【Xperia XZ3 VS AQUOS zero】徹底比較|どっちが買いか?その理由

  • 2019年2月16日
  • by.nuko

e3a748cad33e5901bb5d6afbeb22c651

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Android最高峰と名高いXperiaシリーズはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから発売され、今回も人気です。

しかし、AQUOS zeroはソフトバンクのみの取り扱いなので、MNPを迷っている方も多いようです。

そこで今回は、2019年冬春最新モデルのAndroidスマホ「Xperia XZ3」と「AQUOS zero」を徹底比較し、どちらを買うべきか解説します。

この記事を読めばXperia XZ3とAQUOS zeroのどちらを買うべきかわかりますよ!

今回の流れ
  • 最安値はどこ?各キャリアのXperia XZ3とAQUOS zeroの機種代金を比較
  • Xperia XZ3とAQUOS zeroの各キャリア月額料金
  • Xperia XZ3とAQUOS zeroのスペックを徹底比較
  • Xperia XZ3とAQUOS zero 利用シーン別のおすすめはこれ!

トップ画像引用元:主な特長|AQUOS zero|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

1 最安値はどこ?各キャリアのXperia XZ3とAQUOS zeroの機種代金を比較

まずはXperia XZ3とAQUOS zeroの機種代金を見ていきましょう。

1-1 各キャリアのXperia XZ3機種代金

画像引用元:Xperia(エクスペリア) XZ3 ドコモ SO-01L | ソニーモバイル公式サイト

契約種別ドコモau※1ソフトバンク※2
MNP1,674円 × 24回
(総額40,176円)
2,070円 × 24回
(総額49,680円)
2,480円 × 24回
(総額59,520円)
新規2,376円 × 24回
(総額57,024円)
機種変更2,376円 × 24回
(総額57,024円)
購入ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップ

※1:アップグレードプログラムEXを利用し、25ヶ月目に機種変更した場合
※2:半額サポート for Androidを利用し、25ヶ月目に機種変更した場合

Xperia XZ3の機種代金は、ドコモのみ契約種別による変動があります。

MNPならかなり実質価格が安くなるので、Xperia XZ3を最安値で手に入れるならドコモへのMNPが良さそうですね!

Xperia XZ3レビュー|有機ELを搭載したAndroid最強端末の本当の評価とは?

1-2 AQUOS zero機種代金

画像引用元:主な特長|AQUOS zero|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

AQUOS zeroは月々2,080円を実質24回支払うことになります。
スペックは現行機種のAQUOS R2と同等で、価格も同程度です。

契約種別ソフトバンク※
MNP2,080円 × 24回
(総額99,840円)
新規
機種変更
購入ソフトバンク公式ショップ

※:半額サポート for Androidを利用し、25ヶ月目に機種変更した場合

ソフトバンクのAQUOS zeroに機種変更|お得に購入する完全ガイド

1-3 auとソフトバンクは半額系オプションを利用

auとソフトバンクは、機種代金を半額にするオプションが存在ます。

  • au:アップグレードプログラムEX(月額390円)
  • ソフトバンク:半額サポート(月額無料)

この「半額」という単語に惹かれて契約する方が多いのですが、2年後に機種変更することが前提です。

機種代金が半額になる条件

  • 機種購入と同時にオプション契約
  • 25ヶ月目に機種変更する
  • 機種変更後の旧機種はキャリアで回収

この条件を満たした場合に限り、機種代金が事実上半額となります。

つまり、2年後に解約やMNPを行う場合や、2年以上同一機種を使う方は半額にならないということです。

特に解約・MNPの場合は48回払いの機種代金だけが残り、損してしまうことに。
半額系のオプションは、しっかり2年後を想像して正しい判断で契約してくださいね!

2 Xperia XZ3とAQUOS zeroの各キャリア月額料金

続いてXperia XZ3とAQUOS zeroを契約した場合の月額料金をシミュレーションします。

2-1 1人でXperia XZ3を利用する場合の月額料金

エクスペリアエックスゼットスリー
Xperia XZ3 SO-01L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/so01l/
画像引用元:Xperia XZ3 SO-01L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

項目ドコモauソフトバンク
通話料980円5,980円1,200円
ネット接続料300円300円
データ定額5,000円5,980円
機種代金1,674円2,070円2,480円
オプション料0円390円0円
月額7,954円8,440円9,960円
項目ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップ

1人でXperia XZ3を契約する場合、機種代金の兼ね合いでドコモが最安値になりますね!

