U-NEXTの月額料金/プランや支払い方法をおさらい|U-NEXTカードって?

  • 2021年4月11日
  • by.yairo

U-NEXTトップ画面

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

U-NEXTは、ジャンルや世代を問わず多くの人におすすめできる動画配信サービスです。

他社を圧倒する配信動画数と、ポイント制による有料コンテンツの利用のしやすさで人気を集めています。

今回は、動画配信サイト選びの基準のひとつとなる料金プランに着目。U-NEXTは、決して安くはありませんが、十二分に価値のあるサービスですよ!

U-NEXTの月額料金や支払い方法まとめ
  • 月額は2,189円
  • ポイントなしの「月額プラン1490」も選択可能
  • クレカ以外の支払いも可能
  • コンビニで買える「U-NEXTカード」が便利

トップ画像引用元:U-NEXT<ユーネクスト>│映画・ドラマ・アニメのオンラインレンタル

U-NEXTの月額と料金プラン

U-NEXT

画像引用元:U-NEXT<ユーネクスト>│映画・ドラマ・アニメのオンラインレンタル

U-NEXTに加入すると、基本的に月額2,189円のプランを契約することになります。

料金の内訳は以下の通りです。

U-NEXTの月額プラン内訳
  • ビデオ見放題:1,089円
  • 雑誌読み放題:550円
  • 1,200ポイント:550円

ポイントは、1ポイント=1円として利用できます。

U-NEXTの各種有料コンテンツ(動画、雑誌、漫画のレンタル・購入など)はもちろん、映画館でのチケット代金にあてることも可能です。

毎月もらえる1,200ポイントをすべて使った場合、実質的な負担金額は989円となります。

ポイント付与がない「月額プラン1490」も選べる

U-NEXTには、月額2,189円の基本プランとほぼ同じサービスを受けられる「月額プラン1490」というプランもあります。月額料金は1,689円です。

基本プランとは異なり、毎月付与される1,200ポイントはもらえません

また、契約後1年以内に解約すると違約金が発生するので気を付けてください。月額料金は安いものの、短期間だけ契約したい方には不向きです。

ちなみにプラン名の「1490」は、月額料金の税抜き価格1,490円から来ています。

基本の月額プランと月額プラン1490、どっちが良い?

基本プランで付与される1,200ポイントを毎月使い切れる人は、基本プランの方がお得です。

一方で、有料ポイントをあまり利用しない、定額見放題作品のみで十分な人の場合は、月額プラン1490の方がお得に使えます。

新作を毎月チェックするのは、思いのほか大変なことです。毎月1,200ポイントを使いきる自信がない場合は、月額プラン1490も検討してみてくださいね。

なお基本プランがおすすめなのは、以下のようなタイプの人です。

U-NEXTの基本プランが向いている人
  • 有料コンテンツ(新作映画、漫画や本の購入など)の利用頻度が高い
  • 他社サービスと併用せず、U-NEXTだけを利用する
  • 毎月1回は映画館で映画を見る習慣がある
  • 今後、長期的に利用するか分からない

U-NEXTの月額料金が発生するタイミング

U-NEXTの無料トライアル

無料トライアル終了日の翌日以降、毎月1日に契約が自動更新され、料金が発生します。

例えば4月26日にトライアルをスタートした場合、トライアル終了日は翌月の5月25日です。そして、6月1日に契約が自動更新されます。

なお実際にお金が引き落とされる日が、契約更新日と同じになるとは限りません。引き落とし日は支払い方法によって異なります。

U-NEXTの支払い方法

機種変更代金

U-NEXTを使う際にクレジットカード以外で支払いをしたいという人もいるかと思います。

そんな場合でも大丈夫です!

