Wi-Fiの扇型マークが出ているのに繋がっていない時の原因と対処法

Wi-Fiの扇型マークが出ているのに繋がっていない時の原因と対処法

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

Wi-Fiに繋がっているはずなのに、ブラウザを開いてもエラーが出てしまうことが稀にあると思います。

そんな時はWi-Fiに繋がらない原因がわからず、的確な対処法もわからないといった状況に陥りがちですよね。

今回はWi-Fiが繋がらない原因別に、対処法を詳しく解説します。

Wi-Fiの調子が悪いと感じている人は、ぜひ一度設定と周辺環境の見直しをしてみましょう!

画像引用元:アイ・オー・データ公式サイト

Wi-Fiが繋がっていないときの状態

世界中にWi-Fiが飛んでいる画像

画像引用元:Pocket WiFi|料金|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

まず大前提として、スマホ側のWi-Fi設定がONになっていないと、いくら環境に問題がなくても一向に繋がりません。

それを踏まえたうえでWi-Fiマークにどのようなエラー表示があるのか、まずはチェックしましょう。

Wi-Fiが繋がっていないときの状態
  • Wi-Fiマークの横に「!」が表示されている
  • Wi-Fiマークがそもそも表示されていない

最初にスマホの電波マークの並びにある扇形のWi-Fiマークが、表示されているかどうかを確認します。

扇形のマークが出ているにも関わらず繋がらない時は、マークに何らかのエラー記号がついている可能性があります

Wi-Fiマークの横に「!」が表示されている

Wi-Fiマークの横に!マークが出ている画像

繋がっていない時、扇形のWi-Fiマークの横にビックリマーク「!」が小さく表示されます

これはルーター側に何らかの不具合が生じて、接続にエラーが出ていることを示しています。

設定画面を見ると、Wi-FiルーターのSSIDの下に「インターネットの接続が不安定です」という記載があります。

この場合は、Wi-Fiルーターに不具合が起きていることを示します。

マークの種類は他にもあり、×マークがでたり遮断のようなマークが表示されることもあります。

Wi-Fiマークがそもそも表示されていない

エラーマークが出ていない場合でも、設定は問題なさそうにも関わらず扇形のマークが表示されないことがあります

今回はエラーマークが出ている時だけでなく、Wi-Fiルーターに繋がらない時の原因を幅広く解説します。

ではWi-Fiルーターに繋がらない場合、どんな原因が考えられるのか詳しく見ていきましょう。

Wi-Fiが繋がらない時に考えられる原因

ではWi-Fiに接続エラーが出ている時、どんな原因があるのか解説します。

原因は、まずWi-Fiのルーター側とスマホ側のどちらにあるかを突き止める必要があります。

以下のチェック項目を見て、どちらが多くあてはまるか見てみましょう。

繋がらない時のチェック項目A
  • 他の人はWi-Fiルーターに繋がっている
  • 繋がらなくなる前にスマホの設定を変えた
  • たまに繋がらないのではなく常時繋がらない
繋がらない時のチェック項目B
  • 他の人も同じWi-Fiルーターだと繋がらない
  • 繋がらなくなる前に設定のWi-Fi部分を触った
  • 一応繋がるが途切れることがある

