ランニングに最適なワイヤレスイヤホンおすすめ人気ランキング【2019】

ランニングに最適なワイヤレスイヤホンおすすめ人気ランキング【2019】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

音楽を聴きながらランニングなどをする場合に必須となるのが、イヤホンですが有線タイプイヤホンではケーブルが絡みついてランニングに集中できません。

Bluetoothタイプのワイヤレスイヤホンなら難しい設定などしなくても、スマホと接続ができケーブルが絡むということもありません

Bluetoothタイプのワイヤレスイヤホンは多くのメーカーから発売されており種類も豊富で、更に音質や再生時間・防水性能など様々な要素があります。

そのため、Bluetoothタイプのワイヤレスイヤホン選びで迷ってしまう方も多くいらっしゃることから、ここではおすすめのワイヤレスイヤホンの人気ランキングをお伝えします。

ランニングに最適なワイヤレスイヤホンをお探しの方や、ワイヤレスイヤホンに興味のある方は是非参考にしてください。

トップ画像引用元: NT100 | NUARL

1 ランニングのおすすめワイヤレスイヤホンランキング


では早速、ランニングをするときに使用するうえでおすすめの、Bluetoothタイプのワイヤレスイヤホンのランキングを紹介します。

おすすめランキング

  • 1位:NUARL NT100
  • 2位:SoundSport Free wireless headphones
  • 3位:AirPods
  • 4位:True Wireless ZeroTWZ-1000
  • 5位:WF-SP900
  • 6位:BeatsX
  • 7位:WI-C600N

ランニングにおすすめのワイヤレスイヤホンのランキングは以上のようになっていますが、どのような点がおすすめなのかを次の項目でお伝えします。

1位 NUARL NT100

NUARL NT100

画像引用元: NT100 | NUARL

メーカーエム・ティ・アイ株式会社
販売価格¥10,700(税込)
イヤピースの形状カナル式
BluetoothバーションBluetooth5.0
バッテリー駆動時間4時間(本体充電込み28時間)
本体サイズ25.1 x 26.8 x 17.0mm
本体重量8 g(ペア重量)
ケースサイズ85.0 x 41.0 x 43.0mm
ケース重量60 g
左右一体・分離左右分離
防水IPX7
対応コーデックAAC,SBC

おすすめポイント

  • 高い防水性
  • 安い価格設定
  • 軽量設計

使用時に汗をかくランニングの用途で、NUARL NT100の最もおすすめのポイントは、IPX7の高い防水性能にあります。

IPX7は水洗いにも耐えられるレベルの防水性能であるため、汗をかくハードなランニングや急な雨でも気にせずに使うことができます。

重量は片側が4gと大変軽量でりながらも、4時間の連続再生が可能で付属のケースで充電をすることで最大28時間の再生が可能です。

価格は税込で10,700円と左右独立タイプとしては安い価格に設定されているため、ランニングなどのハードな使用でも遠慮なく使えます。

NUARL NT100はQualcomm製の最新チップQCC3001を搭載したことで、接続が安定したことに加えて再生時間も飛躍的に伸びています

左右分離タイプのワイヤレスイヤホンの場合、どちらかが親機として接続しもう一方が子機として接続するという方式が一般的です。

スマホとイヤホンの中間に位置する人間の体そのものが電波を妨げになることで、親機が途切れることで左右両方が音飛びしてしまうということも発生します。

NUARL NT100はTrue Wirelessに対応したことにより、左右両方が独立してスマホに接続できるようになりました。

そのため、ランニングなどで動きの多い用途であっても、左右が同時に途切れてしまうという事象が発生しにくくなっています

2位 SoundSport Free wireless headphones

SoundSport Free wireless headphones

画像引用元:SoundSport Free wireless headphonesのご購入 | ボーズ

メーカーBOSE
販売価格¥25,920(税込)
イヤピースの形状カナル式
Bluetoothバーション非公開
バッテリー駆動時間5時間(本体充電込み15時間
本体サイズ25 x 32 x 30mm
本体重量18 g(ペア重量)
ケースサイズ100 x 38 x 48mm
ケース重量80g
左右一体・分離左右分離
防水IPX4
対応コーデックSBC

おすすめポイント

  • 汗に強い防滴性能
  • フィット感が高い
  • BOSEテクノロジーで高音質

SoundSport Free wireless headphonesはIPX4の防滴性能に対応しているため、ランニング中の汗や多少の雨程度なら問題なく使用できます。

イヤーチップは独自のStayHear+ Sportチップを採用していることに加えて、独自形状のウィングにより脱落しにくく長時間の使用でも疲れにくいという特徴があります。

SoundSport Free wireless headphonesはBOSE独自のイコライジングなどにより様々な環境でも最適なサウンドを再生してくれます。

スポーツモデルという位置付けでありながらも長年BOSEがスピーカーやヘッドホンの開発で培っってきた記述が凝縮されているため音質はとても良いものとなっています。

また、SoundSport Free wireless headphonesには専用のアプリが準備されているため、設定などを変更できるほか、紛失時などに追跡する機能も搭載されています。

コンパクトなワイヤレスイヤホンの場合には、落下や置き忘れによる紛失ということが不安な要素となりますが、このような機能があると安心感は高まります。

次のページではランニングにおすすめのワイヤレスイヤホン3位以降を紹介します。

【厳選まとめ】おすすめワイヤレスイヤホン!人気メーカーも多数紹介

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
pnatsu
pnatsu
pnatsuと申します。 iPhone好きで、便利機能やアプリの情報を集めることが好きです。 趣味や経験を活かして、スマホ関連全般の記事を主に作成しています。 みなさんの快適なスマホライフのお役に立てる情報をお届けすることが最大のミッションです。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