U-NEXTでは以下の支払い方法を選択できます。

U-NEXTで利用できる支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • U-NEXTカード(U-NEXTギフトコード)
  • 楽天ペイ
  • Amazon経由での支払い
  • AppleIDでの支払い

他社の動画配信サービスでは、キャリア決済に対応していなかったり、AppleIDでの支払いができなかったりするなど、何かと不便な点が多いものです。

その点U-NEXTでは、さまざまな支払い方法を選ぶことができます。

U-NEXTカードならコンビニで買える

セブンイレブンの店舗

画像引用元:物件のご紹介(不動産仲介業者・建築業者さま)|セブン‐イレブン 物件募集

またクレジットカードを持っていない…という場合もあるでしょう。

そんな人にオススメなのが、コンビニやAmazonなどで気軽に買える「U-NEXTカード(U-NEXTギフトコード)」を使った支払い方法です。

U-NEXTカード(U-NEXTギフトコード)の種類

U-NEXTカード(U-NEXTギフトコード)は大きく分けて2種類あります。

U-NEXTカードの種類
  • ポイントタイプ
  • 見放題タイプ

ポイントタイプのギフトカード

U-NEXTカード ポイントタイプ

画像引用元: ギフトコード(U-NEXTカード)とは | U-NEXTヘルプセンター

ポイントタイプのU-NEXTカードには、以下の4種類があります。

ポイントタイプの種類
  • 550ポイント
  • 3,000ポイント
  • 5,000ポイント
  • ポイント選択タイプ(550~50,000ポイント)

このカードのポイントは、有料コンテンツを追加で利用したいときに使えます。月額プランの支払いに充当することはできないので注意しましょう。

見放題タイプのギフトカード

U-NEXTカード 見放題タイプ

画像引用元: ギフトコード(U-NEXTカード)とは | U-NEXTヘルプセンター

見放題タイプのカードには、次の2種類があります。

見放題タイプの種類
  • 7日間 見放題+550ポイント
  • 30日間 見放題+1,200ポイント

例えば「30日間見放題+1,200ポイント」のカードには、30日間の見放題と1,200円分のポイントが付いています。

「子どもが夏休みの間だけU-NEXTを利用したい」など、短期間だけサービスを使いたい方に打ってつけのカードです。

U-NEXTカードが買える店舗一覧

店頭でU-NEXTカードを購入できるお店は以下の通りです。

コンビニ
  • セブン-イレブン(マルチコピー機)
  • ファミリーマート
  • ローソン(Loppi)
  • ミニストップ(Loppi)
  • 東海キヨスク
量販店
  • ドン・キホーテ
  • ヤマダグループ(ヤマダデンキ、ベスト電器、マツヤデンキ、ツクモ、キムラヤ)
  • エディオングループ(エディオン、100満ボルト)
  • ヨドバシカメラ
  • ケーズデンキ
  • ビックカメラグループ(ビックカメラ、コジマ、ソフマップ)
  • 上新電機
ドラッグストア
  • マツモトキヨシ
  • コスモス薬品
  • ツルハグループ(ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ウォンツ、ウェルネス、くすりのレデイ、杏林堂薬局、B&Dドラッグストア)

U-NEXTの料金や支払いに関する注意点

U-NEXTファミリーアカウント

画像引用元:ファミリーアカウント | U-NEXT

U-NEXTの料金・支払い方法について、事前に知っておいた方が良いポイントを解説します。

U-NEXTの料金や支払いに関する注意点
  • 日割り計算されない
  • 解約後の「529円」請求がある場合も
  • 月額プラン1490は1年以内に解約すると解約金がかかる
  • U-NEXTカードは何にでも使えるわけではない

日割り計算されない

U-NEXTの月額料金は日割り計算されません。

たとえ月末に加入した場合でも、1ヶ月分の月額料金がかかります。

加入するタイミングは月の始めがおすすめですよ。

解約後の「529円」請求に注意

U-NEXTでよくあるトラブルのひとつに、「解約後も『529円』が請求され続けていた」というものがあります。

このような謎の請求に気が付いたときは、以下のことを確認してみてください。

529円を請求される原因
  • 退会(アカウント削除)はしたものの、解約ができていない
  • 見放題プランの利用は停止したが、「音楽chポイントサービス」の契約がそのままになっている

「音楽chポイントサービス」は、音楽チャンネル「SMART USEN」が月々定額で聴き放題になるサービスです。

かつては無料トライアルの申し込み時に、見放題プランとセットで契約される仕組みになっていました。

U-NEXTの解約後も529円を請求され続けている場合は、この音楽chポイントサービスの契約がそのまま継続しているのかもしれません。

月額プラン1490は1年以内に解約すると解約金がかかる

U-NEXTの基本プランは、いつ解約しても違約金が発生しません。

ただし、月額プラン1490は、契約後1年以内に解約すると違約金が発生します。

違約金は5,000円です。1年以内に解約する可能性がある場合は、多少高くても基本プランを契約しましょう。

U-NEXTカードは何にでも使えるわけではない

U-NEXTカードは、無料トライアル中には使用できません。

また、月額プランの料金など、月額サービスの支払いに充当することも不可です。

U-NEXTの料金は他サービスと比較して高い?

