youtubeをオフラインで見る方法のアイキャッチ

YouTube動画をオフラインで見る方法|通信料や保存先、保存方法も解説

  • 更新日:2024年1月12日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024年1月12日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、YouTubeの動画をオフラインで見る方法について解説します。

  • 「通勤・通学中にYouTube動画を見たいけど、データ量が気になって我慢している」
  • 「毎日動画を見ていたら制限がかかった」

こう感じている人がかなり多いようです。

しかし、YouTubeは公式アプリなら動画を端末に一時保存できるので、Wi-Fiがない場所でもデータ量を消費せず気軽に動画を視聴できます。

YouTube動画をオフラインで見たい人はぜひチェックしてください。

YouTube動画をオフライン再生するポイント
  • YouTube Premiumに加入するとオフライン再生が可能
  • YouTube Premiumは月額1,280円
  • お得な学割プラン・ファミリープランもあり
  • 再生画面からワンタップで一時保存
  • 一時保存した動画はオフライン再生可能
  • キャリアのキャンペーンで3〜6ヶ月無料!
この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!

YouTubeの動画はオフラインで見られるのか

Xperia 5 V

YouTubeに未ログインの状態、または無料ユーザーの場合は、残念ながらYouTubeのオフライン再生ができません。

しかし、月額1,280円の「YouTube Premium」に加入することで、オフライン再生機能が使えるようになります。

その他にもYouTube Premiumは特典が多いので、オフライン再生を使いたい人は積極的に検討していいでしょう。

YouTube Premiumの特典
  • 動画再生前の広告表示なし
  • 動画のオフライン再生が利用可能
  • バックグラウンド再生が利用可能
  • ピクチャー・イン・ピクチャーが利用可能
  • YouTube Music Premiumも利用可能
  • 再生中にアプリを閉じても途中から再生再開
    (別デバイス間でも引き継がれる)
  • 10秒スキップが使いやすいPremium動画コントロール

YouTube Premiumの特典は、毎日YouTubeを視聴するなら必須級の特典ばかりです。

特に、ピクチャー・イン・ピクチャーが便利で、iPhoneやマルチタスク非対応のスマホでも、動画を観ながら他のアプリが使えるようになります。

吹き出しアイコン

オフライン再生を目当てにYouTube Premiumに加入する場合でも、他の特典は必ず試して便利さを体感してみてください。

YouTube Premiumならオフライン再生可能

iPhone15 Pro ベゼル

 

ここまでにお伝えした通り、YouTube Premiumに加入することで、YouTubeのオ⁠フ⁠ラ⁠イ⁠ン再生やピクチャー・イン・ピクチャーなど便利な機能も使えるようになります。

このYouTube Premiumについて、もう少し詳しくみていきましょう。

YouTube Premiumの料金

プラン料金詳細
通常プラン1,280円/月1ヶ月間無料トライアルあり
年間プラン12,800円/年2ヶ月分お得
自動更新なし
ファミリープラン2,280円/月同世帯で最大5名追加
(13 歳以上)
学生プラン780円/月学生限定

YouTube Premiumには、通常の月額1,280円プランに加え、年間プランやファミリープラン・学生プランも用意されています。

年間プランは1年分まとめて支払うことで年額12,800円と、2ヶ月分お得に使えるプランです。

ファミリープランは5人世帯なら「1人 実質456円」なので、家族全員がYouTubeユーザーなら積極的に使っていいでしょう。

また、学生プランは通常プランを学生向けに安くしただけで、使える特典が減るわけではありません。

YouTube Premiumの特典内容

先ほど簡単に触れましたが、YouTube Premiumに加入すると次の特典が利用できるようになります。

オフライン再生以外にも便利機能が多く使えるようになるので、毎日YouTubeを利用するなら必見です。

YouTube Premiumの特典
  • 動画再生前の広告表示なし
  • 動画のオフライン再生が利用可能
  • バックグラウンド再生が利用可能
  • ピクチャー・イン・ピクチャーが利用可能
  • YouTube Music Premiumも利用可能
  • 再生中にアプリを閉じても途中から再生再開
    (別デバイス間でも引き継がれる)
  • 10秒スキップが使いやすいPremium動画コントロール
  • 視聴履歴からおすすめ動画がスマート一時保存される

