旧することができたという口コミも多いです。

ここで一番避けたいのは、一番最初に技術力の低い業者に依頼することによって、データが取り出せなくなってしまうことです。

データ復旧作業では機器を解体して内部の状況を確認するため、手を加えるほどに機器に負荷がかかり、最悪の場合には2度とデータが取り出せなくなってしまう場合があります。

一番最初にデータ復旧依頼をする業者は復旧実績をしっかり公開しており、復旧率や復旧技術の高いデータ復旧業者を選ぶようにしましょう。

東京での復旧作業に対応していない

東京に自社ラボがあるデータ復旧業者で、さらに直接機器の持ち込みが可能な業者であればスムーズに復旧作業を行うことができます。

東京のデータ復旧業者に持ち込んでも、東京で復旧作業を行っていない業者の場合は地方に配送して復旧作業を行うため、緊急で早くデータを復旧をしたい場合には不便です。

また、機器の持ち込みができる業者の中の一部の業者では、復旧ラボを見学出来るなどの業者自身の多くの情報を公開しているため、信頼して機器を預けることができるでしょう。

東京に自社ラボがあり持ち込み可能なデータ復旧業者はとても少ないので、対応している業者に依頼することをおすすめします。

こんな口コミのあるデータ復旧業者に依頼すべき

データ復旧業者を選ぶうえで、発生したトラブルや悪評を確認することも大切ですが、逆に感謝や評判の口コミもチェックしましょう。

復旧実績と口コミ・評判の傾向を調査すると、口コミの中でも感謝や評判が多い業者は復旧実績が豊富で、優良なデータ復旧業者の可能性が高いという関連性がありました。

技術力の高いデータ復旧業者によくある口コミ
  • 欲しかったデータが復旧できた
  • 自社の設備を公開していて、データ復旧の様子がイメージしやすかった
  • データ復旧の過程で数々サポートが受けられた
  • データ復旧の対応スピードが速く、短い復旧期間で復旧が完了した

このような口コミが多い業者の場合には、一番最初にデータ復旧を依頼するのにふさわしい業者である可能性が高くなります。

東京で技術力の高いデータ復旧業者を選ぶ7つのポイント

東京でデータ復旧業者を選ぶうえで、より技術力の高い業者を選択することで、取り出したいデータを安全に復旧で切る可能性が高まります。

それを踏まえて、依頼する際にデータ復旧業者を見極めるポイントとして、以下の7点を挙げて解説していきます。

東京でデータ復旧業者を見極める7つのポイント
  • 復旧率が高い
  • 官公庁・警察・大手企業を含んだ復旧実績が多い
  • 対応できる障害の幅が広い
  • 緊急時にもスピード対応可能
  • ISO27000・Pマークなどのセキュリティ規定がある
  • 症状の相談・初期診断・見積の提示が無料
  • 好立地で直接持ち込みできる

結論から言うと、上記の7つのポイントで比較した結果、編集部が本当におすすめできるデータ復旧業者はデジタルデータリカバリーです。

デジタルデータリカバリー


公式HPデジタルデータリカバリー

✔11年連続データ復旧国内売上No.1のデータ復旧サービス

復旧率最高値95.2%の技術力

✔自社内復旧・最先端設備の自社復旧ラボをすべて公開

✔官公庁・大手法人を含む相談件数29万件以上の実績

✔国際標準規格ISO27001/ISMS認証を取得した万全なセキュリティ体制

✔データ復旧依頼の8割を48時間以内に復旧するスピード対応

✔相談・初期診断・見積無料など豊富なサポート体制

今回おすすめするデジタルデータリカバリーは国内最大手のデータ復元業者の1つです。

他社で復旧できなかった機器の復旧実績が多数あるため技術力は間違いありません。

データ復旧業者に依頼をする場合はまずこちらのデジタルデータリカバリーに相談すると間違いないでしょう。

復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

データ復旧率が高い

データ復旧率はデータ復旧業者を選ぶうえで大切な指標の一つですが、予想外にデータ復旧率を公開している業者は少ないので、データ復旧率が高い業者に依頼しましょう。

データ復旧率が90%を超えている業者であれば復旧できる症状や機器が多いことが予想でき、他社不可の案件でも復旧できるような技術力が高い業者である可能性が高くなります。

データ復旧率を公開していない業者は、競合と比較してデータ復旧率が低いことや、非公開にする後ろめたい理由がある可能性が高く、依頼者に対して親切とは言えません。

確実にデータを復旧するためには、データ復旧率を公開している信頼できる業者に依頼することがおすすめです。

官公庁・大手法人を含んだ復旧実績が多い

官公庁・大手法人からの復旧依頼・復旧実績が多い業者は技術力が高いため信頼されている傾向があり、中でも大手のデータ復旧業者では特に多いです。

官公庁・大手法人外来をする時には扱う情報も機密情報などが含まれるため、技術力が高くセキュリティ体制がしっかりしている復旧業者を選択します。

つまり官公庁・大手法人の依頼が多い業者は高い復旧率や復旧実績から信頼されているので、個人の復旧依頼に対しても信頼が持てることが予想できるでしょう。

対応できる機器・障害の幅が広い

対応できる機器・障害の幅が広いデータ復旧業者では、様々な症状の依頼を日々復旧しているため、復旧実績が豊富で技術力が高い業者が多いです。

特に物理障害に対応しているデータ復旧業者は少なく、論理障害も障害によっては復旧対応ができない場合があるため、業者に依頼する際には症状に対応できるかを調べる必要があります。

また、機器の種類に関しても対応していない業者では依頼することができないので、申し込み前に機器に対応しているかを確認しておきましょう。

緊急時にもスピード対応可能

HDDやSSDは消耗品なので、突然壊れたり起動しなくなることが多いため、緊急で依頼したい場合には復旧設備や技術者に余裕のある技術力の高い業者を選択する必要があります。

即日復旧や〇分で診断などのスピード対応ができないデータ復旧業者では、数週間や長くて数か月の復旧期間がかかってしまう可能性が高いです。

機器の持ち込みが可能な業者の場合には復旧スピードが速い業者であることが多いので、困った場合には探してみるといいでしょう。

ISO27000・Pマークなどのセキュリティ規定がある

ISO27000・Pマークなどのセキュリティ規定を獲得している業者はセキュリティへの意識が高く、大切なデータを預ける業者として信頼が持てます。

業者によっては自社で復旧をせずに、機器を他社に受け渡して外部で復旧作業を行っている業者もあるので、情報漏洩のリスクに注意する必要があります。

法人の方は特に、情報漏洩で企業の信頼を失ったり多額の賠償金がかかることもあるため、セキュリティ規定がしっかりしている業者を選ぶことをおすすめします。

症状の相談・初期診断・見積の提示が無料

業者によっては症状の相談・初期診断・見積の提示が無料で行えるため、通常よりもお得に復旧作業を行えます。

ただし、症状の診断を行うときには機器の解体を行うため、症状の相談・初期診断・見積の提示が無料で行える業者の場合でも、復旧できないと1度手が加わっている分症状が悪化する危険があります。

復旧技術がある業者であることを前提として、症状の相談・初期診断・見積の提示を無料で行っているデータ復旧業者を選択するようにしましょう。

好立地で直接持ち込みできる

都内でデータ復旧業者に依頼したい場合は、直接機器の持込みができるデータ復旧業者に依頼すると便利です。

一部の業者では、機器の持ち込みの際に復旧作業の様子を見学できる業者もあります。

社内の復旧設備を公開している業者に機器を持ち込めば、データ復旧の作業やセキュリティを具体的に知ることができ、安心して任せられます。

機器の配送時間を短縮することもできるので、急ぎの際や、どういった環境で復旧されているのかを知りたい場合は、好立地で機器の持ち込みが可能な業者を探しましょう。

データ復旧の料金の目安

初めてのデータ復旧には個別プラン制がおすすめ

最初に相談するのは、依頼ごとに機器の状態を個別に診断した上で見積を出してもらえる「個別プラン制」の業者がおすすめです。

最初から定額制・完全成果報酬制を謳っている業者は、その大半が復旧率を非公開にしており、どれだけの確率で復旧に成功/失敗しているのかを明らかにしない傾向があります。

