ワイモバイルの機種変更で最新スマホを安くゲットする方法

ワイモバイルの機種変更で最新スマホを安くゲットする方法

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルで機種変更をすると頭金を払わなければいけない、指定のオプションに入らなければいけないなど言われたことはありませんか?

ショップで機種変更をしようとすると、普通に機種変更をするよりも余分にお金や手間がかかってしまうことがたくさんあります。

そこで今回は、ワイモバイルの機種変更で最新スマホを安くゲットする方法を詳しく紹介します。

併せて、ワイモバイルの最新スマホでおすすめのスマホをいくつかピックアップしたので是非参考にしてください。

トップ画像引用元:オンラインストア|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルで機種変更をするならオンラインショップがお得

画像引用元:ワイモバイル

ワイモバイルショップで機種変更をしようとすると、スタッフから「頭金を支払っていただく必要が・・・」「指定のオプションに入ることを条件としています」など言われたことはありませんか。

携帯ショップ側の話になりますが、ショップには毎月販売しなければいけない目標というものが課せられています。

その販売目標はMNPまたは新規契約で占められており、機種変更はそこまで重要視されていないのです。

なぜなら、機種変更は黙っていても獲得できてしまうためキャリアからショップに貰えるお金の金額が少ないからだといわれています。

つまり、そこまで温度感高くなくても獲得できてしまう機種変更は目標に加味されることがほとんどないため、ショップ側としてもわざわざ時間を割いてまで手続きをする必要がないと考えています。

そもそもワイモバイルショップ全体に言えることですが、スマホの在庫数がかなり少ない傾向にあります。

そのため、貴重な在庫をあまり目標達成に影響しない機種変更に使いたくないというのが本音です。

だからこそ、頭金を支払う、指定オプションの加入をお願いするなどの条件をつけて

  • 機種変更だけど目標達成に必要なオプションやアクセサリーは獲得できたという状況
  • 条件を言ってお客様に断ってもらうという状況

を作り出そうとしているのです。

そのため、機種変更をワイモバイルショップで行うことはおすすめできません。

ワイモバイルで機種変更を行うのであれば、ワイモバイルオンラインショップで機種変更をすることをおすすめします。

ワイモバイルオンラインショップで機種変更するメリット・デメリット

まず、ワイモバイルオンラインショップで機種変更するメリット・デメリットについて説明します。

ショップでの機種変更では本来かかるはずのない頭金やオプション加入などの条件が課せられるということで、オンラインショップでの機種変更をおすすめすると前述しました。

オンラインショップでの機種変更にどのようなメリットがあるのかご紹介するので是非チェックしてください。

併せて、オンラインショップでの機種変更のデメリットについても言及するので、オンラインショップについての理解を深めていきましょう。

ワイモバイルオンラインショップのメリット①独自の頭金や条件がない

毎月の販売目標達成にあまり貢献のない機種変更でさらなる利益を得るため、または機種変更でスマホの在庫を無駄にしないためにショップでは独自に頭金やオプション加入などの条件を掲示しています。

ショップでの頭金の相場は大体5,000円から10,000円程度であり、ショップによっては頭金の掲示がないショップもありますが、ほとんどのショップが頭金やオプション加入の条件を用意しています。

通常、機種変更手数料として大体3,000円程度の手数料が発生しますが、ショップ、オンラインショップ関係なく共通している費用です。

ただでさえ機種変更手数料で3,000円かかるというのに、ショップでは頭金やオプション加入のために5,000円から10,000円程度余計なお金がかかってしまうのです。

一方でオンラインショップでは、スタッフと話をすることもありませんし、手続きから審査に至るまで余程のことがない限りシステム上で処理されるのでほとんど人の手が入りません。

そのため、契約時の頭金やオプション加入の条件などが掲示されることもありません。

つまり、ワイモバイルオンラインショップで機種変更をすれば本来かかる機種変更手数料だけなので、一番安い価格で機種変更することができるのです。

ワイモバイルオンラインショップのメリット②素早く手続きができる

オンラインショップでは、スタッフと対面で会話することもなく、機種変更でも利益を上げようと不要な別商品の営業トークを延々と聞く必要もありません。

オンラインショップでは、自分で好きなスマホとプランを選び、契約内容を入力して確認をするだけで、後はシステムで情報を処理した上で審査を行い、機種変更の手続きをしてくれます。

ショップで機種変更をするとなると、プランやスマホの説明だけであれば大体30分から1時間程度で完了しますが、不要な別商材の営業トークが含まれると1時間から2時間程度かかることもあります。

そのため、ある程度時間を作ってショップに行かなければいけないので、普段仕事や家事育児で忙しい方はなかなか時間が取れず結局機種変更できなかったというケースも多いです。

しかしワイモバイルオンラインショップであれば、24時間いつでもどこでも自分の好きな場所・好きな時間帯に手続きをすることができるので空き時間に片手間で機種変更を済ませることができます。

スマホも自宅に郵送されるため、審査や初期設定などが終わるまでショップで待つ必要もありません。

普段忙しい人や、営業トークに疲れてしまっている人にもオンラインショップはおすすめです。

ワイモバイルオンラインショップのデメリット|初期設定やデータ移行を自分でやる必要がある

一方でデメリットは、いつもはスタッフに任せていた初期設定やデータ移行を自分でやらないといけないという点です。

機種変更したスマホは自宅に届くので、そのまま自分で初期設定やデータ移行など面倒なことをしなければいけません

もちろんわからない場合はショップに持っていって聞くことは可能ですが、「こちらで契約されたお客様ではないので・・・」と断られてしまうケースがほとんどです。

そのため、スマホの操作にあまり自信のない方や知識がない方には少し難しいかもしれません。

しかし、完全に1人で0からやれというわけではなく、しっかりとマニュアルも同封されているので、初期設定のやり方に関してはマニュアル通りに行っていれば簡単にできると思われます。

データ移行に関しても、今後のために一度経験してみてはいかがでしょうか。

ワイモバイルは実店舗よりもオンラインストアでの機種変更がおすすめ

次のページでは、ワイモバイルショップで機種変更を行うメリットとデメリットを説明します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