UQモバイルのデータチャージを解説|料金・方法・注意点まとめ

  • 更新日:2023年9月4日
  • 本記事には広告が表示されます
AQUOS sence4

人気格安SIMのUQモバイルは通信速度が速く、翌月へ繰越したデータ量から利用できることで人気の高い格安SIMです。

とはいえデータ量を超過すると遅くなり、高速通信に戻すためにはUQモバイルポータルアプリやデータチャージサイトから追加データをチャージする必要があります。

また、データ増量キャンペーンの対象となる人も、増量分のデータ量は手動でチャージが必要です。

そこでこの記事では、UQモバイルのデータチャージの料金やチャージ方法、チャージできない時の注意点を解説します。

UQモバイルを利用中の人も検討中の人も、ぜひ参考にしてください。

UQモバイルのデータチャージ
  • UQモバイルは3GB・10GBの2プラン
  • 2021年2月から20GBプランが登場
  • データチャージは100MB/200円・500MB/500円
  • チャージしたデータ量は90日間の有効期限あり
  • データ増量キャンペーンなら無料でデータチャージできる

楽天モバイルはデータ通信量無制限!

1月額3,278円でデータ無制限!

2専用アプリで国内通話料無料

3iPhoneに乗り換えで最大24,000ポイント還元

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!

UQモバイルのデータ量とデータチャージ料金

UQモバイルのロゴ

まずはUQモバイルのプランやデータチャージをする際の料金体系をチェックしましょう。

UQモバイルは使わなかったデータ量を翌月まで繰越しできます。

繰越しデータ量が優先的に消費されるので、他の格安SIMよりお得に使える可能性が高いと言えるでしょう。

UQモバイルの基本データ量は3GB・10GB

UQモバイルの契約プランは、データ量が3GBのスマホプランSと10GBのスマホプランRの2種類です。

UQモバイルのプラン

項目スマホプランSスマホプランR
月額料金2,178円3,278円
データ量3GB/月10GB/月
節約モード最大300kbps最大1Mbps

UQモバイルのプランで注意したいのが、節約モード(低速モード)の通信速度がプランによって異なることですね。

スマホプランSの節約モードは最大300kbpsと、使い方によってはかなり遅く感じてしまいます。

一方、スマホプランRの節約モードは最大1Mbpsなので、動画やゲームプレイでなければ問題ない人もいるでしょう。

2021年2月以降に20GBプラン登場予定

UQモバイルでは、2021年2月以降にスタートする新プラン「スマホプランV」を発表しています。

スマホプランVは基本データ量が20GBと、従来プランより圧倒的に多いデータ量です。

スマホプランV

項目概要
月額料金4,378円
データ量20GB
節約モード最大1Mbps
UQ家族割対応

スマホプランRと月額1,100円差で10GB多く利用できるので、たっぷり通信したい人におすすめのプランといでるでしょう。

また、従来プラン同様にUQ家族割で安くなるので、家族でUQモバイルに乗り換えるという人も安心ですね。

UQモバイルのデータチャージ料金

UQモバイルでは、必要に応じて2つのデータ量から選んでデータチャージができます。

データチャージ量と料金

データ量チャージ料金有効期限
100MB220円90日
500MB550円

UQモバイルのプラン料金はキャリアと比較して安くなっていますが、データチャージ料金はキャリア相当の金額です。

また、100MBのデータチャージ料金は割高なので、チャージするなら500MBにした方がいいでしょう。

もしデータチャージした容量が余ってしまった場合は、基本データ量と同じように翌月に繰越できます。

UQモバイルのデータ繰越しはお得!

UQモバイルでは、当月中に使いきれなかった当月データ量やチャージしたデータ量を翌月末まで繰越してくれます。

データ量の繰越しがあると、翌月は次の順にデータ量が消費されていきます。

データ消費の優先順位
  1. 繰越したデータ量
  2. 当月のデータ量
  3. チャージしたデータ量

このように、UQモバイルは繰越したデータ量を優先的に消費してくれるためお得です。

他の格安SIMの多くは「当月データ量→繰越したデータ量」の順に使うため、せっかく繰越したデータ量まで消費できず無駄になることも。

その点、UQモバイルは繰越したデータ量が優先使用されるので、当月データ量をさらに繰越しできる可能性が高くなりますね。

UQモバイルのデータチャージ方法

UQモバイルのデータチャージは、UQモバイルポータルアプリと公式のデータチャージサイトで手続きできます。

どちらでチャージしても問題ありませんが、UQモバイルポータルアプリを利用した方が手間いらずでおすすめです。

UQモバイルのデータチャージ方法は2つ
  • UQモバイルポータルアプリでチャージする
  • データチャージサイトでチャージする

UQモバイルポータルアプリでチャージする手順

UQモバイルポータルアプリでは、簡単3ステップでデータチャージできます。

アプリダウンロードはこちら
アップルストア グーグルプレイ
  1. UQモバイルポータルアプリを開く
    UQモバイルポータルアプリを開く
  2. 「データ」タブをタップ
    「データ」タブをタップ
  3. チャージするデータ量を選んで「確定」をタップ
    チャージするデータ量を選んで「確定」をタップ
    なお、データ増量キャンペーン対象の人は、「まとめて追加」で無料チャージできるデータ量を1回でチャージ可能です。

これでUQモバイルのデータチャージは完了です。

データ量が不足してもUQモバイルポータルアプリならサクッとデータチャージできますね!

