ZenFone 4 Maxレビュー|驚異のバッテリースペックにデュアルカメラ搭載

  • 2018年7月1日
  • by 
ZenFone 4 Maxレビュー|驚異のバッテリースペックにデュアルカメラ搭載

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

台湾メーカーのASUSが2017年12月に発売した、ZenFone 4 Max。

デュアルカメラを搭載していて、バッテリー持ちも良い格安スマホを探している方には、オススメのミドルスペックスマホです。

この記事では、そんなZenFone 4 Maxのスペックや機能を徹底的に解剖していきます。

トップ画像引用元:ASUS公式ページ

1 ZenFone 4 Maxのスペック


画像引用元:ASUS公式ページ

まずは基本性能を見ていきましょう。スペック表は以下の通りです。

基本性能

ZenFone 4 Max
CPUオクタコア1.4GHz×4+1.1GHzx4 Snapdragon 430
RAM3GB
ROM32GB
ディスプレイ5.2インチ
解像度1,280×720
カメラ背面1,300万画素
前面800画素
電池容量4,100mAh
サイズ150.5×73.3×8.7mm
重さ156g
連続待ち受け時間888時間
充電時間3.5時間

1-1 普段使いなら十分すぎるCPU性能!


画像引用元:ASUS公式ページ

CPUのAntutuスコアは5万5,000台です。一般的なゲームでは問題なく遊べるほどの性能があります。

高性能なCPU(Antutuスコアで7万台)を要求される3Dゲームでは、物足りなく感じてしまうかもしれません。しかし、一般的な用途であれば十分すぎる性能です。

1-2 たくさんアプリを使いたい人でも安心のメモリ&ストレージ容量


画像引用元:ASUS公式ページ

メモリは3GBあるので、アプリの切り替えもスムーズに行えます。たくさんのアプリを同時に立ち上げても、問題なくスムーズに使う事が可能です。

また、ストレージ容量も32GB確保しているため、アプリを多くダウンロードする方でも安心して使えます。

格安スマホでは、ストレージ容量が16GB程度のものも少なくありませんから、ZenFone 4 Maxの容量はかなり優秀と言えるでしょう。

また、ZenFone 4 Maxはトリプルスロットなので、SIMカードを2枚入れてもSDカードを使うことができます。

写真や動画をカードに保存しておけば、本体のストレージを空けておくことも可能です。

1-3 ボディのデザインはリッチなメタリック仕上げ


画像引用元:ASUS公式ページ

緩やかなカーブを描く、2Dの曲面ガラスを採用。本体のカラーは、ネイビーブラック、サンライトゴールド、ローズピンクから選べます。

高級感のあるメタリック仕上げなので、格安スマホにありがちな、いかにもチープな見た目ではありません。

ZenFone 4 Maxはデザイン面でも十分に満足できるスマホと言えるでしょう。

ZenFone Max Plusレビュー|大容量バッテリーがウリの高コスパスマホ

次のページでは、ZenFone 4 Maxの気になる特徴についてご紹介していきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ワイモバイルの口コミ評価・評判|お客様満足度の高いレビューを独自調査... 無駄なプラン・追加オプションの必要ない格安プランがおすすめ 33歳 男性 会社員 満足度:4(5点満点) 我が家がワイモバイルにした理由は、キャリアの月額料金の高額さに悩んだことが一因です。 夫婦2...
LinksMate(リンクスメイト)の評判|通信速度と他格安SIM社との比較... 2017年にサービス開始したLinksMateは、多くのスマホゲームユーザーを中心に話題となっている格安SIMです。 ゲームに特化した格安SIMとして人気があり、従来の安く通信速度が不安定だと言われがちな格安SIMの中でもかなり異色の...
ワイモバイルの料金プランを徹底解説!月々の請求額はいくらか確認... ワイモバイルは、テレビCMを積極的に放映しているので知名度も高く、多くの方が知っている通信事業者です。 スマホの月額使用料が1,480円と銘打ったCMをよく目にするので、ドコモ・au・ソフトバンクのユーザーは、ご自身の支払額と比較して...
mineo(マイネオ)の評判は悪い?他の格安SIMと比較したデメリット... mineo(マイネオ)は格安SIMの中でも大手の部類に入る人気格安SIMであり、CMでも名前を見かける方は多いと思います。 しかし、一方でmineo(マイネオ)はあまり良くない、悪いという声もあります。それは何故なのでしょうか。 ...