他と何が違う?music.jpの評判|ログイン、解約方法や料金コースなど徹底調査

この記事では、無料期間はあるのかなどmusic.jpの基本情報や特徴、コース、ポイント制度について解説します。読める漫画とおすすめ作品の紹介、メリットデメリットも口コミとともに載せているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
  • 2022年8月25日
  • by.haru_11

music.jp

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!
9,000万曲以上が聴き放題で、1ヶ月の無料トライアルも実施中!

music.jpは国内最大級の品揃えを誇る総合エンタメサービスです。

最新作の映画や先行配信マンガ、名作の音楽を楽しむことができます。

本記事ではmusic.jpの基本情報から評判、他社との比較を解説していきます。

music.jpの利用を考えている人はぜひ参考にしてください。

関連記事

この記事では、2022年最新のおすすめ音楽アプリをランキング形式で紹介していきます。 現在、多くの企業が音楽アプリを提供しており、気軽に音楽を楽しめるようになりました。 しかし、音楽アプリの中には違法なものもあり、安全に使えるア[…]

音楽アプリ
dヒッツは月額550円で聞き放題!
dヒッツ
  • 初回なら31日間無料でおためし!
  • 2万以上のプレイリストが聴き放題!
  • 入会でdポイント最大200pt贈呈!

music.jpの特徴・基本情報

music.jp

画像引用元:music.jp

music.jpとは、音楽・動画・書籍・マンガを取り扱うデジタル配信サービスです。

豊富なコンテンツの中から気になる作品をすぐに購入できます。

原作本~映像化作品~主題歌まで一気に手に入れることも可能です。

music.jpの基本情報

music.jpの基本情報は以下の通りです。

music.jpの基本情報
運営会社株式会社エムティーアイ
作品数835万点以上
オリジナル作品なし
月額料金500コース…550円
1000コース…1,100円
1780コース…1,958円
NODまるごと見放題パック…990円
無料期間30日
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
WebMoney
リクルートかんたん支払い
BIGLOBE決済
テレビでの視聴可能(Chromecast、Android TV、Fire TV)
画質高画質,標準画質,低画質
倍速・再生速度対応(0.5倍,1.3倍,1.5倍,2.0倍)
ダウンロード可能
同時視聴不可
字幕・吹き替え視聴前に選択

music.jpを運営している株式会社エムティーアイは「ことりっぷweb」「ライフレンジャー」「まっぷるガイド」などが有名な会社です。

1996年の創立からデータ通信サービスを提供しているため、長年の実績があって信頼できる会社と言えるでしょう。

music.jpの特徴

music.jpは作品数が多く、あらゆるジャンルのエンタメを楽しむことができます。

music.jpの特徴
  • 音楽・動画・マンガ・書籍が楽しめる
  • 作品数・ラインナップが充実
  • 先行マンガもたくさん
  • 見放題サービスで最新作が早く観られる
  • ポイント還元や割引クーポンが豊富

特に作品数の多さが特徴的で、835万点以上もあります。

ここではジャンル別に主な作品をいくつか紹介します。

ジャンル別作品紹介:音楽

最新のJ-POPや洋楽のヒット曲から、懐かしの定番曲まで、様々なジャンルの楽曲を豊富に取り揃えています。

特にロックの名作を中心に、ジャズやクラシックなどで高音質なハイレゾ音楽を配信中です。

通常CDで録音をするときはCDに収まるようにするために情報量をセーブしますが、ハイレゾではCDでは入りきれなかった情報の音域も聴けるので、音の厚みや奥行き、太さなどを感じられます。

主な楽曲
  • J-POP:Ado、official髭男dism、中森明菜、TWICE、ZARD
  • 洋楽:レディーガガ、マドンナ、KISS
  • アニメ/ゲーム:前島麻由、水樹奈々
  • 邦楽ロック:King Gnu、優里、RADWIMPS
  • アイドル:BiSH、ももいろクローバーZ、Little Glee Monster
  • K-POP:NAYEON、BTS、BLACKPINK、少女時代
  • 演歌/歌謡曲:玉置浩二、坂本冬美、安全地帯

