UQモバイルの家族割まとめ|条件は?申し込みは後からできる?

  • 2020年12月4日
  • by.nuko

家族まとめてUQ

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

この記事では、UQモバイルの家族割の条件や必要な確認書類、いつから申し込めるのかについて解説します。

UQモバイルでは、家族まとめて利用することで「UQ家族割」が適用されます。

通常の月額料金でもキャリアより低コストなUQモバイルですが、UQ家族割を利用すればさらにお得になります!

ただ、UQモバイルはオンラインショップでの申し込みが中心なので、適用条件や確認書類、適用タイミングが不安になる人も多いようです。

ここでUQ家族割についてしっかりチェックして、UQモバイルを1番お得に使ってくださいね!

UQ家族割のポイント
  • 2回線目以降がずっと550円割引
  • 離れた家族でも割引OK!
  • UQスポット・取扱店なら新規契約同時申込みOK
  • オンラインショップで購入なら後から申し込みが必要
人気記事

本記事ではUQモバイルの評判を徹底調査した結果をお伝えしていきます。 bitWave編集部では、UQモバイルの契約者に直接口コミアンケートを実施しました。 UQモバイルの評判は悪いという噂があるのですが、実際はどうなのでしょうか[…]

UQモバイルのロゴ

トップ画像引用元:家族まとめてUQ、だぞっ│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

UQ家族割とは

UQ家族割

画像引用元:UQ家族割|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

UQ家族割は、家族で対象プランを複数回線契約すると、2回線目以降の基本料金を毎月550円割り引くサービスです。

仮に4人家族なら毎月1,650円、年間19,800円の差になりますね。

通常価格でも十分安いUQモバイルがさらに安くなるので、UQ家族割はかなり大きな割引といえるでしょう。

UQ家族割の適用条件について

UQ家族割は、親回線も子回線も次の条件を満たすことで適用できるようになります。

UQ家族割の条件
  • 対象プラン:スマホプラン、おしゃべりプラン、ぴったりプランに加入している
  • 基本は同一姓・同一住所の家族が対象
    同一姓・同一住所以外の場合は家族確認書類が必要
  • 受付完了の翌月利用分から割引開始

対象プランは3つ

UQ家族割の対象プランは、スマホプラン、おしゃべりプラン、ぴったりプランの3プランです。

ただし、おしゃべりプランとぴったりプランは新規受付が終了しているため、これからUQモバイルを申込む人はスマホプラン一択となります。

なお、現在UQモバイルを利用中で上記3プラン以外の人は、スマホプランにプラン変更した後にUQ家族割が申し込みできるようになります。

UQモバイルのプラン変更は翌月適用なので、プラン変更が必要な人は月をまたぐ前に手続きを進めましょう。

離れて暮らす家族は家族関係確認書類が必要

UQ家族割は基本的に同一姓・同一住所の家族が対象となる割引です。

しかし、実家の両親やひとり暮らしの子供など、離れて暮らす家族は家族関係が確認できる書類があればUQ家族割を適用できます。

家族関係の確認書類例
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 戸籍謄本

ただし、家族関係の確認書類が必要になる場合は、電話でのUQ家族割申し込みができません。

UQスポットやUQモバイル取扱店、郵送のいずれかの手続きとなり、電話申し込みより少し手間がかかってしまいますね。

UQ家族割適用後の月額料金

項目スマホプランSスマホプランR
親回線
(通常価格)
2,178円3,278円
子回線
(割引価格)
1,628円2,728円
詳細UQモバイル公式サイト

UQ家族割はスマホプランS・Rどちらも一律550円割引です。

スマホプランSなら割引適用後の月額料金が1,628円と、ガラケーよりちょっと高い程度で利用できますね。

毎月550円割引は少ないと感じる人もいるでしょうが、実際に支払う金額で考えるとお得感があるのではないでしょうか。

また、親回線を除いた2回線目〜9回線目までが割引対象となります。

一緒に住んでいる家族だけでなく、親や子供など離れて暮らす家族も巻き込めばかなりおいしい割引になりますね!

1万円キャッシュバック実施中!

UQ家族割の注意したいポイント

UQ家族割の料金イメージ

画像引用元:UQ家族割│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

UQ家族割はUQモバイルをお得に使うなら必須の割引ですが、割引を利用するにあたって次のポイントには注意しておきましょう。

UQ家族割の注意点
  • UQ家族割は申し込みが必要な割引
  • 親回線は割引対象外
  • 家族間通話無料はない
  • 親回線が解約するときは親回線変更が必要

UQ家族割は申し込みが必要な割引

UQ家族割は自動適用される割引サービスではなく、別途申し込みが必要な割引サービスです。

特に同一名義で複数回線を持っていると、UQモバイルの料金表に「2回線目以降の料金」が記載されていることから自動適用だと思う人がいるようです。

申し込みしないと通常料金を支払い続けることになりもったいないので、家族でUQモバイルを複数回線契約するなら、UQ家族割の申し込みを忘れないようにしましょう。

親回線は割引対象外

UQ家族割で割引対象となるのは、2回線目以降の子回線だけです。

親回線となる回線の月額料金は割引がなく、通常料金となるので注意しましょう。

とはいえ、家族で2回線以上UQモバイルを利用するなら、UQ家族割は必須です。

個々人でスマホ代を支払っている世帯でも、家族でUQモバイルを利用するならUQ家族割はぜひ活用してください!

