【2022年最新】Xperia歴代シリーズ徹底比較|おすすめモデルはこれだ!

2022年購入できるXperiaのサイズ・スペックを徹底比較!また歴代機種の紹介から最新機種の情報もご紹介します。ドコモ/au/ソフトバンク/格安SIMそれぞれで発売しているXperiaの価格や割引も載せているので、自分がお得に購入・機種変更できる携帯会社を選びましょう。
  • 2022年4月4日
  • by.araki

xperia1III

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事ではXperiaシリーズを比較し、おすすめなものを紹介しています。

Xperiaは、ソニー株式会社が2008年から手掛けているスマホ・タブレットのブランド名です。

一時期は評価を落とした時期があったものの、2019年に「Xperia 1」を発売してからは、再び多くのファンを獲得しています。

また現在はエントリーモデルにも力を入れたり、ソニーストアでSIMフリーモデルを販売したりと、新たな展開も見せています。

そんなXperiaシリーズの価格や発売日、スペック・サイズなどを比較していますので、ぜひ参考にしてください。

自分に合ったXperiaスマホを見つけて、より良いスマホライフを送りましょう!

おすすめXperiaまとめ
  • 「Xperia 1 III」がスペックを求める人のおすすめ
  • 「Xperia 5 III」もXperia 1 IIIのサイズダウン版でおすすめ
  • 「Xperia 10 III」は安い5G対応Xperiaを求める人におすすめ
  • 「Xperia 1 II」はahamoで買えて高コスパだからおすすめ

トップ画像引用元:Xperia(エクスペリア)公式サイト

歴代Xperiaシリーズの一覧比較表

Xperia 1 III

画像引用元:Xperia(エクスペリア)公式サイト

まずは国内で発売された全Xperiaスマホと発売日を見てみましょう。

発売日は、国内でもっとも早い日付を表記しています。

そして例えばドコモの「Xperia 5 III SO-53B」とauの「Xperia 5 III SOG05」は区別せず「Xperia 5 III」としてひとまとめにしています。

モデル発売日
Xperia SO-01B / X102010年4月1日
Xperia arc2011年3月24日
Xperia acro2011年6月24日
Xperia ray2011年8月27日
Xperia PLAY2011年10月26日
Sony Ericson mini S51SE2011年10月28日
Xperia NX2012年2月24日
Xperia acro HD2012年3月10日
Xperia GX2012年8月9日
Xperia SX2012年8月10日
Xperia VL2012年11月2日
Xperia AX2012年11月16日
Xperia Z2013年2月9日
Xperia A2013年5月17日
Xperia UL2013年5月25日
Xperia feat. HATSUNE MIKU2013年9月18日
Xperia Z12013年10月23日
Xperia Z1 f2013年12月19日
Xperia Z Ultra2014年1月25日
Xperia Z22014年5月21日
Xperia ZL22014年5月23日
Xperia A22014年6月19日
Xperia Z32014年10月23日
Xperia Z3 Compact2014年11月12日
Xperia J12015年4月20日
Xperia J1 Compact
METAL GEAR SOLID V : THE PHANTOM PAIN Edition
2015年9月2日
Xperia Z42015年6月10日
Xperia A42015年6月18日
Xperia Z52015年10月29日
Xperia Z5 Compact2015年11月13日
Xperia Z5 Premium2015年11月20日
Xperia X Performance2016年6月24日
Xperia X Compact2016年11月2日
Xperia XZ2016年11月2日
Xperia XZ Premium2017年6月16日
Xperia XZs2017年5月26日
Xperia XZ12017年11月10日
Xperia XZ1 Compact2017年11月17日
Xperia XZ22018年5月31日
Xperia XZ2 Compact2018年6月22日
Xperia XZ2 Premium2018年7月27日
Xperia XZ32018年11月9日
Xperia Ace2019年6月1日
Xperia 52019年10月25日
Xperia 82019年10月25日
Xperia 1 II2020年5月22日
Xperia 10 II2020年5月29日
Xperia 8 Lite2020年9月1日
Xperia 5 II2020年10月17日
Xperia PRO2021年2月10日
Xperia 10 III2021年6月18日
Xperia Ace II2021年5月28日
Xperia 1 III2021年7月9日
Xperia 10 III Lite2021年8月27日
Xperia 5 III2021年11月12日
Xperia PRO-I2021年12月15日
Xperia 1 IV2022年6月3日
Xperia Ace III2022年6月10日
Xperia 10 IV2022年7月8日

