【2021年】Xiaomi(シャオミ)スマホ比較|最新のオススメ機種を紹介

  • 2021年3月6日
  • by.bitWave編集部

Mi 10 Lite 5G

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

Xiaomi(シャオミ)のスマホはラインナップも多く、どれを選んだら良いか迷っていませんか?

そこで、2021年3月時点で日本において販売されているXiaomi製スマホのスペックや価格を比較してみました。

キャリアや格安SIMで購入できる機種を一覧でまとめてありますので、参考にしながらスマホを選んでみてください。

Xiaomiスマホのおすすめポイント
  • 高品質かつ安い価格で購入できる
  • 国内ではソフトバンクやauなどでも購入可能
  • どの機種を選んでもコスパ抜群

※本記事中の価格は総額表示

トップ画像引用元: Xiaomi Japan

Xiaomi(シャオミ)とは

Xiaomiの製品

画像引用元: Xiaomi Japan

Xiaomi(シャオミ)は、中国に本社を置く総合家電メーカーです。

もともとはスマートフォンメーカーとして創業した会社だったため、スマホ端末に強みがあります。

そのほか、スマホに関連するスマートウォッチやイヤホンなどのガジェット製品、さらには掃除機、空気清浄機といった家電製品も製造・販売しているのが特徴です。

実は、Xiaomiは世界シェア第3位(2020年第3四半期の出荷台数)を誇る実力のあるメーカーです。

シェアを伸ばしているのは、性能が良いにもかかわらず他社メーカーの機種と比べて安く購入できるコスパの良さにあります。

Xiaomiのスマホはなぜ安い?

Xiaomiの高品質なスマホを安く購入できるのは、薄利多売の仕組みにしているからです。

通常だと商品から利益が得られるように販売価格が設定されますが、Xiaomiの場合は純利益率を5%未満に抑えるようにしています。

販売した1台のスマホから得られる利益は少ないです。

しかし、数多くのスマホをラインナップしたくさん販売することで、安い価格のスマホを提供できるようになっています。

そのため、他社メーカーと同等もしくはそれ以上の性能を持つスマホを安く購入できるのです。

Xiaomiスマホは日本で買えるのか

auのMi 10 Lite 5G XIG01

画像引用元:Mi 10 Lite 5G XIG01 |au

日本においても、auやソフトバンク、格安SIMの事業者などでXiaomiのスマホが取り扱いされるようになってきました。

どのようなスマホを購入できるのか見てみましょう。

キャリアや格安SIMで購入できるXiaomiのスマホ
  • Redmi Note 9T
  • Redmi 9T
  • Mi Note 10 Lite
  • Mi 10 Lite 5G

ほかにもラインナップはありますが、2021年3月時点で取り扱いが終了しているものは除外してあります。

Xiaomiが日本市場に参入してきたのは2019年12月なので、あまり多くの機種はラインナップされていないのが現状です。

一方、Amazonや海外スマホを取り扱うショップなどで、グローバル版の機種を購入することもできます。

しかし、日本に向けて販売しているスマホではなく、正常に動作しないといったこともあるため、購入時は注意が必要です。

あまりスマホに詳しくない人は、日本で購入できる機種から選んで利用したほうが安心して使えるでしょう。

続いて、日本で購入できるXiaomiのスマホを紹介します。

【2021年最新】発売中のXiaomiスマホ

Mi Note 10 Lite

画像引用元: Xiaomi Japan

発売中のXiaomiスマホをピックアップしました!

現在は合計9種類の機種から選ぶことができます。

新しくスマホの購入を検討しているならチェックしておきましょう。

2021年最新のXiaomiスマホ
  • Redmi Note 9T
  • Redmi Note 9S
  • Redmi 9T
  • Mi Note 10 Lite
  • Mi Note 10
  • Mi Note 10 Pro
  • Mi 10 Lite 5G
  • Mi 10T 5G
  • Mi 10T Pro 5G

それぞれの特徴とスペック、価格を解説します。

なお、記載の価格は2021年3月上旬時点のものです。

Redmi Note 9Tのスペック

Redmi Note 9T Xiaomi公式サイト

画像引用元:Redmi Note 9T

「Redmi Note 9T」は、ソフトバンクが国内独占販売する5Gスマホです。

最新CPUを搭載し、6.53インチの大画面で5Gの高速通信を楽しめます。

デュアルオーディオスピーカーを内蔵しており、臨場感溢れる動画や音楽を体感できるところもポイントです。

約4,800万画素のAIトリプルカメラや長持ちバッテリー、おサイフケータイなども搭載し、魅力の詰まった1台となっています。

機種名Redmi Note 9T
(ソフトバンクモデル)
画面サイズ6.53インチ
本体サイズ高さ:162mm
幅:77mm
厚さ:9.1mm
重さ約200g
アウトカメラ約4,800万画素
(トリプルレンズ)
インカメラ約1,300万画素
バッテリー容量5,000mAh
RAM4GB
ROM64GB
OSMIUI 12
(Android 10ベース)
CPUMediaTek Dimensity 800U
2.4GHz+2.0GHz
認証指紋 / 顔
防水防滴
外部メモリ容量最大512GB
カラーナイトフォールブラック
デイブレイクパープル
5G対応
FeliCa/おサイフケータイ対応
価格21,600円

Redmi Note 9Tの価格

まだまだ高額なイメージがある5Gスマホですが、Redmi Note 9Tならコスパ抜群です。

割引を適用しなかったとしても、なんと2万円台で購入できます。

この価格だったら検討しやすいので、購入の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

販売場所機種代金割引適用時 ※購入
ソフトバンク21,600円10,800円ソフトバンク公式ショップを見る

※トクするサポート+適用の場合

Redmi Note 9Sのスペック

Redmi Note 9S

画像引用元: Xiaomi Japan

Redmi Note 9Sは、CPUにSnapdragon 720Gを搭載したスマホです。

6.67インチの大画面でスマホライフを楽しめます。

メモリとストレージにはRAM 4GB/ROM 64GBとRAM 6GB/ROM 128GBの2種類があるので、使い方に合わせて機種を選んでみてください。

また、約4,800万画素のクアッドカメラで、きれいな写真を残せるところも魅力です。

Redmi Note 9S
ディスプレイ6.67インチ
本体サイズ高さ:165.75mm
幅:76.68mm
厚さ:8.8mm
重さ209g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:800万画素
マクロ:500万画素
深度:200万画素
インカメラ1,600万画素
バッテリー5,020mAh
RAM4GB/6GB
ROM64GB/128GB
SoC(≒CPU)Snapdragon 720G
OSMIUI11
(Android 10ベース)
認証指紋・顔
カラーインターステラー
グレー・オーロラブルー・グレイシャーホワイト

Redmi Note 9Sの価格

IIJmioやLINEモバイルなどの格安SIM事業者でも取り扱いがありましたが、品切れになっているところが続出しているようです。

これから購入するときは、Amazonや大手家電量販店の通販サイトにも取り扱いがあるので、探してみてください。

販売場所機種代金総額
楽天市場23,280円
Amazon26,170円

Redmi 9Tのスペック

Xiaomi Redmi 9T

画像引用元:Redmi 9T

Redmi 9Tは、6,000mAhのバッテリーが特徴です。

多くのスマホで「4,000mAhのバッテリーがあれば大容量」とうたわれていますが、それをはるかに上回るバッテリーが搭載されているところは見逃せません。

Xiaomiの公式サイトによると、待ち受けで28日、動画再生で17時間も使える仕様となっています。

これだけ大きなバッテリーが搭載されていても、本体の重さは200g以下となっているところもポイントです。

Redmi 9T
ディスプレイ6.53インチ
本体サイズ高さ:162.3mm
幅:77.3mm
厚さ:9.6mm
重さ198g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:800万画素
マクロ:200万画素
インカメラ800万画素
バッテリー6,000mAh
RAM4GB
ROM64GB
SoC(≒CPU)Snapdragon 662
OSMIUI 12
(Android 10ベース)
認証指紋・顔
おサイフケータイ×
カラーオーシャングリーン・カーボングレー

Redmi 9Tの価格

Redmi 9Tは、スマホの利用で不自由をしない性能がありながら1万円台で購入可能です。

できるだけコストをかけずにスマホを購入したい人は検討してみてください。

販売場所機種代金購入
BIGLOBEモバイル17,424円BIGLOBEモバイルBIGLOBEモバイル公式サイト
IIJmio15,180円IIJmio公式サイト
OCNモバイルONE10,120円OCN モバイル ONE公式サイトocn mobile one
Amazon17,490円

Mi Note 10 Liteのスペック

Xiaomi-Mi-Note10-Lite

画像引用元:Mi Note 10 Lite

約6,400万画素のクアッドカメラを搭載しており、きれいに人物や風景写真、動画を残せます。

6.47インチの画面前面と背面にはゴリラガラス5が採用され、衝撃や傷に強い構造となっているところも特徴です。

RAMは6GB、ROMは128GBで快適に操作できるメモリとストレージが採用されています。

また、CPUにはSnapdragon 730Gが搭載されており、快適な動作ができるところにも注目しておきましょう。

Mi Note 10 Lite
ディスプレイ6.47インチ
本体サイズ高さ:157.8mm
幅:74.2mm
厚さ:9.7mm
重さ204g
アウトカメラ広角レンズ:6,400万画素
超広角レンズ:800万画素
マクロレンズ:500万画素
深度レンズ:200万画素
インカメラ1,600万画素
RAM6GB
ROM64GB
CPUSnapdragon 730G
OSAndroid 10
解像度2,340 × 1,080
バッテリー5,260mAh
認識指紋認証
その他機能おサイフケータイ対応
カラーグレイシャーホワイト
ネビュラパープル