初めに一律料金制や、完全成果報酬制の業者に依頼した場合、業者の技術力が低いために復旧失敗されてデータが取り戻せなくなっても取り返しがつきません。

個別に丁寧な診断で、復旧作業プランを提示してくれる業者であれば、このような失敗は避けられます。

一社目でもし予算が見合わなければ、依頼をキャンセルして他の業者にも相談することもできるので、最初の段階では一番復旧確率が高い業者に相談するのがいいでしょう。

3種類の料金設定

データ復旧業者の料金形態は大きく3種類に分けられ、それぞれに復旧技術の傾向があります。

3種類の料金設定
  • 一律料金制
  • 完全成果報酬制
  • 個別プラン制

一律料金制

一律料金制とは、機器を診断する前に症状や機器によって料金プランが設定されているため、依頼前から大体の料金が予想できる分かりやすい設計です。

一律料金制のメリット
  • 金額がWEB上で明示されているため、予算の設定がしやすい
  • 他の料金形態に比べて安価に設定されていることが多い
一律料金制のデメリット
  • 費用を追加請求される恐れがある
  • 対応できる機器や症状が限定される
  • 個人でもできる簡単な作業しか行われない
  • 他社に作業を外注される可能性がある

料金がわかりやすく、他の料金形態と比較して安価であるため、初めてデータ復旧を依頼する方は安心して依頼してしまいやすい料金形態です。

しかし、一律料金制の業者は安価である分、対応できるのは簡易的な作業で復旧できる症状に限られます。

なぜ格安の料金プランを設定できるかというと、実際は個人でも扱えるような市販の復元ソフトを用いた復旧が行われている場合が多いからです。

さらに、「一律料金制のはずが、後から高額な追加料金を請求される」「重度障害が発生しているから他社に外注すると言われた」というトラブルが多く発生しているため、一概に安価で済むというわけではないです。

確実にデータを取り出したい場合は、一律料金制の業者は不向きのためおすすめできません。

完全成果報酬制

完全成果報酬制とは、データ復旧に失敗した場合に料金がかからないプラン設定です。

メリット
  • 失敗した時の金額的リスクがない
デメリット
  • HP上に復旧実績(復旧率)や復旧設備を公開している業者が少ない
  • 成果の基準が不明瞭な業者が多い

依頼する側にとって、復旧に失敗した際に料金が発生しない仕組みは一見利用しやすいメリットに見えます。

しかし、完全成果報酬制をとっている業者は、ほとんどの場合復旧実績・復旧率を明示していないため、どの程度の復旧実績があるのか判断が難しいです。

「完全成功報酬制だから安心」「失敗しても0円」などの消費者がつい惹かれるようなキャッチコピーで宣伝している業者には依頼したくなってしまいますが、データが取り出せなくなってしまっては本末転倒です。

データを復旧したい依頼者に対し、過去の復旧実績を非公開にするのはいささか不親切です。

データの取り出しをを最優先にする場合には、確実にデータ復旧のできる業者を探す必要があります。

個別プラン制

技術レベルのしっかりとした業者であれば、データ復旧の料金体制は、基本的に「個別プラン制」となります。

データ復旧において、機器の症状を診断しなければ必要な設備や部品、技術者の数などが設定できないため、個別の依頼で料金が変化するのは当たり前です。

個別プラン制の業者では、機器の障害によって、成果報酬制のプランか、作業費が発生するプランのどちらかにわかれます。

また、個別プラン制の場合は初期診断や見積の提示までを無料で行ってくれるようなサポートが充実した業者が多いです。

見積もりが出た時点で、予算に合わない場合にはキャンセルすることもでき、自分の機器の障害レベルも個別に把握ができるため、安易な作業で復旧失敗となるケースもなく、他の料金形態と比べてデメリットは少ないと言えます。

おすすめのデータ復旧業者

ここで、編集部おすすめのデータ復旧業者の特徴やサービス内容について解説していきます。

データ復旧の依頼を検討している人はぜひチェックしてみてください。

デジタルデータリカバリー

デジタルデータリカバリートップページ

デジタルデータリカバリーは、国内売上11年連続No.1のデータ復旧業者です。(第三者機関調べ/2007年~2017年)

技術力は国内トップクラスで、データ復旧率の最高値は95.2%(※2018年2月)と高い実績を持っています。さらに、ハードディスク、PC、スマホ、USB、sdカード、ビデオカメラ等の幅広い機器に対応しています。

官公庁・法人からの依頼実績も多数あり信頼できるだけでなく、相談窓口は年中無休の24時間365日受け付けているので、急なデータトラブルが発生しても安心のサポート体制が整っています。

デジタルデータリカバリーのおすすめポイント
  •  11年連続データ復旧シェアNo.1
  • データ復旧実績は95.2%!
  •  初期診断無料で安心して相談できる
  •  365日営業・最短即日でデータ復旧対応可能
  •  国際水準のセキュリティ対策で信頼できる
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

デジタルデータリカバリーのサービス特徴

項目デジタルデータリカバリー(DDR)
営業時間・相談窓口年中無休 24時間受付 夜間の電話相談あり
持込・宅配・出張 への対応持込:◎
宅配:◎
出張:◎
ラボ見学も可能
初期診断
費用:無料
最短5分で診断完了
配送料無料
(キャンセル時の返送料金のみお客様負担)
実績✓復旧率最高値95.2%
✓ご相談件数29万件超
✓ご依頼の約8割を48時間以内に復旧
設備クリーンルーム クラス100
ドナーHDD 7,000台以上
セキュリティ認証ISO27001/ISMS
Pマーク
従業員数164名
(エンジニア40名以上在籍)
拠点5ヶ所
本社:東京
運営会社デジタルデータソリューション株式会社
詳細公式サイトを見る
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

東京でデータ復旧可能なエリア一覧

東京23区内でデータ復旧可能なエリア

千代田区、港区、新宿区、 豊島区、渋谷区、品川区、目黒区、世田谷区、中央区、中野区、練馬区、杉並区、墨田区、台東区、 足立区、 荒川区、 板橋区、文京区、江東区、江戸川区、北区、葛飾区、大田区

市町村でデータ復旧可能なエリア

八王子市、 青梅市、立川市、 調布市、 、西東京市、府中市、 あきる野市、奥多摩町(西多摩郡)、  清瀬市、 国立市、 小金井市、 国分寺市、 小平市、 狛江市、多摩市、 羽村市、 東久留米市、 東村山市、 東大和市、 瑞穂町、 日野市、 日の出町、 福生市、 町田市、 三鷹市、武蔵野市、 武蔵村山市、 昭島市、稲城市、

主要駅でデータ復旧可能なエリア

秋葉原駅、六本木駅、新宿駅、池袋駅、渋谷駅、原宿駅、上野駅、神田駅、銀座駅、東京駅、品川駅、大崎駅、高田馬場駅、五反田駅、恵比寿駅、目黒駅、代々木駅、中野駅、

データ復旧復元できる機器とデータの種類

データ復旧業者で対応している機器は以下のようなものがあります。

データ復旧業者で対応している機器例
  • スマートフォン
  • ビデオカメラ
  • PC(デスクトップ・ノート)
  • 外付けHDD・SSD
  • NAS・サーバー
  • レコーダー
  • USBメモリ
  • SDカード
  • CFカード等

また、データ復旧業者で復元してもらえる可能性があるのは以下のようなデータです。

復旧できるデータの種類の例
  • Excel
  • Word
  • PowerPoint
  • PDF
  • 画像
  • 動画
  • 音声
  • メール
  • メモ帳・テキストファイル

東京でデータ復旧する際のよくある疑問点

東京でデータ復旧をする時は地方とは違ってデータ復旧業者がたくさんあるため、技術力や料金だけでなくその他の多くの要素を検討してデータ復旧業者を選ぶことができるでしょう。

検討する際に、東京でデータ復旧業者を選ぶ時によくある疑問点を抑え、より確実にデータが復旧できる業者を選択しましょう。

東京でデータ復旧業者を選ぶ時のよくある疑問点
  • 東京・関東の特徴とは?
  • 東京と地方のデータ復旧業者の違いって?
  • 東京でデータ復旧業者を選ぶ時のポイントは?
  • 東京でもなどの精密機器が古書してしまうと、復旧業者によって費用に差がある?
  • 法人におすすめのデータ復旧業者の選び方とは?

