中古スマホの購入ならここ!おすすめの販売店と通販サイトを紹介

  • 2019年2月19日
  • by 
中古スマホの購入ならここ!おすすめの販売店と通販サイトを紹介

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

皆さんは中古スマホを専門の販売店や通販サイトから購入した経験がありますか?

「え、携帯電話会社以外からもスマホ買えるの?」と思われた方も多いかもしれません。

今年は電気通信事業者法などの改正案が国会に提出される見込みであり、その関係で中古スマホ市場が賑わうと予想されています。

このページでは、新品で買うよりも激安でスマホを購入できる、中古スマホの販売店や通販サイトについて紹介していきます。

1 通販サイトも展開!おすすめの中古スマホショップはここだ!

それでは早速、中古スマホを買うのにおすすめのお店を紹介していきます。紹介順は五十音順で、ランキング形式ではありません。

どれも中古スマホ市場の中でも特におすすめできる厳選されたお店ばかりです。中古スマホを買うなら必ず一度は目を通しておきたいところをピックアップしました。

1-1 イオシス

画像引用元:中古スマホ・タブレット販売の【イオシス】|けっこう安い。

イオシスは、東京・秋葉原を中心に、大阪・日本橋や名古屋・大須といった日本有数の電気街に展開しているお店です。また、基本送料640円で配送サービスも行っています。

ここの特徴は豊富な品揃えと在庫の量で、国内SIMフリースマホから海外のものまで、あらかた揃っています。Xperia XZ3のような最新モデルすら、すでに取り扱っているほど。

また、イオシス公式サイトの「iPhone歴代モデル比較」や「ゲーミングスマホ特集2018」などの独自の特集もなかなか面白く、スマホ選びを後押ししてくれます。

中には「バンドリやりならこのスマホ!」というようなニッチな特集も。豊富な品揃えを活かしてどんなニーズにも応えようという姿勢を感じますね。

そしてなんと言ってもすごいのが、イオシスで買った品がネットワーク利用制限(通信規制、赤ロム)となった場合、保証期間の有無に関わらず保証対象となることです。

中古スマホにどうしても付きまとう不安も、これなら安心ですね。中古スマホを買うなら絶対抑えておきたいお店のひとつです。

1-2 じゃんぱら

店舗

次に紹介するじゃんぱらですが、こちらは北は北海道から南は九州まで、全国43ヶ所に実店舗を展開しているのが特徴です。

その分、イオシスより馴染みやすいという方が多いのではないでしょうか。

どんなにお店が信頼できる、保証があるといっても、やはり中古商品。傷や色あせの具合などは実際に見ないことにはわかりません。

しかし、じゃんぱらなら近所の店舗に行って実機をじっくり確認することができます。商品は多くの場合、ショーケースに入ってはいますが、店員に声をかければ触らせてもらうことも可能です。

「実物を見て決めたいが、秋葉原や日本橋に行くのは大変だ」という方は、まずお近くのじゃんぱらに足を運ぶのをおすすめします。

また、配送にも対応しています。一梱包あたり756円(税込)または1,296円(同)です。

返品については、保証期間が設定されている商品で、故障など規格通りに正常動作しない場合のみの受付となっています。「保証なし」商品の返品は認められません。

1-3 ソフマップ

渋谷の街

最後に紹介するソフマップは、東京・秋葉原を中心に、仙台から福岡まで計21店舗を構える中古スマホ販売店です。

全国に展開している点はじゃんぱらと同じで、実際に品を見て購入を決めることができます。ただ店舗数はじゃんぱらの半分以下です。そのため、「近くに店舗がない」という方も多いかと思います。

そんなソフマップの他店にない特徴は、「Mac Collection」というApple製品を専門に扱うApple公認の店舗を持っていることです。

Mac Collectionは、新品や中古品の販売はもちろんのこと、修理カウンターまで設けています。まるでApple Storeのようですね。

買い替えや下取りの相談等も気軽にでき、個々に合った対応をしてもらえます。中古のiPhoneを買うと決めている方にはもっともおすすめのお店と言えるでしょう。

ただ、Mac Collectionは秋葉原にしかありません。そのため、お住まいの地域によっては、「ちょっと気軽には行けない」という方もいらっしゃるかと思います。

しかし、ソフマップは配送にも対応しており、3,000円以上の購入で配送料無料に。

保証については、「プレミアムプラン」や「スタンダードプラン」などに別途加入する形になっています。

中古スマホのおすすめ店3つの特長

  • イオシスは、無期限の保証がすごい!
  • じゃんぱらは、実店舗の多さがすごい!
  • ソフマップは、Mac Collectionがすごい!
  • どこも最大手クラスでおすすめ!
白ロムと赤ロムの違い|新中古スマホの売買で失敗しないための知識

次のページでは、中古スマホを買うメリットについて解説します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

iPadを格安SIMで安く運用する方法|おすすめMVNO比較【2019】... iPadを外でも使いたい。皆さん一度はそう考えたことがあるのではないでしょうか。 しかしながら、スマホと違って必需品とは言い難いiPad。高額な通信料を支払うのはもったいない、と購入を断念した方は少なくないでしょう。 それ以前に...
ワイモバイルの学割は親も使用可能?家族利用で最も安くなるプラン... ワイモバイルの学割では、学生本人だけでなく家族も割引を受けることができます。 家族みんなでワイモバイルを新規契約すれば、毎月の携帯料金がとてもオトクに。家族の携帯代を安く抑えたいという人は必見です。 ワイモバイルの学割を学生が使...
LINE Payキャンペーン!20%還元+最大2000円が当たる「春の超Payトク祭り」... 2019年3月31日までの限定キャンペーンとして、LINE Payで超お得なキャンペーンが開催されることになりました。 その名も「春の超Payトク祭り」。 春の超Payトク祭りのキャンペーン期間中にLINE Payを利用して買い...
ASUSが「ZenSIM」を発表!IIJmioの音声SIMをZenFone向けに販売... ASUSの人気シリーズ「ZenFone」の新作とセットになったSIM「ASUS ZenSIM powered by IIJ」が2019年3月15日に発売されました。 このSIMパッケージは、早期購入することで適用される割引キャンペーン...