現在は「Pro」と「1」と「5」シリーズがハイエンドモデル、「10」と「8」と「Ace」シリーズがエントリーモデルとなっています。

Snapdragon 765Gなどを搭載するミドルレンジモデルがないのはXperiaの特徴のひとつですね。

最新モデルか型落ちモデルどちらを買うべき?

どちらか迷っているのであれば最新モデルを買いましょう。

また、そもそもですが、最新モデルか型落ちモデルか迷う場面はあまりないと思います。

例えばドコモオンラインショップでは、シリーズの最新作が出ると型落ちモデルは販売打ち切りになります。

型落ちモデルが値下げされて販売継続しているなら迷うところかもしれないものの、そうではないので、普通に最新モデルの中から選びましょう。

ただし例外として、ahamoで販売中のXperia 1 IIは型落ちモデルとして値下げされており、コストパフォーマンスが高くなっています。

【徹底比較】Xperiaシリーズおすすめモデル8選

Xperia-10-III 認証

画像引用元:Xperia(エクスペリア)公式サイト

Xperiaのおすすめモデルを8つ紹介します。

スペックと価格も一緒に紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

【2022年】Xperiaおすすめモデル8選
  • Xperia 1 III
  • Xperia 5 III
  • Xperia 10 III
  • Xperia 10 III Lite
  • Xperia 1 II
  • Xperia Ace II
  • Xperia 8 Lite
  • Xperia PRO-I

おすすめ 1:Xperia 1 III

Xperia 1 III実機レビュー
Xperia 1 IIIは、Snapdragon 888を搭載したハイエンドモデルです。

現状、これより処理能力に優れたチップを搭載するAndroidスマホは、国内では発売されていません。

Xperia 1 IIIのスペック

Xperia 1 III
サイズ高さ:165mm
幅:71mm
厚さ:8.2mm
重量188g
ディスプレイ6.5インチ
アウトカメラ超広角:約1,220万画素
広角:約1,220万画素
望遠:約1,220万画素
3D iToFセンサー
インカメラ約800万画素
バッテリー4,500mAh
RAM12GB
ROM256GB
CPUSnapdragon 888
認証指紋
カラーロストブラック・フロストパープル
詳細Xperia 1 IIIのレビュー
Xperia 1 IIIのポイント
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 6.5インチ有機ELディスプレイ
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • 指紋認証対応
  • ワイヤレス充電対応

Xperia 1 IIIの価格

最新のハイエンドモデルのため高額です。

とはいえSnapdragon 888を使っている以上、高額なのは仕方ありません。

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ154,440円102,960円ドコモ公式サイト
au178,000円
→販売終了
公式サイト
ソフトバンク188,640円
→販売終了
公式サイト
SIMフリー149,600円-ソニーストア

