Yahoo!メールアドレス作成/追加/取得方法|ヤフー新ドメイン[@ymail.ne.jp]も解説

  • 2022年3月16日
  • by.haru_11

Yahooメール

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今回はYahoo!メールアドレスの作成や追加、取得方法を解説します。

ヤフー新ドメインの「@ymail.ne.jp」も取り上げていくので、Yahoo!メールアドレスを作ろうとしている人はぜひご覧ください。

Yahoo!メールアドレスの作成
  • Yahoo! JAPAN IDの登録時にアドレス付与
  • 複数IDでアドレスも複数取得できる
  • 新ドメイン「@ymail.ne.jp」も取得OK

トップ画像引用元:Yahoo!メール

ヤフー新ドメイン「@ymail.ne.jp」とは?

ヤフー新ドメイン

画像引用元:ヤフー株式会社

ヤフー株式会社は、2022年3月1日に新ドメイン「@ymail.ne.jp」のメールアドレスを提供開始しました。

Yahoo!メールは1999年にサービスを始めて以来、23年間で2400万人が利用するメールサービスになっています。

多くの人が利用するとアドレスの数が増えるため、新しくYahoo!メールを利用したい人が「自分の希望するアドレスを取得できない」といった事態が発生してしまいます。

例えば「名前+@yahoo.co.jp 」のアドレスにしたくても、すでに同じアドレスを利用している人がいれば、名前に加えて余計な数字や文字を入れなくてはいけません。

そこでヤフーでは、シンプルで覚えやすい希望のメールアドレスを取得できるように、新ドメイン「@ymail.ne.jp」を用意しました。

就職や進学で新しくメールアドレスを作りたい人は今がチャンスです。

現在提供されている「@yahoo.co.jp」ドメインのメールアドレスを使っている人でも、追加で「@ymail.ne.jp」のアドレスを取得できます。

追加で取得する方法は、以下で詳しく解説します。

「@ymail.ne.jp」アドレスを追加取得する方法

現在「@yahoo.co.jp」のアドレスを使っている人でも、「@ymail.ne.jp」アドレスを追加で取得することは可能です。

仕事用や学校用に、わかりやすいメールアドレスを作っておくといいでしょう。

「@ymail.ne.jp」アドレスの追加手順
  1. Yahoo!メールアプリを起動
  2. [設定]をタップ
  3. [メールアドレス設定]をタップ
  4. [@ymail.ne.jpアドレス作成]をタップ
  5. 希望のメールアドレスを入力して[確認]をタップ
  6. 完了画面が表示される

「Yahoo!メール」上では、これまで使っていた「@yahoo.co.jp」アドレスと、新しく取得した「@ymail.ne.jp」アドレスのメールをまとめて確認することが可能です。

別々に見たい人に向けて「フォルダ分け」にも対応しているため、従来のメールアドレスと混在するのを防げます。

Yahoo!メールアドレスの作成方法

メール

続いて、Yahoo!メールアドレスの作成方法を解説します。

Yahoo!メールは無料で簡単に作れるメールアドレスで、一人で複数のアドレスを作成することも可能です。

Yahoo!メールアドレスは、「Yahoo! JAPAN ID」を持っている場合とそうでない場合で作り方が異なるので、自分に合ったほうを参考にしてください。

「Yahoo! JAPAN ID」をすでに持っている場合

「Yahoo! JAPAN ID」をすでに持っている場合、ID取得時にメールアドレスも作成されています。

メールアドレスは「Yahoo! JAPAN ID+@yahoo.co.jp」になっているはずです。

Yahoo! JAPAN IDでログインして、Yahoo!メールにアクセスしてみてください。

また、Yahoo!メールアドレスを複数持ちたい人は、以下の2つの方法があります。

複数のYahoo!メールアドレスをもつ方法
  • 複数のYahoo! JAPAN IDを取得する
  • 「@yahoo.co.jp」」に加えて「@ymail.ne.jp」を取得する

複数のYahoo! JAPAN IDを取得すると、現在ログインしているIDから一度ログアウトし、使用したいアドレスに紐付いたIDでログインし直すことで、もうひとつのメールアドレスを利用できるようになります。

「@ymail.ne.jp」のメールアドレスを追加取得すれば、同じメールボックスで両方のアドレスのメールを確認することが可能です。

「Yahoo! JAPAN ID」を持っていない場合

「Yahoo! JAPAN ID」を持っていない人は、Yahoo! JAPAN IDの取得と同時にメールアドレスを作成することになります。

そのためYahoo! JAPAN IDを登録するようにしましょう。

Yahoo! JAPAN IDの登録手順
  1. Yahoo! JAPAN ID登録フォームを表示
  2. 携帯電話番号を半角数字で入力して[次へ]をタップ
  3. SMSで受信した「確認コード」を画面に入力
  4. 属性情報を入力して[登録する]をタップ

属性情報を入力する際にメールアドレスを設定します。

このとき、「@yahoo.co.jp」または「@ymail.ne.jp」の選択が可能です。

「@yahoo.co.jp」を選択した場合は、「@」より前に設定した文字列がYahoo! JAPAN IDになります

「@ymail.ne.jp」のメールアドレスは自動では作成されないため、もし「@ymail.ne.jp」アドレスも欲しいなら、ID登録完了後に別途「@ymail.ne.jp」アドレスの作成が必要です。

「@ymail.ne.jp」を選択した場合は、「@」より前に設定した文字列はYahoo! JAPAN IDになりません

「@ymail.ne.jp」と同時に「@yahoo.co.jp」のメールアドレスも自動作成されて、@yahoo.co.jpの@より前の文字列がYahoo! JAPAN IDになります。

Yahoo! JAPAN IDは、登録完了時に「@ymail.ne.jp」のアドレスに送られるメールで確認できます。

シンプルなメールアドレスなら「@ymail.ne.jp」

Yahoo!メール

画像引用元:Yahoo!メール – 利用者数2400万人のメールサービス

今回はYahoo!メールアドレスの取得方法と、新ドメイン「@ymail.ne.jp」について解説しました。

Yahoo!メールアドレスは利用者が多く、「@yahoo.co.jp」ドメインだと希望のアドレスを取得できないかもしれません。

新ドメイン「@ymail.ne.jp」なら好きなアドレスに設定できる可能性が高いので、新しいアドレスが欲しい人は新ドメイン「@ymail.ne.jp」で取得してみてください。

Yahoo!メールアドレスの作成
  • Yahoo! JAPAN IDの登録時にアドレス付与
  • 複数IDでアドレスも複数取得できる
  • 新ドメイン「@ymail.ne.jp」も取得OK

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ライター歴3年のフリーランス。格安SIM・Wi-Fi・スマホ・アプリなどの記事を執筆。au歴18年からmineoに乗り換えて1年。スマホはXperia。パソコンはWindows派(FUJITSU・ASUS・DELL)。東京都出身の元システムエンジニア(応用情報技術者は取得済み)。