【Xperia Ace VS LG style2】徹底比較|どっちが買いか?その理由

【Xperia Ace VS LG style2】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

Xperia AceとLG style2は、2019夏モデルとして同時期に発売されたスマホです。

Xperia AceとLG style2の大きな違いとして挙げられるのは、画面サイズの大きさです。

Xperia Aceは最近のスマホでは珍しく、非常にコンパクトなサイズ感のスマホであることが特徴です。

Xperia AceとLG style2の特徴
  • 5.0インチの片手で使えるコンパクトサイズのXperia Ace
  • 5万円以下で購入できるリーズナブルなXperiaシリーズのスマホ
  • 6.0インチの大画面スマホであるLG style2
  • 3,900mAhの大容量バッテリーで充電切れも怖くない

今回は、Xperia AceとLG style2のスペックや価格を紹介した上で、2つの機種にどのような違いがあるのか、どのような場合にどちらの機種がおすすめなのか検証していきます。

この夏に機種変更やMNPなどスマホの切り替えを考えている人は、是非参考にしてください。

トップ画像引用元:Xperia(エクスペリア) Ace | ソニーモバイル公式サイト

Xperia Aceのスペック・価格・デザイン

xperia ace

画像引用元:Xperia(エクスペリア) Ace | ソニーモバイル公式サイト

まず、Xperia Aceのスペックやデザインについて解説していきます。

Xperia AceとLG style2のスペックを簡単に表にしているので、確認してください。

項目LG style2Xperia Ace
価格38,880円48,600円
ディスプレイ6.0インチ5.0インチ
バッテリー容量3,900mAh2,700mAh
RAM/ROM4GB/64GB4GB/64GB
CPUQualcomm
Snapdragon450
オクタコア
Qualcomm
Snapdragon630
オクタコア
OSAndroid 9 PieAndroid 9 Pie
カメラ背面カメラ:
1,620万画素
1,310万画素

前面カメラ:
810万画素
背面カメラ:
1,200万画素

前面カメラ:
800万画素
防水生活防水
販売ドコモ公式ショップ

Xperia Aceは、SONYの人気シリーズであるXperiaシリーズの最新スマホです。

従来のXperiaと比べて一般的なスペックで、価格もリーズナブルであることが特徴です。

また、Xperia Aceは最近では珍しい5.0インチのコンパクトなデザインとなっています。

そんなXperia Aceのスペックと特徴について詳しく見ていきましょう。

価格は48,600円

本体価格は48,600円と、従来の10万円を超えるようなハイエンドスマホであるXperiaのスマホにしては、Xperia Aceはかなりリーズナブルな価格であることが特徴です。

Xperia Ace発売後から約2週間後に発売されたXperia 1は、10万円を超えるハイエンドスマホであり、Xperia 1と比べるとXperia Aceの本体価格は半額以下です。

お手頃な価格で、人気スマホであるXperiaを試したいという人にもおすすめのスマホです。

ドコモキャンペーンバナー

RAM4GB/ROM64GBのミドルレンジスマホ

RAMは4GB、本体にデータを保存できる容量であるROMは64GBと、スペックはごく一般的なスマホと変わりません。

一般クラスのスペックのスマホのRAMは3GB~4GB程度なので、Xperia AceもSNSや動画アプリ、ゲームを多少楽しむ程度の一般的な使い方であれば支障なく利用できるレベルです。