データチャージサイトでチャージする手順

パソコンやブラウザからデータ量をチャージする場合には、My UQ mobileではなく専用のデータチャージサイトを利用します。

  1. データチャージサイトにアクセス
  2. My UQ mobile IDとパスワードを入力して「ログイン」をタップ
    My UQ mobile IDとパスワードを入力して「ログイン」をタップ
  3. チャージするデータ量を選び「購入」をタップ
    チャージするデータ量を選び「購入」をタップ
  4. チャージ内容を確認して「確定」をタップ
    チャージ内容を確認して「確定」をタップ

データチャージサイトでは、毎回ブラウザでアクセスしてログインが必要です。

UQモバイルポータルアプリより手間がかかるので、スマホで操作するならアプリの方がいいですね。

データ増量キャンペーンなら無料でデータチャージできる!

UQmobile

画像引用元:スマホプラン データ増量キャンペーン│【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ

UQモバイルは条件を満たした人を対象に「データ増量キャンペーン」を適用してくれます。

データ増量キャンペーンを利用すれば、プラン毎に決まったデータ量まで無料でデータチャージができます。

データ増量キャンペーン概要
  • 適用開始月から13ヶ月間有効
  • スマホプランS:1GBまで無料チャージ
  • スマホプランR:2GBまで無料チャージ

全員が利用できるキャンペーンではありませんが、UQモバイルの基本データ量で足りそうにない人はぜひチェックしてくださいね!

データ増量キャンペーンの条件

データ増量キャンペーンは、次の3つの条件を満たすことで適用されます。

キャンペーン適用条件
  • 個人名義であること
  • 指定の通話オプションに加入
  • UQモバイルの電話番号でau IDに登録

au  IDの登録は無料でできるので問題ないでしょう。

ただ、通話オプションの加入が必須なことがデータ増量キャンペーン最大のネックでしょう。

普段から通話を利用する人なら、通話オプションに加入することで通話もデータチャージもまとめてお得に使えます。

一方、電話を全然使わない人は、データ増量キャンペーン目的に通話オプションに加入することになります。

とはいえ、スマホプランSでも1GB=1,100円分のデータチャージが無料になります。

10分かけ放題や60分の通話定額なら、データ増量キャンペーン目的でも通話オプションに加入した方がお得に使えますね。

UQモバイルの通話オプションについて

通話オプション月額料金
国内通話かけ放題1,870円
国内通話10分かけ放題770円
最大60分/月
国内通話定額
550円

UQモバイルの通話オプションは上記の3種類があります。

国内通話かけ放題は24時間いつでも無料で電話が使えますが、月額料金が1,870円と少々高めです。

電話を多用する人ならお得なオプションですが、データ増量キャンペーン目的の人には不向きですね。

データ増量キャンペーンのみ目的の人は、1番オプション料金の安い60分の国内通話定額を選んだ方がいいでしょう。

au IDの登録方法

au ID

この章の画像引用元:UQ mobileをご契約中のお客様へ | au ID

データ増量キャンペーンを適用するには、UQモバイルの電話番号でau IDを登録する必要があります。

au IDの登録は簡単5ステップで終わるので、UQモバイルに乗り換えたらすぐ登録しておきましょう。

  1. au IDへアクセス
  2. 「au IDを登録する」をタップ
    「au IDを登録する」をタップ
  3. UQモバイルの電話番号と4桁の暗証番号を入力して「確認コードを送る」をタップ
    UQモバイルの電話番号と4桁の暗証番号を入力して「確認コードを送る」をタップ
  4. SMSで届いた確認コードを入力して「次へ」をタップ
    SMSで届いた確認コードを入力して「次へ」をタップ
  5. au IDのパスワードを決めて「利用規約に同意して次へ」をタップして登録完了
    au IDのパスワードを決めて「利用規約に同意して次へ」をタップして登録完了

