ヤマダ電機でiPhone 13を予約する方法|メリット・デメリットまとめ

  • 2021年9月17日
  • by.nuko

iPhone 13

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ヤマダ電機はiPhone13・iPhone13 mini・iPhone13 Pro・iPhone13 Pro Maxの取り扱いを発表しました。

この記事では、ヤマダ電機でiPhone 13を予約する方法とメリット・デメリットについて解説します。

ヤマダ電機は多くの店舗で全キャリアのiPhoneを取り扱い、オンライン予約にも対応しています。

ただ、普段からヤマダ電機で買い物をしている方でなければ、iPhone 13をヤマダ電機で予約するメリットはあまり多くありません。

ヤマダ電機でiPhone 13を予約する予定の方は、この記事でメリット・デメリットをチェックして、1番お得になる窓口でiPhone 13を予約してください!

関連記事

発売日に受け取るコツを知りたい iPhone13の予約がスムーズにできるか不安 少しでもお得にiPhone13を予約したい このような人に向けて、iPhone13・iPhone13 mini・iPhone13 P[…]

iPhone 13の予約方法
ヤマダ電機で予約する方法とポイント
  • ヤマダ電機はオンライン予約できる
  • iPhone 13のアクセサリーが豊富
  • 一括払いならポイント利用できる
  • 独自キャンペーンでお得になる可能性あり
  • SIMフリー版iPhone 13は買えない
  • 事務手数料が発生する
  • 申込み手続きから開通まで長時間かかる場合あり

画像引用元:Apple

ヤマダ電機でiPhone 13を予約する方法

ヤマダ電機のiPhone予約の流れ
ヤマダ電機では、オンラインでiPhone 13の予約ができます。

そのため、わざわざお店に行かなくても、スマホがあればiPhone 13の予約は簡単です。

以下の解説ではiPhone 12の画像になっていますが、iPhone 13でも流れは同じです。

この章の画像引用元:Apple製品取扱情報|ヤマダデンキ YAMADA DENKI Co.,LTD.

ドコモのiPhone 13を予約する手順

ヤマダ電機のオンラインショップ(Apple製品取り扱い情報ページ)で、ドコモのiPhone 13を予約する手順を解説します。

手順1:ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス

ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス

手順2:お住まいの都道府県をタップ

お住まいの都道府県をタップ

手順3:店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ

店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ

手順4:機種の選択で希望するiPhone 13をタップ

機種の選択で希望するiPhone 13をタップ

手順5:容量とカラーを選んで「予約する」をタップ

容量とカラーを選んで「予約する」をタップ

手順6:dアカウントでログインし、契約者情報に誤りがないかチェックして予約する

dアカウントでログインする
これでiPhone 13の予約は完了です。

なお、ドコモの予約はdアカウントで管理されています。

機種変更の方はdアカウントと回線が紐づいているので、必ずiPhone 13を契約したい回線のdアカウントでログインしましょう。

※「入荷したら予約キャンセルして他回線で契約する」という方法は不可能です。

auのiPhone 13を予約する手順

  1. ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
    ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
  2. お住まいの都道府県をタップ
    お住まいの都道府県をタップ
  3. 店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
    店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. 「予約お申し込みはこちら」をタップ
    「予約お申し込みはこちら」をタップ
  5. 希望するiPhone 13をタップ
    希望するiPhone 13をタップ
  6. 容量とカラーを選択して「決定」をタップ
    容量とカラーを選択して「決定」をタップ
  7. 契約種別を選択して「次へ」をタップ
    契約種別を選択して「次へ」をタップ
  8. 氏名や連絡先、パスワードを入力して「ご登録内容の確認」をタップ
    氏名や連絡先、パスワードを入力して「ご登録内容の確認」をタップ
  9. 予約内容に誤りがないかチェックして「この内容で申し込む」をタップ
    予約内容に誤りがないかチェックして予約する