RAM6GBが搭載されることが多い他のXperiaシリーズと比べても、Xperia Aceはスペックがそこまで高いわけではないということがわかります。

ROMは64GBですが、SDカードで底上げすることは可能です。

画面サイズが5.0インチと片手で収まるサイズ感

Xperia Aceの画面サイズは5.0インチと非常にコンパクトであることも特徴です。

最近のスマホは画面がどんどん大きくなる傾向にあったため、今では5インチ台後半~6インチ台のスマホが一般的です。

しかし、Xperia Aceは5.0インチと最近のスマホではかなり珍しいサイズで、女性の小さな手でも簡単に扱うことができます。

スマホを使う度に両手が塞がるということも少なくなるでしょう。

コンパクトサイズのスマホを探していた人にも、Xperia Aceはぴったりなスマホではないでしょうか。

Xperia Aceレビュー|約5インチの小さいスマホは希少!最強の小型モデル

約120°のセルフィーで大人数の自撮りもしやすく

Xperia Aceは、約120°の広角レンズがインカメラに搭載されています。

そのため、人数の多い自撮りも、誰かが途切れたり必要以上にまとまることもなく、余裕を持ってカメラの枠内に収めることができるようになります。

2種類の角度の切替えが可能で、80°では人物中心に、120°は背景も含めて撮影するなど、必要に応じて使い分けることが可能です。

美肌や目の大きさが調整できるセルフィーのポートレートモード

Xperia Aceのインカメラにはポートレートモードも搭載されています。

美肌や目の大きさを調整できるだけでなく、背景のぼかし具合や輪郭補正も調整できます。

さらに、暗いシーンでの自撮りも細部まではっきりと明るく撮影することができるので、暗い場所での撮影にも適しています。

美肌や目の大きさなどを調整し、より綺麗な自撮りに仕上げることが可能なので、普段から自撮りを頻繁にする人や、SNSに写真をアップする人にもおすすめです。

AIが自動で撮影シーンを認識できるカメラ

Xperia AceのカメラにはAI機能も搭載されており、撮影シーンに合わせてカメラの設定を自動で調整することができます。

自分でシーンに合わせて設定を変える必要もなく、全てAIが自動で操作してくれます。

そのため、常に最適な状態で高クオリティな写真を撮影することができるようになります。

いたわり充電でバッテリーの劣化を抑え寿命を延ばす

Xperia Aceにはいたわり充電と呼ばれる機能が搭載されており、充電時のバッテリーの負担を軽減させることができます。

過充電はバッテリーにとって大きな負担となり、バッテリーが劣化しやすく寿命がどんどん短くなってしまいます。

いたわり充電は、そのような過充電を抑えてバッテリーの劣化を防ぐものなので、バッテリーを長持ちさせることに役立つでしょう。

ゲームのレスポンスが速い高速CPU搭載

Xperia Aceに搭載されているQualcommSnapdragon630は、数多くあるプロセッサの中でもゲームのレスポンスの速さに定評のあるプロセッサです。

ハイエンドスマホに搭載されていることが多いQualcommSnapdragon845と比べると、全体的なスペックは落ちてしまう傾向にありますが、その分ゲームの処理速度に特化しています。

そのため、Xperia Aceはゲームアプリを普段利用している人にも適しているスマホだといえるでしょう。

Xperia Aceのスペックと特徴
  • 5万円以下で購入できるリーズナブルなXperiaシリーズのスマホ
  • スペックはミドルレンジクラスで画面のサイズは5.0インチ
  • 片手に収まるサイズ感で女性の手でも使いやすい
  • 広角セルフィーで大人数の撮影もしやすくなった

次の章では、LG style2のスペック・価格・デザインについて詳しく解説していきます。

LG style2のスペック・価格・デザイン

エルジースタイル2

画像引用元:LG style2 L-01L | スマートフォン/タブレット | LGエレクトロニクス・ジャパン

次に、LG style2のスペックやデザインについて解説していきます。

まずは、先ほどの表をもう一度確認しましょう。

項目LG style2Xperia Ace
価格38,880円48,600円
ディスプレイ6.0インチ5.0インチ
バッテリー容量3,900mAh2,700mAh
RAM/ROM4GB/64GB4GB/64GB
CPUQualcomm
Snapdragon450
オクタコア
Qualcomm
Snapdragon630
オクタコア
OSAndroid 9 PieAndroid 9 Pie
カメラ背面カメラ:
1,620万画素
1,310万画素

