ワイモバイルの5Gはいつ?料金プラン・エリアでいまわかっていること

  • 2021年1月10日
  • by.araki

ワイモバイル5G

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ソフトバンク株式会社は2020年12月22日、ワイモバイルの料金プラン刷新を発表しました。

提供開始は2021年2月からで、現在のプランとは料金も5G対応の有無も変わります。

そこでこの記事では、ワイモバイルの新プランや5Gエリアについて、現時点での最新情報をまとめています。

金額表示はすべて税抜です。

ワイモバイルの5Gまとめ
  • 2021年2月に新プラン開始
  • 現在のプランより安くなる
  • 新プランはすべて5G対応
  • エリアはソフトバンクと同じ

トップ画像引用元:新料金プラン登場 シンプルS/M/L|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルでも5G対応決定!

ワイモバイル

画像引用元:ちゃんとつながるの? | Y!mobile乗り換えガイド | Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルの5Gは、2021年2月から対応する予定です。

2021年2月から提供開始する新プランは3種類で、いずれも5Gに対応します。

料金を含めた新プランの詳細は後述します。

5G対応の新プラン
  • シンプルS
  • シンプルM
  • シンプルL
データ増量キャンペーン実施中!

5G回線のエリアはソフトバンクと同じ

softbank-5G

画像引用元:製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ワイモバイルは4Gエリアも5Gエリアも、ソフトバンクと同じです。

エリアはソフトバンク公式ページのサービスエリアマップにて随時更新されています。

例:東京駅付近のエリア(ピンク色が5Gエリア)

ソフトバンクの5Gサービスエリア

画像引用元:サービスエリアマップ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

現在は東京都であっても、5Gが繋がるのは本当にごく一部に限られています。これはソフトバンクに限らずですが、5Gはまだ日常的に使えるレベルではありません。

ワイモバイル新プランの料金

ワイモバイル5G

画像引用元:新料金プラン登場 シンプルS/M/L|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

2021年2月から開始するワイモバイルの新プランの料金を、現在のプランとも比較しながら見てみましょう。

5G対応の新プラン

項目SML
月額1,980円2,980円3,780円
データ容量3GB10GB20GB
通信制限時の速度300kbps1Mbps1Mbps

4G対応の現プラン

ベーシックプランSMR
月額2,680円3,680円4,680円
データ容量3GB10GB14GB
制限時の
通信速度
最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps
無料通話国内通話
1回10分以内無料

新プランでは「S」と「M」の月額が700円下がり、現行プランの「R」がなくなって「L」になります。

また、現在のプランでは、標準で付いている「国内通話1回10分以内無料」が新プランではなくなっていますが、必要な場合は月額700円でオプションとして付けることが可能です。

新プランの通話オプション
  • 国内通話1回10分以内無料:月額700円
  • 国内通話24時間無料:月額1,700円

現在は「国内通話1回10分以内無料」が強制的に付いてきますが、新プランでは任意での加入になるため、その分だけ基本料金が下がっています。

通話オプションが必要ない人にとっては純粋な値下げ、必要な人もこれまでと同じ料金で使えるという、非常に嬉しい変更と言えますね。

また、本来なら月額462円のYahoo!プレミアム会員の特典も、ワイモバイル利用者なら引き続き無料で受けられます。

予定されていた「シンプル20」は中止

ワイモバイルの新料金プラン

画像引用元:新料金プラン登場 シンプル20|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

なお、12月下旬に提供開始が予定されていた「シンプル20」は中止となりました。

シンプル20は月額4,480円で20GBのデータ量と、国内通話1回10分以内無料が付いた、4Gまで対応のプランでした。

しかし、シンプル20の発表後、ドコモが月額2,980円で20GBと国内通話1回5分以内無料の5G対応プラン「ahamo」を発表してしまったため、急遽予定を変更

シンプル20に代わる、5G対応の「シンプルL」が誕生しました。

今一度ワイモバイルの新プランを見てみましょう。

項目SML
月額1,980円2,980円3,780円
データ容量3GB10GB20GB
通信制限時の速度300kbps1Mbps1Mbps

料金はahamoより割高です。

しかし、ahamoが全手続きとサポートをオンライン限定にすることでコストカットしているのに対し、ワイモバイルなら全国のワイモバイルショップで受付してもらえます。

ショップでのサポートを受けたい方は、ワイモバイルを選んだほうが安全です。

データ増量キャンペーン実施中!

UQモバイル(4G)の料金と並んだ

UQモバイル ロゴ

画像引用元:【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|KDDI・UQコミュニケーションズ

月額700円の「国内通話1回10分以内無料」への加入が任意となることで、新プランの料金はUQモバイルと並びます。

UQモバイルの料金プラン

スマホプランプランSプランR
月額1,980円2,980円
データ容量3GB10GB
制限時の
通信速度
最大300kbps最大1Mbps

通話オプションの料金もUQモバイルと同じです。ただ、UQモバイルには月間60分無料のオプションも存在します。

UQモバイルの通話オプション
  • 国内通話1回10分以内無料:月額700円
  • 国内通話24時間無料:月額1,700円
  • 月間60分間無料:月額500円

ちなみにUQモバイルは5G対応ではありません

なお、UQモバイルを運営しているKDDI株式会社は、2021年に新しい料金プランを発表するとしています。

ワイモバイルとUQモバイルはどっちを契約すべき?5つの違いを徹底比較

2021年2月から今より安い料金で5G開始!

以上、ワイモバイルの5Gに対応した新料金プランについてでした。

ワイモバイルの5Gまとめ
  • 2021年2月に新プラン開始
  • 現在のプランより安くなる
  • 新プランはすべて5G対応
  • エリアはソフトバンクと同じ

2021年2月から新プラン「シンプルS」「シンプルM」「シンプルL」が開始され、いずれも5G対応になります。

また現在のプランでは、「国内通話1回10分以内無料」に強制加入という問題もありましたが、新プランでは解消されます。

もちろん必要な場合は任意でオプションに加入することが可能です。

ワイモバイルの新プランはただ5Gに対応しただけではなく、現在のプランが全面的に改善された魅力的なもの内容になっています。

5G対応の格安SIMを比較|対応プランと何が変わるかについて解説

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