UQモバイルユーザーが選んだAndroid|メリットデメリットを調査

  • 2018年9月5日
  • by 
UQモバイルユーザーが選んだAndroid|メリットデメリットを調査

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナー

ZenFone Goは大画面とカメラの画素数が魅力!

  • 男性
  • 29歳・販売業
  • 利用しているキャリア:UQモバイル
  • 使用している機種:ZenFone Go
  • 使用中のAndroidの購入年月:2016年5月頃
  • 使用中のAndroidの評価:4点(5点満点中)
  • Andoroidの利用歴:10年以上

ZenFone Goの魅力

Zenfoneシリーズは画面が大きくて綺麗です。カメラの画素数も良いし、電池のもちも悪くない

Androidの機種選びにこれといったこだわりがなければ、使いやすいのでオススメです。

ワイモバイルバナー

ZenFone Goの購入理由

購入前に、当時発売されていたスマホの口コミを片っ端から調べました。他にも、AQUOSやHUAWEIなどもあり、どれも悪くなかったので迷ったのを覚えています。

Zenforneを選んだ一番の理由は画面の大きさ。動画をよく見たり、パズドラをするので大きい方がいいなぁと思っていました。

なので、一番画面の大きかったZenforneを購入しました。

ZenFone Goのメリット

このスマホのメリットはSIMフリー機であること。格安SIMに乗り換えて、スマホ選びをする際にSIMフリー機は万能です。

私が購入することのきっかけになった画面の大きさも良いところかなと思います。

YouTubeをよく見る私にはとても見やすいし大画面なので、たくさん見てしまいます。

ZenFone Goのデメリット

メリットであげた画面が大きいという点は、人によってはデメリットと言えると思います。手が小さい女性の方などには大きくて使いづらいです。

男の私でも片手で操作するのは怖いくらいですから。スマホをズボンのポケットに入れて持ち歩く人にも不向きかもしれません。

また、初期設定で文字入力方法がちょっと変わったかたちに設定されているので、なんだこれ?となると思いますが、設定で変更することができます。

今後同一機種を買え人へのアドバイス

Zenforne Goを使用してからもう2年近く経ちますが、この機種の欠点が、ディスプレイの貧弱さです。落としたりしたら、わりと簡単に画面割れますよ。

一度、ディズニーのジェットコースターに搭乗した際に、Zenforne Goをズボンのポケットの中に入れっぱなしで乗ったことがあり、終わったら画面がパキパキに割れていました。

カバンにしまわずに乗ってしまった私に責任がありますが、そこまで激しいジェットコースターでなかったので、ちょっとびっくりしました。

口コミを見ると、私以外にも画面が割れやすい気がするというのも見かけます。スマホを落としやすい方は買わない方がいいかもしれません。

私はZenforne Goが好きだし慣れているので、手帳型のスマホカバーをしてディスプレイを守っています。

それさえ気をつければ、Zenforne Goは良い端末だと思います。

【2018年4月】UQモバイルのキャンペーン内容・条件・期間の詳細情報

格安simを使うなら端末もリーズナブルなものが良い

  • 男性
  • 47歳・会社員
  • 利用しているキャリア:UQモバイル
  • 使用している機種:HUAWEI P9 lite PREMIUM
  • 使用中のAndroidの購入年月:2017/9/1
  • 使用中のAndroidの評価:4点(5点満点中)
  • Andoroidの利用歴:6年

UQモバイル自体が、安さが売りだと認識していたので、高い端末にしてしまったら、メリットが薄まってしまうと考え、当時一番安価な端末ということで、この機種を購入しました。

購入したときは、性能面での期待はしていませんでした。

安いのに、ケースや液晶保護フィルム等が付いてきて、質感も悪くないし、「思ってたよりいいじゃん」というのが正直な感想でした。

CPUも一世代前のものではありますが、気になるようなモタつきはなく、ヌルサクとは言えないまでも、十分ストレスなく動いてくれています

背面に付いている指紋認証も秀逸で、認証スピードも速いし確実だし、申し分ないです。

良い意味で期待を裏切り続けてくれています。購入して良かったと思っています。

ですが、やはり全てにおいて完璧ではないもので、使ってみてのウイークポイントもいくつかあります。

ちなみに、実際に使ってみて私自身が感じたことであり、科学的根拠はないので悪しからず。

まずは、カメラです。あまり映りが良くない気がします。家族所有のiPhone7と比べると全体的に暗いです。カメラ重視の方は一考が必要です。

次に、指紋認証の場所ですね。それ自体の性能に関しては上でも書いたとおり秀逸です。一瞬で完璧に認証してくれます。

ただ、背面というのが少しやりづらさがあります。私は手帳型のケースを使っているのですが、ケースを閉めたままじゃないと指が入らないですからね。

認証できてるのかどうか、よくわからないときがあるんです。その都度いちいち開けて確認してまた閉めてという繰り返しになるので、その点が少し。

iPhoneのように前面にあったほうが良いと思うのですが、いろいろ大人の事情があるのでしょうか。

私はP9を買いましたが、当時もうP10も出ていましたし、これからもPシリーズの新機種は出てくると思います。

HUAWEIの認知度も上がってきていますし、持っていて恥ずかしいスマホではないと思います。

アドバイスと言えるかどうかはわかりませんが、元々エントリーモデルのような感じで、「性能は気にしないから、とにかくリーズナブルに」という方が買う機種なのかなとも思います。

そのため最新モデルも決して高くはないですが、一つ前のモデルを、さらにお得に手にするのが吉ですよ。

HUAWEIのスマホ「Mate」「P」「nova」って何が違うの?比較してみた

編集部まとめ

今回はUQモバイルのAndroidに対するメリットデメリットを調査してみましたが、いかがでしたか?

Androidは初めは値段の安さから入る人が多いですが、実際にはスペック面での満足度がかなり高いのが特徴です。

特に画質の良さやアプリの多さに対する評価が高いように感じます。

日本でもAndroidが主流になる時代が近いかもしれません!

UQモバイルおすすめ最新スマホランキング【2018春モデル】

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナーワイモバイルバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