チェック項目Aが多い人はスマホ側に原因が、チェック項目Bが多い人はWi-Fiルーター側に原因がある可能性があります。

切り分けで一番わかりやすいのは、他の人も繋がるかどうかというところです。

また逆のパターンとして、自分のスマホが他のWi-Fiルーターに繋がるかどうか試す方法もあります。

コンビニのフリーWi-Fiや、駅やカフェでも使えるところがあるのでそちらで試してみてください。

Wi-Fiルーター側が原因の場合

Wi-Fiルーター側が原因の場合、以下の2つのケースが考えられます。

Wi-Fiルーター側が原因の場合
  • ケーブルが抜けている/違うところにさしている
  • 何らかの不具合が起きている

これらの2つの原因について、詳しく解説していきます。

ケーブルが抜けている/違うところにさしている

Wi-Fiルーターの裏を見ると、何本かケーブルがささっていることがわかります。丸いジャックが電源です。

まずは電源ケーブルが抜けていないか確認しましょう

非常にわかりやすい原因ですがそんなところに原因があるとは思わず、スルーしてしまうことが多いポイントです。

また、裏のケーブルを挿し間違っていると、Wi-Fi接続できません。

特にLAN/WANケーブル用の凸のような形をしたポートが何個かある場合は、間違えて違うところにさしている場合があります。

何らかの不具合が起きている

Wi-Fiルーターは機械なので、原因不明の何らかの不具合が起こることもあります。

スマホやテレビだって「なんか調子悪いな」ということがたまにありますよね。

繋がるにはつながるけれどよく途切れるという場合は、何らかの不具合が起きている可能性があります。

スマホ側が原因の場合

スマホ側が原因の場合、以下の3つのケースが考えられます。

スマホ側が原因の場合

  • SSIDを間違えている
  • パスワードを間違えている
  • 何らかの不具合が起きている

これらの3つの原因について、詳しく解説していきます。

SSIDを間違えている

Wi-Fiルーターには「SSID」という接続名が存在していて、スマホからWi-Fiに接続する時には繋ぎたいSSIDを選びます。

このSSIDを接続する時に選び間違えている可能性があります

隣の家の人が同じメーカーのルーターを使っている場合、SSIDが非常によく似ています。

本当に自分のSSIDを選択しているか、もう一度よく確認しましょう。

パスワードを間違えている

Wi-Fiルーターのパスワードは非常に複雑になっています。

数字とローマ字が混在していて桁数が多いので、入力間違いが非常に発生しやすいです

もしかすると入力しているパスワードが一文字違っているために、Wi-Fiが繋がらないという可能性があります。

何らかの不具合が起きている

Wi-Fiルーターと一緒で、スマホ側で不具合が起きている可能性もあります。

設定に問題がなく、スマホ側の不具合によりWi-Fiルーターに繋がらない可能性も考えられます。

Wi-Fiに繋がらない時の対処法

7GBのWi-Fiルーター

画像引用元:Pocket WiFi|料金|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

対処法はWi-Fiルーターとスマホ、それぞれ行ってみましょう。まずは可能性が高い方から行います。

例えばルーター側に原因がありそうであれば、ルーターの対処方法から試した方が早く原因にたどり着けます。

Wi-Fiルーターを見直す

まずはWi-Fiルーターに原因がある場合の対処法を見てみましょう。

Wi-Fiルーターに原因がある場合の対処法
  • ケーブルを確認する
  • 電源再起動をする

Wi-Fiルーターの場合、ケーブルのチェックと電源再起動を行うことで改善する可能性があります。

ケーブルを確認する

まずWi-Fiルーターの裏面にあるケーブルを見てみましょう。

ケーブルのチェック項目
  • 電源ケーブルがきちんとささっているか
  • WANケーブルが正常な位置にささっているか
  • コンセントやモデム側もきちんとささっているか

電源ケーブルがきちんと奥までささっているか確認をしましょう。

またWANケーブルと呼ばれるモデムとつながっているケーブルがきちんと正常な位置にささっているか確認します

近くにLANケーブル用のポートが複数並んでいることが多いので、WANケーブル用のポートに正しくささっているか確認しましょう。

WANケーブル用のポートは色が変わっていたり少しだけ離れた位置にあったりします。

反対側のモデムやコンセントが抜けている場合もあるので、そちらも忘れずに確認してください。

電源再起動をする

ケーブルに何も問題がなさそうな時は、一度Wi-Fiルーターの電源を切って入れなおします

Wi-Fiルーターの電源は機種にもよりますが、ケーブル接続の並びにボタンが配置されていることが多いです。

小さい文字で「ON/OFF」と書かれているので、そちらを押します。

きちんとWi-Fiルーターのランプが消え、電源が完全に落ちたことを確認し再度ONにしましょう。

その時一緒に電源ケーブルとWANケーブルも、一度抜き差しすることをおすすめします。

スマホを見直す

続いて、スマホに原因がある場合の対処法を見てみましょう。

スマホに原因がある場合の対処法

  • SSIDとパスワードを見直す
  • 電源再起動をする
  • Wi-Fi設定をリセットする

スマホの場合は、設定を見直すことと電源を再起動することで改善する可能性があります。

SSIDとパスワードを見直す

Wi-Fiルーター本体の側面にSSIDとパスワードの表記があるので、どちらも間違いないか確認をします

一旦紙に書きだしてゆっくり入力するか、テキストなどで一度入力して確認したものをコピペするといいでしょう。

電源再起動をする

Wi-Fiルーターと同じで、スマホ側も何らかの不具合が起きていてWi-Fiに繋がらないということもあります。

電源再起動をして繋がるかどうか試してみましょう。

Wi-Fi設定をリセットする

iPhoneやiPadの場合はネットワークリセットというネットワーク関連の設定を一度リセットする機能があります

Androidの場合は個別でリセットします。

リセットするとスマホに保存されていたWi-Fiルーターの情報がなくなるので、再度ネットワーク検索をします。

該当SSIDを選び、パスワードを入力して繋ぎ直します。

Androidの場合は、一度接続したWi-Fiルーターの情報を削除することができます。

iPhone・iPadのリセット方法
  1. 設定を開く。
  2. 一般をタップ。
  3. リセットをタップ。
  4. ネットワーク設定をリセットをタップ。
  5. リセットをタップすると再起動し、完了。
Androidのリセット方法
  1. 設定を開く。
  2. ネットワーク/接続をタップ。
  3. Wi-Fiをタップ。
  4. 過去に接続したことのあるSSIDが表示されているのでSSIDをタップ。
  5. 削除をタップ。

何をしても繋がらない場合は相談を!

対処法を行っても改善されない場合は、Wi-Fiルーター側・スマホ側それぞれのメーカーや携帯会社に問い合わせしてみましょう

もしかすると故障している可能性もあります。

他のWi-Fiルーターには繋がるけど自宅だけ繋がらないという場合は、Wi-Fiルーター側に問い合わせましょう。

どこのWi-Fiルーターにも繋がらないという場合は、スマホ側の携帯会社に相談するとスムーズです。

Wi-Fiルーターに繋がらない時は、まず対処法を試してみてください!

【iPhone編】Wi-Fiに繋がらない時に試したい簡単にできる解決策とは

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
licolico3373
licolico3373
悩みがなさそうと何故かよく言われる30代ママ。元ドコモ運営代理店勤務。初代Galaxy Sから現在まで10機種以上のGalaxyを使うGalaxy愛好者。一番好きな機種はGalaxy note2!一時期BlackBerryに憧れるも使いこなせず断念。趣味はハンドメイドと音楽。好きな食べ物はお刺し身定食。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