UQ WiMAXの評判|料金・速度・エリア・キャンペーン等の詳細を解説

  • 2022年3月18日
  • by.affiprecious

WiMAXの端末

サービス提供開始から既に10年以上が経過した「UQ WiMAX」。

Wi-FiサービスのパイオニアであるUQ WiMAXは、数あるおすすめのWiMAXプロバイダの中でも、特に根強い人気を誇っています。

そこで本記事では、UQ WiMAXユーザーの良い評判や悪い評判、料金やキャンペーンについてまとめました。

これからWiMAXを使おうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

人気記事

この記事では、WiMAXプロバイダ7社を厳選して、端末や速度、エリアやキャンペーンを解説します。 最近もまだまだリモートワークの方が多く、突然インターネット回線が必要になるケースも多くなっています。 そんな方には、工事の必要がな[…]

broadwimax乗り換えキャンペーン
UQ WiMAXの評判
  • サービスが10年以上続いているという安心感
  • 契約前に「Try WiMAX」でお試しできる
  • 料金プランは「ギガ放題プラス」がおすすめ
  • 契約解除料は1,100円
  • 2022年3月現在、19,799円のキャッシュバックキャンペーン実施中

UQ WiMAXの評判

UQ WiMAX

画像引用元:新生活のネットにピッタリ!

サービス開始から10年以上が経過するUQ WiMAX。SNSなどには多数の評判が寄せられています。

そこで、ネット上でよく見られるコメントを集めてみました。

UQ WiMAXの良い評判

まずは、良い評判から見ていきましょう。

今回はTwitterやネットの口コミサイトなどから100件以上の評判を集めました。

以下は、それらを筆者が簡潔にまとめたものです。

UQ WiMAXの良い評判
  • 「3日間で15GB以上使うと速度制限」というルールがなくなったのはかなり嬉しい
  • 使えるまでが非常にスピーディー。光回線ではこうはいかない
  • 通信速度は「格段に速い」というほどでもないが、遅くもない。イライラしたりすることはない
  • 通常時は20~30Mbpsほど出てる
  • サービス運用期間が長く、安心して使える
  • 細かい部分は気になるが、全体的には使いやすい

最も多かったのが、「通信速度制限の変更」を喜ぶ声です。

これはUQ WiMAXだけでなく、他のWiMAXプロバイダにも言えることなのですが、かつてWiMAXの5G対応プランには、「3日間で15GB以上利用すると通信速度制限がかかる」という制約がありました。

しかし、2022年2月1日にこの制約が撤廃されたのです。

現在は3日間で15GB以上使っても、速度制限がかかることはありません。つまり、データ量無制限です。

ただし、通信が混雑している時に、速度制限がかかる可能性はあります。この点には注意してください。

とはいえ、従来よりかなり使いやすくなったことは確かです。

利用開始までが速いという声も多数

UQ WiMAXでは、Wi-Fiルーターが手元に届いたその日から、インターネットに接続することができます。

一方、光回線ではそうはいきません。利用開始までに少なくとも数週間はかかります。

例えば引っ越し先で初日からインターネットを使いたい場合、UQ WiMAXは良い選択肢のひとつと言えるでしょう。

長期間サービスという点を評価する声も多い

通信速度の次に高評価だった点は、UQ WiMAXが息の長いサービスであることです。安心して利用できるというコメントをよく見ました。

現在、WiMAXを利用したサービスは数多くあります。しかし10年以上運営しているサービスは、数える程しかありません。

auなどの大手キャリアは「月額料金が高い」と指摘されがちですが、それでも多くの人から支持されているのは、大手ならではの信頼感があるからです。

UQ WiMAXも同様で、きっと大多数のユーザーが、「UQ WiMAXは運営実績があるから信頼しできる会社」と見ているのでしょう。

通信速度では困らないという評価

UQ WiMAXの評判の中には、通信速度に関するものもたくさんありました。

最もよく見られたのが、「普段使いには困らないものの、そこまで速いわけではない」という評価です。

通信速度は地域やWi-Fiルーターの利用環境によって変わるものですが、「20~30Mbpsだった」「動画の視聴はまったく問題ない」と投稿している方が多かったですね。