※ ドコモはスマホおかえしプログラム、auはスマホトクするプログラム、ソフトバンクは新トクするサポートフル適用の場合

圧倒的な処理能力

Snapdragon 888を搭載するXperia 1 IIIは、AnTuTuベンチマークスコアで約81万点を記録しています。

Xperia 1 IIIのAntutuベンチマークスコア

参考までに、iPhone 13 Proは約83万点です。

この全スマホの中でもトップクラスの高度な処理能力により、カメラ性能もゲーム性能も抜群です。

世界発の「可変式望遠レンズ」

Xperia 1 IIIの望遠レンズは2つあり、70mm(光学2.9倍)と105mm(光学4.4倍)を切り替えられます。

これにより、よりこだわりのあるプロ顔負けの撮影が可能となりました。

トップクラスのスピーカー性能

個人的に特に感動したのが、スピーカー性能の大幅な向上です。

筆者が聞いた限りでは左右のバランスが改善され、iPhone 12 ProやGalaxy S21+と比べて断然良く感じました。

これは実際に聞かないことには伝わらないと思いますので、機会のある人はぜひスピーカーも体験していただきたいです。

▲目次に戻る

おすすめ 2:Xperia 5 III

Xperia 5 III

画像引用元:Xperia 5 III(エクスペリア ファイブ マークスリー) | Xperia(エクスペリア)公式サイト

Xperia 5 IIIは2021年11月12日に発売されたハイエンドモデルです。

Xperia 1 IIIのサイズダウン版という立ち位置にあり、価格もXperia 1 IIIよりダウンして販売されています。

ただワイヤレス充電には非対応な点には注意。

Xperia 5 IIIのスペック

Xperia 5 IIIのスペック
SoCSnapdragon 888 5G
OSAndroid 11
5G対応
内蔵RAM/ROM8GB/128GB
ディスプレイサイズ/
解像度
6.1インチ/
2,520×1,080 FHD+
バッテリー容量4,500mAh
本体サイズ/
重量
157x68x8.2(mm)/
168g
メインカメラ構成1220万画素×3
トリプルレンズカメラ
フロントカメラ800万画素カメラF値2.0
ハイレゾオーディオ対応
PS4リモートプレイ対応
イヤホンジャック有り
防水・防塵防水(IP5X/IPX8)、防塵(IP6X)
SIMカードnanoSIM
カラーフロストブラック、フロストシルバー、グリーン、ピンク
詳細Xperia 5 IIIのレビュー
Xperia 5 IIIのポイント
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 6.1インチ有機ELディスプレイ
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • 指紋認証対応
  • ワイヤレス充電非対応

Xperia 5 IIIの価格

Xperia 1 IIIと比べたら安いですが、Snapdragon 888を搭載しているハイエンドモデルのため、やはり10万円以上します。

Xperiaに限らず、Snapdragon 888を搭載する時点で、高額なのは諦めなくてはいけません。

項目価格割引適用時詳細
ドコモ113,256円68,376円公式サイトを見る
au121,405円67,045円公式サイトを見る
ソフトバンク137,520円68,760円公式サイトを見る

▲目次に戻る

おすすめ 3:Xperia 10 III

Xperia 10 III撮影
Xperia 10 IIIはSnapdragon 690を搭載したエントリーモデルです。

なのでスペックは高くないのですが、デザインがXperia 1 IIIやXperia 5 IIIと非常に似ていて、お手頃な最新Xperiaを求めている人におすすめです。

防水やFeliCaにもしっかり対応しています。

しかしカメラ性能やゲーム性能にもこだわるなら、ハイエンドモデルのXperia 1 IIIやXperia 5 IIIを選びましょう。

Xperia 10 IIIのスペック

Xperia 10 III
ディスプレイ6.0インチ
本体サイズ高さ:154mm
幅:68mm
厚さ:8.3mm
重さ169g
アウトカメラ標準:1,200万画素
超広角:800万画素
望遠:800万画素
インカメラ800万画素
RAM6GB
ROM128GB
CPUQualcomm
Snapdragon 690
OSAndroid 11
バッテリー4,500mAh
認証指紋認証
カラーブラック、ホワイト、
ブルー、ピンク、
イエロー(ドコモ限定)
詳細Xperia 10 IIIのレビュー
Xperia 10 IIIのポイント
  • Snapdragon 690搭載
  • 5G対応
  • 6.0インチ有機ELディスプレイ
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • 指紋認証対応
  • ワイヤレス充電非対応

Xperia 10 IIIの価格

最新Xperiaの中でも比較的購入しやすい価格が魅力的です。

Snapdragon 690であることを踏まえても適正価格だと思います。

キャリア機種代金割引適用時詳細
ドコモ51,480円公式サイトを見る
au53,985円36,225円公式サイトを見る
ワイモバイル54,000円公式サイトを見る
※かえトクプログラム適用時

