Xiaomi Mi 8レビュー|最強スペックのモンスタースマホの評価

  • 2018年8月26日
  • by 
Xiaomi Mi 8レビュー|最強スペックのモンスタースマホの評価

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナー

今回の記事では、2018年6月にリリースしたハイスペックなAndroidスマートフォン「Xiaomi Mi 8」をレビューします。

Xiaomi Mi 8の気になるスペックやモデルラインナップ、機能や特徴、評価の良し悪しを徹底分析。

そのスペックの高さを知ったら思わず欲しくなってしまうこと間違いなしです!気になる本体価格や日本からの入手方法についてもご紹介します。

トップ画像引用元:Xiaomi公式サイト

1 モンスター級のハイスペックスマホ Xiaomi Mi 8とは


画像引用元:GearBest Xiaomi Mi 8

Xiaomi Mi 8と聞いても、ピンとこない人も多いかと思います。そこでまずはじめに、

  • Xiaomi Mi 8とは?
  • 開発しているXiaomiという会社とは?

という基本的な情報から解説していきます。

1-1 中国の大手スマホメーカー Xiaomiが発売


画像引用元:Xiaomi公式サイト

Xiaomi Mi 8は、中国に本社を置く家電メーカー Xiaomi(小米科技/シャオミ)が2018年6月5日に発売した新型スマートフォンです。

Xiaomiは2010年の創業以来、ハイスペックかつ低価格な製品で若者の支持を得ながら販売台数を伸ばし続けています。

そして今や、中国国内でのシェアNo.1、世界的に見てもサムスン・アップルに次ぐシェア第3位の大手スマホメーカーに成長しました。

Xiaomi Mi 8は2017年に登場したXiaomi Mi 6の後継機です。Xiaomi創業「8」周年であったことや、「8」が中国で縁起のいい数字であることから、7をとばして8をナンバリングしたとされています。

Xiaomi Mi 8は他の追随を許さないモンスター級のハイスペックスマホでありながら、手の届きやすい激安価格であるため、発売前から中国国内だけでなく世界中から注目されていました。

ワイモバイルバナー

1-2 Xiaomi Mi 8の基本スペック


画像引用元:GearBest Xiaomi Mi 8

2018年注目の最新スマホXiaomi Mi 8の基本的なスペックについてチェックしてみましょう。

項目スペック
本体サイズ154.9×74.8×7.6mm
重量175g
ディスプレイ 6.21インチAMOLED(有機EL)ディスプレイ 2,248 x 1,080ピクセル ピクセル密度402ppi
OSAndroid 8.1 (Oreo) , MIUI 10
SocQualcomm Snapdragon 845
メモリ(RAM)6GB
ストレージ64GB / 128GB / 256GB,  microSDスロット無し
カメラ内側カメラ 2,000万画素
外側カメラ メイン:1,200万画素f/1.8 (IMX363センサー) + 望遠:1,200万画素f/2.4 デュアルレンズカメラ
バッテリー容量3,400mAh
カラーブルー、ゴールド、ホワイト、ブラック

基本スペックからわかる、Xiaomi Mi 8の注目ポイントは次の5点です。

Xiaomi Mi 8の注目ポイント

  • SoCにSnapdragon 845を搭載
  • デュアルカメラの性能が高い
  • 有機ELディスプレイ搭載
  • 赤外線顔認証に対応
  • L1+L5のデュアルバンドGPS対応

Xiaomi Mi 6以前にはなかった機能や向上した性能については、この後さらに詳しくみていきたいと思います。とにかく注目すべきポイントがたくさんあるスマホなのは間違いありません。

1-3 Xiaomi Mi 8シリーズのその他のモデル


画像引用元:Xiaomi公式サイト

今回主に取り上げるのはXiaomi Mi 8ですが、同時に発表されたMi 8シリーズの他のモデルについても簡単に紹介しておきます。

基本的な性能は同じなのですが、デザインやサイズ感、価格など、スマホ選びの際にこだりたいポイントがある方は、他機種も併せてチェックしてみてください。

Mi 8 Explorer Edition

Mi 8の上位モデルとなるExplorer Editionは、内部の基盤が見えるシースルー設計となっています。

見た目のデザインのカッコよさだけでなく、より高精度な顔認証と画面一体型の指紋認証という、他にはないダブル認証システムが特徴です。

顔認証のみで指紋認証ができないiPhone Xと比べると、こちらの方がより幅広いシチュエーションで活用できるかもしれません。

全体的なスペックもMi 8より高いのですが、その分だけ価格も上乗せされています。

シースルーデザインで他の人と差をつけたい、とにかくハイスペックなスマホが欲しいという人にはExplorer Editionがおすすめです。

Androidスマホのロックを設定・解除|指紋/虹彩/顔認証3つの方法

Mi 8 SE

Mi 8の廉価版に位置づけられるMi 8 SEは、Mi 8のディスプレイが6.21インチなのに対し、5.88インチとやや小ぶりとなっています。

高い処理速度と省電力性を併せ持つSnapdragon 710を搭載した世界初のスマホです。

カメラの速度やGPS精度などではMi 8に劣りますが、同じ価格帯の他社製品と比べれば、かなりのハイスペックと言えます。コスパを重視したい人にはMi 8 SEがおすすめです。

次のページでは、Xiaomi Mi 8が高く評価されているポイントについて、前のモデルや他のスマートフォンと比較しながら解説していきます。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナーワイモバイルバナー
この記事を書いた人
yairo
yairo
関東出身、東京、四国を経て関西へ。小学生時代親のPCでポケモン掲示板に入り浸っていたのがインターネット世界への入り口。携帯落としがちなのでとにかく頑丈なG'zOneを長年愛用していたが、結局今はiPhone SEに。スマホも荷物も小さく身軽にしたい派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