UQ WiMAXの悪い評判

では、続いてUQ WiMAXの悪い評判を見ていきましょう。

UQ WiMAXの悪い評判まとめ
  • 自宅の室内ではいつでも圏外。ベランダに出さないと電波が繋がらない
  • 通信速度がとにかく遅い
  • サポートの電話がまったく繋がらない

悪い評判として目立っていたのが、電波の不安定さと通信速度の遅さです。

特に多かったのが、電波の安定性の問題ですね。場所によってはかなり使いづらいようです。

UQ WiMAXでは、auのプラチナバンドが使える「プラスエリアモード」も提供していますが、このモードには「月間15GBまで」という制限があります。

UQ WiMAXには15日間の無料お試し制度もあるので、申し込む前に自宅での電波状態を確認してみてくださいね。

UQ WiMAXの評判
  • 「3日間で15GB以上」の通信制限がなくなり、使い勝手が劇的に改善された
  • 申し込みからたった数日で利用できる点は、非常に評価が高い
  • サービス開始から10年以上経過した長期サービスということで、安心感が違うという声が多い
  • 通信速度に関しては賛否両論。問題なく使えるという意見が多い一方で、全く繋がらないという人もいる

UQ WiMAXの通信速度

WiMAXホームルーター

画像引用元:おうちの高速Wi-Fi ネットはWiMAX、だぞっ│UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ

実際のところ、UQ WiMAXはどのくらいの通信速度が出るのでしょうか。

ここからはUQ WiMAXの実際の通信速度と、なぜ利用者によって速度に大きな差があるのかについて徹底解説します。

UQ WiMAXの電波の特性

UQ WiMAXが公表しているWiMAX 2+の最大通信速度は558Mbpsです。

スマホでよく利用されている4G/LTEの最大通信速度は200Mbps以下ですから、WiMAX 2+はかなり早いと言えます。

ただし、この数理はあくまで“最大”通信速度です。理想的な環境下で測定した数値であるため、私たちが実際に使用したとき、この通りの速度が出ることはほぼありません。

速度は速いが電波はそこまで強くない

4G/LTEの最大通信速度は、WiMAX 2+よりも劣っています。一方で、電波の繋がりやすさは非常に優秀です。

WiMAX 2+は4G/LTEほど繋がりやすくはありません。そのため、4G/LTEよりも通信が不安定になりやすいですし、通信速度も遅くなりがちです。

結局速いのか遅いのか

上の「UQ WiMAXの評判」を見て、「結局UQ WiMAXの電波って良いの?悪いの?」と戸惑った方は多いはず。

結論から言えば、ここで断言することはできません。

WiMAXの電波の繋がりやすさは、ユーザーごとに違います。だからこそ、通信速度に対するユーザーの評価が分かれてしまうのです。

UQ WiMAXにはお試し制度もある!

自宅でのUQ WiMAXの繋がりやすさは、実際に利用してみないことにはわかりません。

そのため、UQ WiMAXは電波の繋がりやすさを事前に調べられる「Try WiMAX」という制度を設けています。

「Try WiMAX」の期間は15日間で料金は無料。

試用できるのは、実際に契約したときにレンタルすることになるWi-Fiルーターと同じものです。

自宅でのWiMAXの使い心地をじっくりと試せますよ。

端末の返却時にかかる送料は、UQ側が負担してくれます。

つまり完全無料でお試しできるということです。

UQ WiMAXを契約する前に、必ず利用しておきたいサービスですね。

UQ WiMAXの月額料金

Speed Wi-Fi 5G X11

画像引用元:UQのネットが進化! WiMAX +5G|UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

次は、UQ WiMAXの料金プランについて見ていきましょう。

UQ WiMAXの料金プラン

UQ WiMAXギガ放題プラスギガ放題
通信量使い放題直近3日間で10GB以上
利用で速度制限
帯域制限プラスエリアモードのみ
月間15GBまで
ハイスピードエリアモードのみ
月間7GBまで
利用開始月4,268円の日割
月額料金
(〜25ヶ月目)
4,268円
月額料金
(26ヶ月目以降)
4,818円
スタンダードモード
使用電波
WiMAX2+/
au 4G LTE/au 5G
WiMAX2+のみ
プラスエリアモード/
ハイスピードエリアモード
使用電波
au 4G LTE/au 5G
※700~800MHzの
プラチナバンド
au 4G LTE
プラスエリアモード/
ハイスピードエリアモード
月額料金
月額1,100円
初期費用事務手数料:3,300円
契約期間2年自動更新
契約解除料24ヶ月以内 1,100円
端末の下り通信速度最大2.7Gbps最大1.2Gbps
詳細UQ WiMAX公式サイトへ