ジャンル別作品紹介:映画・ドラマ・アニメ

新旧の国内・海外ドラマ、映画、アニメ・バラエティ番組など、人気映像作品が数多く配信されています。

レンタル感覚で手軽に利用できるため、ちょっと気になっていた作品も視聴できるでしょう。

主な動画
  • 邦画:真夜中乙女戦争、前科者、劇場版「きのう何食べた?」
  • 洋画:スパイダーマン、ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密、ウエスト・サイド・ストーリー
  • 国内ドラマ:鎌倉殿の13人、逃げるは恥だが役に立つ、岸辺露伴は動かない
  • 海外ドラマ:グレイズ・アナトミー シーズン9、S.W.A.T. シーズン4、タイタンズ
  • アニメ:鬼滅の刃、カッコウの許嫁、竜とそばかすの姫
  • バラエティ:水曜どうでしょう、東野・岡村の旅猿、痛快!ビッグダディ

ジャンル別作品紹介:本・小説・マンガ

文学賞受賞作品から不朽の名作、生活に役立つ実用書まで、様々な書籍や雑誌が配信されています。

話題の最新人気マンガや映画・ドラマ化された原作本も取り扱いがあるので、映画を見た後に原作を読むことも可能です。

主な本・小説・マンガ
  • 文芸:朝井リョウ、綿矢りさ、三浦しをん、赤川次郎などの作品
  • ビジネス・経済:人は話し方が9割、ジェイソン流お金の増やし方、超雑談力
  • 雑誌:ザテレビジョン、PRESIDENT、BRUTUS
  • ライトノベル:オーバーロード、薬屋のひとりごと、転生したらスライムだった件
  • 少年マンガ:ONE PIECE、東京卍リベンジャーズ、はじめの一歩
  • 少女マンガ:プロミス・シンデレラ、花野井くんと恋の病、フラレガール

music.jpの料金プラン

music.jp

画像引用元:music.jp

music.jpには4つの有料コースが用意されています。

好きなコースを選択して登録に進みましょう。

コース名月額料金合計付与
ポイント
ポイント内訳毎月動画
クーポン
見放題
サービス
500コース550円1,050pt通常:550pt
動画:500pt
(映画作品のみ)
×
1000コース1,100円1,600pt通常:1,100pt
動画:500pt
(全動画作品対象)
×
1780コース1,958円2,958pt通常:1,958pt
動画:1,000pt
(全動画作品対象)
×
NODまるごと
見放題パック
990円500pt通常:0pt
動画:500pt
(映画作品のみ)
NOD全番組

コースごとに作品購入に必要なポイントが毎月付与されます。

ポイントを使って好きな作品を購入しましょう。

ポイントが不足したときは「月額コース追加」で毎月の付与ポイント数を増やしたり、「ポイント購入」で都度ほしい分だけポイントを追加したりすることができます。

music.jpのポイント

music.jpのポイントとは、music.jpで作品を購入する際に1ポイント=1円分として使えるポイントのことです。

ポイントには3種類あります。

music.jpのポイント
  • 通常ポイント:全てのコンテンツで共通して利用できるポイント。
  • 動画ポイント:動画レンタルで利用できる動画専用ポイント。
  • ブックポイント:本・小説・マンガの購入時に利用できるブック専用ポイント。

通常ポイントの利用期間は180日間ですが、動画ポイントとブックポイントの有効期限は付与された月のみです。

次の月になると消滅するので注意しましょう。

無料お試し期間はある?