エントリーモデルとしては最先端

Xperia 10 IIIのAnTuTuベンチマークスコアは約35万点です。

Xperia 10 IIIのAnTuTu

エントリーモデルとしては優秀と言えます。

重たいゲームなどをしないのであれば、Xperia 10 IIIのスペックで困る場面というのはほとんどないでしょう。

例えばWebサイト閲覧やSNS程度の用途ならこれで十分です。

▲目次に戻る

おすすめ 4:Xperia 10 III Lite

Xperia 10 III Lite

画像引用元:Xperia 10 III / 10 III Lite| Xperia(エクスペリア)公式サイト

Xperia 10 III Liteは2021年8月27日に発売されたスマホです。

ほとんどのスペック/機能はXperia 10 IIIと同じですが、わずかな変更点があり、なにより販売事業者が違います。

Xperia 10 III Liteのスペック

Xperia 10 III Lite
ディスプレイ6.0インチ
本体サイズ高さ:154mm
幅:68mm
厚さ:8.3mm
重さ169g
アウトカメラ標準:1,200万画素
超広角:800万画素
望遠:800万画素
インカメラ800万画素
RAM6GB
ROM64GB
CPUQualcomm
Snapdragon 690
OSAndroid 11
バッテリー4,500mAh
認証指紋認証
カラーブラック、ホワイト、
ブルー、ピンク
Xperia 10 III Liteのポイント
  • Snapdragon 690搭載
  • 5G対応
  • 6.0インチ有機ELディスプレイ
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • 指紋認証対応
  • ワイヤレス充電非対応

Xperia 10 III Liteの価格

Xperia 10 III Liteの価格はXperia 10 IIIよりもわずかに安くなっています。

販売事業者は、ポイント還元の多い楽天モバイルや、キャンペーンの多い格安SIMです。

そのため、タイミングが良ければ2万円代での購入が可能なことも。

販売元機種代金
楽天モバイル46,800円
IIJmio44,800円
mineo48,840円
OCN モバイル ONE40,469円
nuroモバイル48,800円

低価格になりeSIM・デュアルSIMに対応

Xperia 10 III LiteはXperia 10 IIIよりも低価格になり、eSIM・デュアルSIMに対応しています。

いい加減、ドコモ・au・ソフトバンク版でも対応してほしいところなんですけどね。

ROMは128GBから64GBへ

Xperia 10 III LiteはXperia 10 IIIと比べると、ROMの容量が128GBから64GBにグレードダウンしています。

またXperia 10 III LiteはFMラジオが使えない点にも注意です。

とはいえ、microSDの差し込みは可能なので、コスパの良さで言えばXperia 10 III Liteに軍配が上がります。

おすすめ 5:Xperia Ace II

Xperia Ace II
Xperia Ace IIは、2021年5月28日に発売されたエントリーモデルのXperiaです。

Xperia 10 IIIやXperia 10 III Liteと比べても処理能力が低く、5Gにも非対応で、その分さらに安くなっています。

またサイズがとても小さいのも特徴ですね。

Xperia Ace IIのスペック

Xperia Ace II
画面サイズ5.5インチ
本体サイズ高さ:140mm
幅:69mm
厚さ:8.9mm
重さ約159g
アウトカメラ標準:約1,300万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,500mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUMediaTek Helio P35
認証指紋
防水IPX5/8
カラーブラック・ホワイト・ブルー
詳細Xperia Ace IIのレビュー
Xperia Ace IIのポイント
  • MediaTek Helio P35搭載
  • 5G非対応
  • 5.5インチ液晶ディスプレイ
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • 指紋認証対応
  • ワイヤレス充電非対応

Xperia Ace IIの価格

ドコモ専売ですが、条件なしの定価22,000円という非常に安い価格で購入できます。

いわゆる格安スマホの中でも超格安です。

キャリア機種代金詳細
ドコモ22,000円
→販売終了
ドコモ公式ショップ

5.5インチのコンパクトボディで持ちやすい

Xperia Ace IIは、最近のスマホの中では小さい5.5インチディスプレイを搭載し、片手でも持ちやすいサイズです。

また他のXperiaのディスプレイは21:9という独自の超縦長アスペクト比なのですが、Xperia Ace IIは18.7:9であり、デザイン的な特徴はほとんどありません。

