若手ビジネスマンに聞いた!画面割れスマホをなぜ修理しないの?

  • 2018年11月28日
  • by 
若手ビジネスマンに聞いた!画面割れスマホをなぜ修理しないの?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ほとんど不自由なく利用できる

  • 男性
  • 34歳・会社員
  • 使用している端末:IS06
  • 使用しているスマホの購入時期:2012年5月
  • 画面割れしている期間:7ヵ月
  • 端末の画面割れ保証に加入しているか:入っていない

予備のプリペイド携帯で使っていたIS06ですが、固い床に落として画面割れを起こしても7ヵ月くらい使っていました。

買い替えも考えましたがIS06はプリペイドでもスマートフォンで使える数少ない機種でしたので結局かなりの期間使いましたね。

修理も考えましたが、中古で購入して保険も切れていたので、修理代が1万を軽く超えていたせいか修理をする気は無かったです。

画面割れのまま利用を続ける人は自分も身の回りにも数人いたので、あまり気になりませんでした。ただ、IS06は予備でしたので、画面割れのまま人前で使うことは自分の場合少なかったです。

意外にも軽い画面割れなら保護シールさえ貼ればタッチ操作にもほとんど影響なくメール(プリペイド送信だけですが)入力もあまり不自由に感じなかったです。

画面が割れて修理に出さない人の場合は、割れたまま操作しても気にならない人が多いようですね。

確かに画面割れをした時は見た目的にもかっこ悪いので自分も1週間くらい落ち込みましたが、使っているうちに気にならなくなりました。

ただ、これは自分の場合で予備の携帯を持ってなく、人前でよく携帯を使う人が、そのメインの携帯で画面割れを起こした場合は例外と言えます。

特に異性とのデートのときに机の上に画面割れの携帯を堂々と置く人は滅多にいないかもしれません。友達同士なら笑って話のネタにもできますが、恋人の前だとネタとして笑うのは少し厳しいです。

自分はその気になれば、まだまだ使っていたかもしれませんが、割れた部分の一部のガラスが剥がれ落ちたときは流石に買い換えようと思いました。

見た目以前に指に当たると少し痛くなってしまったので、割れた部分の一部のガラスが剥がれ落ちた状態でも使う人は少ないかもしれません。

それからは予備の携帯は当時人気だったiPnone7sになりましたが、端末の画面割れをサポートに入れていなかったので画面割れが起こらないように気をつけて使いました。

なぜか、今ではスマートフォンを落とさないようにズボンのポケットにスマートフォンを入れることはほとんどなくなりましたね。

以前に落として画面割れをした経験から、普段から落とさないように気を使うようになったと思います。

画面割れスマホの買取価格|大手キャリア比較【iPhone/Android】

修理の手間が面倒

  • 男性
  • 24歳・会社員
  • 使用している端末:iPhone7
  • 使用しているスマホの購入時期:2017年1月
  • 画面割れしている期間:6か月
  • 端末の画面割れ保証に加入しているか:入っていない

私の場合、修理に出さない理由は、大きく分けて2つあります。1つ目の理由は、修理依頼してから、完了までにかなりの時間を要することです。

問題なのは、端末を修理に出してしまうと代替端末がないため、スマホの利用ができなくなってしまうことです。

私は修理期間中は、貸端末があり、その間も問題なく利用できるのかと思っていたのですが、そういうものはなく、しかも私の場合は修理期間が2週間ほどかかるとショップの定員さんに言われました。

さらに状況によって時間が前後する可能性があり、1か月くらいかかることもあるとのことでした。

仕事でも携帯を利用しますし、もちろんプライベートでも利用します。

さすがに2週間もの間、携帯の利用ができないというのは、考えられない時代になっているかと思います。何をするにも必要だと思いますので。

ですので、修理に出すのは無理だということで諦めました。その結果、私は画面割れの端末を利用し続けることにしています。

この先は、2つ目の理由につながるのですが、びっくりしたことに、iPhoneですが画面は割れていても動作に問題がないんですよね。

もちろんすべての機能が問題ないわけではありません。画面が割れていますのでインカメラは使えません。ですが、ごく一般的に利用するLINE、電話といった機能は問題なく動作します。

ですので、そうなると、インカメラと画面の見やすさ、見た目のために、修理費用も数万円するということでしたので、負担するのであれば、新機種に機種変更する2年後まで我慢し利用していこうと私は思いました。

何年も使い続けるというのであれば、修理に出すのはいいかもしれませんが、2年後に機種変更するという終わりが見えているのであれば、それをモチベーションに我慢して利用していこうと思いました。

私の場合は利用し始めて2年が折り返している期間でしたので、それも味方したと思います。もし、購入して1か月とかで次の機種変更の2年後までほぼ丸々残っているとなれば、また変わっていたかもしれませんね。

修理期間が、その日にとは言いませんんが、2、3日などであれば、休日を利用して出すことが可能ですし、また費用面がいくらかでも安くなってくれれば、修理依頼を選択する可能性が広がるのではないかと私は思います。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

スマホが壊れた!?故障・修理の際に借りる「代替機」にまつわる注意点

編集部まとめ


若手ビジネスパーソンのスマホの画面割れを修理に出さず使い続ける理由について調査してきました。

見た目を気にすると修理したい気持ちはあるが、修理費用や期間を考えるとなかなか修理に踏み切れない部分があるのかもしれません。

保証プランに加入していれば格安で修理することができるので、ぜひ破損前にチェックしてください。

スマホの画面が割れた!反応しない端末の修理と応急処置の方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