画像引用元:music.jp

music.jpには30日間の無料お試し期間があります。

月額1,958円の「1780コース」が30日間お試しで利用可能です。

無料お試しの特典
  • 30日間無料で楽しめる
  • 毎月3,500円分ポイントプレゼント

無料期間の30日間は1,600pt(通常ポイント600円分+動画ポイント1,000円分)が付与されて、映画や音楽、マンガを楽しむことができます。

例えば8月16日に入会すると、9月14日までは無料期間です。

無料期間が終わる翌日の9月15日には、コースのポイント1,958円分に加えて、3,500円分のポイントも付与されます。

合計5,458ptが貰えるため、新作映画なら11本も視聴できるでしょう。

music.jpはどんなマンガが読める?

music.jp

画像引用元:music.jp

music.jpは様々なジャンルのマンガを読むことができます。

どのような作品が揃っているのか詳しく見ていきましょう。

少年マンガ

「ONE PIECE」「ゴールデンカムイ」「僕のヒーローアカデミア」といった映像化された作品が数多く用意されています。

そのほか「東京卍リベンジャーズ」「呪術廻戦」などの人気作品もあります。

無料作品や1巻無料の作品もあるので、気になる作品があったら気軽に読んでみましょう。

少女マンガ

「耳をすませば」「東京ミュウミュウ」「翔んで埼玉」といった映像化された作品が数多く用意されています。

そのほか「プロミス・シンデレラ」「NANA―ナナ―」「花とゆめ」「ライアー×ライアー」などの人気作品もあります。

無料作品や1巻無料の作品もあるので、気になる作品があったら気軽に読んでみましょう。

青年マンガ

「キングダム」「アオアシ」「メイドインアビス」といった映像化された作品が数多く用意されています。

そのほか「BUNGO―ブンゴ―」「TOUGH 龍を継ぐ男」「ウマ娘 シンデレラグレイ」などの人気作品もあります。

「ヤングジャンプ」や「モーニング」などマンガ雑誌も読めるので、新しいマンガを探したい人にもおすすめです。

女性マンガ

「凪のお暇」「復讐の未亡人」「モエカレはオレンジ色」といった映像化された作品が数多く用意されています。

そのほか「ワタシってサバサバしてるから」「右手に指輪をする夫」「ミステリと言う勿れ」などの人気作品もあります。

新刊や話題作も随時配信されているので、飽きずに楽しめるでしょう。

music.jpと他サービス5つ比較

U-NEXT

画像引用元:U-NEXT

ここでは、music.jpと同じように動画や音楽、書籍を配信しているサービスを見ていきます。

比較すると以下の通りです。

サービス月額料金作品数
music.jp550円~1,958円動画・音楽・書籍:835万以上
Amazonプライム500円
(年間4,900円)
音楽:100万曲以上
動画:5万本以上
書籍:1,200冊以上
U-NEXT1,639円~2,189円動画:24万本
書籍:68万冊
雑誌読み放題:152誌
(2021年11月時点)
FODプレミアム976円動画:7万本以上
電子書籍:50万冊以上
Hulu1,026円動画:10万本以上
AWA980円
(年間9,800円)
音楽:1億曲

music.jpは様々なジャンルのエンタメをたくさん楽しみたい人におすすめです。

作品数が多く、動画・音楽・書籍など幅広く取り扱っています。

Amazonプライムもmusic.jpと同様に動画・音楽・書籍が用意されていますが、作品数は比較的少ないです。

ただし、Amazonプライムなら、Amazonで買い物した際に配送料無料で翌日に届くサービスも受けられます。

動画と書籍を楽しみたい人は、U-NEXTFODプレミアムがいいでしょう。

作品数の多さならU-NEXT、月額料金の安さならFODプレミアムがおすすめです。

そのほか、動画に特化したHuluや、音楽に特化したAWAがあります。

自分の楽しみたいエンタメや作品数、料金に合わせてサービスを選んでください。

music.jpの良い評判

ここでは、music.jpの良い評判を紹介します。

Twitterには以下のような口コミが見られました。

コンテンツの豊富さに良い口コミが多く見られました。

music.jpの悪い評判

ここでは、music.jpの悪い評判を紹介します。

Twitterには以下のような口コミが見られました。

ポイントの有効期限の短さや失効に対する口コミが見られました。

music.jpのメリット

ここでは、music.jpのメリットを紹介します。

主なメリットは以下の4つです。

music.jpのメリット
  • 作品数が豊富
  • 動画だけでなく音楽やマンガも利用可能
  • クーポンで人気の作品が無料
  • 無料期間もポイント付与

