ワイモバイルの新料金プラン「スマホベーシックプラン」の概要と旧プランとの違い

ワイモバイルの新料金プラン「スマホベーシックプラン」の概要と旧プランとの違い

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

10月の消費増税が迫る中、家庭の支出を見直す人も多いと考えられますが、毎月の支出でまず見直されるのはやはり携帯の利用料金ではないでしょうか。

安さといえば格安スマホが人気ですが、その中でもワイモバイルは2019年10月1日からの電気通信事業法の改正に伴って新プランをスタートさせることになりました。

そこで今回はそんなワイモバイルの新料金プランの『スマホベーシックプラン』のS/M/Rについて紹介します。

トップ画像引用元:10月1日から2年縛りなし解除料なし|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

新料金プランは「スマホベーシックプラン」

ワイモバイルのスマホベーシックプラン

画像引用元:10月1日から2年縛りなし解除料なし|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

格安スマホの中でもトップクラスの知名度と人気度を誇るワイモバイルですが、この度2019年10月1日より電気通信事業法の改正に伴い新料金プランがスタートします。

新料金プランはこれまでメインとなっていた「スマホプラン S/M/L」を変更して、「スマホベーシックプラン S/M/R」となります。

具体的に現在のメインプランであるスマホプランの料金との比較を下記の表にまとめました。(月額料金)

項目スマホプラン
(2019年9月末まで受付)
スマホベーシックプラン
(2019年10月から)
S2,980円2,680円
M3,980円3,680円
R4,980円4,680円
L5,980円無し

次にスマホベーシックプランの詳細を表にまとめてみました。

項目SMR
基本使用料2,680円3,680円4,680円
おうち割光セット(A)適用2,180円3,180円4,180円
新規割適用
(6ヶ月適用)
1,480円2,480円3,480円
データ通信容量
(2年間・キャンペーン)
3B
(2+1GB)
9B
(6+3GB)
13B
(10+3GB)
通話1回10分以内の国内通話は無料

この料金改正に伴い、これまで実施されていた各種割引なども大幅に変更されます。

ワンキュッパ割は終了

これまでワイモバイルのメイン料金プランであるスマホプランに契約すると、月額料金が1年間1,000円割引になる「ワンキュッパ割」が適用されてきました。

しかし、ワンキュッパ割は今回の料金改正でスマホプランが廃止されるのに伴い、終了してしまいます。

1年間とはいえ月額料金が誰でも1,000円割引となるメインの割引だったので、ユーザーからすれば残念な決定といえます。

そうなると気になってくるのがワンキュッパ割に代わる新たな割引です。

新料金プランへ移行後は新たに初めの6ヶ月間で月額700円割引となる「新規割」が適用されるようになります。

格安スマホにおいて最大のメリットはやはり安さですので、新料金プランに移行して従来の割引が廃止されても、新たに割引が入るというのはユーザーにしてみれば安心といえます。

スマホベーシックプランのデータ容量

格安スマホの最大のメリットはやはり安さですが、その反面データ容量が少なめになってしまうという問題があります。

今回ワイモバイルの料金改正に伴う新料金プランにおいても例外ではなく、現在利用しているユーザーはもちろん、これから利用しようと考えているユーザーも気になる情報といえます。

そこで新旧プランのデータ容量を下記の表にまとめました。

項目スマホプランスマホベーシックプラン
S2GB+1GB2GB+1GB
M6GB+3GB6GB+3GB
R-10GB+3GB
L14GB+7GB無し
データ増量条件データ増量キャンペーン適用で2年間適用

SとMプランでの基本的なデータ容量は新旧で変化はありません。

また、スマホベーシックプランは「データ増量オプション」(月額500円)に申し込めば「データ増量無料オプション」が2年間適用されてこの間、実質無料となります。

したがって3年目からは月額500円が加算されるのでそのままお金を払って増量するか、オプションを外すかの選択が必要となります。

この点は現行のスマホプランと同様ですが、気をつけておきたいポイントです。

スマホベーシックプランのポイント
  • 現行のスマホプランが廃止されスマホベーシックプランへ
  • ただし、スマホベーシックプランの料金は現行のスマホプランとほぼ同じ
  • 1年間1,000円割引のワンキュッパ割がなくなり、新たに6ヶ月間700円割引の新規割が適用
  • スマホベーシックプランは2年間のデータ増量無料オプションが適用可能
  • 契約期間の縛りも解除料もなし
ワイモバイルでiPhone 11を使う方法|手順と月額利用料金を調べてみた

次のページでは、ワイモバイルの新スマホベーシックプランの注意点について解説します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