これでiPhone 13の予約は完了です。

後で予約内容の確認やキャンセルをする際に、予約完了メールに届く注文番号と入力したパスワードが必要になります。

念のためメモやスクリーンショットで控えをとって、予約状況を確認するときに困らないようにしましょう。

ソフトバンクのiPhone 13を予約する手順

  1. ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
    ヤマダ電機のApple製品取り扱い情報ページにアクセス
  2. お住まいの都道府県をタップ
    お住まいの都道府県をタップ
  3. 店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
    店舗一覧から行きたいお店の「iPhoneをこの店舗で予約」をタップ
  4. 希望するiPhone 13の「購入する」をタップ
    希望するiPhone 13の「購入する」をタップ
  5. 契約種別を選んで「機種選択へ進む」をタップ
    契約種別を選んで「機種選択へ進む」をタップ
  6. カラーと容量・支払い回数を選び「予約情報を入力する」をタップ
    カラーと容量・支払い回数を選び「予約情報を入力する」をタップ
  7. 予約情報の入力と同意欄にチェックを入れて「受け取り店舗の選択に進む」をタップ
    カラーと容量・支払い回数を選び「予約情報を入力する」をタップ
  8. 店舗が間違いないかの確認とアンケートに回答して「予約内容の確認に進む」をタップ
    店舗が間違いないかの確認とアンケートに回答して「予約内容の確認に進む」をタップ
  9. 予約内容に間違いがないかチェックして「予約を確定する」をタップ
    予約内容に間違いがないかチェックして「予約を確定する」をタップ

これでiPhone 13の予約は完了です。

あとで予約状況の確認やキャンセルをする際に、予約完了メールで届く注文番号とメールアドレスが必要になります。

予約が完了したら、忘れずに予約完了メールをチェックして、注文番号をメモしておきましょう。

ヤマダ電機でiPhone 13を予約するメリット

iPhone 12 mini 外箱

続いてヤマダ電機でiPhone 13を予約するメリットをチェックしましょう。

ヤマダ電機で予約するメリット
  • 豊富なiPhone 13のアクセサリーがある
  • MacやiPadなどApple製品一式を揃えられる
  • 端末一括払いならヤマダ電機のポイントが使える
  • 独自キャンペーンが開催されている可能性あり
  • 有料で初期設定やアカウント取得代行などを依頼できる

豊富なiPhone 13のアクセサリーがある

キャリアショップでiPhoneを買ったことがある方は、「アクセサリーが少ない」「高いアクセサリーしかない」と感じたことがあるのではないでしょうか。

ヤマダ電機なら、iPhone 13のアクセサリーを非常に多く取り扱いがあります。

スマホケースなら1,000円台から手に入るので、キャリアショップで購入するよりお得です。

「ケースとフィルムは安いものをすぐ欲しい!」

「ケース探しに何カ所も見て回るのが面倒」

そんな方なら、ヤマダ電機でiPhone 13を予約・購入するメリットがあるといえるでしょう。

MacやiPadなどApple製品一式を揃えられる

ヤマダ電機でiPhoneを取り扱う店舗の多くは、MacやiPadなどのApple製品の取り扱いがあります。

iPhoneは他のApple製品とシームレスな連携が強力で、Apple製品を一式揃えればかなり作業効率がグッと上がります。

そおため、iPhoneだけでなくApple製品をまとめて買い替えたい方なら、ヤマダ電機でiPhone 13を予約して、契約時に他のApple製品をまとめて買い換えるといいでしょう。

端末一括払いならヤマダ電機のポイントが使える

ヤマダ電機でiPhone 13を購入する際に一括払いにする方は、ヤマダ電機で貯めたポイントを機種代金支払いに利用できます。

そのため、次のような方は、ヤマダ電機でiPhone 13を予約すればお得にゲットできます。

ポイント利用でお得になるのは
  • 普段からヤマダ電機で買い物をしてポイントを貯めている方
  • 高額商品を購入してまとまったポイントが入った方

独自キャンペーンが開催されている可能性あり

ヤマダ電機では、不定期に独自キャンペーンが開催される可能性があります。

執筆時点でiPhone 13のキャンペーンは確認できませんでしたが、過去には一括0円のキャンペーンもありました!

iPhone 13入荷時に対応キャンペーンがあるかは未知数ですが、運よく入荷とキャンペーンが重なれば、かなりお得にiPhone 13がゲットできる可能性がありますね。

有料で初期設定やアカウント取得代行などを依頼できる

ヤマダ電機の設定サポートメニュー

画像引用元:「スマートフォン・タブレット」トータルサポート – トータルサポート|ヤマダデンキ YAMADA DENKI Co.,LTD.

ヤマダ電機では、スマホの初期設定やアカウント取得代行、アプリインストールなど、使い始めの各種設定を有料でサポートしてくれます。

キャリアショップではアカウント取得代行や他社製アプリのインストールはしてくれません。

そのため、初スマホで設定は全てスタッフに任せたい方にとっては、ヤマダ電機でiPhone 13を予約・購入するメリットが大きいのではないでしょうか。

ヤマダ電機でiPhone 13を予約するデメリット

iPhone12 Pro

続いてヤマダ電機でiPhone 13を予約するデメリットもチェックしましょう。

ヤマダ電機で予約するデメリット
  • SIMフリーiPhone 13がない
  • 事務手数料が発生する
  • 開通まで長時間待たされる可能性がある
  • キャンペーンは指定プラン・オプション加入が必要
  • 契約後の各種変更手続き・サポートはできない