これでau IDの登録は完了です。

通話オプションも申込済みなら、当月から13ヶ月間データ量を無料で追加できるようになります。

データ増量キャンペーンは手動で追加が必要

UQモバイルのデータ増量キャンペーンは、自分でチャージする必要があるので要注意です。

あくまで決まったデータ量まで無料でチャージできるキャンペーンであって、自動的にチャージしてくれるという内容ではありません。

データ増量キャンペーンの適用条件を満たす人は、忘れずにデータチャージしておきましょう。

データチャージできないときの対処法と注意点

最後にUQモバイルのデータチャージができないときの対処法とデータチャージに関する注意点をまとめてお伝えします。

よくあるトラブル対処と注意点
  • my UQ mobile IDやパスワードがわからないときの対処法
  • my UQ mobile IDがアカウントロックされた際のロック解除方法
  • チャージしたデータ量は90日の有効期限があるので注意
  • 子供のスマホにはデータチャージロックをかけよう

my UQ mobile IDやパスワードがわからないときの対処法

UQモバイルのデータチャージにはmy UQ mobile IDとパスワードが必要です。

いずれかの情報を忘れてしまうとデータチャージができないので、以下のパターンで確認・再設定しましょう。

ID・パスワードを忘れたら
  • 契約直後でmy UQ mobileを初めて利用する
    →初期ID:契約時の受付番号(B+9桁の英数字)
    →初期パスワード:契約時に決めた4桁の暗証番号
  • my UQ mobile IDがわからない
    →料金メールやUQモバイルポータルアプリの設定からチェック
  • パスワードがわからない
    こちらから仮パスワードを受け取りログイン後にパスワード変更
  • my UQ mobile ID・パスワード両方忘れた
    UQモバイルお客様センターに電話

my UQ mobile IDがアカウントロックされた際のロック解除方法

my UQ mobileやデータチャージサイトでパスワードを何度も間違えると、my UQ mobile IDがアカウントロックされることがあります。

ちなみに、アカウントロックされるとUQモバイルポータルアプリで次のようなエラーメッセージが表示されます。

my UQ mobile パスワードの初期化手続きが必要です。
my UQ mobile のWEB ページでお手続きいただくか、UQ mobileお客さまセンターまでお問い合わせください。

アカウントロックされてしまったら、パスワードを忘れた場合と同様に仮パスワード発行手続きをすればOKです。

仮パスワード発行

画像引用元:仮パスワード発行|my UQ mobile|UQ mobile

  1. UQモバイルの仮パスワード発行にアクセス
  2. my UQ mobile IDと登録メールアドレスを入力して仮パスワードを発行する
    my UQ mobile IDと登録メールアドレスを入力して仮パスワードを発行する
  3. my UQ mobileにメールで届いた仮パスワードでログイン
    my UQ mobileにメールで届いた仮パスワードでログイン
  4. メニューからパスワード変更に進み任意のパスワードに変える
    メニューからパスワード変更に進み任意のパスワードに変える
  5. UQモバイルポータルアプリの設定を開いて新しいパスワードに変更
    UQモバイルポータルアプリの設定を開いて新しいパスワードに変更

チャージしたデータ量は90日の有効期限があるので注意

UQモバイルのチャージした追加データ量は、チャージした日から起算して90日間の有効期限があります。

使い切らなかった追加データ量は翌月以降に繰り越しされますが、90日経過で消失することを覚えておきましょう。

なお、UQモバイルでは以下の順にデータ量を消費します。

データ消費の優先順位
  1. 前月から繰り越されたデータ量
  2. 当月のデータ量
  3. チャージしたデータ量

チャージした当月に使い切らなかった場合、翌月〜翌々月の使い方によってはチャージ分まで使わないこともありそうですね。

データチャージを行う際は、有効期限があることを忘れずに使い切れそうな量をチャージするようにしましょう。

子供のスマホにはデータチャージロックをかけよう

子供にUQモバイルを使わせる際は、UQモバイルポータルアプリのデータチャージロックをかけましょう。

UQモバイルポータルアプリはデータ残量を都度チェックできる便利なアプリです。

その反面、子供が勝手にデータチャージして高額請求になってしまうトラブルも結構あるようです。

そこでデータチャージロックをかけて、子供が勝手にチャージするのを事前に防止しましょう。

データチャージロック設定手順

  1. UQモバイルポータルアプリを開く
    UQモバイルポータルアプリを開く
  2. 画面左上の「設定」を開く
    画面左上の「設定」を開く
  3. 「データチャージロック」をONにする
    「データチャージロック」をONにする
  4. 4桁のパスワードを決めて「OK」をタップ
    4桁のパスワードを決めて「OK」をタップ

UQモバイルのデータチャージまとめ

今回はUQモバイルのデータチャージ料金やチャージ方法、注意点について解説しました。

データチャージまとめ
  • UQモバイルの基本データ量は3GBと10GB
  • 2021年2月から20GBプランが登場
  • データチャージは100MB/200円、500MB/500円
  • チャージしたデータ量は90日間の有効期限あり
  • データ増量キャンペーンなら無料でデータチャージできる

UQモバイルのデータチャージは100MBと500MBが選べますが、コスパを考えるなら500MBを選びましょう。

ただし、90日間の有効期限があることには要注意ですね。

UQモバイルのプランではデータ量が足りなくなりそうな人は、今回の解説を参考にデータチャージをぜひ活用してください!