Mi Note 10 Liteの価格

ほかよりも性能が良い分、価格設定も少し高めとなります。

とは言うものの、このスペックのスマホが3万円前後で購入できるとなればコスパは良いほうです。

Xiaomiスマホの中でも性能で選びたい人は、検討してみてください。

販売場所機種代金総額
BIGLOBEモバイル28,380円
楽天市場31,390円
Amazon31,490円

Mi Note 10のスペック

Xiaomi Mi Note10

画像引用元:Mi Note 10

Mi Note 10は、とくにカメラを重視してスマホを選びたい人におすすめの機種です。

1億800万画素の5眼カメラを搭載しており、4K解像度の12倍ものきれいさで写真や動画などの思い出を残せます。

メインカメラのほかに、10倍ハイブリッドズームができる望遠カメラや1,200万画素ポートレートカメラ、2,000万画素の超広角カメラといった、申し分ないほどのカメラが集結しているのが特徴です。

インカメラには、3,200万画素カメラが搭載されているので、自撮り写真の撮影にもピッタリでしょう。

Xiaomi Mi Note10
ディスプレイ6.47インチ
本体サイズ高さ:157.8 mm
幅:74.2 mm
厚さ:9.67 mm
重さ208g
アウトカメラメイン:1億800万画素
ポートレート:1,200万画素
超広角:2,000万画素
望遠:500万画素
マクロ:200万画素
インカメラ3,200万画素
バッテリー5,260mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 730G
OSMIUI 11
解像度1080 x 2340
認証指紋認証
カラーミッドナイトブラック・
オーロラグリーン・
グレイシャーホワイト

Mi Note 10の価格

かつては格安SIMでも取り扱いがありましたが、販売終了しているところが多いようです。

ハイスペックなだけあって、価格もそれ相応の設定となっています。

カメラに大きなこだわりがなければ、Mi Note 10 Liteでも良いかもしれません。

販売場所機種代金総額
楽天市場79,800円
Amazon50,689円

Mi Note 10 Proのスペック

Mi Note 10 Pro

画像引用元:Amazon.co.jp

Mi Note 10の性能をさらにグレードアップさせたのがMi Note 10 Proです。

カメラ機能の一部が違うことと、RAMが8GB、ROMが256GBと増量されています。

そのほかの性能については、Mi Note 10と同様です。

カメラに違いがあると言っても、撮影した画像からは判別できないくらい、性能や機能に大差はありません。

使い方に合わせて、Mi Note 10 Proを選んでみてください。

Mi Note 10 Pro
ディスプレイ6.47インチ
本体サイズ高さ:157.8mm
幅:74.2mm
厚さ:9.67mm
重さ208g
アウトカメラメイン:1億800万画素
ポートレート:1,200万画素
超広角:2,000万画素
望遠:500万画素
マクロ:200万画素
インカメラ3,200万画素
バッテリー5,260mAh
RAM6GB/8GB
ROM128GB/256GB
SoC(≒CPU)Snapdragon 730G
OSMIUI 11
(Android 10ベース)
認証指紋・顔
おサイフケータイNFC決済のみ
カラーミッドナイトブラック・グレイシャーホワイト・オーロラグリーン

Mi Note 10 Proの価格

Mi Note 10シリーズの最高スペックを有しているだけあって、価格は約7万円と高価になっています。

販売する場所もあまり多くはないようです。

販売場所機種代金総額
Amazon69,425円

Mi 10 Lite 5Gのスペック

Mi10Lite

画像引用元:au公式サイト

約4,800万画素のAIクアッドカメラと、CPUにSnapdragon 765G 5Gを搭載しているところが特徴です。

Mi 10 Lite 5Gは機種名のとおり5Gに対応したスマホのため、初めての5Gスマホにするのも良いでしょう。

スペックは高すぎず低すぎず、ちょうど良い性能です。

なお、auから購入できますが、おサイフケータイに対応していない点には注意しましょう。

Mi 10 Lite 5G
画面サイズ約6.6インチ
本体サイズ高さ:164mm
幅:75mm
厚さ:8.7mm
重さ約193g
アウトカメラ広角:約4,800万画素
超広角:約800万画素
深度センサー:約200万画素
マクロ:約200万画素
インカメラ約1600万画素
バッテリー4,160mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 765G 5G
OSMIUI 11
(Android 10ベース)
認証指紋・顔
5G対応○(Sub6波のみ)
カラーコズミックグレー・ドリームホワイト