U-NEXT公式Webサイト

画像引用元:U-NEXT<ユーネクスト>│映画・ドラマ・アニメのオンラインレンタル

U-NEXTは他のサービスと比較して月額が高いという評判をよく耳にします。

そこで、U-NEXTの月額料金を他の主要な動画配信サービスと比較してみました。

サービス名月額料金(税込)
U-NEXT2,189円(1,200円分のポイント付き)
Hulu1,026円
Amazonプライム408円(年額4,900円)
Amazon Student158円(年額2,450円)
dTV550円
Netflix990円~1,980円

※Netflixは2021年3月に月額料金が値上げされ、ベーシックプラン990円、スタンダードプラン1,490円、プレミアムプラン1,980円になりました。

こうして並べてみると、U-NEXTは一見コスパが悪そうな印象がありますよね。

しかし毎月1,200ポイントがもらえるため、利用料金は実質989円です。ポイントをしっかり使い切れば、HuluやNetflixよりもお得になります。

そもそもU-NEXTとは

ユーネクストロゴ

画像引用元:Google Play ストア

U-NEXTは、約210,000本以上の動画や80誌以上の雑誌が見放題のサービスです。

最後に、記事中ではあまり触れられなかったU-NEXTならではのメリットを簡単にまとめてお伝えします。

U-NEXTを利用するメリット
  • 雑誌・漫画など、動画以外のコンテンツも充実
  • ポイントで新作映画も気軽かつ計画的に見られる
  • 最大40%ポイント還元
  • とにかく充実のラインナップ

U-NEXTの特徴

U-NEXTでは、「CanCan」などの女性ファッション誌をはじめ、趣味の雑誌や「フライデー」などの週刊誌まで、80誌以上の雑誌を追加料金なしで自由に読めます。

本屋で雑誌を購入した場合、1冊数百円~1,000円ほどかかりますよね。

定期的に読んでいる雑誌が数種類ある方なら、U-NEXTの月額利用料金の元が十分にとれますよ。

毎月付与されるポイントやポイント還元を上手く活用しよう

毎月もらえる1,200円分のポイントは、新着映画や新刊漫画、映画館での鑑賞チケット割引など、様々な有料コンテンツに使えます。

しかも、定額見放題のサービスを契約すれば、ポイントの追加などで支払った金額の一部がポイントとして還元されるため、U-NEXTの利用がよりお得に。

還元率は決済方法によって異なりますが、クレジットカード決済・Amazon決済であれば還元率が40%になります。

例えば、U-NEXTのポイント3,000円分を映画や漫画の購入に利用した場合、次の月には1,200円分がポイントとして還元されるのです。

つまり、実質1,800円で映画や漫画を購入できたことになります。これは非常にお得ですね!

使うほどお得に!U-NEXTは一度試してみる価値アリ

U-NEXTの料金は決して安くはありません。

しかし、コンテンツの充実度や有料コンテンツ利用時の還元なども考慮すると、使えば使うほどお得度が増すサービスと言えるでしょう。

U-NEXTの特徴
  • 毎月もらえるポイント分を差し引くと実質負担金額は1,000円以下
  • 動画以外のコンテンツ(雑誌・漫画・書籍)も豊富に楽しめる
  • とにかく動画の配信作品数が多い
  • ダウンロード視聴・複数アカウント利用など機能も充実

ただし、ポイント還元率は支払い方法によって変わるので注意してくださいね。

U-NEXTの利用を迷っている方は、とりあえず31日間の無料トライアルをぜひ利用してみてください。

無料トライアルだけでも、有料コンテンツに使える600ポイントがもらえます。

動画配信サービス14社を比較|評判や料金で見たおすすめは?【2021年】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
yairo
yairo
関東出身、東京、四国を経て関西へ。小学生時代親のPCでポケモン掲示板に入り浸っていたのがインターネット世界への入り口。携帯落としがちなのでとにかく頑丈なG'zOneを長年愛用していたが、結局今はiPhone SEに。スマホも荷物も小さく身軽にしたい派。