LINEMO(ラインモ)でキャリアメール(i.softbank.jp)は使えるのか否か

  • 2022年6月21日
  • by.matsuo

LINEMOの月額料金

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2021年3月17日にサービスがスタートしたLINEMOですが、料金の安さやキャンペーンのお得さに契約を検討している人も多いのではないでしょうか。

実は編集部員のまつおもメインをワイモバイルからLINEMOに変更したばかりです。

LINEMOは料金が安いというメリットがある一方でキャリアメールが使えないので、これまでキャリアメールを使っていた人は新たにメールアドレスを用意する必要があります。

そこで今回は、キャリアメールとは何なのか・キャリアメールが使えないLINEMOではどのように対処すれば良いのかという点について解説していきます。

LINEMOのメール
  • LIMEMOの独自メールアドレスはない
  • ソフトバンク(@i.softbank)、ワイモバイル(@ymobile)のキャリアメールは「メール持ち運び」サービスで対応可能
  • ソフトバンク、ワイモバイル以外のキャリアメールの「メール持ち運び」サービスは今のところ未対応
  • キャリアメールは情報漏洩のリスクが少ないなどセキュリティ面でメリットがある
  • LINEなどのSNSアプリが普及しているのでキャリアメールの需要はかなり低い
  • LINEMOではフリーメールを使えば問題ない

※本記事中の価格は全て総額表示

トップ画像引用元:LINEMO – ラインモ|格安SIM|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

キャリアメールとは

LINEMO

画像引用元:LINEMO – ラインモ|格安SIM|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

キャリアメールとは、ドコモやau、ソフトバンクなどが独自のドメインを提供しているメールアドレスのことです。

キャリアメールのドメイン
  • docomo.ne.jp
  • ezweb.ne.jp
  • softbank.ne.jp
  • i.softbank.jp

これらのドメインは、それぞれのキャリアの回線を契約を行わないと使うことができません。

そのため、情報漏洩のリスクが少ないなどセキュリティ面におけるメリットがあります。

また、独自の絵文字が使えたり写メールやデコメールが作れるなど多種多様なメール機能がありますが、スマホやSNSアプリが普及した今ではあまり重要視されていません。

他社へ乗り換えると使えなくなってしまい、その都度変更が必要となるため、今では使い勝手があまり良くないという声もあります。

現状LINEMOではソフトバンクとワイモバイルのキャリアメールが利用できる

LINEMO

画像引用元:LINEMO – ラインモ|格安SIM|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

ソフトバンクとLINEの提携によって誕生した「LINEMO」。

そのため、ソフトバンク(@i.softbank)とワイモバイル(@ymobile.ne.jp)のキャリアメールをLINEMOに持ち運びできるようになりました。

ただし、メールアドレス持ち運びサービス(年額3,300円)を契約しなければなりません。

ドコモやauのキャリアメールをソフトバンクへ持ち運びすることはできるのですが、現段階ではLINEMOへの持ち運びはできないません。

ソフトバンクの料金とは比べ物にならない程お得な格安プランを取り扱っていますが、一方でキャリアメールを使うことができないというネックがあります。

有料ですが、メールアドレス持ち運びサービスで@i.softbankと@ymobile.ne.jpが使えるのはメリットと考えるべきでしょう。

LINEMOではフリーメールを使うのがおすすめ

考える女性

キャリアメールを使うことができないなら、メールはどうするの?と思うかもしれません。

メールアドレスをコミュニケーションの手段としてほとんど使わなくなったとはいえ、アプリやサイトの登録など、まだまだメールアドレスの必要性はあります。

そこでおすすめなのが、フリ-メールです。

GmailやYahoo!メールなどアカウントを登録すれば誰でも無料で作ることができるメールアドレスであり、回線に紐付いているわけではないので、アカウントとパスワードさえわかっていればどの回線でも使えます

いままでのように回線が変わる度に変更する手間もなく、スマホではメールそのものをコミュニケーションツールとして使う頻度もかなり低いので、問題なく使うことができるでしょう。