ただ、ドコモの機種代金はMNPと機種変更で大きな差があります。

機種変更の場合はauの方が安くなるので、今au・ソフトバンクならドコモにMNP、今ドコモならauにMNPするのが最安値になります。

2-2 家族4人でXperia XZ3を利用する場合の月額料金

エックスゼットスリー

画像引用元:Xperia XZ3 SO-01L | スマートフォン | 製品 | NTTドコモ

項目ドコモauソフトバンク
通話料3,920円23,920円4,800円
ネット接続料1,200円1,200円
データ定額16,500円15,920円
機種代金6,696円8,280円9,920円
オプション料0円1,560円0円
月額28,296円33,760円31,840円
ドコモ公式ショップau公式ショップソフトバンク公式ショップ

家族4人でXperia XZ3を利用する場合も、ドコモが最安値になります。

ドコモの新プラン「ベーシックシェアパック」でデータ定額を共有しているのが大きな要因ですね。

なお、家族利用の場合は機種変更でもドコモの最安値は揺るがず、ドコモ一択と言っていいでしょう。

2-3 1人でAQUOS zeroを利用する場合の月額料金

アクオスゼロ

画像引用元:デザイン|AQUOS zero|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

項目料金
通話料1,200円
ネット接続料300円
データ定額5,980円
機種代金2,080円
オプション料0円
月額9,560円
購入ソフトバンク公式ショップ

AQUOS zeroはAQUOS R2の価格とほぼ同等です。

2-4 家族4人でAQUOS zeroを利用する場合の月額料金

項目料金
通話料4,800円
ネット接続料1,200円
データ定額15,920円
機種代金8,320円
オプション料0円
月額30,240円
購入ソフトバンク公式ショップ

家族4人で利用する場合、ウルトラギガモンスター+は1人2,000円の割引が適用されます。
AQUOS zeroを購入する場合は家族を巻き込んでMNPした方がお得になります。

次の章ではXperia XZ3とAQUOS zeroのスペックを徹底比較します。

3 Xperia XZ3とAQUOS zeroのスペックを徹底比較

アクオスゼロ

画像引用元:AQUOS zero | モバイル | ソフトバンク

Xperia XZ3とAQUOS zeroの基本スペックを確認しましょう。

Xperia XZ3とAQUOS zeroのスペック

項目Xperia XZ3AQUOS zero
本体サイズ高さ:158 mm
幅:73 mm
厚さ:9.9 mm
高さ:154 mm
幅:73 mm
厚さ:8.8 mm
重さ193g146g
CPUSnapdragon 845
2.8GHz + 1.8GHz
オクタコア
Snapdragon 845
2.6GHz + 1.7GHz
オクタコア
OSAndroid 9Android 9
ストレージ(ROM)64GB128GB
メモリ(RAM)4GB6GB
画面サイズ6インチ OLED
2,880 × 1,440(QHD+)
6.2インチ OLED
2,992 × 1,440(WQHD+)
メインカメラ19.2MP22.6MP
サブカメラ13.2MP8MP

