iPhoneユーザー限定!マクドナルド(店頭/モバイルオーダー)で20%還元

  • 2021年7月20日
  • by.sekai

VISA キャンペーン

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)は、iPhoneユーザー限定でマクドナルドでの決済額の20%を還元するキャンペーンを実施しています。

実施期間は2021年7月1日~21日23時59分です。

トップ画像引用元:マクドナルドでVisaのApple Payを使うと 20%キャッシュバック! | Visa

iPhoneユーザーはマクドナルドがお得に!

マクドナルド

画像引用元:マクドナルドでVisaのApple Payを使うと 20%キャッシュバック! | Visa

Visaは、iPhoneユーザー限定でマクドナルドでの決済額の20%を還元するキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンについて、詳しくみていきましょう。

キャンペーン参加方法

キャンペーンに参加するためには、Visaカードを所持している必要があります。

対象のVisaカードをApple Payのメインカードに設定の上、マクドナルドでの支払い時「Apple PayのVisa」で決済すれば完了です。

決済の上限額は1,000円(税込)で決済額の20%、最大200円がキャッシュバックされます。

キャンペーン概要
  • 期間:2021年7月1日~21日23時59分
  • 特典:決済額の20%
  • 決済上限:1,000円(税込)
  • 最大200円がキャッシュバック

マクドナルド店舗でも、モバイルオーダーでも可能

Visa キャンペーン

画像引用元:マクドナルドでVisaのApple Payを使うと 20%キャッシュバック! | Visa

Visaのキャンペーンは、マクドナルドの店舗でも、モバイルオーダー時にも利用可能です。

店舗では「Visaで」と伝えて、iPhoneのサイドボタンをダブルクリック、またはホームボタンでTouch ID(指紋認証)をして承認と支払いをすれば完了です。

Apple Watchでも利用可能です。

マクドナルドの公式アプリまたはWEBサイトでご利用できる「モバイルオーダー」からは、店舗とメニューを選び、Apple PayでVisaカードを選択した状態で支払いすれば注文完了です。

Apple PayでVisaのタッチ決済が可能に

VISAでApple Pay

画像引用元:VisaカードのApple Payでの使い方とは | Visa

これまでApple PayではVisaのタッチ決済が利用できませんでしたが、2021年5月11日から対応を開始しました。

Visaでは、今回のキャンペーンの目的を「消費者にVisaのApple Payによるシームレスなオンライン決済・非接触決済の利便性を体験してもらうこと」としています。

Apple Payに対応するVisaカードの発行会社は、

  • アプラス
  • SMBCファイナンスサービス
  • NTTドコモ
  • エムアイカード
  • クレディセゾン
  • ジャックス
  • 三井住友カード
  • 横浜銀行
  • 楽天カード

があります。

いずれもカードに「VISA」のロゴがある場合のみ対応可能です。

Apple Payの使い方|クレジットカードの設定方法やコンビニでの支払い方法も

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。