2022年3月現在、UQ WiMAXでは「ギガ放題プラス」と「ギガ放題」の2種類のプランを提供しています。
※さらに細かい分類はありますが、それについては後述します。

では、両者の相違点に着目しながら、プランをより詳しく見ていきましょう。

使えるデータ量

「3日間で15GB」の制限が撤廃されたため、ギガ放題プラスプランはデータ量無制限です。

一方、ギガ放題プランには今でも「3日間で10GB」という制限があります。注意してください。

スタンダードモードで使える電波

どちらのプランにも、2つの通信モードが用意されています。

標準モードの「スタンダードモード」と、有料モードの「プラスエリアモード(ギガ放題プラスプラン)」「ハイスピードエリアモード(ギガ放題プラン)」です。

このように、両プランは構成がよく似ています。しかし、使える電波の種類には差があるため、注意してください。

スタンダードモード利用時、ギガ放題プランではWiMAX 2+の電波しか使えませんが、ギガ放題プラスプランでは、WiMAX 2+とauの4G LTE/5Gも使用可能です。

そのため、ギガ放題プランよりもギガ放題プラスプランの方が、より安定した通信を期待できます。

プラスエリアモード/ハイスピードエリアモードで使える電波

ギガ放題プラスプランの有料モードであるプラスエリアモードでは、auの4G LTE/5Gのプラチナバンドが使えます。

プラチナバンドは安定性重視の電波です。

スタンダードモードでもauの4G LTE/5Gは使えますが、いまいち通信が安定しないときはプラスエリアモードに切り替えることで、解決できる可能性があります。

一方、ギガ放題プランの有料モードであるハイスピードエリアモードで使える電波は、4G LTEのみです。

また、プラスエリアモードが月間15GBまで使えるのに対し、ハイスピードエリアモードは月間7GBまでとなります。

なお、利用料金はどちらも月額1,100円です。

通信制限がかかったときの挙動

プラスエリアモードやハイスピードエリアモードには、月間データ量に上限が設定されており、これを超過すると通信制限がかかってしまいます。

各プランの通信制限時の挙動は以下のとおりです。

通信制限の範囲が違う
  • ギガ放題プラスプラン:プラスエリアモードのみ通信制限がかかる
  • ギガ放題プラン:スタンダードモード・ハイスピードエリアモードの両方に通信制限がかかる

注目したいのはギガ放題プラスプランです。通信制限はプラスエリアモードにのみかかります。

つまり、プラスエリアモードを使い過ぎてしまった場合でも、スタンダードモードに戻せばいつもどおりの速度で通信できるということです。

一方、ギガ放題プランでは両モードに通信制限がかかります。月間データ量には細心の注意を払いたいですね。

結局どちらのプランが良いのか?

これまで見てきた内容を考慮すると、ギガ放題プラスプランの方が明らかに優れています。

また、ギガ放題プランは2022年3月31日に新規受付を終了する予定です。2022年4月からはギガ放題プラスプランのみとなります。

余程の理由がない限りはギガ放題プラスプランを選びたいですね。

ギガ放題プラスプランでは2種類の端末を提供

実はUQ WiMAXのギガ放題プラスプランには、さらに細かい分類があります。

ホームルータープランとモバイルルータープランです。

とはいえ、それぞれ使える端末が異なるだけで、プランの内容自体は基本的に変わりません。

各プランで使える端末は以下のとおりです。

2種類のプランで使える端末
  • ホームルータープラン:
    ・Speed Wi-Fi HOME 5G L12
    ・Speed Wi-Fi HOME 5G L11
  • モバイルルータープラン:
    ・Speed Wi-Fi 5G X11
    ・Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

プラン名のとおり、ホームルータープランではホームルーターを、モバイルルータープランではモバイル型Wi-Fiルーター(モバイルルーター)を使うことになります。

基本的にホームルーターは自宅で使用するものです。

自宅外での使用には向いていませんが、通信速度や同時接続数はモバイル型Wi-Fiルーターよりも優れています。

主にテレワークのためにWi-Fiを使いたい方には、ホームルーターがあっていますね。

反対に、モバイル型Wi-Fiルーターは自由に持ち運んで使うことができます。

ただし、通信速度や同時接続数はホームルーターに劣りがちです。

それぞれ一長一短なので、自分の使い方にあったプランを選びたいですね。

契約解除料は1,100円に!

