【AQUOS zero2 VS Xperia 5】徹底比較|どっちが買いか?その理由

  • 2019年10月27日
  • by 
【AQUOS zero2 VS Xperia 5】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年秋冬モデルも続々と発表されてきた中、特に注目を集めているのが下記です。

  • Xperia 5(ソニー)
  • AQUOS zero2(シャープ)

この2機種は、3キャリアから発売するハイエンドモデルという点で一致しています。

どちらも日本人にとって馴染み深いメーカーであることも共通していますね。

このページでは、Xperia 5とAQUOS zero2どちらが買いか、徹底的に比較していきます。

トップ画像引用元:2019-20 docomo collection特集 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

両スマホのスペック

画像引用元:2019-20 docomo collection特集 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

まずは両スマホのスペックを比較して見てみましょう。

Xperia 5とAQUOS zero2のスペック比較

項目Xperia 5AQUOS zero2
OSAndroid 9Android 10
SoC(≒SoC)Snapdragon 855Snapdragon 855
本体サイズ約158×68×8.2mm約158×74×8.8mm
重量約164g約143g
ディスプレイ6.1インチ
有機EL
2,520×1,080
ピクセル
6.4インチ
有機EL
2,340×1,080
ピクセル
メモリ(RAM)6GB8GB
内部ストレージ(ROM)64GB256GB
外部ストレージmicroSD対応
(最大512GB)
非対応
アウトカメラ広角:約1,220万画素(F値1.6)
超広角:約1,220万画素(F値2.4)
望遠:約1,220万画素(F値2.4)
広角:約1,220万画素(F値1.7)
超広角:約2,010万画素(F値2.4)
インカメラ約800万画素約800万画素
生体認証指紋認証指紋認証
顔認証
防水・防塵IP68IP68
バッテリー容量3,140mAh3,130mAh
おサイフ
ケータイ
対応対応
テレビワンセグ
フルセグ
非対応

どちらもハイエンドモデルなのですが、表で見るだけでも結構な違いがありますね。

しかしまずは共通点から挙げていきましょう。

Xperia 5とAQUOS zero2の共通点

両スマホともハイエンドモデルだけあって、いい意味で共通する点も多いです。

大きなポイントは以下となります。

Xperia 5とAQUOS zero2の共通点
  • Snapdragon 855搭載
  • 防水・防塵の保護等級がIP68
  • おサイフケータイ対応
  • 6インチ以上の有機ELディスプレイ

やはりハイエンドモデルらしく、Snapdragon 855を搭載しています。

現在最高クラスのSoC(≒CPU)なのであらゆる動作がサクサクと快適なことでしょう。

他にも有機ELディスプレイであることや、優れた防水・防塵性能、おサイフケータイにも対応と、抑えるべきポイントをきちんと抑えています。

大雑把に言えば、どちらを買ったとしても満足いくことでしょう。

Xperia 5とAQUOS zero2の違い

大枠では共通している2機種ですが、細かく見ると違いもたくさんあります。

Xperia 5が勝っている点
  • 本体のスリムさ
  • カメラ性能
  • SDカード対応
  • ワンセグ・フルセグ対応
AQUOS zero2が勝っている点
  • 本体の軽さ
  • RAMの容量
  • ROMの容量
  • 顔認証にも対応
AQUOS zero2の発売日・価格・スペックは!?AQUOS zeroとの違いは何?

次の章からは、これらを掘り下げて説明していきます。

Xperia 5のほうが勝っている点

画像引用元:Xperia 5 SO-01M | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

Xperia 5のほうが勝っている主な点は、

  • カメラ性能の高さ
  • SDカード対応
  • ワンセグ・フルセグ対応

となります。

Xperia 5はスリムなボディ

画像引用元:Xperia 5 SO-01M

Xperia 5の横幅は68mmと、6インチ以上のディスプレイを有するスマホとしては非常にスリムなボディとなっています。

主な6インチ以上の大型スマホのサイズ一覧

機種ディスプレイサイズ本体サイズ重量
Xperia 56.1インチ約158×68×8.2mm約164g
Xperia 16.5インチ約167×72×8.2mm約178g
AQUOS zero26.4インチ約158×74×8.8mm約143g
Galaxy S10+6.4インチ約158×74×7.8mm約175g
Pixel 4 XL6.3インチ約160.4×75.1×8.2mm約193g
iPhone 116.1インチ約150.9×75.7×8.3mm約194g
iPhone 11
Pro MAX
6.5インチ約158×77.8×8.1mm約226g