前面カメラ:
810万画素
背面カメラ:
1,200万画素

前面カメラ:
800万画素
防水生活防水
販売ドコモ公式ショップ

LGは韓国のメーカーであり、家電製品を中心に開発している企業です。

これまでスマホもいくつも開発しており、代表的な機種としてNexusシリーズなどが挙げられます。

LG style2は縦長に設計されており、6.0インチと非常に大きなディスプレイが搭載されている点が特徴です。

そんなLG style2の特徴について詳しく見ていきましょう。

価格は38,880円

価格は38,880円と、3万円台で購入することができる非常にリーズナブルなスマホです。

そもそもLG自体が、これまでも3万円~5万円台のミドルレンジクラスのスマホを中心に取り扱っていたこともあり、LG=格安スマホというイメージがある人も多いのではないでしょうか。

ドコモキャンペーンバナー

RAM4GB/ROM64GBのミドルレンジスマホ

RAMは4GB、本体に保存できるデータやアプリの容量が64GBと、スペック自体もごく一般的なレベルのスマホです。

容量の大きいアプリを同時に複数利用するという点では、少々心もとないスペックですが、ごく普通にSNSや動画アプリ・ゲームアプリを楽しむ程度であれば支障なく使えます。

3,900mAhの大容量バッテリーで充電切れを気にせず使える

LG style2に搭載されているバッテリー容量は3,900mAhです。

スマホに搭載されているバッテリーの中でも大容量に分類される量であり、充電が完了するまで時間がかかるというネックはありますが、一度充電したらしばらく充電切れの心配はありません

もちろん、無茶な使い方を繰り返していけばどんどんバッテリーは劣化してしまうので、過充電を控えるなど大事に使うことが大切です。

6.0インチの大画面で動画も写真も楽しめる

6.0インチのスマホが3万円台で購入できるというのはかなりお得ですよね。

他の6インチ台のスマホの多くは5万円以上が当たり前です。

大画面で動画やゲームを楽しむことができるので、普段からスマホで映画やゲームを楽しんでいる人にもおすすめです。

縦長サイズで一度に表示できる情報量も多くなった

LG style2は従来のスマホに比べて、縦長に設計されているデザインであることも特徴です。

画面が縦長になったことで、従来のスマホよりも一度に表示される情報量が多くなりました。

そのため、より効率的に情報をチェックすることができるようになります。

利き手に画面を寄せられる「ミニビュー」で片手でも操作しやすい

大画面はメリットばかりではなく、両手での操作を余儀なくされるなどのデメリットがあります。

しかしLG style2には、利き手側に画面を寄せられる「ミニビュー」機能が搭載されています。

そのため、大画面にも関わらず片手での操作がしやすくなったので、必ずしも両手で操作する必要はありません。

広角撮影ができるデュアルカメラとAI機能

LG style2のカメラは広角撮影が可能です。

そのため、他のスマホでは撮影できない範囲まで、幅広く1枚の写真に収めることができます。

さらに、AIが自動で撮影シーンを認識し、シーンに合わせたカメラ設定を行ってくれる機能もあります。

撮影シーンに合わせて、常に最適な状態で撮影することができるようになります。

LG style2の特徴とスペック
  • 6.0インチの大画面で迫力ある映像を楽しめる
  • 利き手側に画面を寄せられるので片手でも操作しやすい
  • 広角撮影が可能なデュアルカメラ搭載
  • 3,900mAhの大容量バッテリーで充電の持ちも良い
LG style2レビュー|3万円台でこのスペック!高コスパのバランススマホ

次の章では、Xperia AceとLG style2の比較してわかった違いについて解説していきます。

Xperia AceとLG style2を比較してわかった違い

XPERIA Ace

画像引用元:Xperia(エクスペリア) Ace | ソニーモバイル公式サイト

次に、Xperia AceとLG style2を比較してみましょう。

最後にもう一度、下記の表を確認してください。

項目LG style2Xperia Ace
価格38,880円48,600円
ディスプレイ6.0インチ5.0インチ
バッテリー容量3,900mAh2,700mAh
RAM/ROM4GB/64GB4GB/64GB
CPUQualcomm
Snapdragon450
オクタコア
Qualcomm
Snapdragon630
オクタコア
OSAndroid 9 PieAndroid 9 Pie
カメラ背面カメラ:
1,620万画素
1,310万画素