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

作品数が豊富

music.jpの作品数は835万点以上もあります。

そのうち動画の作品数は18万本以上もあり、作品数の多さが魅力です。

子どものころに放送されていたアニメやマンガから、最新作まで取り揃えられていて、かなり充実したラインナップと言えるでしょう。

探している作品がレンタルDVD店にや他の動画配信サービスで見つからない人は、試しにmusic.jpに登録して探してみてください。

動画だけでなく音楽やマンガも利用可能

music.jpは映画やアニメだけでなく、音楽やマンガ・電子書籍も利用できます。

動画配信サービスや電子書籍サービス、音楽配信サービスは数多くありますが、3つのコンテンツを一緒に楽しめるのはmusic.jpならではでしょう。

動画を見たくて登録した人でも、新作の音楽や小説、マンガも見られるため、あらゆるエンタメを1つで楽しみたい人におすすめです。

クーポンで人気の作品が無料

music.jpに会員登録すると、お得なクーポンが毎月もらえます。

例えば「50%OFFクーポン」「100%OFFクーポン」「プレミアム会員用のクーポン」などです。

クーポンを使用すれば人気作品を無料で楽しむこともできるので、嬉しいサービスだと言えるでしょう。

無料期間もポイント付与

music.jpには30日間の無料お試し期間があり、無料期間でも1,600ポイントが付与されます

1,600ポイントあれば新作映画を3~4本も視聴できるため、無料期間だけでも十分に楽しめるでしょう。

無料の間に様々な作品を見て、どんなサービスを受けられるのかチェックしてから、有料会員に移行できます。

music.jpのデメリット

ここでは、music.jpのデメリットを紹介します。

主なメリットは以下の3つです。

music.jpのデメリット
  • 基本的にレンタルが中心
  • ポイントが毎月リセットされる
  • 退会方法が分かりにくい

それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

基本的にレンタルが中心

music.jpはレンタルがメインのため、見放題・聞き放題・読み放題ではありません

他の読み放題サービスを使っていた人の中には、music.jpに登録後してから読み放題サービスではないと気づき、早々に退会してしまった人もいます。

毎月たくさんの動画・音楽・電子書籍を利用すると料金が高くなってしまう可能性があるため注意してください。

ポイントが毎月リセットされる

music.jpでは毎月ポイントが付与されますが、動画ポイントとブックポイントの有効期限は付与された月のみです。

翌月になるとポイントがリセットされてしまい、ポイントを繰り越すことはできません

忙しい月などにポイントを消費できないと、もったいなく感じてしまうでしょう。

退会方法が分かりにくい

music.jpは退会の方法が分かりにくく、スムーズに退会手続きができないという意見があります。

マイページから月額コースの解約はできても、退会するには「問い合わせ」から手続きする必要があります。

本記事では登録方法だけでなく、解約・退会方法も詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

music.jpの登録・ログイン方法

music.jp

画像引用元:music.jp

ここでは、music.jpの登録・ログイン方法を解説します。

music.jpに初めて登録する人は、ぜひ参考にしてください。

music.jpの登録・ログイン方法
  1. 好きなコースを選択して「登録する」をクリック
  2. メールアドレスを送る
  3. 受信メールに記載されたURLにアクセス
  4. 決済方法や基本情報を入力して本登録
  5. music.jpのサイトからアドレスとパスワードを入力してログイン

決済方法としてd払いやauかんたん決済などのキャリア決済を選択すると、基本情報の入力が簡単になります。

music.jpの登録方法は他のWEBサービスと基本的に同じなため、あまり迷わずに登録できるでしょう。

登録後に作品を検索して購入すると、作品を楽しむことができます。

music.jpの解約・退会方法

スマホを持つ女性

続いて、music.jpの解約・退会方法を解説します。

music.jpは退会方法がわからないという声も見られるため、ぜひ参考にしてください。

music.jpの解約と退会
  • 解約:有料コースをやめる
  • 退会:アカウントの削除

music.jpでは「解約」と「退会」は異なっており、解約は有料コースをやめること、退会はアカウントの削除を意味します。

それぞれの方法について詳しく見ていきまししょう。

music.jpの解約方法

music.jpの公式サイトから解約する方法について解説します。

music.jpの解約方法
  1. music.jpのページにアクセス
  2. 「ログイン/会員登録」をクリック
  3. アドレスとパスワードを入力してログイン
  4. 「メニュー」をクリック
  5. 「プレミアムコース会員解除」を選択
  6. コース選択画面から解除するコースを選択して「解除」をクリック
  7. 解除内容を確認し「解約手続きをする」をクリック
  8. 「解除完了」画面が表示されれば手続き完了