Mi 10 Lite 5Gの価格

Mi 10 Lite 5Gは、5G通信ができるにもかかわらず3万円台で購入できます。

利用する場所が5Gに対応していなくても4Gで通信ができますので、選択肢の1つに加えてみてください。

販売場所機種代金割引適用時 ※購入
au32,470円 25,990円au公式ショップを見る
楽天市場34,500 円
Amazon36,800円

※かえトクプログラム適用時の場合

Mi 10T 5G

Mi 10T 5G

画像引用元:Amazon | Xiaomi Mi 10T 5G グローバル版

5Gに対応する上位機種が欲しいなら、Mi 10T 5Gがおすすめです。

CPUにSnapdragon 865を搭載するハイエンドモデルとなっており、普段使いはもちろん、ゲームのプレイも快適に動作します。

ROMは128GBで共通ですが、RAMは6GBと8GBのものが存在します。

「スマホで複数のゲームアプリを楽しみたい」といった人は8GBを選んでおくと良いでしょう。

Mi 10T 5G
ディスプレイ6.67インチ
本体サイズ高さ:165.1mm
幅:76.4mm
厚さ:9.33mm
重さ216g
アウトカメラメイン:6,400万画素
超広角:1,300万画素
マクロ:500万画素
インカメラ2,000万画素
バッテリー5,000mAh
RAM6GB/8GB
ROM128GB
SoC(≒CPU)Snapdragon 865
OSMIUI 12
認証指紋・顔
おサイフケータイNFC決済のみ
カラーコズミックブラック・ルナシルバー・オーロラブルー

Mi 10T 5Gの価格

ハイエンドモデルでありながら、価格は5万円台です。

他社メーカーでハイエンドの5Gスマホを選ぼうとすると10万円を超えるものもあります。

そう考えると、手頃な価格と言っても良いでしょう。

販売場所機種代金総額
Amazon56,977円
※RAM8GBの場合

Mi 10T Pro 5G

Mi 10T Pro 5G

画像引用元:Amazon | Xiaomi Mi 10T Pro 5G グローバル版

Mi 10T Pro 5Gは、Mi 10T 5Gの上位モデルです。

RAMは8GBで固定ですが、ROMは128GBと256GBのものがあります。

高画質の動画をたくさん保存する予定の人は、256GBを選ぶと良いでしょう。

Mi 10T Pro 5Gもトリプルカメラを搭載しており、メインカメラは約1億800万画素にグレードアップしています。

なお、カメラ画素数とRAM・ROMの容量以外はMi 10T 5Gと共通スペックです。

Mi 10T Pro 5G
ディスプレイ6.67インチ
本体サイズ高さ:165.1mm
幅:76.4mm
厚さ:9.33mm
重さ218g
アウトカメラメイン:1億800万画素
超広角:1,300万画素
マクロ:500万画素
インカメラ2,000万画素
バッテリー5,000mAh
RAM6GB/8GB
ROM128GB/256GB
SoC(≒CPU)Snapdragon 865
OSMIUI 12
認証指紋・顔
おサイフケータイNFC決済のみ
カラーコズミックブラック・ルナシルバー

Mi 10T Pro 5Gの価格

Mi 10T 5Gと同様、取り扱っている場所は多くはありません。

日本語には対応していますが、グローバル版ですので詳しく下調べした上での購入をおすすめします。

販売場所機種代金総額
Amazon65,977円
※ROM256GBの場合

Xiaomiスマホの比較まとめ|オススメは?

Mi 10 Lite 5G

画像引用元: Xiaomi Japan

一旦、ここまで紹介したスマホをまとめてみましょう。

Xiaomiスマホの比較まとめ
  • Redmi Note 9T
    ソフトバンクで購入できるコスパ最高の5Gスマホ
  • Redmi Note 9S
    高性能CPUと4,800万画素のクアッドカメラが魅力
  • Redmi 9T
    格安SIMでも買える6,000mAhの超大容量バッテリー
  • Mi Note 10 Lite
    性能も価格も妥協したくない人におすすめ
  • Mi Note 10
    1億800万画素を含む5眼カメラ搭載のハイエンドスマホ
  • Mi Note 10 Pro
    カメラ性能もRAM・ROMの容量も重視したい上位モデル
  • Mi 10 Lite 5G
    auで買える性能と価格のバランスが良い5Gスマホ
  • Mi 10T 5G
    スマホでゲームをプレイしたい人におすすめ
  • Mi 10T Pro 5G
    ゲームや動画保存などスマホをフルに使いこなしたい人向け