LINEMOの料金プラン

LINEMO

画像引用元:LINEMOの料金プラン|【公式】LINEMO – ラインモ|格安SIM

次に、LINEMOの料金プランについて詳しく解説していきます。

LINEMOの料金プラン
  • ミニプラン(3GB:990円)とスマホプラン(20GB:2,480円)の2種類
  • データ量で2種類の料金に
  • ミニプランとスマホプランの違いは、キャンペーンの対応可否など

下記にて詳しく見ていきましょう。

LINEMOの基本情報スマホプランミニプラン
月額料金2,728円990円
通信容量月間20GB
+LINE通信量ノーカウント
月間3GB
+LINE通信量ノーカウント
LINEギガフリー対応
データ量超過後の制限速度最大1Mbps最大300Kbps
eSIM対応
通話オプション割引キャンペーン対象
LINEスタンププレミアムポイントバックキャンペーン対象対象外
PayPayポイントあげちゃうキャンペーン対象対象外
音声通話22円/30秒
5分/回以内の国内通話が無料:550円
国内通話無料:1,650円
ネットワークソフトバンクの5G・4G
海外国際ローミングを無料オプションとして提供
手続き方法オンライン
新規契約事務手数料無料
機種変更手数料
MNP転出手数料
提供開始日2021年3月17日2021年7月15日
詳細LINEMO(公式サイト)LINEMO

スマホプランは20GBが月額2,728円

スマホプランは月額2,728円で20GBまで使うことができ、対応エリアであれば5Gの利用も可能です。

また、3GBとなるミニプランは月額990円と格安です。

しかも、ソフトバンクの回線を利用しているため、どちらのプランも品質が安定していると評判です。

通話定額はついていないので、5分以内の国内通話が無料になるオプションは550円・通話時間・回数無制限は1,650円の料金が必要となります。

ただし、LINEMOの契約から1年後まではこの5分以内の国内通話が無料、通話時間・回数無制限は1,650円が1,100円となるキャンペーンがあります。

LINEアプリの通信量がノーカウント

また、LINEMOではLINEアプリのトークや通話を使った時の通信量がノーカウントとなります。

そのため、LINEアプリ、特に通話をたくさん利用する人は通信量の心配をする必要はありません。

通話かけ放題は別途オプション料金が必要となりますが、オプションを使わずにLINEを通話ツールとして使うのもおすすめです。

LINEMOはキャリアメールが使えないのでフリーメールを活用しよう

LINEMO・ラインモのロゴ

画像引用元: オンライン専用ブランド“LINEMO”、3月17日にサービス開始

最後に、LINEMOのメールについてまとめます。

LINEMOのメール
  • LIMEMOの独自メールアドレスはない
  • ソフトバンク(@i.softbank)、ワイモバイル(@ymobile)のキャリアメールは「メール持ち運び」サービスで対応可能
  • ソフトバンク、ワイモバイル以外のキャリアメールの「メール持ち運び」サービスは今のところ未対応
  • キャリアメールは情報漏洩のリスクが少ないなどセキュリティ面でメリットがある
  • LINEなどのSNSアプリが普及しているのでキャリアメールの需要はかなり低い
  • LINEMOではフリーメールを使えば問題ない

LINEMOではソフトバンクとワイモバイルのキャリアメールを持ち運びサービスを契約することで使うことができるようになりました。

しかし、キャリアメールは、ガラケーが普及していた頃と異なり、そこまで需要も高くありません。

メールをコミュニケーションツールとして使わない人がほとんどなので、必ずしもキャリアメールにこだわる必要はないでしょう。

フリーメールなら契約する回線関係なく利用することができるので、LINEMOではキャリアメールの代わりにフリーメールを使用することをおすすめします。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
福岡生まれ育ち、就職とともに東京へ。 IT会社の営業を続けてきたが、なにも考えずにWEBライターやりつつつ興味あることに手を出してしまう。 現在は大阪の片田舎で文章書いたり、ドローン飛ばしたり。