【Xperia XZ2 Premium VS HTC U12+】キャリアとSIMフリーの最高Android対決!

【Xperia XZ2 Premium VS HTC U12+】キャリアとSIMフリーの最高Android対決!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

3 Xperia XZ2 PremiumとHTC U12+最安料金はいくらになるか


先ほどの項目ではXperia XZ2 PremiumとHTC U12+の本体価格を確認してきました。

Xperia XZ2 Premiumはauがドコモよりも安く、HTC U12+はHTCオンラインショップよりも楽天モバイルが安いという結果です。

本体価格が安いauと楽天モバイルで契約した場合、通信料金を含めていくらなのかを比較します。

auでXperia XZ2 Premiumを購入する場合


画像引用元:製品|スマートフォン|Xperia XZ2 Premium SOV38|au公式サイト

本体価格

本体価格:2,250円×48回(108,000円)
MNPサポート割引:-16,200円
アップグレードプログラムEX:390円
実質負担金:1,912円×48回(91,800円)
本体価格合計:2,302円(税込)

通信料金

auピタットプラン(カケホ):3,480円
スマホ応援割:1,000円
通信料金合計:2,480円(税込2,678円)

利用料金合計(1GBまで)

1年目:4,980円(税込)
2年目以降:5,980円(税込)

利用料金合計(2GBまで)

1年目:6,060円(税込)
2年目以降:7,060円(税込)

料金の詳細

auピタットプラン(カケホ)は1通話あたり5分までの通話料金は定額に含まれ、5分を超えた分は20円/30秒で加算されます。

また、このプランにはデータ利用料金も含まれていますが、利用量に応じて段階的に料金が加算されます。

ピタットプランの「カケホ」または「スーパーカケホ」を選択した場合には、「スマホ応援割」の対象となり1,000円/月の割引が1年間受けられます。

au 2018夏|Xperia XZ2 Premium SOV38に最安値でお得に機種変更する方法
ワイモバイルバナー

HTC U12+を楽天モバイルで運用する場合


画像引用元:端末|スマートフォン|HTC U12+|楽天モバイル公式サイト

本体価格

4,041円×24回(税込96,984円)

通信料金

スーパーホーダイ(プランS):1,480円(税込1,598円)

利用料金合計:5,639円

1年目:5,639円(税込)
1年目:5,639円(税込)

料金の詳細

スーパーホーダイ(プランS)は音声通話が1通話につき10分までは定額で利用でき、10分を超えた分は20円/30秒で加算されます。

データの利用量は1ヶ月に2GBまで高速通信を利用でき、オーバーした場合には1Mbpsに速度制限がかかります。

制限されても1Mbpsなので、WEBの閲覧は快適に利用できますし、動画でも画質によっては通常通り再生できるレベルです。

楽天会員の場合には、500円/月の割引となり、3年契約とすることで更に1,000円/月の割引になります。

両方を適応することで、通常2,980円(税込3,218円)のところが1,480円(税込1,598円)で利用できるため、2年間は本体価格込みで5,639円(税込)で利用できます。

楽天モバイルおすすめ最新スマホランキング【2019夏モデル】

Xperia XZ2 PremiumとHTC U12+徹底比較まとめ

ここまで、Xperia XZ2 PremiumとHTC U12+を徹底的に比較してきた内容をまとめると以下になります。

Xperia XZ2 PremiumとHTC U12+スペックの違い

  • CPU処理能力はらHTC U12+がわずかに早い
  • 搭載メモリは6GBと互角
  • ディスプレイサイズはHTC U12+が6.0インチと大きい
  • ディスプレイ解像度はXperia XZ2 Premiumが4Kと高精細

利用シーン別のお勧めスマホのまとめ

  • 指紋認証が使えない時がある40代女性ならHTC U12+
  • カメラの画質にこだわりのある30代男性ならXperia XZ2 Premium
  • ゲームや動画を大画面で楽しみたい20代男性ならHTC U12+
  • 通信品質にこだわりのある40代男性ならXperia XZ2 Premium
  • コストパフォーマンスが気になる30代女性ならHTC U12+

スペックや機能面ではと両者とも優れているため、優劣つけがたい内容ですが強いて優劣をつけると上記のような結果になります。

通信量を含めてもわずかに違いは見られるものの、大きな違いが出ていないためどちらを選択するのか悩みどころです。

どちらを選択をするかの決め手になるのは、どのような利用方法をするのかというところです。

ここで紹介したスマホ診断をあなたにぴったりの1台を選ぶための参考にしていただけたらと思います。

【2018夏モデル】最新Androidスマホのスクリーンショットの撮り方

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
pnatsu
pnatsu
pnatsuと申します。 iPhone好きで、便利機能やアプリの情報を集めることが好きです。 趣味や経験を活かして、スマホ関連全般の記事を主に作成しています。 みなさんの快適なスマホライフのお役に立てる情報をお届けすることが最大のミッションです。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