オフライン再生でネット環境がない場所でも再生可能になったら、他の機能もぜひ使ってみてください。

著者のおすすめはピクチャー・イン・ピクチャーです。

YouTube Premium加入後にYouTubeの設定でONにしておけば、動画再生中に他アプリを開いても小窓で動画が再生され続けます。

また、YouTube動画を広告なしで連続再生できるだけでなく、YouTube Musicも同じく広告なし・バックグラウンド再生OKの状態で使えます。

吹き出しアイコン

YouTubeでよく見る動画が固定されている人は、自動的に好きな動画が一時保存される「スマート一時保存」も便利です。

公式サイトは1ヶ月無料特典あり

YouTube Premiumの月額料金は1,280円ですが、初回は1ヶ月間の無料トライアル期間が設けられています。

もちろん、無料期間であれば途中解約しても料金は発生しません。

申し込み日から1ヶ月は無料で使えて、試用期間が終わる7日前にお知らせメールが届きます。

無料期間がたっぷりあるので、少しでも気になった人はYouTube Premiumをお試し利用してみてください。

一時保存には上限がある

YouTube Premiumで動画をオフライン再生するには、「あらかじめ一時保存」しておく必要があります。

この一時保存した動画はオフラインの状態が30日間を超えると再生できなくなります。

ただし、30日を超える前に一度でもオンラインの状態になれば、日数のカウントがリセットされます。

また、保存できる容量は端末の空き容量の10%程度が上限となっているので注意しましょう。

キャリアのYouTube Premiumキャンペーン

続いて、各キャリアが開催しているYouTube Premiumのキャンペーンをチェックしましょう。

キャリアのスマホを利用中の人は、キャリアから申し込むことで、通常よりお得にYouTube Premiumが使えます。

ドコモはdポイント20%還元の「爆アゲ セレクション」

爆アゲ セレクション

画像引用元:eximo・ahamoならおトクが続く!爆アゲセレクション

ドコモでは、対象エンタメサービスを利用することで大量dポイント還元が受けられる「爆アゲ セレクション」を開催中です。

爆アゲ セレクションの対象サービス
  • 対象プラン:eximo・ahamo・一部ギガプラン
  • YouTube Premium:20%還元(233pt/月)
  • ディズニープラス:20%還元(180pt/月)
  • Netflix:最大20%還元(271pt/月)
  • Lemino:最大20%還元(90pt/月)
  • Spotify Premium:25%還元(223pt/月)
  • Apple Arcade:10%還元(55pt/月)
  • DAZN for docomo:20%還元(673pt/月)

月額料金に対してdポイント還元が受けられるため、実質的な値引きと考えていいでしょう。

YouTube Premiumなら毎月233ポイント還元なので、1年の利用で2ヶ月分相当のdポイント還元となります。

>ドコモの爆アゲ セレクションはこちら

auは3ヶ月無料キャンペーン実施中

YouTube Premium 3ヶ月無料

画像引用元:au

auを契約している人は、au公式サイトから申し込むことでYouTube Premiumが3ヶ月間無料になります。

YouTube公式が1ヶ月無料なので、2ヶ月分お得に使い始められるキャンペーンです。

料金プランの指定はなく、au回線契約中なら対象です。

au回線でキャンペーンサイトの「今すぐ申し込む」から申し込めば対象なので、auユーザーの人はキャンペーンを利用して申し込みましょう。

ソフトバンクは6ヶ月無料キャンペーン実施中

YouTube Premium 6ヶ月無料

画像引用元:YouTube Premium 6ヵ月無料 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクでは、「ペイトク」と「メリハリ無制限+」を対象としたYouTube Premium 6ヶ月間無料キャンペーンを実施中です。