3-1 処理能力はXperia XZ3が優秀

画像引用元:Xperia(エクスペリア) XZ3 ドコモ SO-01L | ソニーモバイル公式サイト

Xperia XZ3もAQUOS zeroも、ともにSnapdragon 845を搭載しています。

ただ、同じSoCを利用していてもクロック数の制御やOSのカスタマイズの違いから、性能はXperia XZ3に軍配が上がります。

ベンチマーク比較(AnTuTu)
  • Xperia XZ3:約28万スコア
  • AQUOS zero:約27万スコア

ベンチマークの結果は1万スコアの違いなので、そこまで大きな違いではありません。

どちらも現行のAndroidとしては最高峰の性能なので、ゲームや画像・動画編集も快適にこなせるでしょう。

3-2 AQUOS zeroの方が薄くて軽い

画像引用元:主な特長|AQUOS zero|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ

Xperia XZ3とAQUOS zeroの最大の違いはデザインと重量でしょう。

Xperia XZ3は前モデルから採用したアーチ状デザインを踏襲し、丸みを帯びたデザインで少し分厚いデザインです。

そのため重量も193gと、他のAndroidスマホと同じくらいの重量があります。

一方、AQUOS zeroは軽量化を重視したアラミド繊維を採用し、本体も薄さ重視のデザインです。

5インチスマホと同等の146gまで軽量化しているので、長時間使ってもそう疲れることはないでしょう。

重いモデルを避けたい方は、一度AQUOS zeroの軽さを体験してみてくださいね!

AQUOS zeroのAQUOS R2からの進化点|新機種を買うべきか否か

3-3 カメラ性能はXperia XZ3

画像引用元:Xperia(エクスペリア) XZ3 ドコモ SO-01L | ソニーモバイル公式サイト

スペックでカメラの画素数を比較すると、メインカメラはAQUOS zeroの方が優秀なように感じます。

しかし、Xperiaはシリーズ共通でカメラ機能にかなり力を入れているので、カメラ性能重視の方はXperia XZ3を選ぶべきでしょう。

Xperia XZ3のカメラ機能
  • 即起動できる「スマートカメラ起動」
  • 動きや笑顔を逃さない「先読み撮影」
  • 的確なシーン判別をする「プレミアムおまかせオート」
  • 動きながら撮っても手ブレしない「インテリジェントアクティブモード」

画素数や単純な撮影機能だけならAQUOS zeroも優秀ですが、多くの補助機能があることで撮影結果が大きく異なります。

また、Xperiaは「人の目に綺麗に映る」ことを重視しているので、同じ写真でもより「綺麗」に見えます。

総合的にXperia XZ3の方が簡単・綺麗に撮れるので、カメラ機能を重視するならXperia XZ3を選ぶといいでしょう。

次の章で利用シーン別にXperia XZ3とAQUOS zeroのどちらがおすすめなのか解説します。

【Xperia XZ3 VS AQUOS R2 compact】徹底比較|どっちが買いか?その理由

4 Xperia XZ3とAQUOS zero 利用シーン別のおすすめはこれ!

ここからは利用シーンに分けてXperia XZとAQUOS zeroのどちらがおすすめなのかを解説します。

スペック比較と重複する部分もありますが、あなたの使い方にあった方を選んでくださいね。

4-1 ゲームアプリをたっぷり楽しむならXperia XZ3

最新ゲームや3Dゲームをたっぷり使うなら、Xperia XZ3がおすすめです。
スペック比較で見た通り、総合的な処理能力はXperia XZ3の方が高くなっています。

さらに、いたわり充電や充電中の電流最適化、STAMINAモードなど、Xperia XZ3はバッテリー劣化を抑える取り組みに積極的です。

高性能で長く使ってもバッテリー劣化の心配が少ないので、電池消費の激しいゲームを多く利用する方はぜひXperia XZ3を選んでくださいね!

4-2 ウィジェットや常駐アプリを多用するならAQUOS zero

スペック比較でも触れた通り、スマホの処理能力を重視するならXperia XZ3の方が優秀な数値を出しています。

しかし、メモリの搭載量が多いことから、ウィジェットやウイルス対策などの常駐機能を多く利用する場合はAQUOS zeroの方が有利になります。

主な常駐アプリ・ウィジェット
  • ウイルス対策アプリのリアルタイム検索・監視
  • メモリクリーナーでの常時監視
  • メールやカレンダー、天気予報なおdのウィジェット

機種変更した直後はXperia XZ3もAQUOS zeroも超快適です。

しかし、常駐機能を数多く動かしながら長期間利用すると、どうしてもメモリ消費量が多くなります。

とはいえ、AQUOS zeroのメモリ6GBがあれば、相当ひどい使い方をしなければ消費しきることはありません。

たくさんのアプリをインストールし、かつ長期間機種変更しないで使いたい方はAQUOS zeroを選んだ方がいいかもしれませんね!

