ドコモでXperia 5に機種変更|お得に購入する完全ガイド

  • 2019年11月1日
  • by 
ドコモでXperia 5に機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモから「Xperia 5」が2019年11月1日に発売されます。

Xperia 5はソニーの最新ハイエンドモデルで、スペックも高い分、価格も高いという機種になります。

このページでは、ドコモでXperia 5に機種変更するお得な方法や、実施中のキャンペーンについて紹介します。

トップ画像引用元:2019-20 docomo collection特集 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

Xperia 5のドコモ価格は87,912円!

画像引用元:Xperia 5 SO-01M

Xperia 5がドコモオンラインショップ87,912円(税込)で発売されます。

決して安いとは言えない価格ですよね。

ただ、Xperia 5はSoC(≒CPU)にSnapdragon 855を採用したハイエンドモデルなので、このくらいは妥当な金額です。

他社のハイエンドモデルも似たような価格で売られます。

それでも出費は抑えられるに越したことはありません。

どうしたらよりお得にドコモでXperia 5に機種変更できるのでしょうか。

ドコモオンラインショップで機種変更しよう

ドコモオンラインショップ

画像引用元:iPhone Top | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

大前提として、機種変更はドコモオンラインショップで手続きしましょう。その1番の理由は、オンラインショップなら頭金0円だからです。

実店舗で機種変更すると、頭金を請求されることがあります。

頭金とは、その店舗に対する手数料のことで、機種代金や利用料金とは一切関係ないものです。

頭金は大体5,000~10,000円に及ぶこともあります。

こんなもの払わないで済ませるに越したことはありません。

ドコモオンラインショップなら頭金0円なので、余計な出費を抑えられ、結果的に安く機種変更できることになります。

配送料も全国無料

オンラインショップだと配送料がかかるという心配もあるかもしれません。

しかしドコモオンラインショップなら配送料は全国無料です。

正確には、ドコモオンラインショップで2,750円以上の買い物をするのが条件なのですが、Xperia 5の機種代金はもちろんそれ以上なので問題ありません。

配送先には自宅はもちろん、ドコモショップでの受け取りも選択できます。

設定などがわからなければそこで店員に聞くこともできます。

ドコモオンラインショップで機種変更する7つのメリットとデメリット

Xperia 5購入者限定キャンペーン実施中!

画像引用元:Xperia 5発売記念キャンペーン | ソニーモバイル公式サイト

今ならXperia 5購入者を対象とする、「Xperiaオリジナルのポップソケッツ・グリップ」のプレゼントキャンペーンが実施中です。

キャンペーン概要
ドコモオンラインショップでXperia 5を購入した方から先着2万名にXperiaオリジナルのポップソケッツ・グリップをプレゼント
キャンペーン応募期間
Xperia 5発売から、先着2万名が購入するまで

エントリーは不要で、プレゼント製品がなくなり次第キャンペーン終了です。

先着2万名は予約順ではなく購入順です。

プレゼント製品はXperia 5本体と同梱されて配送され、自分がプレゼント対象者かどうかを事前に確認することはできません。

ちなみにポップソケッツ・グリップとは、スマホやタブレットに付けて片手操作をしやすくしたり、立て掛けやすくしたりする便利なアクセサリーです。

画像引用元:Xperia 5発売記念キャンペーン | ソニーモバイル公式サイト

値下げキャンペーンではない

キャンペーンと聞くと、反射的に割引かと思った方もいるかもしれませんが、このキャンペーンと機種代金は一切関係ありません。

仮に先着2万人の中に入れなかったとしても金銭的な損はありません。

Xperia 5の機種代金を抑える方法

画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

Xperia 5の機種代金は87,912円ですが、これを58,608円まで抑える方法があります。

実に29,304円の割引です。

それは「スマホおかえしプログラム」を使うことです。

現状ではこれがベストと言えます。

スマホおかえしプログラムとは

画像引用元:スマホおかえしプログラム | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

スマホおかえしプログラムとは、機種代金36回払いの内、最大12回分の支払いが免除され得る制度です。

かなりの割引が期待できる他、制度の仕組みもシンプルで「落とし穴」のない使いやすいものとなっています。

スマホおかえしプログラムの適用条件

  • dポイントクラブの会員であること
  • 対象機種を36回払いで購入すること
  • 購入した機種をドコモに返却すること
  • ドコモの返却基準を満たしていること
  • 返却しないことも可能(そのまま36回分払う)

ユーザーからすれば、36回払いで購入した機種をドコモに返却するだけで12回分の支払いが免除されます。

「プログラム利用料」のような別料金や、「次もドコモの対象機種を買うこと」というような条件もありません。

ただし、返却時に機種が著しく破損しているなど、ドコモの返却基準を満たさない場合、支払い免除はされません。

2年間使って返却がベスト!

36回払いのうち最大12回分の支払いが免除され得るという仕組み上、24回まで支払ってから、つまり2年間その機種を使ってから返却するのが1番お得になります。

25回目以降の支払いをしてしまった分は返ってきません。

逆に早く返却しても、免除されるのは最大12回分までです。

また、その機種を気に入って返却したくなくなった場合は、返却せずにそのまま使い続けることも可能です。

支払いの免除はなくなりますがペナルティもありません。

ドコモ「スマホおかえしプログラム」なら携帯返却で最大12回分の支払いが不要に

次のページでは、下取りプログラムについて紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