WiFiレンタルどっとこむの評判|クーポンから通信速度制限まで解説

WiFiルーター、ポケットWiFiを「短期で」使いたい方におすすめできるサービスが、レンタルポケットWiFiです。中でも今回紹介する「WiFiレンタルどっとこむ」は豊富なラインナップとすぐに借りられてサクッと返却できる利便性で大人気です。もちろん料金もお得で、すべての方におすすめできます。
  • 2022年3月28日
  • by.nuko

wifiレンタルどっとこむ

短期間のWi-Fiルーターの利用には、レンタルWi-Fiのサービスがおすすめです。

契約期間の縛りなどもなく1日単位で利用することができるのが注目のポイントです。

旅行中に使うだけ、引越し後のインターネットが開通するまでの間だけの短期間でも、気軽にWi-Fiルーターを利用することができます。

レンタルWi-Fiの中でもおすすめのサービスが、国内レンタルWi-Fiで利用者数が圧倒的に多い「WiFiレンタルどっとこむ」です。

今回は「WiFiレンタルどっとこむ」の特徴や料金プランについて紹介していきます。

関連記事

ポケット型WiFi(モバイルWiFiルーター)は、2年・3年単位の長期契約と違約金が発生すると思っている方も多いのではないでしょうか。 しかし、最近は1日単位でも使える短期ユーザー向けのレンタルサービスが増えています。 契約期間[…]

ポケット型WiFi 短期レンタル
WiFiレンタルどっとこむのポイント
  • 1日単位でレンタル可能
  • 受取方法や返却方法が選べて便利
  • プランや機種のラインナップが豊富
  • SoftBank T7なら1日10GBたっぷり使える!
  • 3日制限なしのWiMAX 5G端末がレンタルできる
\ レンタルWiFi おすすめNo,1 /

トップ画像引用元:初めてのWiFi【国内最大級の利用実績】 | 【公式】WiFiレンタルどっとこむ

※本記事中の価格は総額表示

「WiFiレンタルどっとこむ」の特徴

WiFiレンタルどっとこむ

画像引用元:【公式】WiFiレンタルどっとこむ|WiFiレンタル日本国内専用

国内最大手のレンタルWi-Fiサービスの「WiFiレンタルどっとこむ」。

レンタルWi-Fiというのはその名の通り、Wi-Fiルーターを購入するのではなく、レンタルで利用できるサービスです。

本体代金の支払いも必要なく、通常のWi-Fiルーターの契約に較べて、料金プランや契約期間に柔軟性があるのが特徴です。

その中でも今回紹介する「WiFiレンタルどっとこむ」は、通常のWi-Fiルーターのような契約期間による縛りもなく、1日単位でレンタルが可能となっています。

使いたい時に使いたいだけ使用することができるというのが、「WiFiレンタルどっとこむ」の最大の魅力です。

申し込みもインターネットから簡単にでき、最短当日に発送されます。

申し込みの翌日には手元に届くので、急ぎで必要な場合にも安心です。

レンタルWi-Fiを提供している業者は多くありますが、利用するならこのようにサービスの充実しているWiFiレンタルどっとこむがおすすめです。

では、WiFiレンタルどっとこむの特徴について詳しく見ていきましょう。

WiFiレンタルどっとこむの5つの特徴
  • 1日単位でレンタル可能
  • 最短当日発送
  • 選べる返却方法
  • 日本(国内)はもちろん海外での利用も可能
  • 多様なプランや機種から選ぶことができる

1日単位でレンタル可能

WiFiレンタルどっとこむでは、1日単位でWi-Fiルーターがレンタルできます。

必要な時に必要な期間だけ利用することができるのが、WiFiレンタルどっとこむの最大の魅力です。

例えば、旅行先や出張先などでWi-Fiルーターが使えたら便利なのに、と思った経験はありませんか?

普段からWi-Fiルーターを利用する機会が多い人なら、月額制のWi-Fiルーターを契約すればいいでしょう。

ですが、たまにしか使わないものに月額料金のかかる契約をするというのは現実的ではありません。

そんな時に便利なのが、WiFiレンタルどっとこむです。

旅行や引っ越し時の一時回線にぴったり!

