ワイモバイルでiPhoneに機種変更|持ち込みの場合と購入した場合の手順

ワイモバイルでiPhoneに機種変更|持ち込みの場合と購入した場合の手順

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ソフトバンクバナー

スマホの利用料金を抑えるために、通信料金の安いMVNOを使う人が増えています。

とはいえMVNOは回線品質が悪いため、回線品質と通信料金の安さを両立させたい人にMNOであるワイモバイルが人気です。

そんなワイモバイルでiPhoneを使いたいと思っている人も多いかもしれません。

そこで、この記事ではワイモバイルでiPhoneを利用する方法をみていきます。

ワイモバイルでiPhoneを購入して契約する方法はもちろん、iPhoneを持ち込んで契約する方法についても詳しくチェックしていきましょう!

お得なプランやキャンペーンについても紹介するので必見です。

トップ画像引用元:【公式】Y!mobile(ワイモバイル)- 格安SIM・スマホはワイモバイルで

この記事のポイント

  • SIMフリーのiPhoneを持ち込んで利用する方法を紹介
  • 他キャリアのiPhoneを持ち込んで利用する方法を紹介
  • ワイモバイルでiPhoneを購入する方法を紹介

1 SIMフリーのiPhoneを持ち込んでワイモバイルで利用する方法をチェック

ワイモバイルでiPhoneを利用する場合、SIMフリーのものを持ち込んで契約するのが一般的になっています。

まずはその方法をみていきましょう。

1-1 Apple StoreでiPhoneを購入しよう


画像引用元:iPhone – Apple(日本)

基本的にSIMフリーのiPhoneはApple Storeで購入します。

Appleの公式サイトにアクセスするとオンラインストアで購入できますのでこちらを利用してみてください。

購入の手順は次の通りです。

AppleオンラインストアでiPhoneを購入する方法

  • 購入したいiPhoneを選ぶ
  • 購入したいiPhoneの種類・カラー・容量を選択する
  • 注文手続きを行う
  • 注文を確定させ、届くのを待つ

オンラインストアのUIは直感的に利用できるようになっているので、迷わずに購入できるでしょう。

ソフトバンクバナー

1-2 購入したiPhoneにワイモバイルのSIMを挿入しよう

機種変更の場合、購入したSIMフリーのiPhoneにワイモバイルのSIMを挿入します。

iPhone 5以降のiPhoneは全てnanoSIMを採用しているので、現在利用しているワイモバイルのSIMがmicroSIMの場合は交換が必要です。

SIMの交換手続きはワイモバイルのショップでのみ受け付けており、オンラインストアでは受け付けていないので注意してください。

なお、新規やMNPでワイモバイルと契約する場合はオンラインストアで加入手続きが行えます。

こちらが1番簡単に手続きできるのでぜひ、利用してみてください。

APNの設定を忘れないようにしよう!

購入したSIMフリーiPhone利用してワイモバイル回線で通信するためにはAPNを設定する必要があります。

iPhoneはAndroidと異なり、手動でAPNの設定ができませんのでワイモバイルが用意している「構成プロファイル」をダウンロードしてください。

ダウンロード手順は次の通りです。

APNを設定する方法

  • Safariからワイモバイルのサイトにアクセスする
  • トップページ右上のメニューから検索窓を開く
  • 「構成プロファイル」と入力して検索する
  • 検索結果に表示されるiPhoneの利用方法ページを開く
  • ページ上部にある「APN設定用の構成プロファイル」をタップする
  • インストールページが表示されるのでそのままインストールする

上記の手続きを行えばAPNが設定され、ワイモバイル回線で通信できるようになるので確認してみましょう。

無事に通信できれば今後問題なく利用できるので快適なスマホライフを楽しんでください!

1-3 お得な料金プランとキャンペーンをチェック


画像引用元:9月1日から、お値段そのままギガ増量!今お使いのお客さまも!|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

2018年9月6日現在、iPhoneを持ち込む場合に利用できる機種変更キャンペーンは行われていません。

ただし、プラン変更を行う場合はワンキュッパ割と呼ばれる基本使用料が1,080円割り引かれるキャンペーンを利用できます。

また、新規やMNPでワイモバイルと契約する場合もこちらを利用できるのでぜひ、活用してみてください。

ワイモバイルの料金プランをチェック

なお、2018年9月時点で提供されている料金プランは次の通りです。

料金プランスマホプランSスマホプランMスマホプランL
月額料金(円)3,2184,2986,458
データ通信容量
(※データ増量オプション適用時の容量)
2GB
※3GB
6GB
※9GB
14GB
※21GB
無料通話10分以内の国内通話
回数無制限
ベーシックプラン料金5,9186,9989,158

データ増量オプションを契約すると、データ通信容量が増量され、※印がついている容量が利用できます。

また、最下段のベーシックプランとは2年契約を行わないプランで、この場合はこちらの料金になります。

途中解約時の解約金は不要ですが、月額料金がかなり高くなるので注意してください。

また、ベーシックプランは各種キャンペーンの対象外であることが多くなっています。

データ増量無料キャンペーンを実施中!

新規・MNPで契約した場合は「データ増量無料キャンペーン」を利用することができます。

これは、データ増量オプションの利用料金(540円/月)が最大で2年間無料になるものです。

機種変更の場合はワイモバイル指定のスマホに機種変更する必要があるので、iPhoneの持ち込みでは利用できません。

こちらは十分に注意してください。

ワイモバイルの機種変更で最新スマホを安くゲットする方法

次のページではワイモバイル以外の各キャリアが販売するiPhoneをSIMロック解除して利用する方法をみていきます。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ソフトバンクバナーソフトバンクバナー
この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクバナー