トーンモバイルは中学生におすすめ!見守り機能で安心にスマホを使おう

  • 2021年7月20日
  • by.affiprecious

トーンモバイル

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

総務省の資料によれば、現代の中学生は8割以上がスマホを持っています。

スマホが便利で魅力的な機器であることは確かですが、危険な罠が多いことも事実です。

大人ですら油断しているとその罠にはまってしまうのですから、子どもはなおさらリスクが大きいですよね。

もしこれから中学生の子どもをスマホデビューさせるのであれば、格安SIMのトーンモバイルがおすすめです。

本記事では、トーンモバイルがなぜ中学生におすすめなのかについて徹底解説していきます。

トーンモバイルが中学生におすすめな理由まとめ
  • 子どもを見守る「TONEファミリー」の機能が充実している
  • 月額料金が安く、プランが1つでわかりやすい
  • 通信料金と端末料金あわせて月額2,007円から利用可能

トップ画像引用元:料金・サービスのご案内 | 安くて安心なスマホならトーンモバイル

中学生にトーンモバイルのスマホをおすすめする理由

TONE e21

画像引用元:TONE e21 | 安くて安心なスマホならトーンモバイル

テレビCMやネット広告で目にする機会が増えてきたトーンモバイルは、中学生に最適な格安SIMです。

その理由は、トーンモバイルの特徴にあります。

トーンモバイルの特徴
  • 保護者が子供を見守るための機能が充実している
  • 月額料金が非常に安く、プランも1種類でわかりやすい

トーンモバイルの2つの特徴について詳しく見ていきましょう。

「TONEファミリー」機能で子供を見守れる

トーンモバイルは、保護者が子供を見守るための機能として「TONEファミリー」のサービスを月額無料で提供しています。

TONEファミリーの概要
  • 月額料金:無料
  • ネット利用時の安全機能:フィルタリング・アプリ利用制限・利用時間制限・自撮り被害防止機能
  • 日常生活の安全機能:居場所確認・歩きスマホ防止・乗り物通知・ジオフェンス

TONEファミリーは、子供の安全を確保し、スマホ依存症などを未然に防ぐためのサービスです。

よくある保護者の悩みとともに、それぞれの機能について解説していきます。

子供がスマホ依存症にならないか心配

最近は年齢を問わずスマホ依存症の人が急増しているといわれています。

今やほとんどのことがスマホでできる時代になりました。動画や音楽といったエンタメコンテンツの多くは、スマホでの視聴を前提に作られていると言っても過言ではありません。

視聴環境も日に日に改善されていくため、「何となく動画を見ていたら1時間経っていた」なんて経験をした方も多いのではないでしょうか。

このような環境下で、中学生の子どもがスマホ依存症にならないか心配してしまうのは、保護者としてごく自然なことです。

スマホ依存症に陥る主な原因は、スマホの長時間使用にあるといわれています。

つまり、子どものスマホ使用時間をコントロールできれば、子どもがスマホ依存症に陥るリスクを多分に減らせるということです。

TONEファミリーの「利用時間制限」機能では、保護者がスマホの使用時間を30分単位で設定できます。設定時間を超えると、子どもはスマホを使用できません。

アプリの課金が心配

子供がスマホを欲しがる大きな理由の1つに「アプリ」があります。

LINEなどのSNSアプリやゲームアプリは、子供に大人気のジャンルです。しかし、アプリを使いすぎたり、勝手に課金されたりしたら困りますよね。

特に課金には要注意です。課金で得られるアイテムは、子供にとって喉から手が出るほど魅力的なものばかり。

また、「友達が持っていないアイテムを自分は持っている」という強い優越感も得られるため、依存症のように課金を繰り返してしまう子どもも珍しくありません。

そのため、TONEファミリーには、保護者がアプリのインストールや課金を管理できる機能が備わっています。

アプリのインストールは許可制にすることも可能です。子どもが使っているアプリをしっかり把握することができますよ。

歩きスマホで子どもが事故にあわないか心配

スマホの扱いに慣れてくると、大人でもつい「歩きスマホ」をしてしまいがち。

そこで役に立つのが、TONEファミリーの「歩きスマホ検知」です。

スマホ内のAIが子どもの歩きスマホを検知すると、画面をブロックして安全を確保してくれます。

また、歩きスマホ多発エリアでは、あらかじめ画面をロックする「ジオロック」も可能です。

学校や塾に着いたかを確認したい

中学生にもなると、子どもが保護者のもとから離れて行動する機会が増えてきます。

しかし、保護者としては、子どもが学校や塾にしっかり行っているか心配ですよね。

子ども本人に聞いてみても、果たして本当の事を言っているのかはわかりませんし、何度も聞けばケンカになるでしょう。

そんなときは、TONEファミリーの「居場所確認」機能が便利です。

学校や塾などの場所を設定しておけば、子どもがそこに到着したときにAIが通知してくれます。

危険なサイトにアクセスしないか心配

インターネットはエンターテイメントの宝庫です。しかし同時に、ウイルスをばら撒くような有害サイトも存在します。

サイトにアクセスしただけでウイルスに感染することもあるため、子どものネット利用が心配な保護者の方も多いのではないでしょうか。

TONEファミリーには、有害サイトへアクセスするのをブロックする機能があります。

有害サイトにアクセスしようとすると、アクセスブロックの画面が表示されるため、子どもはそのサイトを見ることができません。

また、保護者はアクセス禁止サイトにアクセスした回数や、サイトのジャンルなどの閲覧が可能です。子どものネット利用状況を把握することができますよ。

TONEファミリーは使い方も簡単!