WiFiレンタルどっとこむなら、1日単位でWi-Fiルータが使えるので、旅行や出張の期間に合わせてレンタルをすることができます。

その他にも、引越し先でインターネット回線を契約してから開通するまでの期間にレンタルするなど、様々な場面で利用することができるでしょう。

もちろん、料金も1日単位に設定されているので、無駄なく使うことができます。

また、レンタル期間を延長する時も自動延長が適用されるので、予定が変わってしまったという場合でも安心して利用することができます。

1日だけの利用から中長期の利用まで、柔軟にレンタル期間を設定できるのがWiFiレンタルどっとこむの特徴です。

最短当日発送

WiFiレンタルどっとこむの受取方法

画像引用元:最短当日発送/空港受取・返却可能|WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむは、インターネットから申し込みを行います。

公式サイトの申し込みフォームから24時間365日申し込みが可能で、15時までの申し込みで当日中に発送されます。

申し込みフォームに入力した利用開始日に合わせて発送されるので、利用開始日当日には手元に端末が届きます。

継続的な利用ではなく、決まった目的のための短期間利用が中心のレンタルWi-Fiでは、申し込みから手元に届くまでのスピードも非常に重要になります。

その点でも、申し込みから発送までが早いWiFiレンタルどっとこむはおすすめです。

また、受け取り方法も次の4通りから自由に選べます。

WiFiレンタルどっとこむの受け取り方法
  • 宅配受取
  • 空港受取
  • コンビニ受取
  • 渋谷ちかみちで受取

宅配受取

宅配受取では宅配住所を指定することができます。

自宅はもちろん、病院やホテルなどでも受取可能な施設であれば、受取場所に指定することが可能です。

入院や旅行先などで急にWi-Fi環境が必要になった時にも、WiFiレンタルどっとこむは強い味方となるでしょう。

空港受取

旅行先での利用や日本への一時帰国の際に便利なのが、空港受取です。

WiFiレンタルどっとこむのレンタルWi-Fiルーターは、日本国内の主要な空港で受取が可能です。

WiFiレンタルどっとこむが受け取れる空港
  • 成田空港 第1/第2ターミナル
  • 羽田空港 第2/第3ターミナル・JAL ABCカウンター
  • 関西国際空港 第1ターミナルビル
  • 伊丹空港
  • 中部空港 第1/第2ターミナル
  • 福岡空港
  • 新千歳空港 国内線/国際線ターミナル
  • 那覇空港
  • 小松空港
  • 仙台空港

なお、新型コロナの影響による減便で、空港によって営業時間が変更されています。

空港受取を利用する際は、WiFiレンタルどっとこむ公式サイトで営業時間をしっかり確認しましょう。

コンビニ受取

WiFiレンタルどっとこむは全国のコンビニでの受取にも対応しています。

コンビニ受取なら、365日24時間受取ができるので、宅配受取のように決まった時間に受取をすることが難しいという人にもおすすめです。

ファミリーマートなどのコンビニに対応しているので、お近くのコンビニを指定して受け取ることができます。

コンビニ受取対応店舗
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • スリーエイト
  • くらしハウス
  • NewDays

なお、近くに対応コンビニがない場合は、ヤマト運輸直営の営業所でも受け取れます。

渋谷ちかみち

WiFiレンタルどっとこむは、渋谷ちかみちに構える店舗での受取もできます。

東京都内に用事があってWiFiレンタルどっとこむを利用するなら、渋谷ちかみちでの受取は便利です。

ただし、渋谷ちかみちでの受取は、2日前の15時までに申し込む必要があるので注意しましょう。

発送料・手数料はどの受取方法でも共通

いずれの受取方法を選択しても、発送料・手数料は1台で550円、2〜4台は1,100円となります。

発送料・手数料は利用料金の請求に合算されるので、申し込み時に内訳を確認しておきましょう。

選べる返却方法

WiFiレンタルどっとこむの返却方法

画像引用元:最短当日発送/空港受取・返却可能|WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむでは、受取方法だけでなく返却方法も選べます。