前面カメラ:
810万画素
背面カメラ:
1,200万画素

前面カメラ:
800万画素
防水生活防水
販売ドコモ公式ショップ

この章では、Xperia AceとLG style2にどのような違いがあるのか検証していきます。

併せて、どのような場合にどちらのスマホが良いのかという点について言及していくので、是非チェックしてください。

LG style2は大画面スマホ・Xperia Aceは片手で使えるコンパクトサイズ

2つのスマホの大きな特徴として、まず画面サイズの違いが挙げられます。

LG style2は6.0インチ、Xperia Aceは5.0インチと極端にサイズが異なります。

画面のサイズは好みの問題となるので、大画面が良いのならLG style2、コンパクトサイズが良いのならXperia Aceを選ぶという流れになるでしょう。

LG style2も利き手側に画面を寄せて片手で使える機能もあるので、完全に片手で利用できないというわけではありません。

バッテリー容量はLG style2の方が多いがXperia Aceは劣化を抑える機能がある

バッテリー容量は3,900mAhとLG style2が圧倒的に多いですが、LG style2の方が画面サイズも大きく消費するバッテリーの量も多いので、Xperia Aceよりも容量が大きいのは当然だといえます。

バッテリー容量だけ見るとLG style2の方が充電の持ちが良いのでは?と思いますが、Xperia Aceにはいたわり充電機能が搭載されています。

将来的にバッテリーの劣化を軽減させるという点では、Xperia Aceの方が良いかもしれません。

ドコモのXperia Ace SO-02Lに機種変更|お得に購入する完全ガイド

全体的なスペックはXperia Aceの方が上

RAMとROMの容量は同じですが、搭載されているプロセッサのバージョンを見る限りでは、スペックはXperia Aceの方が高いと思われます。

実際に使い比べてみたわけではないので、あくまでスペック表の上での判断となりますが、数値だけを見るとXperia Aceの方がスペックが高いのではないかと予想されます。

価格も1万円程度異なるので、価格=スペックと考えてもXperia Aceの方が高いと考えられます。

よりリーズナブルなスマホが良いならLG style2

よりコストを重視して安いスマホが良いというのなら、LG style2の方がリーズナブルです。

価格差はたった1万円程度ですが、5万円を超える6インチ以上のスマホが多い中で、3万円台で6.0インチのスマホを購入できるという点でもLG style2はかなりお得です。

スペックや機能にこだわりがなく、とにかく安くスマホを使いたいという人にも、LG style2はおすすめのスマホだといえます。

大画面スマホならLG style2・コンパクトで快適に使いたいならXperia Ace

エルジースタイル2

画像引用元:LG style2 L-01L | スマートフォン/タブレット | LGエレクトロニクス・ジャパン

最後に、Xperia AceとLG style2を比較した結果をまとめます。

Xperia AceとLG style2を比較した結果
  • Xperia Aceはコンパクトサイズのスマホ
  • LG style2は6.0インチの大画面スマホ
  • 全体的なスペックはXperia Aceの方が高い
  • 価格が安いのはLG style2

Xperia AceとLG style2は画面のサイズが大きく異なることがわかりました。

Xperia Aceは5.0インチのコンパクトサイズで、LG style2は6.0インチの大画面スマホです。

そのため、画面の大きさを好みで選ぶのもおすすめです。

全体的にスペックが高いのはXperia Aceですが、より安く手に入るのはLG style2です。

コストを重視するか、スペックを重視するかで選ぶ機種は変わってくるでしょう。

今年の夏にスマホを変えようと考えている人は、是非参考にしていただけると幸いです。

ドコモのLG style2 L-01Lに機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