【Xperia XZ3 VS Galaxy Note9】大画面スマホを徹底比較

  • 2018年11月14日
  • by 
【Xperia XZ3 VS Galaxy Note9】大画面スマホを徹底比較

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

携帯電話大手キャリアから発表された2018年秋冬モデルですが、順次発売されつつある中、次回機種を検討してい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2018年秋冬モデルの中でも注目を集めているのが、ソニーの人気シリーズXperiaの最新モデルXperia XZ3です。

Xperia XZ3は6インチの大型液晶が特徴的ですが、大画面スマホで忘れてはならないのがSamsungのGalaxy Note9です。

Galaxy Note9もXperia XZ3と同じく、2018年秋冬モデルに含まれているため比較対象としてあげられています。

ここでは、大画面スマホであるXperia XZ3とGalaxy Note9を徹底的に比較していきますので、Xperia XZ3やGalaxy Note9が気になっている方は是非参考にしてください。

トップ画像引用元:Xperia スマートフォン|Xperia XZ3|ソニー公式サイト

1 ディスプレイの比較

画像引用元:製品情報|Galaxy note9|Galaxy公式サイト

大画面スマホの比較ということで、まずはXperia XZ3とGalaxy Note9の画面の比較をしてみましょう。

画面のサイズの違い

画像引用元:Xperia スマートフォン|Xperia XZ3|ソニー公式サイト

画面サイズの比較

  • Xperia XZ3:6.0インチ
  • Galaxy Note9:6.4インチ

Xperia XZ3の画面のサイズは6.0インチGalaxy Note9は6.4インチのため、単純にサイズの比較をするとGalaxy Note9の方が0.4インチ大きいということになります。

0.4インチは約10mmということになりますが、画面の対角線の長さが10mm違うと印象は大きく変わります。

ゲームや動画の視聴をする方の場合には、画面が大きいほど快適になりますので、Galaxy Note9がお勧めです。

携帯性が損なわれることはないか

画像引用元:製品情報|Galaxy note9|Galaxy公式サイト

画面は大きいほど快適ではありますが、本体サイズも大きくなる場合があります。

本体サイズの違い

  • Xperia XZ3:約158㎜×約73㎜×約9.9㎜
  • Galaxy Note9:約162㎜×約76㎜×約8.8㎜

サイズを比較するとGalaxy Note9の方が縦方向に4mm大きく横方向に3mm大きくなっていますが液晶画面のサイズの違いを考慮するとわずかな違いと言えます。

また、厚さではGalaxy Note9の方がXperia XZ3よりも0.9mm薄くなっているため、携帯性という面ではどちらも大きな差がないということになります。

精細さの違いはどうか

画像引用元:製品情報|Galaxy note9|Galaxy公式サイト

解像度の違い

  • Xperia XZ3:1440×2,880
  • Galaxy Note9:1,440×2,960

解像度の面では、Xperia XZ3が1440×2880のクアッドHDで、Galaxy Note9は1,440×2,960のクアッドHDです。

解像度はほぼ同じですが、Xperia XZ3の方がピクセル密度が高いということになります。

画面の方式はどうか

画像引用元:Xperia スマートフォン|Xperia XZ3|ソニー公式サイト

画面のサイズや解像度の違いの他に画面のタイプにも違いがありますので、それぞれどのようなタイプなのかをみてみましょう。

画面の方式の違い

  • Xperia XZ3:トリルミナス ディスプレイ for mobile 有機EL
  • Galaxy Note9:Super AMOLED

トリルミナス ディスプレイ for mobile 有機EL

歴代Xperiaシリーズに搭載されているトリルミナス ディスプレイはソニーの液晶テレビブラビアで培われた技術がつぎ込めれています。

そのため、発色などの画質の面では高い評価を受けてきましたが、ここにきてXperiaの画面が有機EL化されています。

有機ELがどのようなものかというと、通常の液晶画面はバックライトで素子の色を照らしているのに対して有機ELは素子そのものが発光します。

そのため、特に黒がバックライトによりぼやけてしまうことなく忠実に原色を再現できるという特色があります。

今回のXperia XZ3は有機ELに対してトリルミナス ディスプレイ技術によるチューニングを施しているため、従来Xperiaよりも画質の面では向上しています。

Super AMOLED

Galaxy Note9が採用しているSuper AMOLEDの「AMOLED」とはActive Matrix Organic Light Emitting Diodeの略です。

Active Matrix Organic Light Emitting Diodeを日本語に訳すと「アクテブマトリクス有機発光ダイオード」となり有機ELの一種です。

有機ELであることから、発色については従来の液晶に比較すると再現性が高いという特徴はXperia XZ3と同じです。

そして、Superが付いているAMOLEDは通常のAMOLEDとどこが異なるのかというと、タッチセンサー部分です。

Super AMOLEDのタッチセンサーは表面のガラスに統合されているため、通常のAMOLEDよりも構成パーツが少ないことから薄型化を実現しています。

有機ELディスプレイが最新スマホの主流!そのメリットとデメリット

次のページではXperia XZ3とGalaxy Note9のスペックの違いを比較していきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
pnatsu
pnatsu
pnatsuと申します。 iPhone好きで、便利機能やアプリの情報を集めることが好きです。 趣味や経験を活かして、スマホ関連全般の記事を主に作成しています。 みなさんの快適なスマホライフのお役に立てる情報をお届けすることが最大のミッションです。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