WiFiレンタルどっとこむの返却方法
  • 宅配返却
  • 空港返却
  • ポスト返却

受取と同じように宅配返却や空港返却に対応している他、ポスト返却も可能です。

申し込み時に宅配返却を指定した場合には、レンタルWi-Fiルータに返送用伝票が同梱されるので、同梱の伝票を使って返却します。

宅配業者に自宅への集荷を手配することもできますし、コンビニなどの集荷店で発送することも可能です。

なお、集荷完了日が利用終了日になります。

WiFiレンタルどっとこむのレンタル期間は自動延長されるので、発送日が遅くなると余計な料金がかかってしまうことに注意しましょう。

また、受取時と同じように空港での返却もできます。

こちらは空港カウンターで返却するだけなので、飛行機を利用する際にはもっとも便利な方法でしょう。

ポスト返却が1番便利

WIFiレンタルどっとこむの返却時には、ポスト返却が1番便利です。

申し込み時にポスト返却を選択すると、返送用袋と伝票が同梱されてきます。

返却時には返送用袋に伝票を貼って、ポストに投函するだけでOKです。

ただし、ポスト返却の場合は、利用終了日の翌朝8時までにポスト投函しなくてはならず、これより遅くなると延長となってしまいます。

また、ポスト返却の場合、モバイルバッテリーやACアダプタといったオプションを利用することはできません。

WiFiレンタルどっとこむは受取・返却の柔軟性が高い

このように、WiFiレンタルどっとこむでは受取方法も返却方法も選ぶことができ、利用状況に合わせた方法を選択することができます。

組み合わせも自由なので、例えば空港で受け取ってポスト投函で返却するといった方法も可能です。

WiFiレンタルどっとこむを利用する際は、利用目的に合わせて受取方法や返却方法を決めると良いでしょう。

日本国内はもちろん海外での利用も可能

WiFiレンタルどっとこむのレンタルWi-Fiルーターは、日本国内はもちろん海外で利用可能な機種も用意されています。

もちろん、全ての機種や回線タイプで利用できるわけではなく、対象の機種は決まっています。

現状、WiFiレンタルどっとこむでは海外対応のWi-Fiルーターとして、「SoftBank GlocalMe」が提供されています。

SoftBank GlocalMeの特徴

SoftBank GlocalMeの特徴は、日本国内も海外もこれ1台でWi-Fiが使えるというところです。

日本国内ではデータ量無制限で利用できて、海外では1日あたり1GBまで利用できます。

1日あたりの上限が1GBに設定されているので、大容量の通信をしない限り問題はありませんが、1GBを超えると通信速度が低速になります。

海外利用時の料金は2段階定額制となっています。

海外利用時の料金

0〜500MB利用時と501MB以上利用した時の2段階に切り分けられ、それぞれの使用量に応じた料金が発生します。

海外利用料金も1日単位で計算され、使った日だけレンタル料金に追加される形です。

ただし、1日のカウントは日本時間が基準となるので注意しましょう。

また、海外利用料金に関しては、利用する国や地域によって異なります。

項目データ使用量料金・日額
対応国A500MB670円
1GB970円
対応国B500MB970円
1GB1,270円
対応国C500MB1,270円
1GB1,570円

このように、利用できる国が3つに分けられており、利用する国や地域で金額が若干異なります。

どの国が対応国A・B・Cに該当するのかについては、『対応国一覧』で確認するのが良いでしょう。

これを見ると、SoftBank GlocalMeは多くの国で利用することができることがわかります。

短期間でいくつかの国に渡航するような場合にも、SoftBank GlocalMeは非常に役立ちます。

多様なプランや機種から選ぶことができる

WiFiレンタルどっとこむでは、先ほど紹介した海外対応のレンタルWi-Fiルーターの他にも、日本国内専用機種やプランを多数提供しています。

無制限でがっつりインターネットを使いたいという人にも、利用頻度が少ないので制限があっても安く使いたいという人にも最適なレンタルWi-Fiルーターが用意されています。

他のレンタルWi-Fi業者と比較して、WiFiレンタルどっとこむでは多くの機種が用意されているので、きっとあなたに合った機種が見つかるでしょう。

次の章では、WiFiレンタルどっとこむのWi-Fiルーターの機種と料金プランについて紹介します。

「WiFiレンタルどっとこむ」の機種と料金プラン

WiFiレンタルどっとこむの端末

画像引用元:料金プラン【短期も長期もお得】|WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむでは、プランに応じて利用可能なギガ数や1日あたりの料金が決まっています。

ここでは料金プランと主要な機種について見ていきましょう。

利用可能データ量無制限のプラン

まずは、WiFiレンタルどっとこむで1番人気のあるデータ量無制限のプランを紹介します。

データ量が無制限で利用可能なレンタルWi-Fiルーターには以下のものがあります。

データ量無制限のレンタルWi-Fiルーター
  • 1日・3日制限なし
    • WiMAX 5G SCR01SWU
    • WiMAX 5G X11
  • 1日10GB制限
    • SoftBank T7
  • 1日5GB制限
    • SoftBank T6
  • 1日3GB制限
    • NA01
    • SoftBank E5383
    • GW01
    • SoftBank E5785
    • SoftBank 501HW
    • SoftBank GlocalMe
  • 3日10GB制限
    • WiMAX W06
    • WiMAX WX06

以前と比べて無制限で使えるWi-Fiルーターがかなり増えました。

無制限で使えるのは主にソフトバンク端末とWiMAX端末となります。

レンタル料金はソフトバンクのモバイルルーターで1日500円程度、WiMAXルーターで600円~700円程度です。

以下のボタンからWiFiレンタルどっとこむにアクセスすると、特別価格でお得に利用できるのでぜひ活用してください!