UQ WiMAXの契約は2年単位の自動更新です。比較的よくあるシステムですね。

契約解除料は1,100円です。この金額はWiMAXプロバイダの中では、かなり安い部類に入ります。

実は2019年9月以前、UQ WiMAXの契約解除料は10,450円でした。1,100円に変更されたのは、同年10月1日のことです。

UQ WiMAXが合わなかったとしても、解約時の負担が小さいため、気軽に契約できそうですね。

UQ WiMAXのお得なキャンペーン

WiMAX

UQ WiMAXと契約する際に見逃せないキャンペーン。2022年3月現在は下記のキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックキャンペーン
  • 開催期間:終了日未定
  • 特典内容:最大19,799円キャッシュバック
  • 条件1:新規契約で対象機種を購入すること
  • 条件2;毎月の利用料金をクレジットカードまたは口座振替で支払うこと
  • 条件3:UQモバイル自宅セット割またはauスマートバリューに加入すること

上記のキャッシュバックキャンペーンでは、最大19,799円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックの詳細は下記のとおりです。

キャッシュバック①
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11またはGalaxy 5G Mobile Wi-Fiを購入した場合
    ・利用料金をクレジットカード払い:15,000円キャッシュバック
    ・利用料金を口座振替払い;10,000円キャッシュバック
  • Speed Wi-Fi 5G X11またはSpeed Wi-Fi HOME 5G L12を購入した場合
    ・利用料金をクレジットカード払い:10,000円キャッシュバック
    ・利用料金を口座振替払い;5,000円キャッシュバック

キャッシュバック額は、購入した端末と支払い方法によって異なります。

対象端末は、ギガ放題プラスプランで使える4機種です。

支払い方法は、基本的にクレジットカード払いを選んだ方がお得ですね。

ちなみに、UQモバイル自宅セット割かauスマートバリューにも加入すると、キャッシュバックが増額します。

増額後のキャッシュバック
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11またはGalaxy 5G Mobile Wi-Fiを購入した場合
    ・利用料金をクレジットカード払い:19,799円キャッシュバック
    ・利用料金を口座振替払い;15,000円キャッシュバック
  • Speed Wi-Fi 5G X11またはSpeed Wi-Fi HOME 5G L12を購入した場合
    ・利用料金をクレジットカード払い:15,000円キャッシュバック
    ・利用料金を口座振替払い;10,000円キャッシュバック

それぞれ約5,000円もアップ!最大19,799円のキャッシュバックがもらえます。

UQ WiMAXを使い始める際は、ぜひ利用したいキャンペーンですね。

なお、本キャンペーンはUQ WiMAXオンラインショップ限定です。

お試し制度を利用して納得できる契約を

今回は、UQ WiMAXの評判や通信速度、料金プランについて解説しました。

UQ WiMAXの評判
  • サービスが10年以上続いているという安心感
  • 契約前に「Try WiMAX」でお試しできる
  • 料金プランは「ギガ放題プラス」がおすすめ
  • 契約解除料は1,100円
  • 2022年3月現在、19,799円のキャッシュバックキャンペーン実施中

「UQ WiMAXはデータ量無制限じゃないから時代遅れ」という認識は、すでに時代遅れです。

ギガ放題プラスプランのスタンダードモードなら、auの4G LTE/5Gをデータ量無制限で使えます。以前よりかなり使いやすいネットサービスに生まれ変わりました。

場所によって通信が不安定になる可能性はありますが、UQ WiMAXの無料お試し制度などをうまく活用して、快適なネット環境を手に入れてくださいね。

この記事を書いた人
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。