AQUOS zero2と比較すると、横幅は6mm、厚さも6mmスリムです。

Xperia 5のほうがカメラ性能がすごい

画像引用元:Xperia 5 SO-01M | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

Xperia 5は、広角・超広角・望遠のトリプルレンズカメラとなっています。

一方のAQUOS zero2は、広角と超広角のデュアルレンズです。

Xperia 5とAQUOS zero2のカメラ比較

項目Xperia 5AQUOS zero2
アウトカメラ広角:約1,220万画素(F値1.6)広角:約1,220万画素(F値1.7)
超広角:約1,220万画素(F値2.4)超広角:約2,010万画素(F値2.4)
望遠:約1,220万画素(F値2.4)

望遠レンズを搭載している分、Xperia 5のほうがズーム撮影に優れています。

また、広角(標準)レンズのF値がXperia 5は1.6AQUOS zero2は1.7である点も注目です。

F値は小さいほど、多くの光を取り入れることができ、きれいな撮影ができます。

Xperia 5にはmicroSDカードを挿入できる

Xperia 5は512GBまでのmicroSDに対応しています。一方AQUOS zero2はSDカードに非対応です。

もちろん対応しているXperia 5のほうが優れています。

Xperia 5ならテレビが視聴できる

画像引用元:Xperia 5 SO-01M

Xperia 5はワンセグ・フルセグに対応しているので、テレビを視聴することができます。

一方のAQUOS zero2は非対応です。

ただ、最近はNHKの集金を回避するために、ワンセグ・フルセグには非対応であるほうが望ましい方も多いようですね。

AQUOS zero2のほうが勝っている点

画像引用元:AQUOS zero2 SH-01M | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

AQUOS zero2のほうが勝っている主な点は下記です。

  • 軽さ
  • ROM・RAMの容量
  • 顔認証

AQUOS zero2はとにかく軽い

画像引用元:AQUOS 2019 Winter 最新モデル|スマートフォンAQUOS:シャープ

AQUOS zero2の重量は約143gと、非常に軽量です。Xperia 5のほうも約164gと決して重たいわけではないのですが。

AQUOS zero2とXperia 5のサイズと重量の比較

項目AQUOS zero2Xperia 5
ディスプレイサイズ6.4インチ6.1インチ
本体サイズ約158×74×8.8mm約158×68×8.2mm
重量約143g
約164g

サイズこそAQUOS zero2のほうが大きいのですが、重量では21gも軽くなっています。

これは軽くて強度の高いマグネシウム合金フレームを採用しているためです。

AQUOS zero2の軽さは他の機種と比べても群を抜いています。

主な6インチ以上のスマホ一覧

機種ディスプレイサイズ本体サイズ重量
AQUOS zero26.4インチ約158
×74
×8.8mm
約143g
Galaxy S106.1インチ約150
×70
×7.8mm
約158g
Xperia 56.1インチ約158
×68
×8.2mm
約164g
Galaxy S10+6.4インチ約158
×74
×7.8mm
約175g
Xperia 16.5インチ約167
×72
×8.2mm
約178g
Pixel 4 XL6.3インチ約160.4
×75.1
×8.2mm
約193 g
iPhone 116.1インチ約150
×75.7
×8.3mm
約194g
iPhone 11 Pro MAX6.5インチ約158
×77.8
×8.1mm
約226g

AQUOS zero2はRAMもROMも大容量

AQUOS zero2は、RAMもROMもXperia 5より大容量となっています。

AQUOS zero2とXperia 5のRAM・ROMの比較

項目Xperia 5AQUOS zero2
メモリ(RAM)6GB8GB
内部ストレージ(ROM)64GB256GB
外部ストレージmicroSD対応
(最大512GB)
非対応