たっぷり使うならSoftBank 7TやWiMAX 5G端末がおすすめ!

SoftBank T7

画像引用元:SoftBank T7 |WiFiレンタルどっとこむ

先にお伝えした通り、WiFiレンタルどっとこむはデータ量無制限の端末が増えました。

しかし、端末によっては1日3GB・5GBなどの制限もあるので注意しましょう。

多くの端末は1日3GB制限があり、YouTube等の動画やゲームをたっぷり使うと速度制限の恐れがあります。

逆に以下の3機種は制限なし、または制限容量が大きいので、テレワークで1日中音楽やYouTubeをBGMにしても問題ありません。

短日の制限なし・制限が緩い機種
  • WiMAX 5G SCR01SWU:無制限
  • WiMAX 5G X11:無制限
  • SoftBank T7:10GB

毎日たっぷり使いたい人は、上記の3機種の中からレンタルする端末を選びましょう!

海外でも利用可能なプラン

前章で紹介したSoftBank GlocalMeは日本国内では、データ量無制限で利用することが可能です。

レンタル利用料金も日本国内で利用する分には、E5383などと同じ料金設定となっています。

海外で通信を行った場合には、利用する国や地域に応じた料金が加算されます。

海外に持っていっても、常に海外利用の料金が加算されるわけではなく、現地で通信を行った日だけ料金に反映されるので、無駄なく使うことができます。

WiFiレンタルどっとこむなら、日本国内でも海外でも1つのWi-Fiルーターでお得に利用することができます。

一定のデータ容量のみ利用可能なプラン

WiFiレンタルどっとこむでは、利用頻度が少ない人向けのデータ容量が決まったプランも用意されています。

WiFiレンタルどっとこむの容量制限ありプラン
  • 50GB
  • 6GB
  • 5GB

それぞれのプランにどの端末が該当するのか見ていきましょう。

50GB制限の端末
  • SoftBank E5383
6GB制限の端末
  • au FS030W
  • au USBドングル Si-L10
5GB制限の端末
  • SoftBank E5383

SoftBank E5383は、無制限プランでも利用されている端末なので、レンタルする際は容量をしっかりチェックしましょう。

なお、データ容量が決まった端末は、1日あたりの料金は約1,200円~2,000円と割高です。

これは、無制限端末とは異なり、1日で全てのデータ量を使い切ることもできるためです。

1ヶ月以上の長期で利用する場合であれば無制限のプランよりも安くなりますが、短期での利用はおすすめできません。

利用予定期間が1ヶ月未満の場合は、必要なデータ量が少なくても無制限プランを選んだ方がお得でしょう。

WiFiレンタルどっとこむの申込み手順

iPhone SE3 グリップ

では実際に、WiFiレンタルどっとこむに申し込む手順を解説します。

画像付きで解説しますので、以下の解説をお読み頂ければすぐに、WiFiレンタルどっとこむに申込みできます。

  1. WiFiレンタルどっとこむの公式サイトにアクセスして「お申込み」ボタンをタップ
    WiFiレンタルどっとこむの公式サイト にアクセスして「お申込み」ボタンをタップ
  2. レンタルしたい端末と台数を選択
    レンタルしたい端末と台数を選択
  3. 受取返却方法を選択
    受取返却方法を選択
  4. レンタルする期間を入力
    レンタルする期間を入力
  5. 必要に応じて安心補償サービスを選択
    必要に応じて安心補償サービスを選択
  6. 画面に従ってお客様情報やクレジットカード情報などを入力
    画面に従ってお客様情報やクレジットカード情報などを入力

WiFiレンタルどっとこむの申込みは以上で完了です。

WiFiレンタルどっとこむはどんな人におすすめ?

WiFiレンタルどっとこむ

画像引用元:【公式】WiFiレンタルどっとこむ|WiFiレンタル日本国内専用

次に、WiFiレンタルどっとこむはどんな人におすすめなのか見ていきましょう。

WiFiレンタルどっとこむがおすすめな人
  • Wi-Fiルーターを試しに使いたい
  • 回線工事までの繋ぎに使いたい
  • 今すぐネット回線が欲しい
  • 端末の購入や長期利用を考えていない