SIMフリー iPhone 13がない

ヤマダ電機ではSIMフリースマホの取り扱いはありますが、最新のiPhone 13はキャリア版しか購入できません。

SIMフリー版のiPhone 13が欲しい方は、ヤマダ電機ではなくApple Storeやビックカメラなどを利用するようにしましょう。

事務手数料が発生する

ヤマダ電機でiPhone 13を購入すると、どの契約種別でも事務手数料が発生します。

例えば、ドコモの場合は以下の事務手数料が発生します。

ドコモの事務手数料
  • 新規契約・乗り換え:3,300円
  • 機種変更(5G→5Gなど):2,200円
  • 契約変更(Xi→5Gなど):3,300円

ドコモとソフトバンクは、キャリア公式のオンラインショップを利用すれば、事務手数料無料でiPhone 13がゲットできます。

そこまで高い金額ではありませんが、お得にiPhone 13を購入するならキャリアのオンラインショップでiPhone 13を予約した方がいいでしょう。

開通まで長時間待たされる可能性がある

ヤマダ電機をはじめとした家電量販店では、店舗や契約種別によって、契約内容を登録する方法が異なります。

家電量販店の契約登録シムテム
  • 新規契約・乗り換え:審査センターへ申込書をFAXで送って登録
  • 機種変更:店舗に設置されたパソコン・タブレットで登録

機種変更は店頭の登録用PCですぐ手続きできる店舗が多いのですが、新規契約と乗り換えは登録センターで審査・登録が必要です。

この登録センターが特定の店舗専用というわけではないため、通常でも30分〜1時間待ち、休日など混雑する日は2〜3時間待ちになることも。

さらに申込書に少しでも不備があると、修正後に再FAXとなって余計に時間がかかってしまいます。

iPhone 13の予約はオンラインでサクッとできますが、本申し込みの時に待たされては意味がないですよね。

一方、キャリアのオンラインショップなら、予約も本申し込みも10分あれば余裕で終わります。

iPhoneの購入手続きに時間をかけたくないなら、iPhone 13はキャリアのオンラインショップで予約・購入するべきでしょう。

キャンペーンは指定プラン・オプション加入が必要

ヤマダ電機は独自キャンペーンを開催する可能性がありますが、もしお得なキャンペーンがあった場合も条件はしっかりチェックしましょう。

大抵の場合は、キャンペーン条件として指定のプラン・オプションに加入し、一定期間使うように言ってきます。

キャンペーンによっては、指定プラン・オプションの月額料金がキャンペーン還元額を上回る可能性もあるでしょう。

また、「キャンペーン目的のオプションを外し忘れて結局損をした」という話もよく聞きます。

最近は高額キャンペーンが規制されていることもあり、キャンペーン狙いはあまりメリットが大きくないかもしれませんね。

契約後の各種変更手続き・サポートはできない

ヤマダ電機をはじめ、キャリアショップ以外の販売店は全て「販売拠点」としての機能しかありません。

つまり、新規契約や機種変更完了後に、ヤマダ電機でプランを変えたり料金の相談をしたりといったサポートは受けられないということです。

キャンペーン条件としてオプション加入した場合でも、オプション解約はマイページやキャリアショップでの手続きになるので注意しましょう。

iPhone 13はキャリアのオンラインショップで予約がおすすめ

docomo tv terminal 16

画像引用元:ドコモオンラインショップ

今回は、ヤマダ電機でiPhone 13を予約する方法と、ヤマダ電機で予約するメリット・デメリットを解説しました。

ヤマダ電機でのiPhone 13予約まとめ
  • ヤマダ電機はオンライン予約できる
  • iPhone 13のアクセサリーが豊富
  • 一括払いならポイント利用できる
  • 独自キャンペーンでお得になる可能性あり
  • SIMフリー版iPhone 13は買えない
  • 事務手数料が発生する
  • 申込み手続きから開通まで長時間かかる場合あり

ヤマダ電機はオンラインで簡単にiPhone 13の予約ができます。

また、ヤマダ電機のポイントを大量保有している方なら、端末一括払いでポイント利用すれば激安でiPhone 13をゲットできるかもしれません。

しかし、事務手数料がかかることや手続き時間が長くなることから、大量ポイントを持っている方以外に大きなメリットはないでしょう。

一方でキャリアのオンラインショップなら、事務手数料無料や待ち時間なしでサクッと手続きできます。

これからiPhone 13を予約する方は、今回の記事を参考にぜひキャリアのオンラインショップを利用してくださいね!

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!