auの解約のタイミングはいつがいい?解約月の確認方法

auの解約のタイミングはいつがいい?解約月の確認方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー

スマホと一言でいってもドコモ、au、ソフトバンクのみならず、今や格安スマホも加わってユーザーは、より自分のニーズに合った会社を選ぶことができます。

乗り換えも以前と比較して手軽に出来るようになりましたが、2年縛りが多い中で解約のタイミングが気になるところです。

今回は大手キャリアの1つである、auの解約タイミングについて紹介していきます。

auの解約を最良にするポイント
  • 契約解除料を掛けないために解約は3ヶ月間の更新期間内にする
  • 月額料金の観点から最良の解約タイミングは24ヶ月目の月末
  • 更新月はスマホやパソコンでMy auから確認することができる
  • ランニングコストを考えた場合、格安スマホなら早期解約でもお得な場合がある

解約と契約解除料

au

画像引用元:料金・割引 | スマートフォン・携帯電話 | au

現在スマホの会社といえばドコモ、au、ソフトバンクの大手3社がメインですが、多くのユーザーはガラケー時代から利用している会社をスマホになってもそのまま利用しています。

そんな中、近年では乗り換えによる優遇があったり、格安スマホの台頭などによる自由化が激しくなってきている傾向にあります。

ユーザーにとってスマホ会社は機種のラインナップや通信の入りやすさなど様々な条件がありますが、やはり重要なのは月々に掛かる料金です。

そのため、2年縛りが終了する段階の更新月が近づくと解約や乗り換えを考えます。

もちろん、そのまま更新をして利用したり、機種変更をしたりとユーザー毎に対応は異なります。

ただ、基本的に更新月以外では解約や乗り換えという選択は浮かび辛いのが現状といえます。

これは更新期間内で解約をしてしまった時の契約解除料というものを回避するためで、可能な限り余計な出費をしたくない、というユーザー心理の表れでもあります。

高額な契約解除料と優遇措置

契約解除料は既定の契約期間内で契約を解除した場合に発生する料金で、auでは自動更新の有る無しを問わず2年縛り契約に適用されます。

契約解除料は9,500円と高額となっています。

これはいかなる理由があっても契約期間内に契約を解除すると発生する料金なので、回避するためには契約を満了して次の契約に移るまでの更新期間中に解約する必要があります。

しかし、一部には例外もあり、

  • auの加入年数11年目以降
  • 「2年契約(誰でも割)」と「家族割」もしくは「法人割」をセットで利用

という条件では、優遇措置として契約解除料は3,000円に値下がります。

条件的に容易なものではありませんが、家族全員が長期に渡ってauを利用している場合は覚えておいて損はない、お得な情報といえます。

また、auは通常であれば解約をする場合、最寄りのauショップで手続きをする事になりますが、乗り換えの場合においてのみ電話での手続きも可能となっています。

auショップでの手続きと違いわざわざ足を運ぶ必要が無いため時間や手間の節約にもなりますので、乗り換えの場合は積極的に電話での手続きを利用するのがおすすめです。

auバナー

2019年10月から上限1,000円?

ただし、10月1日より『改正電気通信事業法』が施行され、違約金が1,000までという新しいルールが開始される予定です。

auでも9月中には新しい条件とこれに伴う料金プランが発表される見込みです。

ただし、10月1日に新しい料金プランが発表されたとしても、現時点で契約しているユーザーに対しても上限1,000円が適用されるか、今のところわかりません。

携帯キャリアの2年縛りに廃止の波…格安SIMへの乗り換えは増えるか?

更新月と更新期間は?

契約期間内で解約すると高額な契約解除料が掛かってしまいますが、契約を満了してから次の更新手続きをする更新期間であれば契約解除料も掛からず無料で解約をする事が出来ます。

auではこれまで更新期間が2ヶ月でしたが、2019年3月より更新期間が拡大されて3ヶ月間となりました。

auは契約した月の翌月から数えた24ヶ月間を契約期間としていますので、仮に2019年8月に契約した場合、更新月は2021年の9月になります。

この場合、更新期間は更新月である2021年9月から数えて3ヶ月間にあたりますので、手続きのできる更新期間は2021年9月~11月となります。

更新期間内であればどのタイミングでも契約解除料が掛からないのですが、2年縛りの契約の場合には料金プランの面で24ヶ月が割引対象のため、25ヶ月目以降は割引が切れてしまいます。

  • 契約解除料も掛からず
  • 割引が適用されている

24ヶ月目が解約月としてベストで最もお得です。

更新月の確認方法

前述にあるように最もお得な解約月が24ヶ月目の月末である以上、正確な日数を知っておくとより確実です。

更新月は自身の契約確認ページで確認することができ、具体的な方法としては下記の手順となります。

  1. スマホまたはパソコンでMy auにログイン
  2. メインメニューの「スマートフォン・携帯電話」を選択
  3. 「ご契約内容/手続き」を選択
  4. 「ご契約情報」を選択
  5. 料金割引サービスの項目下に契約内容と次回更新年月が記載

上記の方法で確認できる次回更新年月は更新期間の表記となっていて、仮に更新月が2021年9月の場合は「2021年9月1日~2021年11月30日」という表記がされています。

しかし、実際の更新月に入った時、表記は次回の更新月に自動的に切り替わりますが、これは更新されたわけではありませんので、慌ててすぐに解約してしまわないように注意が必要です。

次のページでは、契約解除料以外の注意点について詳しく説明します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

auバナー auバナー
この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