東京・関東のデータ復旧業者の特徴とは?

東京都は日本の首都であることから、年々人口が一極集中している約1400万人の大都市です。

都市部は特にIT化が進んでおり、HDDやSSDなどの多くの記憶媒体を法人でも個人でも扱っているため、国内に100社以上あるデータ復旧業者も東京に多く拠点を置いています。

物や情報の流通が多い環境なので、昔ながらの機器から最新の機器まで多くの依頼が集中するため、復旧設備や復旧実績が豊富な技術力の高い業者が多いという特徴があります。

東京と地方のデータ復旧業者の違いって?

やはり流通量の多い東京のデータ復旧業者の方が多くの依頼・幅広い機器や症状の復旧を行っているため、東京と地方のデータ復旧業者の大きな違いは復旧実績であるといえます。

また、最新設備や知識を持っている業者は都市部に集中しているため、技術力の高い業者ほど都市部に拠点を構えているといっても過言ではありません。

地方でデータ復旧を検討している方でも、郵送にて都内の技術力の高いデータ復旧業者に依頼する方がデータ復旧できる可能性が高くなるのでおすすめします。

地方の方が東京のデータ復旧業者を選ぶ時のポイントは?

地方から東京のデータ復旧業者を比較する時に、業者が多すぎてどのポイントで比較するべきか分からない…という方も少なくないのではないでしょうか。

地方から東京のデータ復旧業者を選ぶポイント
  • データ復旧率を公開している業者
  • 大手でセキュリティがしっかりしている業者
  • 梱包がしっかりしている業者

基本的には大手で復旧実績が多く、データ復旧率がHP上で記載されているようなデータ復旧業者であれば信頼ができ、安心して復旧依頼ができると思います。

また、地方から郵送で依頼する場合には、配送する際の物理衝撃が多くなってしまうので、配送する際に機器に厳重な梱包を行っているかどうかというのは大切な判断基準になりますので、HP上で公開されていないかを確認しましょう。

復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

法人におすすめのデータ復旧業者の選び方とは?

法人のデータ復旧依頼の場合には、個人のデータよりもさらに重要な機密情報などのデータを預けることが多いため、技術力だけでなくセキュリティに強みのあるデータ復旧業者を選ぶ必要があります。

万が一情報漏洩などが発生してしまうと、企業の信頼問題や賠償金の請求などの取り返しのつかないことになってしまうのでより慎重にならなければいけません。

セキュリティを判断する基準として、ISO27001・Pマークといったセキュリティ規定を獲得している業者では、官公庁や大手法人からの依頼実績が多い傾向にあるため信頼できるでしょう。

信頼できるデータ復旧業者を見極めて依頼しましょう

東京のデータ復旧業者は最新技術や知識に加え多くの復旧実績があることから技術力の高い業者が多いため、信頼できる業者を選択できれば一番安全にデータ復旧することができます。

データ復旧は何度もできる作業ではないからこそ、一番最初に技術力の高いデータ復旧業者に復旧依頼を行うことが重要になります。

技術力の高いデータ復旧業者を選ぶ7つのポイントを参考に、確実にデータが復旧したい場合には東京のデータ復旧業者に依頼することをおすすめします。

東京でデータ復旧業者を見極める7つのポイント
  • 復旧率が高い
  • 官公庁・警察・大手企業を含んだ復旧実績が多い
  • 対応できる障害の幅が広い
  • 緊急時にもスピード対応可能
  • ISO27000・Pマークなどのセキュリティ規定がある
  • 症状の相談・初期診断・見積の提示が無料
  • 好立地で直接持ち込みできる
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモ公式ショップを見る
au公式ショップを見る
ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル公式ショップを見る