下記にて詳しく見ていきましょう。

Wi-Fiルーターを試しに使いたい

WiFiレンタルどっとこむは、レンタルサービスなので端末の購入は必要ありません。

1日単位で借りることもできるので、Wi-Fiルーターの購入を検討している人で、事前にお試しで使いたいという人にもおすすめです。

WiFiレンタルどっとこむにはソフトバンクにWiMAX、3キャリア使えるクラウドSIMと取り扱い回線も豊富です。

自分が使おうと考えている端末を購入前に試すことで、購入してから「イメージと違った」ということを防ぐことができるでしょう。

回線工事までの繋ぎに使いたい

引っ越しなどで回線工事を行う場合、申し込みから工事完了まで1ヶ月程度かかる場合もあります。

その間は家に回線が引かれていないので、ネットを使う場合はスマホのモバイル回線のみとなってしまいます。

パソコンやオンラインゲームなどでネットがどうしても必要という人にはかなり不便ですよね。

WiFiレンタルどっとこむでは1日単位でルーターのレンタルが可能なので、回線工事までのつなぎとして利用することが可能です。

購入や長期の契約を結ぶ必要もないので、回線工事が終わるまで後腐れなく使うことができるでしょう。

今すぐネット回線が欲しい

このご時世ですから、急にテレワーク勤務になったり自宅にいる時間が増えたことで、ネットが必要だと感じる人も多くなると思います。

WiFiレンタルどっとこむは最短当日に端末が発送されるので、すぐに使うことができます。

また、WiFiレンタルどっとこむで取り扱っているモバイルルーターやホームルーターは、工事をせずにすぐにネットを使える端末なので、工事の手間もありません。

特にSoftBank T7やWiMAX 5G端末なら、データ量を気にせず使えます。

急ぎでネット回線が欲しいという人にも、1日からレンタルできるWiFiレンタルどっとこむはおすすめのサービスです。

端末の購入や長期利用を考えていない

通常、モバイルルーターやホームルーターを利用する場合、端末を購入した上で2年~3年の長期契約を結ぶことがほとんどです。

最近では端末の購入が不要または端末代金0円の会社も増えていますが、それでも契約期間内に解約すると高額な違約金が発生するなどのネックがあり、短期で使いたい人にはハードルが高くなっています。

しかし、WiFiレンタルどっとこむでは、端末の購入は不要ですし1日単位で借りることができ、期限を守って返却をすれば一切の費用はかかりません。

端末を購入することを考えていない・契約の縛りを気にせずに使いたい・短期で利用したいという人にも、非常に適しているといえます。

WiFiレンタルどっとこむについて、よくある質問

WiFiレンタルの用途

画像引用元:【公式】WiFiレンタルどっとこむ|WiFiレンタル日本国内専用

WiFiレンタルどっとこむについて、よくある質問に回答しました。

WiFiレンタルどっとこむとはどんなサービスか

ポケット型WiFi端末を1日単位でレンタルできるサービスで、必要なときに必要な期間だけ利用できます。

最短当日発送のため、急な入院や引越し後の回線工事待ち、出張などビジネスユースでも重宝します。

WiFiレンタルどっとこむの延長料金を知りたい

レンタル期間は自動延長されるため、延長した場合利用した日数分の料金がかかります。

なお端末の集荷完了日が利用終了日となります。

WiFiレンタルどっとこむの端末受け取り・返却方法を知りたい

受け取り方法は「宅配受取」、「空港受取」、「コンビニ受取」「渋谷ちかみち」の4種類から選べます。

返却は「宅配返却」、「空港返却]の他、「ポスト返却」も可能です。

詳細は記事をご覧ください。

WiFiレンタルどっとこむの端末は海外でも使えるか

海外でも利用可能です。海外利用料金は0~500MB利用時と501MB以上利用したときの2段階に料金が分かれます。

料金などの詳細は記事をご覧ください。

レンタルWi-Fiを利用するならWiFiレンタルどっとこむが便利

Speed Wi-Fi 5G X11

画像引用元:UQのネットが進化! WiMAX +5G|UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

今回は、レンタルWi-Fi最大手のWiFiレンタルどっとこむについて紹介をしてきました。

ざっくりと特徴をおさらいしてみます。

WiFiレンタルどっとこむの特徴
  • 1日単位でレンタル可能
  • 受取方法や返却方法が選べて便利
  • プランや機種のラインナップが豊富
  • SoftBank T7なら1日10GBたっぷり使える!
  • 3日制限なしのWiMAX 5G端末がレンタルできる
\ レンタルWiFi おすすめNo,1 /

テレワークの増加に伴い、仕事にもプライベートにもインターネット環境が不可欠となっています。

そんな中で、端末の購入や長期契約を結ぶ必要なく気軽に利用できるレンタルWi-Fiは、今後も利用者が増えていくことでしょう。

Wi-Fiルーターが必要になった時には、ぜひWiFiレンタルどっとこむを活用してみてください!

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!