キャンペーンサイトから申し込めば特典が利用可能で、さらに7ヶ月目以降もずっと25%OFFで使えます。

無料期間と割引が合わさったキャンペーンなので、YouTube公式や他キャリアと比べて1番お得なキャンペーンとなっています。

ソフトバンクを利用中の方は、必ずソフトバンク経由でYouTube Premiumに申し込んでください。

楽天モバイルは3ヶ月無料キャンペーン実施中

楽天モバイル YouTube Premium 3ヶ月無料

画像引用元:YouTube Premium 3カ月無料キャンペーン | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル

楽天モバイルでは、最強プラン契約者を対象としたYouTube Premium 3ヶ月無料キャンペーンを実施中です。

申し込みはmy 楽天モバイルにあるバナーからの申し込みとなっています。

また、Androidスマホの場合は、楽天モバイルのキャリア決済で申し込むことで、課金開始後はずっとポイントが2%還元されます。

【iPhone/Android共通】YouTube動画をオフラインで見る手順

iPhone15 Plus

iPhoneでもAndroidでも、YouTube動画をオフライン保存・再生するための手順は同じです。

オフライン再生する方法

YouTube動画を保存する方法

外出先やWi-Fiがない場所で視聴したい動画を開き、以下の操作でオフラインに一時保存できます。

YouTube動画の一時保存手順
  1. 再生画面下の「オフライン」をタップ
  2. 【初回のみ】画質を選択して「一時保存」をタップ
  1. STEP.
    再生画面下の「オフライン」をタップ
    YouTube動画をオフラインに一時保存
  2. STEP.
    【初回のみ】画質を選択して「一時保存」をタップ
    YouTube動画をオフラインに一時保存
  3. 終了

初回は画質設定がありますが、「設定を保持する」にチェックしておけば、次回以降は「オフライン」をタップするだけでOKです。

なお、一時保存後は「オフライン」ボタンが「一時保存済み」に変化します。

一時保存した動画を削除する際は、この一時保存済みもう1度タップしましょう。

ダウンロードした動画の再生方法

一時保存でダウンロードしたYouTube動画は、マイページ内に保存されています。

もちろん通常通り動画を開いても、一時保存した動画は通信せず再生できます。

Wi-Fiがない・圏外等で通信できない状況下では、以下の方法で一時保存した動画を再生しましょう。

ダウンロードした動画の再生方法
  1. 画面右下の「マイページ」をタップ
  2. 「オフライン」をタップ
  3. 視聴したい動画をタップ
  1. STEP.
    画面右下の「マイページ」をタップ
    YouTubeの一時保存からオフライン再生
  2. STEP.
    「オフライン」をタップ
    YouTubeの一時保存からオフライン再生
  3. STEP.
    視聴したい動画をタップ
    YouTubeの一時保存からオフライン再生
  4. 終了