支払方法にキャリア決済を選択している人は、キャリアのマイページから解約できます。

ドコモのdメニューやソフトバンクのMy Softbankにアクセスし、課金サービス欄から解約しましょう。

ちなみにmusic.jpを解約をしても、ユーザーIDや個人情報などの会員情報は残ったままです。

有料会員のときに購入した作品やレンタル作品は利用可能で、ポイントも有効期限内なら継続して利用することができます。

一部の無料コンテンツもみられるため、有料サービスをやめたいだけなら、退会ではなく解約するといいでしょう。

music.jpの退会方法

music.jpの退会はマイページから行なうことはできません。

公式サイトからお申し込みが可能です。

お問い合わせページから申し込むか、サポート窓口に直接問い合わせる必要があります。

お問い合わせページの場合、いくつかの質問事項と必須情報を入力し、退会したい旨を書いて送信をすれば完了です。

music.jpでよくある質問

疑問

ここではmusic.jpでよくある質問を解説します。

登録したコースは変更できる?

できます。

現在、登録中のコースを解除前に、同じアカウントで他のコースに登録しましょう。

同じアカウントであれば、解除前に保有していたポイントを引き継ぐことができます。

コース変更の場合は変更前後で両コースの料金が発生するため注意してください。

購入/レンタルした作品の「購入履歴」はどこで確認できる?

music.jpストア内「メニュー」の「購入/レンタル履歴」より、各コンテンツの購入/レンタル履歴を確認できます。

未ログインや別のアカウントでログインしている場合は表示されないので注意してください。

また「購入/レンタル履歴」は削除できません。

本・小説・マンガに閲覧期限はある?

作品によって異なります。

music.jpで購入した本・小説・マンガの再ダウンロードや閲覧の可能期限は、「無期限」「購入から365日以内」「期間限定」のいずれかです。

また、出版社からの配信停止希望や権利元の意向などにより、配信が停止されることもあります。

閲覧可能期間が過ぎた作品や配信停止となった作品の再ダウンロードはできません。

購入した楽曲を、music.jpの音楽プレイヤー以外でも再生できる?

「転送×」が表示されていない楽曲であれば、music.jpの音楽プレイヤー以外でも再生できます。

「転送×」が表示されている楽曲の場合、music.jpの音楽プレイヤー以外では再生できません。

「転送×」かどうかは「楽曲情報」ページや「購入/レンタル履歴 > 音楽」で確認できます。

豊富なエンタメを楽しみたいならmusic.jpに申し込もう

今回はmusic.jpの基本情報や特徴、評判について解説しました。

music.jpはWEBサービスとしては珍しく、音楽・動画・マンガ・書籍が楽しめる総合エンタメサービスです。

作品数が多いのも特徴で、飽きずに楽しむことができるでしょう。

無料お試し期間もあるので、気になる人は気軽に登録してみてください。

music.jpの特徴
  • 音楽・動画・マンガ・書籍が楽しめる
  • 作品数・ラインナップが充実
  • 先行マンガもたくさん
  • 見放題サービスで最新作が早く観られる
  • ポイント還元や割引クーポンが豊富

音楽アプリならApple Musicがおすすめ!
9,000万曲以上が聴き放題で、1ヶ月の無料トライアルも実施中!

この記事を書いた人
ライター歴3年のフリーランス。格安SIM・Wi-Fi・スマホ・アプリなどの記事を執筆。au歴18年からmineoに乗り換えて1年。スマホはXperia。パソコンはWindows派(FUJITSU・ASUS・DELL)。東京都出身の元システムエンジニア(応用情報技術者は取得済み)。