この中で特にオススメなのは、性能と価格のバランスに優れた「Mi Note 10 Lite」か「Mi 10 Lite 5G」です。

その理由は、キャリアや格安SIMで安心して購入できることと、カメラやCPU性能が良いにもかかわらず3万円前後で購入できるからです。

不自由なく快適に使えますし、日本での利用にも対応しています。

コスパも良い機種ですので、ぜひ検討してみてください。

Xiaomiスマホの価格を比較

Xiaomi Mi 10 Lite 5G

画像引用元: Xiaomi Japan

「Xiaomiのスマホは数が多くて、どれが安いのかわからない!」と感じている人もいるでしょう。

ここまで紹介してきた機種の価格を一覧にまとめたので、比較・検討の材料にしてください。

なお、販売場所が複数ある場合は、最安値をピックアップしています。

機種名価格
Redmi Note 9T21,600円 ※
Redmi Note 9S23,280円
Redmi 9T10,120円
Mi Note 10 Lite28,380円
Mi Note 1050,689円
Mi Note 10 Pro69,425円
Mi 10 Lite 5G32,470円 ※
Mi 10T 5G56,977円
Mi 10T Pro 5G65,977円

※トクするサポート+、かえトクプログラム適用前の価格

最安は「Redmi 9T」の10,120円、最高は「Mi Note 10 Pro」の69,425円となりました。

価格に幅はあるものの、他社メーカーの同性能の機種と比較したら安いほうです。

自分の使い方に合うスマホを、価格も見ながら選んでみてくださいね。

歴代のXiaomiスマホ一覧

Redmi Note 9S

画像引用元:Redmi Note 9S

紹介したスマホ以外に、Xiaomiにはどのような機種がラインナップされているのか気になっている人もいるでしょう。

そこで、Xiaomiから発売されたスマホ(グローバル版を含む)を紹介します。

しかし、Xiaomiは1ヶ月で数機種も発売するくらいのスピード感があり、すべての機種は紹介しきれません。

ここでは、2020年9月以降に発売したものに絞って一覧にしたので、参考にしてみてください。

Xiaomiが発売したスマホ一覧(2020年9月以降)
  • Redmi Note 9T
  • Redmi 9T
  • Xiaomi Mi 11
  • Redmi Note 9 5G
  • Poco M3
  • Redmi Note 9 4G
  • Redmi Note 9 Pro 5G
  • Poco C3
  • Redmi K30s
  • Mi 10T Pro
  • Mi 10T
  • Poco X3
  • Redmi 9i
  • Poco M2
  • Mi 10T Lite

また、日本のキャリアや格安SIMで購入可能、もしくは過去に取り扱いのあった機種は以下のとおりです。

日本における歴代スマホ一覧
  • Redmi Note 9T
  • Redmi Note 9S
  • Redmi 9T
  • Mi Note 10 Lite
  • Mi Note 10
  • Mi 10 Lite 5G

一覧にしてみると、Xiaomiの機種の多さがうかがえます。

今後、日本においても取り扱うスマホが増えてくることに期待しましょう。

Xiaomiのスマホはどれもコスパ最高!

XiaomiのRedmi Note 9T

画像引用元: Xiaomi Japan

Xiaomiの最新スマホから、日本でも購入できるものを紹介しながら、性能や価格を比較してきました。

ここで、お伝えしたことを振り返ってみましょう。

Xiaomi製スマホのポイントまとめ
  • 高品質かつ安い価格で購入できる
  • 国内ではソフトバンクやauなどでも購入可能
  • どの機種を選んでもコスパ抜群
  • グローバル版より日本で動作確認している機種を購入するほうが安心

Xiaomiのスマホは、どの機種を選んでも性能の割に価格が安いのが特徴です。

高額なイメージのあるハイエンドスマホや5Gスマホも、他社メーカーよりお得に購入できます。

Xiaomiのスマホを購入して、快適なスマホライフを送っていきましょう。

最新スマホおすすめランキング|人気のiPhone/Androidまとめ【2021年】

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事を書いた人
bitWave編集部
スマホ(iPhone・Android)やドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルなど通信キャリア情報を扱うメディア「bitWave」の編集部。携帯キャリアの料金プランや割引キャンペーン情報をはじめ、最新スマホの評価レビューから使い方までスマホ・通信にまつわる記事を幅広く制作。