4-3 子供の写真・ペットの写真などカメラ機能をたっぷり使う方はXperia XZ3

小さいお子さんがいる方やペットを飼っている方は、カメラで撮る機会が多くなります。

ただ、子供もペットも常に動き回り、なかなか思ったように撮れないことも多いですよね。

そうした経験のある方は、ぜひXperia XZ3を選んでください!

スペック比較でもお伝えした通り、Xperia XZ3は写真撮影の補助機能が多く、他のスマホより簡単に狙った撮影ができます。

Xperia XZ3のカメラ機能
  • 即起動できる「スマートカメラ起動」
  • 動きや笑顔を逃さない「先読み撮影」
  • 的確なシーン判別をする「プレミアムおまかせオート」
  • 動きながら撮っても手ブレしない「インテリジェントアクティブモード」

これらの機能は子供やペットの撮影時に大きな効果を発揮します。

今まで思ったように写真が撮れずにいた方も、Xperiaで撮れば解決しますよ。
写真を撮るのが好きな方は、ぜひXperia XZ3を手にしてくださいね!

4-4 お風呂でのんびり使いたい方はAQUOS zero一択

お風呂にのんびり浸かりながらスマホを使いたい方は、AQUOS zero一択です。
Xperia XZ3もAQUOS zeroも防水・防塵の最高性能「IP68等級」を持っています。

しかし、防水性能の測定試験は常温・静止した水を利用し、お風呂では試験されていません。

つまり、お風呂に入れると壊れる可能性が高いということですね。

そんな中、AQUOSシリーズはスマホメーカーで唯一「お風呂対応」をうたっています。

また、AQUOS zeroは画面や指が濡れていても、タッチ操作の誤作動がほとんどありません。

この2点が他メーカーのスマホと大きく異なるので、お風呂でスマホを使いたい方はぜひAQUOS zeroを選んでください!

4-5 WebやSNS中心のライトユーザーならAQUOS zero

ゲームなどの重いアプリはほとんど使わず長期間1台のスマホを利用したいライトユーザーの方にはAQUOS zeroがおすすめです。

AQUOS zeroは処理能力ではXperia XZ3には少し劣りますが、ストレージとメモリの容量がXperia XZ3より大きくなっています。

AQUOS zeroの容量

  • ROM:128GB
  • RAM:6GB

長期的に同じ機種を利用すると、写真や動画が多くなり保存容量が不足しがちです。
また、メモリも多いことで長期間利用しても動作が重くなる可能性が低くなります。

ライトユーザーの方は同じ機種を4〜5年使う方も多いので、容量が多いことは大きなアドバンテージですよね。

故障したら機種変更する。
できるだけ同じ機種を使い続けたい。

そうした方は、ぜひAQUOS zeroで長期利用を目指してください!

5 Xperia XZ3 VS AQUOS zeroどちらが買いかまとめ

今回はXperia XZ3とAQUOS zeroをスペックや利用シーン別に比較し、どちらが買いなのかを開設しました。

スペック面ではかなり均衡していますが、利用シーン別にどちらがいいかわかれました。

利用シーン別おすすめまとめ
  • ゲームアプリをたっぷり楽しむならXperia XZ3
  • ウィジェットや常駐アプリを多用するならAQUOS zero
  • 子供の写真・ペットの写真などカメラ機能をたっぷり使う方はXperia XZ3
  • お風呂でのんびり使いたい方はAQUOS zero

また、料金の比較からどのキャリアで購入するかも変わります。

Xperia XZ3とAQUOS zeroの月額まとめ
  • 今au・ソフトバンクで1人でXperia XZ3を買うならドコモへMNPが最安値
  • 今ドコモで1人でXperia XZ3を買うならauへMNPが最安値
  • AQUOS zeroを買うなら家族まとめてソフトバンクへMNPがお得

今回の比較をぜひ参考に、Xpeira XZ3かAQUOS zeroのどちらを買うか決めてくださいね!

画像引用元:最新スマホ比較|サイズ・カメラ・スペック・価格あらゆる面から評価

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