おすすめ 7:Xperia 1 II

Xperia 1 II
Xperia 1 IIは、2020年5月22日に発売された、当時のハイエンドモデルです。

現在はXperia 1 IIIが発売されているため型落ちモデルとなりましたが、1年前に発売された時点ではトップレベルのスペックを有したスマホでした。

今から購入してもハイエンドモデルとして満足できると思いますし、ahamoで61,700円から販売されていて、コストパフォーマンスが非常に高くなっています。

Xperia 1 IIのスペック

Xperia 1 II
ディスプレイ6.5インチ
本体サイズ高さ:166mm
幅:72mm
厚さ:7.9mm
重さ約181g
アウトカメラ広角:約1,200万画素
超広角:約1,200万画素
望遠:約1,200万画素
ToFカメラ
インカメラ約800万画素
バッテリー4,000mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 865
OSAndroid 10
認証指紋
カラーブラック・ホワイト・パープル
詳細Xperia 1 II 実機レビュー
Xperia 1 IIのポイント
  • Snapdragon 865搭載
  • 5G対応
  • 6.5インチ有機ELディスプレイ
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • 指紋認証対応
  • ワイヤレス充電対応

Xperia 1 IIの価格

ahamoで購入が可能です。

Snapdragon 865搭載にしてはとても安くおすすめです。

事業者購入方法価格
ahamo乗り換え時に購入61,700円
乗り換え後に購入61,700円

▲目次に戻る

おすすめ 7:Xperia 8 Lite

Xperia 8 Lite

画像引用元:Xperia(エクスペリア)公式サイト

Xperia 8 Liteはmineoなどの格安SIMを中心に販売されています。

発売日は2020年9月ですが、中身は2019年発売のXperia 8とほとんど変わらず、今の基準からするとスペックはとても低いと言わざるを得ません。

その代わり安いです。

Xperia 8 Liteのスペック

Xperia 8 Lite
画面サイズ約6.0インチ
本体サイズ高さ:158mm
幅:69mm
厚さ:8.1mm
重さ約170g
アウトカメラ約1,200万画素
約800万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー2,870mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUQualcomm Snapdragon™630
認証指紋
防水IPX5/IPX8
カラーブラック・ホワイト
Xperia 8 Liteのポイント
  • Snapdragon 630搭載
  • 5G非対応
  • 6.0インチ液晶ディスプレイ
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • 指紋認証対応
  • ワイヤレス充電非対応

Xperia 8 Liteの価格

Xperia 8 Liteの価格は以下の通りです。

キャリア機種代金詳細
mineo23,760円mineo公式サイトmineo

今回紹介する中では22,000円のXperia Ace IIに次ぐ安さとなります。

おすすめ8:Xperia PRO-I

Xperia PRO-1

画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ) | デザイン | Xperia(エクスペリア)公式サイト

Xperia PRO-Iは、Snapdragon 888を搭載したハイエンドモデルです。

カメラには1型センサーを搭載しているため、Xperia 1 IIIよりカメラ性能が優れています。

Xperia PRO-Iのスペック

Xperia PRO
画面サイズ約6.5インチ
本体サイズ高さ:166mm
幅:72mm
厚さ:7.9mm
重さ181g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
超広角:約1,200万画素
望遠: 約1,200万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,000mAh
RAM12GB
ROM512GB
CPUSnapdragon 865
認証顔・指紋
防水IP68
カラーブラック
Xperia PRO-Iのポイント
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 6.5インチ有機ELディスプレイ
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • 指紋認証対応
  • ワイヤレス充電非対応

Xperia PRO-Iの価格

Xperia PROは通信事業者からの販売はありません。

ソニーストアにて198,000円で購入可能です。

1型センサー搭載ではありますが、チップはXperia 1 IIIやXperia 5 IIIと同じSnapdragon 888であることを考えると、コストパフォーマンスはやや微妙な気がします。

Xperiaシリーズのスペック・性能を比較

Xperia 10 III

画像引用元:Xperia 10 III SO-52B | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ

近年発売されたXperiaのチップ・コア数・RAMを比べてみました。

これらはスマホのスペックの根幹となる部分です。

モデルチップコア数RAM
Xperia AceSnapdragon630オクタコア4GB
Xperia Ace IIHelio P35
Xperia 8Snapdragon 630
Xperia 8 LiteSnapdragon 630
Xperia 10 IISnapdragon 665
Xperia 10 IIISnapdragon 6906GB
Xperia 10 III LiteSnapdragon 690
Xperia 5Snapdragon 855
Xperia 1 IISnapdragon 8658GB
Xperia 5 IISnaodragon 8658GB
Xperia PROSnapdragon 865
Xperia 1 IIISnapdragon 88812GB
Xperia 5 IIISnapdragon 8888GB
Xperia PRO-ISnapdragon 88812GB

もっとも重要なのはチップで、これを見るだけでも大方のスペックがわかります。

「Snapdragon 690のくせに高い」とか「Snapdragon 888の割に安い」など、コスパの良し悪しも搭載チップに対する価格で語られることが多いですね。

Xperiaシリーズのサイズを比較

Xperia 1 III

画像引用元:Xperia(エクスペリア)公式サイト

最後に、近年発売されたXperiaのサイズと重量を比較してみましょう。

モデル重量本体サイズ画面
Xperia Ace154g高さ:140mm
横幅:67mm
厚さ:9.3mm
5インチ
Xperia Ace II159g高さ:140mm
横幅:69mm
厚さ:8.9mm
5.5インチ
Xperia 8170g高さ:158mm
横幅:69mm
厚さ:8.1mm
6.0インチ
Xperia 8 Lite170g高さ:158mm
横幅:69mm
厚さ:8.1mm
6.0インチ
Xperia 10 II151g高さ:157mm
横幅:69mm
厚さ:8.2mm
6.0インチ
Xperia 10 III169g高さ:154mm
横幅:68mm
厚さ:8.3mm
6.0インチ
Xperia 10 III Lite169g高さ:154mm
横幅:68mm
厚さ:8.3mm
6.0インチ
Xperia 5164g高さ:158mm
横幅:68mm
厚さ:8.2mm
6.1インチ
Xperia 1 II181g高さ:166mm
横幅:72mm
厚さ:7.9mm
6.5インチ
Xperia 5 II163g高さ:158mm
横幅:68mm
厚さ:8.0mm
6.1インチ
Xperia 1 III188g高さ:165mm
横幅:71mm
厚さ:8.2mm
6.5インチ
Xperia PRO181g高さ:166mm
横幅:72mm
厚さ:7.9mm
6.5インチ
Xperia 5 III168g高さ:157mm
横幅:68mm
厚さ:8.2mm
6.2インチ
Xperia PRO-I211g高さ:166mm
横幅:72mm
厚さ:8.9mm
6.5インチ

Xperia PRO-Iを抜かせば重たくても180g台と、そこまでの重量ではないのもXperiaの特徴かもしれません。

iPhoneでは、6.1インチのiPhone 13 Proが203g、6.7インチのiPhone 13 Proが238gと、年々重たくなっていっていますからね。

筆者の場合、210gを超えると日頃持つのが辛く感じます。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

自分に合ったXperiaスマホを選ぼう!

以上、おすすめのXperiaシリーズについてでした。

特におすすめのXperiaまとめ
  • 「Xperia 1 III」がスペックを求める人のおすすめ
  • 「Xperia 5 III」もXperia 1 IIIのサイズダウン版でおすすめ
  • 「Xperia 10 III」は安い5G対応Xperiaを求める人におすすめ
  • 「Xperia 1 II」はahamoで買えて高コスパだからおすすめ

カメラ性能やゲーム性能にこだわりたいならXperia 1 IIIかXperia 5 IIIを、そうではなく安さを重視したいならXperia 10 IIIという選び方が現在は無難です。

コスパならahamoで買えるXperia 1 IIが際立っています。

また非常に高額ではありますが、1型センサー搭載のXperia PRO-Iもソニーストアで販売中です。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。