トーンモバイル

画像引用元:TONEファミリー(トーンファミリー) | トーンモバイル

ここまでTONEファミリーの様々な機能をご紹介してきました。

ただ、あまりにも機能が多いため、「なんだか難しそう……」と感じている方も多いのではないでしょうか。

でも、安心してください。TONEファミリーは操作が簡単であることでも高い評価を得ているのです。

TONEファミリーは次の2つのアプリを使えば簡単に操作できます。

TONEファミリーの簡単アプリ
  • Oneメッセンジャー
  • TONE見守り

AIと会話するだけ!「Oneメッセンジャー」

「あの機能がどこにあるかわからない」というときに使うアプリです。

使い方は簡単で、LINEでメッセージのやり取りをするときと同じように、やりたいことを入力するだけ。

トーンモバイル

画像引用元:キッズスマホとしておすすめな理由 | 安くて安心なスマホならトーンモバイル

例えば「いまどこ?」と入力すれば、AIが子どもの居場所を地図付きで表示してくれます。

直感的に操作できるため、非常に楽ですよ。

居場所確認のほか、各種通知の設定やアプリの制限なども、このアプリ1つで行えます。

TONE見守り

TONE見守りは、TONEファミリーのすべての機能を使えるアプリです。

子どものスマホと無料で通話できる機能も付いているため、居場所確認時に何か違和感を覚えたときの連絡手段としても非常に便利です。

ただし、リストからメニューを選んで特定の機能を呼び出す方式を採用しているため、Oneメッセンジャーよりは操作がちょっとだけ複雑になります。

トーンモバイルの料金

トーンモバイルのプランと料金は以下のとおりです。

トーンモバイルのプラン料金

項目トーンモバイルオリジナル機種SIMのみ
月額料金1,100円1,650円
090音声オプション-1,045円
090電話かけ放題1,045円
TONE電話かけ放題550円
安心オプション550円
Wi-Fiオプション398円

トーンモバイルのオリジナル機種を利用する場合、月額料金は1,100円です。

月に使えるデータ量は無制限。全携帯電話会社のなかでも指折りのコスパを誇ります。

従量課金制を採用しているキャリアもありますが、子どもの使い過ぎによる高額請求が心配ですよね。しかし、トーンモバイルならその心配は無用です。

月額たった1,100円で子どもにスマホを持たせることができますよ。

トーンモバイルオリジナル機種:TONE e21

TONE e21

画像引用元:TONE e21 | 安くて安心なスマホならトーンモバイル

月額料金が1,100円になる『TONE e21』のスペックは、下表のとおりです。

TONE e21のスペック
サイズ高さ:162.4mm
幅:77mm
厚さ:8.85mm
重さ約185g
ディスプレイ1080×2340ピクセル
6.53インチFHD+
リアカメラ4800万画素

800万画素

200万画素

200万画素
フロント800万画素
OSAndroid™ 10.0
メモリ(RAM)6GB
ストレージ(ROM)128GB
バッテリー4000mAh
詳細トーンモバイル公式サイト
トーンモバイル

4眼カメラをはじめ、約6.53インチのディスプレイに128GBのストレージと、普段使いには十分な性能を持っています。

それでいて本体価格は21,780円と非常に安価。抜群のコスパを誇る機種です。

24回払いであれば、月額はわずか907円。

プラン料金と合わせても月額2,007円です。かなり安くスマホを利用できますよ。

トーンモバイルで安全・安心のスマホライフを!

本記事では、なぜ中学生のスマホにトーンモバイルがおすすめなのかを解説しました。

トーンモバイルが中学生におすすめな理由まとめ
  • 子どもを見守る「TONEファミリー」の機能が充実している
  • 月額料金が安く、プランが1つでわかりやすい
  • 通信料金と端末料金あわせて月額2,007円から利用可能

総務省の資料によれば、今や中学生の約8割が持っているスマホ。

非常に便利で魅力的なツールではありますが、危険な罠がたくさん潜んでいることも事実です。

しかし、トーンモバイルのTONEファミリーなら、そんな危険の大部分を予防することができます。スマホ初心者の中学生には最適ですよ。

端末と合わせても月額2,007円でスマホを利用できます。これを機にトーンモバイルを始めてみてはいかがでしょうか。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
affiprecious
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。