オフラインに動画を一時保存できないときの対処法

AQUOS sense7

解説した方法でYouTubeの動画が一時保存できない時は、次のポイントをチェックしてみましょう。

ここでは利用者側に原因があるケースと対処法について、いくつか紹介していきます。

アカウントが合っているか確認

YouTube動画の一時保存機能は、YouTube Premiumユーザー限定の特典です。

YouTubeアプリにログインしているアカウントがYouTube Premiumに加入していないと、「オフライン」ボタンが利用できません。

YouTube Premiumに加入中のアカウントでログインしているか確認してみましょう。

一時保存のオフライン設定を確認する

モバイルデータ通信で一時保存ができない場合は、YouTubeアプリの設定を確認しましょう。

初期状態では「Wi-Fi接続時のみ一時保存する」が有効になっており、モバイルデータ通信では一時保存できません。

「マイページ」→「⁝」→「設定」→「バックグラウンドとオフライン」をチェックしてみてください。
YouTubeの動画をオフラインで見る方法05

上記の状態であれば、モバイルデータ通信でも一時保存できます。

一時保存したデバイスの数を確認する

一時保存は、最大10台のデバイスで利用できます。

上限に達した状態で新しいデバイスで一時保存しようとした場合、1番古くに一時保存したデバイスの認証が解除されます。

また、利用するデバイスの入れ替えは1年に4回までです。

10台に到達した状態で1年間に4台以上新しい端末で一時保存しようとすると、エラーメッセージが表示されてしまいます。

吹き出しアイコン

家族でファミリープランを利用する場合は、引っかかる可能性があるので注意しましょう。

一時保存可能なデータ量を確認

YouTubeのオフライン再生は、端末に動画データを丸ごとダウンロードします。

このダウンロードした動画を保存できる容量は、「スマホの空き容量の約10%」です。

一時保存できない状態になった場合、ストレージ容量が不足している可能性があります。

以下の手順を参考に、不要な一時保存を削除ストレージ容量を空けるようにしましょう。

一時保存した動画を削除する手順
  1. 「マイページ」をタップ
  2. 「オフライン」をタップ
  3. 一時保存の動画タイトル横にある「⁝」をタップ
  4. 「保存済みコンテンツから削除」をタップ
  1. STEP.
    「マイページ」をタップ
    YouTubeの一時保存を削除
  2. STEP.
    「オフライン」をタップ
    YouTubeの一時保存を削除
  3. STEP.
    一時保存の動画タイトル横にある「⁝」をタップ
    YouTubeの一時保存を削除
  4. STEP.
    「保存済みコンテンツから削除」をタップ
    YouTubeの一時保存を削除
  5. 終了

なお、動画再生画面でも一時保存は削除できます。

しかし、動画で1つずつ探すのは面倒なので、まとめて削除する際は上記の手順を利用しましょう。

オフライン再生時にデータ量は消費するのか

AQUOS sense7

YouTube動画のオフライン再生では、データ量を消費しません。

事前にダウンロードした動画データを再生するので、圏外や機内モードでも問題なく再生できます。

しかし、YouTube内の検索で動画を開く場合は、途中で他の動画サムネイルが表示されるなど多少なりとデータ量を消費します。

一時保存済みの動画を視聴する際は、マイページから一時保存した動画を開いた方がいいでしょう。

ダウンロードする際はデータ量を消費する

YouTube動画を一時保存にダウンロードする際は、動画の画質と再生時間に応じたデータ量を消費します。

データ消費の目安
  • .1,080p:1時間で2.2GB目安
  • 720p:1時間で1.1GB目安
  • 480p:1時間で0.44GB目安

1,080pや720pでは、かなりデータ量を消費してしまいます。

480pでも頻繁に一時保存をするなら、月に20〜30GBは消費してしまうでしょう。

以上のことから、YouTube動画を一時保存する際は、極力Wi-Fi環境を利用するようにしてください。

吹き出しアイコン

スマホの画面で視聴するだけなら、480pあれば十分なので覚えておきましょう。

YouTube Premium加入で外でも動画を気軽に視聴できる

Youtubeのアプリ

画像引用元:Google Play のアプリ

今回は、YouTubeの動画をオフラインで見る方法を解説しました。

YouTube動画オフライン再生まとめ
  • YouTube Premium加入でオフライン再生可能
  • YouTube Premiumは月額1,280円
  • お得な学割プラン・ファミリープランもあり
  • 再生画面からワンタップで一時保存
  • 一時保存した動画はオフライン再生可能
  • キャリアのキャンペーンで3〜6ヶ月無料!

YouTube動画のオフライン再生は、月額1,280円のYouTube Premium加入で利用できるようになります。

スマホに動画を丸ごとダウンロードするので、外出先や機内モードが必要な状況でも、気軽にYouTubeが視聴できます。

さらに、広告非表示やピクチャー・イン・ピクチャーなど、YouTube Premiumは他の特典機能も非常便利です。

各キャリアでお得なキャンペーンが開催されているので、外でもYouTubeを見たい人は、ぜひお試し期間だけでもYouTube Premiumを試してみてください。