RAMは多いほど、スマホの処理能力に貢献します。

このRAMがいっぱいになると、アプリが落ちるなどの不具合に繋がるからです。

ROMは多いほど、写真や動画などあらゆるデータをスマホに保存できます。

Xperia 5が64GBしかないのに対して、AQUOS zero2は256GBとかなりの大容量です。

ただし、Xperia 5はmicroSDを挿入して、そちらにデータを保存することもできます。

AQUOS zero2は指紋認証にも顔認証にも対応

AQUOS zero2は指紋認証にも顔認証にも対応しています。

Xperia 5は指紋認証のみです。

例え使わなかったとしても対応しているに越したことはありません。

次の章では、Xperia 5 VS AQUOS zero2の結論に迫りたいと思います。

カメラのXperia 5と処理能力のAQUOS zero2

画像引用元:AQUOS 2019 Winter 最新モデル|スマートフォンAQUOS:シャープ

2機種の優れた点をそれぞれ見ると、Xperia 5はスリムさとカメラ性能が特に優れており、軽さと処理能力はAQUOS zero2に軍配が上がると言えそうです。

それなので、カメラにこだわりたいならXperia 5を、そうでもないならAQUOS zero2のほうが無難かもしれません。

また、NHKの集金を回避するためにワンセグ・フルセグに対応していないAQUOS zero2なんて選び方も大いにありだと思います。

Xperia 5のスペックが低いわけではない

画像引用元:Xperia 5 SO-01M | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

繰り返しになりますが、Xperia 5もAQUOS zero2もSnapdragon 855を搭載したハイエンドモデルです。

主にRAMの差で動作の快適さはAQUOS zero2のほうが上回っていると言えますが、Xperia 5だって超高スペックです。

使っていて差を実感することは正直ないと思います。

カメラ重視でXperia 5を選んだほうが実用的とも言えるかもしれません。

Xperia 5とAQUOS zero2の価格

画像引用元:Xperia 5 SO-01M

Xperia 5とAQUOS zero2は、ドコモ・au・ソフトバンクでそれぞれ発売されます。

それでは価格はどうなっているのでしょうか。

Xperia 5の価格(税込)
  • ドコモ:87,912円
  • au:90,720円
  • ソフトバンク: 116,160円
AQUOS zero2の価格(税込)
  • ドコモ:87,912円
  • au:未発表(記事作成時点)
  • ソフトバンク:未発表(記事作成時点)

AQUOS zero2の価格予想

画像引用元:2019-20 docomo collection特集 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

Xperia 5とAQUOS zero2は、ドコモでの販売価格が完全に一致しています。

AQUOS zero2のau・ソフトバンクでの販売価格はまだ公表されていませんが、恐らくXperia 5と同じ同程度の価格になるのではないでしょうか。

Snapdragon 855を搭載している以上、「格安」とはならないでしょう。

価格で選ぶのは難しそうです。

特徴を理解して好みの方を選ぼう!

画像引用元:2019-20 docomo collection特集 | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

以上、Xperia 5 VS AQUOS zero2でした。

Xperia 5 VS AQUOS zero2
  • どちらも超高スペック
  • 本体のスリムさとカメラ重視ならXperia 5
  • 本体の軽さと処理能力重視ならAQUOS zero2
  • 価格はどちらも高額

2機種ともハイエンドモデルであり、申し分ない超高スペックとなっています。

しかしよく見るそれぞれに異なる特徴があります。

総合的に考えると、カメラ性能を重視したいならXperia 5処理能力を重視したいならAQUOS zero2と言えそうです。

また、Xperia 5はワンセグ・フルセグ対応、AQUOS zero2は未対応というのも、人によっては大きなポイントになりそうです。

家にテレビがなくても、スマホで視ることが可能というだけでNHKの集金対象になってしまうからです。

独り暮らしの方などは意図して避ける場合が多くなっているようです。

AQUOS zero2の価格は、まだドコモでの販売価格しか公表されていませんが、恐らくau・ソフトバンクでもXperia 5と同程度の金額になることでしょう。

高い買い物なので慎重に選びたいところですね。

個人的には、どちらか選ぶならXperia 5を選びます。

この2機種で処理能力の違いを実感することはないと思いますが、カメラ性能には明らかな差があるからです。

RAM6GB以上の高性能Androidスマホおすすめランキング【2020年最新版】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