UQモバイルへ機種変更|気になる料金プランとお得な乗り換え(MNP)方法

  • 2019年7月15日
  • by 
UQモバイルへ機種変更|気になる料金プランとお得な乗り換え(MNP)方法

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

格安SIMが注目を集めている昨今ですが、その中でもUQモバイルの評判は頭ひとつ抜けています。

UQモバイルはauのサブブランドという位置づけの格安SIMです。CMと実店舗の多さから、格安SIMとしては圧倒的な知名度を誇っています。

このページでは、UQモバイルへの機種変更について、料金プランやお得なMNPの方法について解説します。

トップ画像引用元:イチキュッパ割│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

↓この記事を動画で!↓

UQモバイルで月々の料金を安くしよう!

画像引用元:おしゃべりプラン・ぴったりプラン│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

UQモバイルは格安SIMのうちの1つです。ドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアと比べ、利用料金が安く設定されています

まずはUQモバイルの基本的な料金プランを見てみましょう。価格表示は特別な表記がない限り税抜です。

おしゃべりプラン

おしゃべり
プラン
SML
通話 国内5分間の通話がカケ放題
データ容量/月~25ヶ月目:3GB~25ヶ月目: 9GB~25ヶ月目:21GB
26ヶ月目~:2GB
(機種変更か増量オプションで3GB)
26ヶ月目~:6GB
(機種変更か増量オプションで9GB)
26ヶ月目~:14GB
(機種変更か増量オプションで21GB)
月額2,980円3,980円5,980円
割引13ヶ月目まで-1,000円の割引

ぴったりプラン

ぴったり
プラン
SML
無料通話/月~25ヶ月目:60分~25ヶ月目:120分~25ヶ月目:180分
26ヶ月目~:30分
(増量オプションか機種変更で60分)
26ヶ月目~:60分
(増量オプションか機種変更で120分)
26ヶ月目~:90分
(増量オプションか機種変更で180分)
データ容量/月~25ヶ月目:3GB~25ヶ月目: 9GB~25ヶ月目:21GB
26ヶ月目~:2GB
(機種変更か増量オプションで3GB)
26ヶ月目~:6GB
(機種変更か増量オプションで9GB)
26ヶ月目~:14GB
(機種変更か増量オプションで21GB)
月額2,980円3,980円5,980円
割引13ヶ月目までは-1,000円の割引

その他の料金プラン

料金プラン
名称
月額
基本
料金
通信速度通話料最低
利用
期間
データ高速
プラン
980円
/月
月間データ
容量3GB
まで
受信最大
225Mbps
(送信最大
25Mbps)
3GBを超えた場合は
送受信最大200kbps
なし
データ高速
+音声通話
プラン
1,680円
/月
20円
/30秒
12ヶ月
データ無制限
プラン
1,980円
/月
月間データ容量無制限で
送受信最大500kbps
なし
データ無制限
+音声通話
プラン
2,680円
/月
20円
/30秒
12ヶ月

おしゃべりプランとぴったりプランは、26ヶ月目以降、使えるデータ量が3分の2になってしまう点に注意です。特にぴったりプランでは、無料通話時間も半分になってしまいます。

ただし、月500円の増量オプションに加入すれば、1~25ヶ月目と同じデータ量と無料通話時間が使えるようになります。

ちなみに、UQモバイルで機種変更することで、2年間は増量オプションを無料にすることが可能です。

おしゃべりプランの音声通話

1回5分以内の国内通話は何度かけても無料になります。無料通話分を超えた場合は、20円/30秒の通話料がかかります。

ぴったりプランの音声通話

月30分~180分の通話が無料になります。無料通話分を超えた場合は、20円/30秒の通話料がかかります。

「UQ家族割」にも注目

家族で複数回線契約した場合、2回線目以降の基本料を毎月500円割り引く「UQ家族割」というサービスもあります。

格安SIMの相場から見たUQモバイルの月額料金

どのプランを選ぶのかにもよりますが、大手キャリアと比べると、やはり月額料金が安いと感じるのではないでしょうか。

通話をあまりしない方なら、月々1,680円の「データ高速+音声通話プラン」(3GB)で済ませることもでき、大幅なコストダウンが見込めます。

この「データ量3GB+音声通話付きで月々1,680円」という価格は、格安SIM市場において標準的な数字です。auのサブブランドだから割高、というがっかりオチはありません。

また、「データ無制限+音声通話プラン」の月々2,680円に関しては、格安SIMの中でも注目すべき価格です。

総じて、UQモバイルは格安SIMにふさわしい価格設定がされていると言えるでしょう。

MNPによる「キャンペーン」を期待する時代は終わった

このページではUQモバイルへの乗り換えをおすすめしていますが、残念ながら、MNPの人に向けた特別なキャンペーンは、現在行われていません

これは携帯電話市場の健全化が目指すため、電気通信事業法・電波法の改正が進められているためです。

その結果、あれだけ旺盛だったMNPによるキャンペーン合戦の時代は幕を閉じました。今日ではMNPで乗り換えたところで、どこも大々的なキャンペーンは実施していません。

もっとも、公式ではなく代理店であれば、まだキャッシュバックキャンペーンを行っているところもあります。

とはいえ、それを目当てに乗り換えるというのは、あまり現実的ではないでしょう。

よって、「UQモバイルはMNPキャンペーンがないから損」などとは考えないでください。業界全体で、そういう時代はもう終わったのです。

他社からUQモバイルにMNPするために必要なもの

それでは、他社からUQモバイルにMNPするために必要なものを見ていきましょう。

連絡の取れるメールアドレス

申込み完了時に、申し込み完了メールを受信するためです。

フリーメールでも大丈夫ですが、メールフィルターを設定している場合は、@infomail.uqmobile.jpの受信設定が必要になります。

本人確認書類

運転免許証やパスポート、住民基本台帳カード(写真付のみ)など、本人であることを確認できる書類が必要です。

未成年の場合は、本人の確認書類に加え、親権者同意書と親権者本人の確認書類が必要となります。

クレジットカードもしくはキャッシュカード

料金を払うのに必要です。海外発行のクレジットカードは利用できない場合があります。

MNP予約番号

MNPするためには、あらかじめ現在契約している会社からMNP予約番号を取得する必要があります。

【全キャリア別】MNP予約番号の取得方法。手数料と手段を比較してみた

MNP予約番号の取得手順は上の記事で一通り解説していますが、ここに載っている会社以外からMNPする場合は、各社の公式サイトなどを確認してください。

ただ、基本的などこも流れはどの会社も同じはずです。

必要書類をそろえたらUQモバイルに申請しよう

UQモバイルへの乗り換え(MNP)は、店頭でもWebでも手続きすることができます。

Webから申し込む場合は、公式サイト上の「今すぐWebでお申し込み」をクリックし、画面に従って手続きを進めてください。

次のページでは、15日間の無料お試しサービスについて紹介します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