家族間通話無料はない

UQ家族割には家族間通話や家電への通話料無料サービスはありません。

つまり、あくまで基本料金割引のみの割引ということですね。

キャリアから乗り換える人は、家族間通話が無料だと思って使いすぎる可能性があるので、UQモバイルに乗り換えた後は十分に注意しましょう。

親回線が解約するときは親回線変更が必要

UQ家族割の親回線になっていると、MNPや解約の際に親回線の変更かUQ家族割の解約が必要になります。

家族全員がUQモバイルから乗り換えるなら気にする必要はありませんが、親回線のみ解約・MNPをするなら忘れずにMy UQ mobileで親回線の変更を行いましょう。

なお、親回線の変更手続きは申し込み翌月から適用されます。

月をまたぐ前に親回線の人が解約・MNPをしてしまうとUQ家族割が解約扱いになるので、親回線変更が必要になったら早めに手続きを行ってくださいね!

1万円キャッシュバック実施中!

UQ家族割の申込みはいつからできる?

UQモバイルのロゴ

画像引用元:【公式】UQ mobile(モバイル)

これからUQモバイルを申し込んでUQ家族割の申込む場合、利用する窓口によってUQ家族割の申込みタイミングが異なります。

家族割申込みタイミング
  • UQスポット・取扱店:同時にUQ家族割申込みOK
  • オンラインショップ:申込み完了後に別途UQ家族割を申込む

UQスポットや取扱店は新規契約と同時申込みOK

UQスポットや家電量販店などのUQモバイル取扱店で新規契約する場合は、UQ家族割も同時申し込みできます。

ただし、店舗でUQ家族割を申込む際は、親回線・子回線共に契約者本人がお店に行く必要があります。

家族まとめて同じ日に新規契約するなら手間がかかりませんが、家族がそれぞれ契約してからUQ家族割を申込むならUQモバイルお客様センターを利用した方がいいかもしれませんね。

UQモバイルオンラインショップはあとから申込み

UQモバイルのオンラインショップで新規契約する場合は、全ての回線の申し込み手続きが完了してからUQ家族割への申し込みを行います。

同一姓・同一住所なら親回線からUQモバイルお客様センターに電話して、追加する子回線の情報をまとめて伝えればOKです。

苗字や住所が異なる家族がいる場合のみ、UQスポットまたは郵送でのUQ家族割の申し込みとなります。

1万円キャッシュバック実施中!

UQ家族割の申込み窓口と必要書類

iPhone12 Pro グリップ
続いてUQ家族割に申込む際の窓口別に、必要な情報や書類についてまとめます。

UQ家族割の申し込み方法は次の3パターンです。

UQ家族割申し込み窓口
  • UQモバイルお客様センター
  • UQスポット・UQモバイル取扱店
  • 郵送手続き

UQモバイルお客様センターで必要なもの

UQモバイルお客様センターでは、同一姓・同一住所の場合のみUQ家族割の申し込みができます。

申込みに必要なもの
  • 親回線の契約者が電話をかける
  • 親回線契約者の本人確認情報
  • 子回線の契約者の情報

UQ家族割の申し込みは、親回線の契約者が電話をかければOKです。

口頭で必要な情報を伝えるだけでUQ家族割の申し込みが完了するので、お客様センターへの電話が1番簡単な申し込み方法となります。

ただし、苗字や住所が異なる家族はお客様センターでは申し込みできないことに注意しましょう。

UQスポット・UQモバイル取扱店で必要なもの

UQスポットやUQモバイル取扱店では、苗字や住所が異なる場合でもUQ家族割の申し込みができます。

UQスポット・取扱店で必要なもの
  • 親回線・子回線契約者の来店
  • 親回線契約者の本人確認書類
  • 子回線契約者の本人確認書類
  • 家族関係が確認できる書類(発行3ヶ月以内)

苗字や住所が異なる場合のみ家族関係の確認書類が必要になります。

取得日が3ヶ月以上古いと利用できないので、お店に行く前に発行してもらう方がいいでしょう。

また、お店での手続きは各回線の契約者が全員行く必要があります。

郵送手続きで必要なもの

郵送でUQ家族割を申込む際は、申込書と一緒に各回線契約者の本人確認書類のコピーが必要になります。

郵送手続きで必要なもの
  • 「UQ家族割」契約申込書
  • 親回線契約者の本人確認書類(コピー)
  • 子回線契約者の本人確認書類(コピー)
  • 家族関係が確認できる書類(発行3ヶ月以内)

UQ家族割の契約申込書は公式サイトからダウンロードして印刷して利用しましょう。

もし印刷環境がない場合は、UQモバイルお客様センターのメールフォームから申請すれば郵送にも対応してくれます。

また、苗字や住所が異なる場合は住民票などの家族関係確認書類が必要になりますが、書類不備で弾かれやすいようです。

家族関係確認書類が使えるか不安な人は、先のメールフォームを活用してしっかり確認してから申し込むようにしましょう。

1万円キャッシュバック実施中!

家族でUQモバイルを使うならUQ家族割は必須!

今回はUQモバイルの家族割「UQ家族割」の割引内容や申し込み条件について解説しました。

UQ家族割のポイント
  • 2回線目以降の対象プランがずっと550円割引
  • 離れた家族でも割引OK!
  • UQスポット・取扱店なら新規契約同時申込みOK
  • オンラインショップで購入なら後から申し込みが必要

これからUQモバイルに乗り換える人は、もれなく対象プランを利用することになります。そのため、UQ家族割は家族でUQモバイルを利用するなら必須の割引サービスです。

UQ家族割の申し込み方法は3パターンありますが、苗字・住所が同じ家族なら、UQモバイルお客様センターに電話をすればすぐ申し込めます。

UQ家族割の申し込み窓口
  • UQモバイルお客様センター
  • UQスポット・UQモバイル取扱店
  • 郵送での手続き

これから家族でUQモバイルへ乗り換えるなら、この記事を参考に忘れずにUQ家族割を申し込んでくださいね!

【2021年最新】UQモバイルおすすめ端末ランキング|人気スマホ9機種を比較

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!